Lync Client 開発概観
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Lync Client 開発概観

on

  • 4,307 views

 

Statistics

Views

Total Views
4,307
Views on SlideShare
4,257
Embed Views
50

Actions

Likes
2
Downloads
18
Comments
0

2 Embeds 50

http://a-hum.unoke.pfu.co.jp 44
https://twitter.com 6

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    Lync Client 開発概観 Lync Client 開発概観 Presentation Transcript

    • Lync Client 開発概観2012/09/29 RIA アーキテクチャ研究会 #4 亀谷 学人 (@Grabacr07)
    • Lync のお話です Link? LINQ? いいえ、Lync ユニファイド コミュニケーション プラットフォーム ◦ Microsoft Lync 2010 ◦ Microsoft Lync 2013 Preview みなさん、 使っていますか? 2
    • Agenda What’s Lync ? Lync Client SDK Lync Client 開発概観 Lync 2013 SDK Conclusion 3
    •  Microsoft Lync 2013 Preview ◦ プレビュー版に関する話題が含まれます ◦ 正式リリース時には変更される可能性があります 4
    • 自己紹介 亀谷 学人 (かめや まなと) 某メーカー系 SIer 勤務 ◦ C# / WPF クライアント アプリケーション開発 ◦ Microsoft Lync 2010 連携ソリューション ◦ #定時退社マン (23 時) Blog: http://grabacr.net/ Twitter: @Grabacr07 5
    • Agenda What’s Lync ? Lync Client SDK Lync Client 開発概観 Lync 2013 SDK Conclusion 6
    • What’s Lync? Microsoft Lync = Link + Sync つなぐ 同期する いつでも、どこからでも、人と人をつなぐ新しい方法 ◦ Microsoft Office Communicator 2007 ◦ Microsoft Lync 2010 ◦ Microsoft Lync 2013 Preview 7
    • What’s Lync? ユニファイド コミュニケーション Outlook 連絡先統合 プレゼンス情報 ユーザーの検索 スキル検索 (SharePoint 連携) IM (チャット) 音声 / ビデオ / 外線通話 オンライン会議 8
    • What’s Lync? Conversation Window Lync 2010 Lync 2013 Preview 9
    • What’s Lync? Conversation Window 音声通話をしながら デスクトップや アプリケーションを共有 10
    • What’s Lync?  インスタント メッセージング / プレゼンス  音声 / ビデオ / オンライン会議  エンタープライズ ボイス (PBX 連携/代替、VoIP 外線通話) 11
    • What’s Lync? Demonstration Microsoft Lync 2013 Preview 12
    • Agenda What’s Lync ? Lync Client SDK Lync Client 開発概観 Lync 2013 SDK Conclusion 13
    • Lync 開発概観 Lync Server Lync Server 2010 SDK Lync Client Lync Server 2013 Persistent Chat Server SDK (Preview) Lync 2010 SDK Lync 2013 SDK Preview UCMA Server Unified Communications Managed API 3.0 Unified Communications Managed API 4.0 14
    • Lync 2010 SDK  Microsoft Lync 2010 SDK http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=30350 ◦ Visual Studio 2008 SP1 / 2010 ◦ .NET Framework 3.5 / 4.0 ◦ Silverlight 4.0 runtime Microsoft Silverlight 4 Tools for Visual Studio 2010 15
    • Lync クライアント 開発スタイル1. アプリケーションに Lync 連携機能を追加2. Lync クライアントを自分で構築3. Lync クライアント内にカスタム機能を追加 16
    • Lync クライアント 開発スタイル1. アプリケーションに Lync 連携機能を追加2. Lync クライアントを自分で構築3. Lync クライアント内にカスタム機能を追加 17
    • Lync クライアント 開発スタイル (1)アプリケーションに Lync 連携機能  Lync Extensibility API ◦ Microsoft.Lync.Model.Extensibility 名前空間 ◦ Automation クラス  Conversation の開始 (Modality: IM, Audio, Video, File transfer, app sharing)  Conference への参加  Contact 追加ウィザード ◦ Lync Client の起動が前提 18
    • Automation クラス Demonstration Automation class BeginStartConversation method 19
    • Lync クライアント 開発スタイル (1)アプリケーションに Lync 連携機能  Lync Controls ◦ Microsoft.Lync.Controls 名前空間 ◦ WPF / Silverlight で使える Lync コントロール群xmlns:lync="clr-namespace:Microsoft.Lync.Controls;assembly=Microsoft.Lync.Controls"<lync:PresenceIndicator x:Name="Presence" Source="sip:patchouli@grabacr07.local" HoverAction="ShowContactBrief" PhotoDisplayMode="Large" /><TextBlock Text="{Binding DisplayName, ElementName=Presence}" Margin="4,0,0,0" VerticalAlignment="Center" /> 20
    • Lync Controls Demonstration Lync Controls Sample 21
    • Lync クライアント 開発スタイル (1)アプリケーションに Lync 連携機能  Lync クライアントに対する操作 ◦ Lync へのサイン イン / サイン アウト ◦ ユーザーの検索 ◦ ユーザーの (コンタクト リストへの) 追加 / 移動 / 削除  会議に対する操作 ◦ メッセージの送受信 ◦ 音声会議の保留 / 再開 / 転送 など 22
