100615分散nagios

1,654
-1

Published on

第一回監視デーモン勉強会発表資料

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,654
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
16
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

100615分散nagios

  1. 1. はてなのサーバ監視 id:maoe
  2. 2. 自己紹介 青江光敏 id:maoe @ma0e はてなインフラチーム プライベートはHaskellプログラマ Keepalivedの設定ファイル構文チェッカ http://github.com/maoe/kc
  3. 3. 目次 はてなのサーバと管理手法 Nagiosを使った監視 Nagiosの分散監視 オブジェクト定義の自動生成 課題
  4. 4. はてなのサーバと管理手法 サーバ管理ツール: mackerel 全サーバを一元管理 IPアドレス・H/W情報・ラック番号 etc... サーバの役割: bookmarkのentry DBのslave etc. サーバの状態: 稼働中・メンテナンス中 etc... 各種状態をグラフ化 Nagiosの監視ステータス
  5. 5. Nagios監視 1台のNagiosで監視 Nagios 3.0.X 監視対象 サービス監視: 4,300 ホスト監視: 1,700
  6. 6. Nagios監視の問題点 Nagiosサーバの負荷が高い Service Check Latencyが増える 障害検知が分単位で遅れる 再チェックを指定しても全然再チェックされない
  7. 7. Nagios分散監視 ほぼマニュアル通りの 設定 分散サーバから中央 サーバへの通信は OCP_daemonが必須 http://wiki.nagios.org /index.php/OCP_Dae mon
  8. 8. 分散監視すると ... 構成 中央サーバ1台 分散サーバ6台 Service Check Latencyが最大でも5秒程度に ただし設定は煩雑
  9. 9. オブジェクト定義の自動生成 各Nagiosで自動生成スクリプトを定期実行 大まかな処理の流れ mackerelから各Nagiosが担当するhost一覧を取ってくる 担当例: 192.168.0.0/20以下のサブネットすべて host定義生成 役割ごとにhostgroupも生成 例: name bookmark-db-entry-slave オブジェクト定義のテンプレートからマッチする定義を利用 例: objects/service-templates/bookmark/db-entry-slave.cfg nagios -v new-nagios.cfg OKならnagios.cfgに適用
  10. 10. 自動生成すると ... 新しいサーバを投入する際、mackerelに役割を登 録すると、適切な監視が自動で入る 新しいMySQLを入れた bookmark/db-entry-slave-defaultという役割 ホスト監視、HDD容量監視、RAID監視 MySQLの疎通監視、クエリ実行のプロセス数監視 mackerelでメンテナンスモードにすると監視が外 れる
  11. 11. 今後の課題 中央サーバで見える監視項目が、実際にどの分 散サーバで監視されているのかがわかりにくい 分散サーバが落ちると、担当するサービス チェックのフレッシュネスチェックが全部NG 一度に数百とか千件のメールが届く サービス依存定義を書く
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×