ユーザ30人を集めて飲み会をするつもりが・・・・
おかげさまで150人超!ご来場いただき誠にありがとうございます!
はじめまして!          いのうえ きょうすけ      井上 恭輔      (@kyoro353 )      Product Manager / Software Engineer      (Planing/Marketing/...
こんなん作ってます!meets             ネギ振りカウンタ
My hobby is Making  Digital Gadget.
ストリートビュー男- Google Street Viewに嫉妬- 俺にも作れる!と  3年前に作った。- Web Camera x 3- GPS
実は技術協定を結んで出向中- ミクシィの社員として、fluxflexとの共同実証研究に派遣。- ビザはB1。コントラクター契約でfluxflexには参加。- Fluxflexのメリット : 開発リソース、各種援助- ミクシィのメリット : 短期...
みんな使ってる?(・∀・)
誰でも簡単に自分のWebサービスを持てるホスティングプラットフォーム- twitter / FB  mailaddress  だけではじめられる。- iPadだけでも自分の    サービスが作れる。
Amazon Web Servicesや、さくらのVPS使ったことがある人?
ぶっちゃけ環境構築めんどくさいおwww                          まずシェル入れたりエディア設定したり。                        Apache入れるのも、モジュール入れるのも、           ...
ここでPaaSです!                                - Platform as a Service                                  ソフトウェアが稼働する            ...
What’s “Service” ?- 個人開発者、ライトユーザにターゲティング- 「誰でも簡単に、  自分のWebサービスを立ち上げることができる」- 「土日で作って、月曜日褒められるための舞台。 それなりに耐える。」- 「開発者が趣味の延長...
誰でも簡単にワンクリックインストール&ローンチ- Wordpressをワンクリックでインストール。1分でブログ構築!- RedmineもMediaWikiもLokkaも一発ローンチ。- Rails,PHP,Perl,Python、様々な言語やフ...
フルカスタマイズユーザがアプリを公開可能- インストールしたアプリを、Gitを使ってフルカスタマイズ可能- Sharedアプリをユーザが追加&共有することが可能。- さまざまなフレームワークや動作サンプルが公開されており、  簡単に試せる。使える。
ワンクリックインストール&ローンチデモンストレーション
世界初のGithub完全連携- Githubのリポジトリをインポートしてデプロイできる!- 公開されている膨大なアプリケーションを、一発でfluxflexで利- Githubへのコミットも、自動的にfluxflexにオートデプロイ- 使えるよう...
登録は超簡単
GIthubオートシンクデモンストレーション
米国本家のTechCrunchにも掲載!
作り上げる道のり    は本当に長かった   …orz
fluxflexはシリコンバレーのスタートアップ企業
創業者は2人アルファ版リリースは2010/9/9      CEO      @keikubo               CFO             @d_seaオートスケーリングを売りにしたホスティングサービ
fluxflex Users & Projects60005000                    リリース初日登録プロジェクト数 4!4000                                     ×3        ...
orz ..
ベータ版ローンチは2011/4/15ついに一般開放!
fluxflex Users & Projects600050004000                                                             ユーザ数は順調に横ばい…!3000       ...
(´;ω;`)ぶわっ
ソーシャル畑から、きょろ&そわわがJOIN「もっとテンションの上がるホスティング作ろうと、3ヶ月でほぼフルスクラッチで書きなおす。      PM          LE      @kyoro353   @sowawa- ターゲットを個人開発...
7/14 大規模リニューアル&現行版ローンチ
fluxflex Users & Projects60005000         爆発的に増加!         ユーザ3578、プロジェクト数48234000         勢いはまだ衰えず!300020001000   0   9/9/...
俺たちよく頑張った!ユーザの皆様本当にありがとう!(´;ω;`)b
実装についてのお話
バックエンド、開発言語    サーバ: AWS    EC2、SQS、S3、ELBを利用、アメリカ東海岸リージョン    リアルタイムDNS: Zerigo    即時反映、超低TTLのDNSサービス。現在カスタムプラン。    決済: Rec...
