製品概要2009 年 7 月マ゗クロソフト株式会社
ネットワークやベンダーごとに異なっていた使用感から…人が中心の、ソフトウェゕの力で拡張、標準化された使用感へ
April 2006
お客様への課題解決提案~ 出張費削減を実現し、革新的な情報共有を実現する方法~-月1回社員5名が拠点長会議を東京で実施-昨今の不景気により、経営者から出張旅費に関し コスト削減を行わなければならない現在会議開催に際し、かかっている年間コスト  ...
不足しているリソースの管理       実装と運用上のリスクを軽減       遠隔地からグローバルにサービスを提供                          展開と管理が簡単                          日々増加...
会議が簡単に開催できる地理的に離れた従業員のトレーニング大規模にも対応できる゗ベントの開催映像や音声で遠隔地からも参加可能より゗ンタラクテゖブな会議組織への速やかな展開IT部門に負荷をかけない信頼のできるサービス運用
場所に依存しない 音声/ビデオ/データ共有会議システム主な機能・双方向の音声/ビデオ・フゔ゗ル共有・ゕプリケーション共有  -双方向での操作も可能・会議の記録・RoundTableによるパノラマ映像・複数人数でのコラボレーション導入コスト(5拠...
Office Live Meeting 2007 の Web 会議ソリューションOffice Live Meeting 2007 は、゗ンターネットを活用した Web 会議サービス。 1. 「遠隔地に移動する時間とコストの節約」と「互いに顔を合...
Officeとの統合による簡単操作トレーニングや゗ベント開催も容易映像、音声を使ったリゕルな通信RoundTableによる臨場感のある会議通常の゗ンターネット回線で利用可能安心のデータセンター運営
組織の連携強化一新されたリッチクラ゗ゕントとWebクラ゗ゕントで合理化されたユーザーエクスペリエンス 機能ゕップ!!社内運用とサービスで同じミーテゖング クラ゗ゕントを使える新機能!!対話型のホワ゗トボードとコメントツールと共有メモペ゗ン機能ゕ...
組織の連携強化ゕンケートとパブリックな゗ベントページを持つ゗ベントとクラスの登録機能ゕップ!!選択肢や入力欄などを使った高度なテストと評価機能 新機能!!ク゗ック検索、チャプター゗ンデックス、高品質の再生機能を備えたレコーデゖング 新機能!!1...
魅力あるWeb会議の実現  ムービー クリップ、Flashゕニメー  ション、オーデゖオ フゔ゗ルなどの  豊富なメデゖゕによる  プレゼンテーション 新機能!!  参加者が ラ゗ブWebcamビデオで  プレゼンテーションの脇に表示される  ...
魅力あるWeb会議の実現  Microsoft RoundTable による  360度パノラマ ビデオ 新機能!!  組み込みの PSTN および双方向  VoIP 音声通話 新機能!!  ゕクテゖブ スピーカーを自動で  ビデオに表示 新機...
エンタープラ゗ズ クラスの信頼性クラ゗ゕントの自動゗ンストールとゕップグレード10年にわたる稼働実績Cybertrust による SAS70 認定のデータセンターフゔ゗ゕウォールを超えた安全なコミュニケーション、データ転送と認証にSSL暗号化を...
社内運用サーバー   ホステゖング サービス
OCS 2007        Live Meeting 2007           製品/サービス                                       (自社運用型)            (ASPサービス型)   ...
SP1   SP1
IT リテラシー向上の土台が実現。Live Meetingで年間 2 億円のコストを削減こうして、新しいメールシステムは短期間の内に定着、現在、約 15,000 名のユーザーが全国約 440 カ所の拠点とグループ会社で利用しています。一方、使い...
以下のWebサ゗トをご参照ください。 www.microsoft.com/japan/livemeeting www.microsoft.com/japan/business/solutions/uc
© 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be...
顧客へのリーチを行う効果的   営業ミーテゖング方法の開発           製品トレーニング営業プログラムとマーケテゖ   顧客へのプレゼンテーションングキャンペーンの効果的な   Webセミナー展開出張コストの削減            ...
ヘルプデスクの本店への集   リモートゕシスタンス中配置と支店の効率的なサ   製品デモポート            Webセミナーユーザーの画面を見ながら   ビデオによるマニュゕル操作指示を的確に出すわかりやすい操作マニュゕルの開発    ...
離れた地域にいる人材を   社員総会の中継/記録互いにつなぐ        経営会議の中継/記録人事資本の最大化      オンラ゗ン面接優秀な人材の確保と維持   社員トレーニング人事コストの削減              いつでもどこでも会...
Conference Center Servers                                  Conference Database                                  File Stora...
社内運用/サービス共通のユーザー エクスペリエンス  トレーニング  OLM 2007 Professional                           トレーニングと゗ベントの           ミーテゖング、トレーニング、  ...
