LODチャレンジ Japan 2013 審査員特別賞 ベストファシリテータ賞

  • 3,745 views
Uploaded on

 

More in: Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
    Be the first to like this
No Downloads

Views

Total Views
3,745
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
6

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
0

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. 2014年3月7日 LODチャレンジJapan2013授賞式
  • 2. ◆受賞者◆ 関 治之 ◆推薦の言葉◆ 日本各地でハッカソンイベントを開催し、地域課題解決にITを活 用するコミュニティの形成に尽力されています。LOD周辺技 術の実社会応用を促進する上で、その社会的基盤を生むア イデアとして高く評価されました。各地のCode for X(ブリゲー ドコミュニティ)が繋がりながら協力して課題解決にあたってい けるよう、今後、LODの相互運用性を最大限に活用して頂け ればと期待します。
  • 3. 自分たちの街の課題を シビックテックで 解決するコミュニティ
  • 4. CODE for JAPAN は、各地の Code for X を支援するプラットフォーム Code for ◯◯ ・各地域のコミュニティ作り・自治体との連携・課題解決の実施 ・マーケティング活動 ・各地のCode for Xの活動を支援 ・成功事例の横展開 ・国やCODE for AMERICAとの橋渡し Code for X(ブリゲイドコミュニティ)
  • 5. 各地のCode for Xの広がりを、idea.linkdata.org に可視化