システム構成図
ロードバランジング、クラスタ分散                                    Nginx                              + localDNS(pdns)                   ...
Mainサーバ、内部API       操作はすべて非同期      SQSにキューを積むだけ    Mainサーバは独立。 ユーザデータはMain側にあり   内部WebAPIを経由して  バックエンドからアクセス
GitリポジトリはS3に保Git          持      アクセス時に動的にGit      リポジトリを割り当て           て処理。
Github Import, Deployment                             S3                   S3          リポジトリ  S3                         t...
Onetime RSA Connection with Github                       秘密鍵/公開鍵                       秘密鍵/公開鍵                       秘密鍵/公...
Run First Development- まずは動かす、いじる、自分のサービスにする!- 入門書のCDのサンプルを改造して、自分のゲームにする感じ!- 40億総ソーシャル時代、自分のサービスを  空気のように生み出せるプラットフォームに。-...
究極のDRY環境そのままに共有できるfluxflexを使えばプログラマ系の「やってみた」ブログはもっと便利に!
for Lite User, Hobby Developper- Heroku, dotCloudの料金体系とは完全に差別化- エンタープライズじゃなく、  個人開発者やライトユーザ向けの路線を明確に。       エンタープライズ      ...
AppGarageとしてリニューアル予定
wishlist- 環境のポータビリティを高めてVPSチックに使えうように  LXCコンテナのサーベイを開始- JVMのサポートやりたい(Scala!!!!)- なにより安定性は継続的に向上していきます!
おたのしみに!
最後に、fluxflexプロモーションムービーを上演します!
ご清聴ありがとうございました!
ぶっちゃけ!FluxFlex対談
なんで対談?
FluxFlexのお気に入りな部分
開発が難しかったところ   こだわり
3人でしんどくない?
勝てる気する?
なぜ渡米を決意した?
ぶっちゃけシリコンバレーにいってどうだった??
渡米にメリットある
ビザどうよ?
日本にもどる?
成功できる気がした?
次に作りたいもモノは
PV素敵ですね(^^)
特別ゲスト@yamashitam
今回の撮影はどうでしたか?
ご来場ありがとうございました!
Fluxflex meetup 2011 in Tokyo
Fluxflex meetup 2011 in Tokyo
Fluxflex meetup 2011 in Tokyo
Fluxflex meetup 2011 in Tokyo
Fluxflex meetup 2011 in Tokyo
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Fluxflex meetup 2011 in Tokyo

643 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
643
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Fluxflex meetup 2011 in Tokyo

  1. 1. ユーザ30人を集めて飲み会をするつもりが・・・・
  2. 2. おかげさまで150人超!ご来場いただき誠にありがとうございます!
  3. 3. はじめまして! いのうえ きょうすけ 井上 恭輔 (@kyoro353 ) Product Manager / Software Engineer (Planing/Marketing/UX/Design/Front-end ..more) Product Manager / Software Engineer (フォト関連・大規模分散画像配信システム)
  4. 4. こんなん作ってます!meets ネギ振りカウンタ
  5. 5. My hobby is Making Digital Gadget.
  6. 6. ストリートビュー男- Google Street Viewに嫉妬- 俺にも作れる!と 3年前に作った。- Web Camera x 3- GPS
  7. 7. 実は技術協定を結んで出向中- ミクシィの社員として、fluxflexとの共同実証研究に派遣。- ビザはB1。コントラクター契約でfluxflexには参加。- Fluxflexのメリット : 開発リソース、各種援助- ミクシィのメリット : 短期間、少ないコストで シリコンバレー文化やトレン スタートアップノウハウを獲
  8. 8. みんな使ってる?(・∀・)
  9. 9. 誰でも簡単に自分のWebサービスを持てるホスティングプラットフォーム- twitter / FB mailaddress だけではじめられる。- iPadだけでも自分の サービスが作れる。
  10. 10. Amazon Web Servicesや、さくらのVPS使ったことがある人?
