今日話すこと1.自己紹介2.Living in Peaceについて3.児童養護施設について
II.Living in Peaceについて
LIPは完全パートタイムNPO
目的1:機会の平等で貧困削減
目的2:パートタイム組織革命
やるべき活動の選び方        意義がある     少数派        得意
教育プロジェクトマイクロファイナンスプロジェクト
マイクロファイナンスプロジェクト            すべての人に、チャンスを。
日本初のマイクロファイナンスファンドを   どの証券会社よりも早く企画
教育プロジェクト    すべてのこどもに、チャンスを。
なぜ、子どもの貧困なのか
貧困率(OECD)    メキシコ                                                                                        18.4%     トルコ    ...
子ども貧困率(OECD)        1990年 代    2000年代     変化            中盤         中盤デンマーク       2.0%       2.7%    0.8%スウェーデン      2.5%  ...
15%             イタリア         ドイツ                                  フランス対   10%                              スウェーデン高齢       ...
なぜ、児童養護施設なのか
施設入所理由2008年時点          その他           14%                        親の放任、怠                        惰、虐待、酷                      ...
豊かな生活つらい環境
努力自己肯定感人間への信頼
大学進学率2005年50.0%            47.3%          9.3% 0.0%        児童養護施設   全国平均
高校中退率2005年、1年当たりの数字10.0%          7.6%                  2.1% 0.0%        児童養護施設   全国平均
施設退所者の正規雇用の割合はかなり低い 全国平均男性                           75.3% 全国平均女性                   64.1%施設退所者男性                56.5%施設退所者...
特に中退者の正規雇用率が低い   その他(2.8%)         33.3%4年生大学卒(3.7%)                             75.0%   短大卒(3.0%)                        ...
一番の問題
職員1人当たり子ども数(平均)      学童:職員 =6:1      乳幼児:職員=2 or 3:1
職員が勤務時間にみる子ども数
施設改築を通じた 養育環境の整備
15.人権協会
15.人権協会
15.人権協会
15.人権協会
15.人権協会
15.人権協会
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

15.人権協会

233

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
233
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

15.人権協会

  1. 1. 今日話すこと1.自己紹介2.Living in Peaceについて3.児童養護施設について
  2. 2. II.Living in Peaceについて
  3. 3. LIPは完全パートタイムNPO
  4. 4. 目的1:機会の平等で貧困削減
  5. 5. 目的2:パートタイム組織革命
  6. 6. やるべき活動の選び方 意義がある 少数派 得意
  7. 7. 教育プロジェクトマイクロファイナンスプロジェクト
  8. 8. マイクロファイナンスプロジェクト すべての人に、チャンスを。
  9. 9. 日本初のマイクロファイナンスファンドを どの証券会社よりも早く企画
  10. 10. 教育プロジェクト すべてのこどもに、チャンスを。
  11. 11. なぜ、子どもの貧困なのか
  12. 12. 貧困率(OECD) メキシコ 18.4% トルコ 17.5% アメリカ 17.1% 日本 14.9% アイルランド 14.8% スペイン 14.1% ポルトガル 12.9% ギリシャ 12.6% オーストラリア 12.4% カナダ 12.0% イタリア 11.4% ドイツ 11.0%ニュージーランド 10.8% ベルギー 8.8% スイス 8.7% イギリス 8.3%ルクセンブルグ 8.1% オランダ 7.7% フィンランド 7.3% ハンガリー 7.1% フランス 7.1% ノルウェイ 6.8% オーストリア 6.6% チェコ 5.8% スウェーデン 5.3% デンマーク 5.3% 0.0% 2.0% 4.0% 6.0% 8.0% 10.0% 12.0% 14.0% 16.0% 18.0% 20.0%
  13. 13. 子ども貧困率(OECD) 1990年 代 2000年代 変化 中盤 中盤デンマーク 2.0% 2.7% 0.8%スウェーデン 2.5% 4.0% 1.5%フィンランド 2.1% 4.2% 2.1%ノルウェイ 3.7% 4.6% 0.9%オーストリア 0.1% 6.2% 6.0%フランス 7.4% 7.6% 0.3%ハンガリー 10.3% 8.7% -1.6%スイス 8.2% 9.4% 1.2%ベルギー 10.7% 10.0% -0.8%イギリス 13.6% 10.1% -3.6%チェコ 8.6% 10.3% 1.7%オランダ 10.6% 11.5% 1.0%オーストラリア 13.0% 11.8% -1.2%ルクセンブルグ 7.9% 12.4% 4.5%ギリシャ 12.3% 13.2% 0.9%日本 12.1% 13.7% 1.6%ニュージーラン 12.7% 15.0% 2.3%カナダ 12.8% 15.1% 2.2%イタリア 18.9% 15.5% -3.4%ドイツ 11.2% 16.3% 5.1%アイルランド 14.0% 16.3% 2.3%ポルトガル 16.6% 16.6% 0.0%スペイン 15.4% 17.3% 1.9%アメリカ 22.3% 20.6% -1.7%メキシコ 26.0% 22.2% -3.8%トルコ 19.6% 24.6% 5.0%
  14. 14. 15% イタリア ドイツ フランス対 10% スウェーデン高齢 日本者 デンマーク支 イギリス出 アメリカ 5% カナダ 0% 0.0% 1.0% 2.0% 3.0% 4.0% 5.0% 対家族・子ども向け支出
  15. 15. なぜ、児童養護施設なのか
  16. 16. 施設入所理由2008年時点 その他 14% 親の放任、怠 惰、虐待、酷 使、捨子、養育 拒否 親の就労、破産 33% 等の経済的理由 17% 親の入院、精神 疾患、死亡、行 方不明、拘禁、 離婚 36%
  17. 17. 豊かな生活つらい環境
  18. 18. 努力自己肯定感人間への信頼
  19. 19. 大学進学率2005年50.0% 47.3% 9.3% 0.0% 児童養護施設 全国平均
  20. 20. 高校中退率2005年、1年当たりの数字10.0% 7.6% 2.1% 0.0% 児童養護施設 全国平均
  21. 21. 施設退所者の正規雇用の割合はかなり低い 全国平均男性 75.3% 全国平均女性 64.1%施設退所者男性 56.5%施設退所者女性 33.9% 0% 50% 100%
  22. 22. 特に中退者の正規雇用率が低い その他(2.8%) 33.3%4年生大学卒(3.7%) 75.0% 短大卒(3.0%) 76.9%専門学校卒(9.1%) 56.4% 高校卒(60.1%) 46.5% 中学卒(21.2%) 29.7% 0% 50% 100%
  23. 23. 一番の問題
  24. 24. 職員1人当たり子ども数(平均) 学童:職員 =6:1 乳幼児:職員=2 or 3:1
  25. 25. 職員が勤務時間にみる子ども数
  26. 26. 施設改築を通じた 養育環境の整備
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×