Your SlideShare is downloading. ×
0
アニメーションクラス
アニメーションクラス
アニメーションクラス
アニメーションクラス
アニメーションクラス
アニメーションクラス
アニメーションクラス
アニメーションクラス
アニメーションクラス
アニメーションクラス
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

アニメーションクラス

698

Published on

アニメーションクラスの説明

アニメーションクラスの説明

Published in: Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
698
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. Android API 勉強会アニメーション
  • 2. Androidのアニメーションは、「android.view.animation」パッケージで実現しま す。クラス名 概要Animation すべてのアニメーションの基底の抽象クラスAlphaAnimation フェイドイン/アウトRotateAnimation 回転ScaleAnimation 拡大・縮小TranslateAnimation 移動AnimationSet 複数のアニメーションを合成
  • 3. フェイドイン/アウト 「AlphaAnimation」コンストラクタ引数 説明float fromAlpha アニメーション開始時の透明度を0.0~1.0の間で指定。 0.0は完全透明、1.0は完全不透明float toAlpha アニメーション終了時の透明度を0.0~1.0の間で指定。 0.0は完全透明、1.0は完全不透明
  • 4. 回転できる「RotateAnimation」 コンストラクタ引数 説明 float fromDegrees 開始角度 float toDegrees 終了角度 int pivotXType 回転のX軸のタイプ float pivotXValue 回転のX軸の値 int pivotYType 回転のY軸のタイプ float pivotYValue 回転のY軸の値
  • 5. 回転軸タイプの解説 回転軸タイプには、● 絶対(定数「Animation.ABSOLUTE」)、 ● 自分を基準に相対(定数 「Animation.RELATIVE_TO_SELF」)、 親を基準に相対(定数 ● 「Animation.RELATIVE_TO_PARENT」) が指定可能です。
  • 6. 拡大・縮小できる 「ScaleAnimation」コンストラクタ引数 説明float fromX 開始時のXスケールfloat toX 終了時のXスケールfloat fromY 開始時のYスケールfloat toY 終了時のYスケールint pivotXType 拡大のX軸のタイプfloat pivotXValue 拡大のX軸の値int pivotYType 拡大のY軸のタイプfloat pivotYValue 拡大のY軸の値
  • 7. 移動元、移動先を指定「TranslateAnimation」コンストラクタ引数 説明int fromXType 移動元X座標のタイプfloat fromXValue 移動元X座標の値int toXType 移動先X座標のタイプfloat toXValue 移動先X座標の値int fromYType 移動元Y座標のタイプfloat fromYValue 移動元Y座標の値int toYType 移動先Y座標のタイプfloat toYValue 移動先Y座標の値
  • 8. 複数のアニメーションを合成 「AnimationSet」コンストラクタ引数 説明boolean shareInterpolator アニメーションに変化を加える Interpolatorを共有するかどうか
  • 9. AnimationSetのコード例public void onClick(View v) { // 【1】インスタンスを生成 AnimationSet set = new AnimationSet(true); // 【2】基本のアニメーションを生成 AlphaAnimation alpha = new AlphaAnimation(0.9f, 0.2f); RotateAnimation rotate = new RotateAnimation(0, 360, 50, 25); ScaleAnimation scale = new ScaleAnimation(0.1f, 1, 0.1f, 1); TranslateAnimation translate = new TranslateAnimation(50, 0, 200,0); // 【3】生成したアニメーションを追加 set.addAnimation(alpha); set.addAnimation(rotate); set.addAnimation(scale); set.addAnimation(translate); // 【4】アニメーション時間を設定して動作開始 set.setDuration(3000); v.startAnimation(set);}
  • 10. コードの例package com.example.android.animation;import android.app.Activity;import android.os.Bundle;import android.view.View;import android.view.animation.AlphaAnimation;import android.widget.EditText;public class AlphaAnimationExample extends Activity { @Override public void onCreate(Bundle savedInstanceState) { super.onCreate(savedInstanceState); setContentView(R.layout.alpha_animation_example); } public void onClick(View v) { float fromAlpha = Float.parseFloat(((EditText)findViewById(R.id.fromAlpha)).getText().toString()); float toAlpha = Float.parseFloat(((EditText)findViewById(R.id.toAlpha)).getText().toString()); AlphaAnimation animation = new AlphaAnimation(fromAlpha, toAlpha); animation.setDuration(3000); v.startAnimation(animation); }}

×