    • Object Model Conversation e.g. BeginSendMessage method IDictionary<ModalityTypes, Modality> InstantMessageReceived event Modalities property IsTyping property ModalityTypes.InstantMessage InstantMessageModality class ModalityTypes.AudioVideo AVModality class e.g. Participants AudioChannel property property IList<Participant> VideoChannel property 23
    • Object Model  Instant message の場合 var imModality = conversation.Modalities[ModalityTypes.InstantMessage] as InstantMessageModality; imModality.BeginSendMessage( "会話を開始しました!", ar => { var modality = ar.AsyncState as InstantMessageModality; modality.EndSendMessage(r); }, imModality); 24
    • Lync クライアント 開発スタイル1. アプリケーションに Lync 連携機能を追加2. Lync クライアントを自分で構築3. Lync クライアント内にカスタム機能を追加 25
    • Lync クライアント 開発スタイル (2)Lync クライアントを自分で構築  独自のコミュニケーション クライアントを実装 ◦ Lync をベースに、でも Lync の UI は使いたくない?  UI Suppression Mode ◦ Lync クライアントの UI が 表示されなくなる (プロセスは実行される) ◦ 設定方法はレジストリ (またはインストール オプション) 26
    • Lync クライアント 開発スタイル (2)UI Suppression Mode ユーザー単位の  どういうときに使うべき? 使い分け不可 ◦ Lync 2010 はレジストリの HKLM で設定 [HKEY_LOCAL_MACHINESoftwareMicrosoftCommunicator] "UISuppressionMode"=dword:00000001 ◦ 例1: 会議室の据え置き PC 上 + ホワイトボード ◦ 例2: 会社の受付 (無人) … 担当呼び出し用クライアント ◦ Lync 2013 (Preview) は以下に変更 [HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftOffice15.0Lync] "UISuppressionMode"=dword:00000001 27
    • Lync クライアント 開発スタイル (2)UI Suppression Mode  アプリケーションの起動と終了 ◦ [スタート] メニューからは Lync が起動できなくなる LyncClient.BeginInitialize メソッド var lyncClient = LyncClient.GetClient(); if (lyncClient.State == ClientState.Uninitialized) { lyncClient.BeginInitialize(ar => { var client = ar.AsyncState as LyncClient; client.EndInitialize(ar); }, lyncClient); } 28
    • Lync クライアント 開発スタイル (2)UI Suppression Mode  アプリケーションの起動と終了 ◦ サイン イン、Lync のシャットダウン等も API から if (lyncClient.State != ClientState.SignedIn) { lyncClient.BeginSignIn( @"sip:patchouli@grabacr07.local", @"grabacr07.localpatchouli", "password", ar => { var client = ar.AsyncState as LyncClient; client.EndSignIn(ar); }, lyncClient); ※ サイン イン / サイン アウトの制御は } UI Suppression Mode でなくとも可能 29
    • Lync クライアント 開発スタイル (2)UI Suppression Mode  注意点いろいろ ◦ Automation クラスは使えない ◦ Lync Controls も使えない ◦ Lync クライアント連携アプリは起動できなくすべき  LyncClient.InSuppressedMode プロパティ if (LyncClient.GetClient().InSuppressedMode) { MessageBox.Show( "Lync is configured for full user interface suppression"); return; } 30
    • Lync クライアント 開発スタイル (2)UI Suppression Mode Demonstration UI Suppression Mode 31
    • Lync クライアント 開発スタイル1. アプリケーションに Lync 連携機能を追加2. Lync クライアントを自分で構築3. Lync クライアント内にカスタム機能を追加 32
    • Lync クライアント 開発スタイル (3)Lync クライアント内にカスタム機能  CWE (Conversation Window Extension) 会話ウィンドウの右ペインで カスタム アプリケーションを提供 Lync の会話ウィンドウ HTML ベースでホスト可能 ex)・ Web サーバー ・ 共有フォルダー ・ Windows Azure 33
    • Lync クライアント 開発スタイル (3)Conversation Window 拡張  登録方法 1 … Install Registration 適当な GUID を割り当て ◦ 利用する PC でレジストリ登録が必要 Windows Registry Editor Version 5.00 ExtensibilityWindowSize [HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftCommunicator x 200 px 0: 300 ContextPackages{12345678-9ABC-DEF0-1234-56789ABC}] x 400 px 1: 600 2: 800 x 600 px "Name"="Sample CWE Application 1" "ExtensibilityWindowSize"=dword:00000001 拡張機能の URL "ExternalURL"="http://grabacr.net/CWESample.html" ※ IE の信頼済みサイトに "InternalURL"="http://grabacr.net/CWESample.html" 登録する必要があります ◦ レジストリ登録しておけば、いつでも呼び出せる 34