  11. 11. ぶっちゃけ環境構築めんどくさいおwww まずシェル入れたりエディア設定したり。 Apache入れるのも、モジュール入れるのも、 お気に入りのCPAN入れてたら1日くらいかかるし ぶっちゃけWordpress動けばいいだけだし… etc さくっと何かやるにはめんどくさすぎる※個人的にはI♡ Sakura VPS
  12. 12. ここでPaaSです! - Platform as a Service ソフトウェアが稼働する プラットフォームを貸す。 - 自由にアプリを開発できる。 でも、サーバ構築の煩わしさはない。 - 保守もらくちん。 - でも、何が故に「サービス」なのか は、まだ各社模索している状態 IaaS (Infrastructure as a Service) SaaS (Software as a Service) サーバを貸し出す サービスを貸し出す
  13. 13. What’s “Service” ?- 個人開発者、ライトユーザにターゲティング- 「誰でも簡単に、 自分のWebサービスを立ち上げることができる」- 「土日で作って、月曜日褒められるための舞台。 それなりに耐える。」- 「開発者が趣味の延長線上で、 サクっと気軽に無茶できるクラウド上の自鯖」
  14. 14. 誰でも簡単にワンクリックインストール&ローンチ- Wordpressをワンクリックでインストール。1分でブログ構築!- RedmineもMediaWikiもLokkaも一発ローンチ。- Rails,PHP,Perl,Python、様々な言語やフレームワークを使える。
  15. 15. フルカスタマイズユーザがアプリを公開可能- インストールしたアプリを、Gitを使ってフルカスタマイズ可能- Sharedアプリをユーザが追加&共有することが可能。- さまざまなフレームワークや動作サンプルが公開されており、 簡単に試せる。使える。
  16. 16. ワンクリックインストール&ローンチデモンストレーション
  17. 17. 世界初のGithub完全連携- Githubのリポジトリをインポートしてデプロイできる!- 公開されている膨大なアプリケーションを、一発でfluxflexで利- Githubへのコミットも、自動的にfluxflexにオートデプロイ- 使えるようになったら、ワンクリックインストールに登録&共 ×
  18. 18. 登録は超簡単
  19. 19. GIthubオートシンクデモンストレーション
  20. 20. 米国本家のTechCrunchにも掲載!
  21. 21. 作り上げる道のり は本当に長かった …orz
  22. 22. fluxflexはシリコンバレーのスタートアップ企業
  23. 23. 創業者は2人アルファ版リリースは2010/9/9 CEO @keikubo CFO @d_seaオートスケーリングを売りにしたホスティングサービ
  24. 24. fluxflex Users & Projects60005000 リリース初日登録プロジェクト数 4!4000 ×3 ×1300020001000 0 9/9/10 10/9/10 11/9/10 12/9/10 1/9/11 2/9/11 3/9/11 4/9/11 5/9/11 6/9/11 7/9/11 8/9/11 9/9/11 Projects Users
  25. 25. orz ..
  26. 26. ベータ版ローンチは2011/4/15ついに一般開放!