バージニゕ | カリフォルニゕ| シンガポール | ゗ギリス                                                  参加者1,250 名までMac, UNIX, Windows            ...
LMクラ゗ゕントと Outlook ゕド゗ンをすべてのユーザーにSMSで展開Live Meeting               外部ユーザーはmicrosoft.com からクラ゗ゕントを自動゗ンストールクラ゗ゕント         2005...
会社や業種の要件として、情報をフゔ゗ゕウォールの外に出せないというしばりがある。                                         √Web会議のほかに゗ンスタントメッセージ、プレゼンス、電話機統合などをOCS20...
コミュニケーションの遅延をなくし、企業の俊敏性を高めるソリューション           在籍している     ワークフロー     顧客質問に 顧客からの          スーパーバイザー   重要情報の収集管   関連する適切な    顧...
電子メール/                       相互デバイス      予定表  チーム                                   相互ネットワークスペース                          ...
所在を把握              誰もが利用できる“プレゼンス”              IM, Web 会議必要な情報に簡単につながる      WWW             コンピュータと電話                   ...
Live Meeting 2007 製品概要
Live Meeting 2007 製品概要
Live Meeting 2007 製品概要
Live Meeting 2007 製品概要
Live Meeting 2007 製品概要
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Live Meeting 2007 製品概要

1,522 views

Published on

Published in: Education
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,522
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Live Meeting 2007 製品概要

  1. 1. 製品概要2009 年 7 月マ゗クロソフト株式会社
  2. 2. ネットワークやベンダーごとに異なっていた使用感から…人が中心の、ソフトウェゕの力で拡張、標準化された使用感へ
  3. 3. April 2006
  4. 4. お客様への課題解決提案~ 出張費削減を実現し、革新的な情報共有を実現する方法~-月1回社員5名が拠点長会議を東京で実施-昨今の不景気により、経営者から出張旅費に関し コスト削減を行わなければならない現在会議開催に際し、かかっている年間コスト 参加者(大阪) 参加者(東京)¥2,730,000交通費:往復¥30,000 x 5名 x 12か月宿泊費:¥10,000 x 5名 x 12か月人件費:時給 2,500円 x 3時間 x 5名 x12か月出張手当:日当 3,000円 x 5名 x12か月
  5. 5. 不足しているリソースの管理 実装と運用上のリスクを軽減 遠隔地からグローバルにサービスを提供 展開と管理が簡単 日々増加するビジネスニーズへの対応がより柔軟 安く予測可能なコスト ユーザー数の変更が簡単Source: InformationWeek 永続的なラ゗センスを購入する必要がない
  6. 6. 会議が簡単に開催できる地理的に離れた従業員のトレーニング大規模にも対応できる゗ベントの開催映像や音声で遠隔地からも参加可能より゗ンタラクテゖブな会議組織への速やかな展開IT部門に負荷をかけない信頼のできるサービス運用
  7. 7. 場所に依存しない 音声/ビデオ/データ共有会議システム主な機能・双方向の音声/ビデオ・フゔ゗ル共有・ゕプリケーション共有 -双方向での操作も可能・会議の記録・RoundTableによるパノラマ映像・複数人数でのコラボレーション導入コスト(5拠点分)年額¥28,100 +初期導入¥50,000~¥3,000,000程度
  8. 8. Office Live Meeting 2007 の Web 会議ソリューションOffice Live Meeting 2007 は、゗ンターネットを活用した Web 会議サービス。 1. 「遠隔地に移動する時間とコストの節約」と「互いに顔を合わせて対話を行う有効性」を両立。 2. ユーザーは、地理的な距離に関係なく、また、移動時間を費やすことなく、必要な時にフェ゗ス ツーフェ゗スのコミュニケーションを行えるため、個人やグループの生産性が向上。 3. トレーニング・ヘルプデスク・セミナーなども開設可能さまざまなシーンで活用可能 クライアントコンソール データセンター 組織の連携強化 魅力あるWeb会議を実現 エンタープライズクラスの信頼性 Officeとの統合による簡単操作 映像、音声を使ったリアルな通信 通常のインターネット回線で トレーニングやイベント開催も RoundTableによる臨場感のある 利用可能 容易 – 最大1,250人のイベン 会議 安心のデータセンター運営 – トを実施可能 10年の稼働実績
  9. 9. Officeとの統合による簡単操作トレーニングや゗ベント開催も容易映像、音声を使ったリゕルな通信RoundTableによる臨場感のある会議通常の゗ンターネット回線で利用可能安心のデータセンター運営
  10. 10. 組織の連携強化一新されたリッチクラ゗ゕントとWebクラ゗ゕントで合理化されたユーザーエクスペリエンス 機能ゕップ!!社内運用とサービスで同じミーテゖング クラ゗ゕントを使える新機能!!対話型のホワ゗トボードとコメントツールと共有メモペ゗ン機能ゕップ!!参加者からのフゖードバックツール機能ゕップ!! Live Meeting Web Accessの画面
  11. 11. 組織の連携強化ゕンケートとパブリックな゗ベントページを持つ゗ベントとクラスの登録機能ゕップ!!選択肢や入力欄などを使った高度なテストと評価機能 新機能!!ク゗ック検索、チャプター゗ンデックス、高品質の再生機能を備えたレコーデゖング 新機能!!1,250名までの大人数の参加者をサポート (Professional ラ゗センス)機能ゕップ!!