    • Lync クライアント 開発スタイル (3)Conversation Window 拡張 Demonstration Conversation Window Extensions Install Registration 35
    • Lync クライアント 開発スタイル (3)Conversation Window 拡張  登録方法 2 … Run-Time Registration ◦ 実行時にプログラムから拡張機能を登録 ◦ ユーザーが Lync にサイン インしている間のみ var registration = LyncClient.GetClient().CreateApplicationRegistration( "{12345678-9ABC-DEF0-1234-56789ABC}", "Run-Time Registration Test"); registration.SetExtensibilityWindowProperties( "http://grabacr.net/profile", "http://grabacr.net/profile", ConversationWindowExtensionSize.Medium); registration.AddRegistration(); 36
    • Lync クライアント 開発スタイル (3)Conversation Window 拡張  登録方法 1 … Install Registration ◦ レジストリ登録が必要 / いつでも使える  登録方法 2 … Run-Time Registration ◦ レジストリ登録が不要 / サイン インしている間のみ いずれの場合も  会話するユーザー同士が事前に登録しておく 38
    • Agenda What’s Lync ? Lync Client SDK Lync Client 開発概観 Lync 2013 SDK Conclusion 39
    • Lync 2013 SDK  Microsoft Lync 2013 SDK (Preview) http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=30350 ◦ Visual Studio 2010 ◦ .NET Framework 4.0 ◦ Silverlight 5.0 Microsoft Silverlight 5 Tools for Visual Studio 2010 SP1 ◦ Visual Studio 2012 + .NET Framework 4.5 でも動きました 40
    • Resource sharing 41
    • Resource sharing  リソース共有機能そのものは Lync 2010 から ◦ デスクトップ ◦ モニター  プライマリ  セカンダリ  etc… ◦ アプリケーション 42
    • Resource sharing  Lync 2010 SDK では API 提供されず  Lync 2013 SDK (Preview) に API が追加 ◦ Microsoft.Lync.Model.Conversation.Sharing 名前空間 ◦ リソース共有の開始 / 停止 デスクトップ / モニター / アプリケーション ◦ 制御権の 要求 / 解放、許可 / 拒否、譲渡 / 取消 (聴講者) (発表者) 43
    • Object Model Conversation IDictionary<ModalityTypes, Modality> Modalities property ModalityTypes.InstantMessage InstantMessageModality class e.g. ModalityTypes.AudioVideo SharableResources property AVModality class BeginShareResource method BeginRequestControl method ControllerChanged event ModalityTypes.ApplicationSharing ApplicationSharingModality class 44
    • Resource sharing  ApplicationSharingModality クラス var sharingModality = conversation.Modalities[ModalityTypes.ApplicationSharing] as ApplicationSharingModality; ModalityTypes.ApplicationSharing appSharingModality.BeginShareResources( (新規追加) appSharingModality.ShareableResources[index], ar => SharingResourceList { var modality = ar.AsyncState 共有可能なリソースの as ApplicationSharingModality; コレクション modality.EndShareResources(ar); }, appSharingModality); 45
    • Resource sharing Demonstration Resource Sharing 46
    • Other additional API  Meeting content management ◦ ホワイトボード ◦ PowerPoint ドキュメント ◦ 添付ファイル  Lync 2010 からの機能 ◦ Lync 2013 SDK (Preview) で API 追加 ◦ Microsoft.Lync.Model.Conversation.Sharing 名前空間 47
    • Other additional API  通常の使い方 ! Hello! ◦ ユーザーが Instant message ユーザーを呼び出し Conversation  常設チャットルーム機能 ◦ Persistent Chat API  Microsoft.Lync.Model.Room ・What do you … 名前空間 ・I think … Room 48
    • Lync 2013 SDK (Preview) の注意点  Lync Controls ◦ コントロールがすべて Lync 2010 のまま  ドキュメント ◦ “Microsoft Lync 15 SDK Help” が同梱 しかし… 中身は “Microsoft Lync 2010 SDK Help” そのまま 49
    • Agenda What’s Lync ? Lync Client SDK Lync Client 開発概観 Lync 2013 SDK Conclusion 50
    • Conclusion  Lync = Link + Sync  コミュニケーション手段を統合 (ユニファイド コミュニケーション) ◦ インスタント メッセージ ◦ 音声通話 ◦ リソース共有 (デスクトップ / モニター / アプリケーション) 51
    • Conclusion  Lync Client 開発スタイル ◦ アプリケーションに Lync 連携機能を追加  Automation class, Lync Controls ◦ Lync クライアントを自分で構築  UI Suppression Mode ◦ Lync クライアント内にカスタム機能を追加  Conversation Window Extensions 52
    • Conclusion  Lync 2013 SDK Preview ◦ Resource sharing ◦ Meeting content management ◦ Persistent Chat API 53
    • 54