  27. 27. fluxflex Users & Projects600050004000 ユーザ数は順調に横ばい…!3000 ユーザ43、プロジェクト数520001000 0 9/9/10 10/9/10 11/9/10 12/9/10 1/9/11 2/9/11 3/9/11 4/9/11 5/9/11 6/9/11 7/9/11 8/9/11 9/9/11 Projects Users
  28. 28. (´;ω;`)ぶわっ
  29. 29. ソーシャル畑から、きょろ&そわわがJOIN「もっとテンションの上がるホスティング作ろうと、3ヶ月でほぼフルスクラッチで書きなおす。 PM LE @kyoro353 @sowawa- ターゲットを個人開発者やライトユーザにしぼる。 コミュニケーションがあって使って楽しいクラウドホスティン- 大好きなGithubと連携させて文化を取り入れちゃえ!- その仕組を活用してワンクリックインストールつけたら便利じ- アメリカではマジ缶詰。全く観光しなかった。
  30. 30. 7/14 大規模リニューアル&現行版ローンチ
  31. 31. fluxflex Users & Projects60005000 爆発的に増加! ユーザ3578、プロジェクト数48234000 勢いはまだ衰えず!300020001000 0 9/9/10 10/9/10 11/9/10 12/9/10 1/9/11 2/9/11 3/9/11 4/9/11 5/9/11 6/9/11 7/9/11 8/9/11 9/9/11 Projects Users
  32. 32. 俺たちよく頑張った!ユーザの皆様本当にありがとう!(´;ω;`)b
  33. 33. 実装についてのお話
  34. 34. バックエンド、開発言語 サーバ: AWS EC2、SQS、S3、ELBを利用、アメリカ東海岸リージョン リアルタイムDNS: Zerigo 即時反映、超低TTLのDNSサービス。現在カスタムプラン。 決済: Recurly,PayPal 月額課金などのクレジット決済に利用
  35. 35. システム構成図
  36. 36. ロードバランジング、クラスタ分散 Nginx + localDNS(pdns) 名前解決でバランジン グm1.xlargeのshared Monitorサーバが appの管理を行う。
  37. 37. Mainサーバ、内部API 操作はすべて非同期 SQSにキューを積むだけ Mainサーバは独立。 ユーザデータはMain側にあり 内部WebAPIを経由して バックエンドからアクセス
  38. 38. GitリポジトリはS3に保Git 持 アクセス時に動的にGit リポジトリを割り当て て処理。
  39. 39. Github Import, Deployment S3 S3 リポジトリ S3 tar tar Git server Build server Github Git ELB イニシャライズスクリプトの実行 コンパイル、ファイルの展開、 パーミッション変更等 User App SQS がスケールアウト可能なサーバ群
  40. 40. Onetime RSA Connection with Github 秘密鍵/公開鍵 秘密鍵/公開鍵 秘密鍵/公開鍵 秘密鍵/公開鍵 秘密鍵/公開鍵 秘密鍵/公開鍵 RSA QueueGithubにはOauthで公開鍵の登録&取得ができるAPIが整備されている!
  41. 41. Run First Development- まずは動かす、いじる、自分のサービスにする!- 入門書のCDのサンプルを改造して、自分のゲームにする感じ!- 40億総ソーシャル時代、自分のサービスを 空気のように生み出せるプラットフォームに。- ワンクリックで入れる、Forkして、改造して、サービス完成。 究極のDRYを実現したい。- サービス開発は、もっともっとカジュアルに!
  42. 42. 究極のDRY環境そのままに共有できるfluxflexを使えばプログラマ系の「やってみた」ブログはもっと便利に!
  43. 43. for Lite User, Hobby Developper- Heroku, dotCloudの料金体系とは完全に差別化- エンタープライズじゃなく、 個人開発者やライトユーザ向けの路線を明確に。 エンタープライズ (月額200ドル、99ドル) 個人開発者 (月額1ドル〜9ドル) ライトユーザ
  44. 44. AppGarageとしてリニューアル予定
  45. 45. wishlist- 環境のポータビリティを高めてVPSチックに使えうように LXCコンテナのサーベイを開始- JVMのサポートやりたい(Scala!!!!)- なにより安定性は継続的に向上していきます!
  46. 46. おたのしみに!
  47. 47. 最後に、fluxflexプロモーションムービーを上演します!
  48. 48. ご清聴ありがとうございました!
  49. 49. ぶっちゃけ!FluxFlex対談
  50. 50. なんで対談?
  51. 51. FluxFlexのお気に入りな部分
  52. 52. 開発が難しかったところ こだわり
  53. 53. 3人でしんどくない?
  54. 54. 勝てる気する?
  55. 55. なぜ渡米を決意した?
  56. 56. ぶっちゃけシリコンバレーにいってどうだった??
  57. 57. 渡米にメリットある
  58. 58. ビザどうよ?
  59. 59. 日本にもどる?
  60. 60. 成功できる気がした?
  61. 61. 次に作りたいもモノは
  62. 62. PV素敵ですね(^^)
  63. 63. 特別ゲスト@yamashitam
  64. 64. 今回の撮影はどうでしたか?
  65. 65. ご来場ありがとうございました!

×