• Like
How to django at first
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

How to django at first

  • 1,270 views
Published

 

  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
1,270
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2

Actions

Shares
Downloads
4
Comments
0
Likes
2

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n

Transcript

  • 1. how to django at first maito kuwahara
  • 2. a table of contents• 自己紹介 • djangoアプリ作成[timezone]• pythonの環境 • djangoアプリ作成[db作成]• pathを通す(for windows) • djangoアプリ作成[サーバー起動]• djangoをダウンロード • djangoアプリ作成[画面出力]• djangoをインストール • djangoアプリ作成[template]• djangoのインストール確認 • djangoアプリ作成[登録画面]• djangoアプリ作成[アプリ概要] • djangoアプリ作成[管理画面]• djangoアプリ作成[画面遷移図] • djangoアプリ作成[検索画面]• djangoアプリ作成[プロジェクト] • djangoアプリ作成[詳細画面]• djangoアプリ作成[アプリ登録]
  • 3. 自己紹介• maito kuwahara• twitter @maito• facebook https://www.facebook.com/maitokuwahara• Blog http://temping-amagramer.blogspot.jp/• 2006年∼2010年 日本ソフトウエア株式会社 SE(CF Oracle HTML JS CSS)• 2010年∼ NHNJapan RIA(JavaScript PHP)• 私生活では、、、 Python Objective-C PHP scheme Cなどなど。• 本格的なプログラミングは、就職後!!• 実は、djangoは、Google App Engine上でしか使ったことがない
  • 4. pythonの環境• windows xp python version 2.5.4で検証• mac os x snow leopard python 2.6.1で検証• djangoのバージョンは1.4.0(最新安定版)で検証
  • 5. pathを通す(for windows)• 環境変数であるPATH変数に、python.exeファイルまでのパスを設定 • マイコンピュータを右クリック • 「プロパティ」を選択 • 「詳細設定」タブを設定 • 「環境変数」のボタンを押す • PATH変数にpython.exeファイルまでの、パスを設定
  • 6. djangoをダウンロード• djangoプロジェクトの「Download Django」ページに遷移 https://www.djangoproject.com/• 「Django-1.4.tar.gz」ファイルをダウンロード https://www.djangoproject.com/download/
  • 7. djangoをインストール• ダウンロードしたファイルを解凍• 任意のフォルダに解凍したフォルダを置く• mac os xの場合、ターミナルを使ってcdでDjango-1.4フォルダにまで移動• sudo python setup.py installを打つ• windowsの場合、コマンドプロンプトを使ってcdでDjango-1.4フォルダにまで移動• python setup.py installを打つ
  • 8. djangoのインストール確認• 下記のpythonコードを実行し、結果が返ってくればおk
  • 9. djangoアプリ作成[アプリケーション概要]• 今回は名刺管理ソフトを作成• jQueryを使用 http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.8.0/jquery.min.js• BootStrapを使用 http://twitter.github.com/bootstrap/assets/css/bootstrap.css http://twitter.github.com/bootstrap/assets/js/bootstrap-modal.js
  • 10. djangoアプリ作成[画面遷移図] topページ 詳細ページ 更新確認ページ 更新完了ページ 127.0.0.1:8000/visitingcard/ 127.0.0.1:8000/visitingcard/detail 127.0.0.1:8000/visitingcard/updateconfirm 127.0.0.1:8000/visitingcard/update 削除完了ページ 127.0.0.1:8000/visitingcard/delete 登録ページ 登録確認ページ 登録完了ページ127.0.0.1:8000/visitingcard/regist 127.0.0.1:8000/visitingcard/confirmation 127.0.0.1:8000/visitingcard/insertdata adminページ テストページ1127.0.0.1:8000/visitingcard/test テストページ2 127.0.0.1:8000/visitingcard/templatetest
  • 11. djangoアプリ作成[プロジェクト作成]• プロジェクトの始め方 アプリを作りたいディレクトリまで移動• ターミナルで、 python /Library/Python/2.6/site-packages/django/bin/django-admin.py startproject testproject を実行
  • 12. djangoアプリ作成[アプリ登録]• ターミナルで、python manage.py startapp visitingcard を実行
  • 13. djangoアプリ作成[timezone]• testprojectのsettings.pyでタイムゾーンと言語設定
  • 14. djangoアプリ作成[db作成]• testprojectのsettings.pyでDatabaseの設定• 今回は、sqlite3。windowsも/で区切る。¥マークはNG)• .sqliteファイルの上のディレクトリまでは、手動で作成• testprojectのvisitingcardのmodels.pyでtable設定• ターミナルで、python manage.py sql visitingcardと打つ• ターミナルで、python manage.py syncdbと打つ
  • 15. djangoアプリ作成[サーバー起動]• ターミナルで、python manage.py runserverと打つ• 停止する場合は、Control+cを打つ
  • 16. djangoアプリ作成[画面出力]• testprojectのurls.pyでurlの設定を行う• visitingcardのviews.pyでurlのマッピングに対する処理を書く
  • 17. djangoアプリ作成[template]• testprojectのsettings.pyでtemplate先のディレクトリを設定• testprojectのurls.pyでurlの設定を行う• visitingcardのviews.pyでurlのマッピングに対する処理を書く