  12. 12. 魅力あるWeb会議の実現 ムービー クリップ、Flashゕニメー ション、オーデゖオ フゔ゗ルなどの 豊富なメデゖゕによる プレゼンテーション 新機能!! 参加者が ラ゗ブWebcamビデオで プレゼンテーションの脇に表示される 新機能!! オーデゖオ、ビデオ、コンテンツの 統合メデゖゕ環境 新機能!!
  13. 13. 魅力あるWeb会議の実現 Microsoft RoundTable による 360度パノラマ ビデオ 新機能!! 組み込みの PSTN および双方向 VoIP 音声通話 新機能!! ゕクテゖブ スピーカーを自動で ビデオに表示 新機能!! 仮想ブレークゕウト ルームで 小さいグループに分かれて 会議を続行 新機能!! 会議の前や途中で、元のフゔ゗ル形 式で資料を配布 新機能!!
  14. 14. エンタープラ゗ズ クラスの信頼性クラ゗ゕントの自動゗ンストールとゕップグレード10年にわたる稼働実績Cybertrust による SAS70 認定のデータセンターフゔ゗ゕウォールを超えた安全なコミュニケーション、データ転送と認証にSSL暗号化を使用会議で使われるフゔ゗ルを MicrosoftForefront テクノロジでスキャン 新機能!!無料の顧客サポート
  15. 15. 社内運用サーバー ホステゖング サービス
  16. 16. OCS 2007 Live Meeting 2007 製品/サービス (自社運用型) (ASPサービス型) Enterprise エディション Standard Professional CAL 会議ごとの最大出席者数 250 250 1,250 コンテンツ保存日数 90 365 レコーデゖングの共有 √トレーニング ゗ベントとクラスの登録 √ 仮想ブレークゕウト ルーム √ 高度なテストと評価機能 √ ゗ベント パブリックな゗ベントページ √ Live Meeting Web Access √ √ エッジサーバー 組織外出席者のサポート + √ √ エクスターナル コネクタ 会議レポート 一部 √ √ Windowsクラ゗ゕント √ √ √コラボレーション 双方向 VoIP オーデゖオ √ √ √ ミーテゖング 電話会議サービスとの音声統合 √ √ √ ビデオ通話 (Webcam/Roundtable) √ √ √ ゕプリケーション共有 √ √ √ ミーテゖング中のフゔ゗ル転送 √ √ √ 豊富なメデゖゕによるプレゼン √ √ √ Office Outlook の会議ゕド゗ン √ √ √ 個人レコーデゖング √ √ √
  17. 17. SP1 SP1
  18. 18. IT リテラシー向上の土台が実現。Live Meetingで年間 2 億円のコストを削減こうして、新しいメールシステムは短期間の内に定着、現在、約 15,000 名のユーザーが全国約 440 カ所の拠点とグループ会社で利用しています。一方、使い始めて間もないのに、大きな効果が上がっているのが Live Meeting です。北海道から九州・沖縄まで拠点が存在する同社では社内会議のための旅費や宿泊費がかなりの額に上っていました。例えば、各支店では傘下の課長や支社長を集めて、月 1-2 回課支社長会議が開催されますが、遠距離や離島の支社長は泊まりがけで参加するケースもあります。それが Web 会議で各支社にいながら行えるようになったため、年間約 2 億円のコストが削減されると見込まれています。「Live Meeting は本当に頻繁に使われています。本社を始めとして、たくさんの部署が、全支社とミーテゖングを行っています。今までは本社からの指示も、伝言ゲームになってしまい、支社には充分伝わり切らないこともありましたが、直接伝えられるので、大変大きな効果があります」(山脇氏)。また、Office ソフトはマ゗クロソフト ボリューム ラ゗センス プログラムのひとつである中のエンタープラ゗ズ ゕグリーメント (EA) 契約を行っていたため、自宅 PC に゗ンストールできる「自宅使用プログラム」の利用や、プレミゕサポートの『問題解決サポート』の充実を図ることができました。これらを教育や照会対応・問題解決手段として最大限に活用したことで、きめ細やかな対応と投資コストの圧縮という効果を得ています。
  19. 19. 以下のWebサ゗トをご参照ください。 www.microsoft.com/japan/livemeeting www.microsoft.com/japan/business/solutions/uc
  20. 20. © 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries.The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION.
  21. 21. 顧客へのリーチを行う効果的 営業ミーテゖング方法の開発 製品トレーニング営業プログラムとマーケテゖ 顧客へのプレゼンテーションングキャンペーンの効果的な Webセミナー展開出張コストの削減 いつでもどこでも会議可能 オーデゖオとビデオによる 豊富なメデゖゕ通話 大小の会議サ゗ズに対応 分科会も可能 会議の記録が可能で、参加 できなくても後で見られる
  22. 22. ヘルプデスクの本店への集 リモートゕシスタンス中配置と支店の効率的なサ 製品デモポート Webセミナーユーザーの画面を見ながら ビデオによるマニュゕル操作指示を的確に出すわかりやすい操作マニュゕルの開発 リモート操作 ゕプリケーション共有 フゔ゗ル共有 オーデゖオとビデオによる 豊富なメデゖゕ通話
  23. 23. 離れた地域にいる人材を 社員総会の中継/記録互いにつなぐ 経営会議の中継/記録人事資本の最大化 オンラ゗ン面接優秀な人材の確保と維持 社員トレーニング人事コストの削減 いつでもどこでも会議可能 オーデゖオとビデオによる 豊富なメデゖゕ通話 大小の会議サ゗ズに対応 分科会も可能 会議の記録が可能で、参加 できなくても後で見られる
  24. 24. Conference Center Servers Conference Database File Storage Handouts, Recordings Data and File Backup Audio/Visual Servers Telephony, Video Streaming
  25. 25. 社内運用/サービス共通のユーザー エクスペリエンス トレーニング OLM 2007 Professional トレーニングと゗ベントの ミーテゖング、トレーニング、 イベント 部分は Live Meeting で拡張OLM 2007 Professional と ゗ベント用のサービスで Professional ルーム ITリソースを解放 コラボレーション ミーティング 情報とソリューション提供 OLM 2007 Standard & の管理を重視 OLM 2007 Professional & OCS 2007 Enterprise CAL
  26. 26. バージニゕ | カリフォルニゕ| シンガポール | ゗ギリス 参加者1,250 名までMac, UNIX, Windows 帯域幅 (kbps) スラ゗ド共有 56 Office Communications Server ゕプリ共有 120 参加者250名まで VOIP 80 Webカメラ 350 RoundTable 350
  27. 27. LMクラ゗ゕントと Outlook ゕド゗ンをすべてのユーザーにSMSで展開Live Meeting 外部ユーザーはmicrosoft.com からクラ゗ゕントを自動゗ンストールクラ゗ゕント 2005 と 2007 のクラ゗ゕントは同じPCに共存可能 外部ゕクセスを許可するにはエッジサーバーの展開が必要 外部ゕクセスには、ポート番号443, 444, 8057 をあける サービスポータルを展開すると、Active Directoryによる認証 が可能
  28. 28. 会社や業種の要件として、情報をフゔ゗ゕウォールの外に出せないというしばりがある。 √Web会議のほかに゗ンスタントメッセージ、プレゼンス、電話機統合などをOCS2007で行っている、あるいは将来的に行う予定がある。 √システムの展開、運用、サポートにさけるITリソースが限られている。 √250名以上の参加者がいるWeb会議が予定されている。 √トレーニングや゗ベント登録をオンラ゗ンで行いたい。 √ 安全な外部゗ンターネットへのゕクセス環境がない。 外部の参加者は最新のクラ゗ゕントを持っていない。 √ 外部の参加者に対してIT部門がサポートを行うことができない。 情報のコントロールがなされたソリューションをOCS 2007で実施。 Live Meeting 2007 サービスでトレーニングや゗ベントに対応。
  29. 29. コミュニケーションの遅延をなくし、企業の俊敏性を高めるソリューション 在籍している ワークフロー 顧客質問に 顧客からの スーパーバイザー 重要情報の収集管 関連する適切な 顧客へ回答 問い合わせ の検索 情報を提供 理者への報告ビジネスプロセスにおける人的遅延 専門性をもった 顧客 カスタマーサービス 管理者 責任者 スーパーバイザー
  30. 30. 電子メール/ 相互デバイス 予定表 チーム 相互ネットワークスペース ワーク インスタント アプリケーション メッセージング 統合 Identity and Presence VoIP 会議
  31. 31. 所在を把握  誰もが利用できる“プレゼンス” IM, Web 会議必要な情報に簡単につながる WWW コンピュータと電話 の完全な統合 拡張性、管理機能を備えた 統合通信プラットフォーム エンタープライズ向けの品質と信頼性

×