逆引きクイックセミナー

  • 2,123 views
Uploaded on

ウェブキャリアさま主催 …

ウェブキャリアさま主催
Ruby on Rails Summer Festival 2008の資料。
http://www.web-career.com/seminar/summer-fes/

More in: Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
2,123
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4

Actions

Shares
Downloads
10
Comments
0
Likes
1

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. Ruby on Rails 逆引きクイックセミナー 2008. 7.28 大場寧子・大場光一郎・久保優子
  • 2. Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス •RoR開発の実践逆引き辞典 •毎日コミュニケーションズ •532p •3675円
  • 3. 今日の話題 •Ruby on Railsの価値 •Rails開発チームの作り方 •Railsテクニックのツボ
  • 4. 大場寧子 •Web家計簿「小槌」 •Award on Rails 2006 大賞 •RoRでチームで開発 •株式会社 万葉
  • 5. 大場光一郎 •RubyKaigi2008で発表 •某大手SIer勤務 •ウェブキャリア武勇伝掲載
  • 6. 久保優子 •Web蔵書管理システム 「BookScope」 •Award on Rails 2007 ウェブキャリア賞・合宿賞 •現在もRoRで開発中
  • 7. 1Ruby on Railsの価値
  • 8. Ruby on Railsの 価値ってなに?
  • 9. 2Railsの 開発チーム
  • 10. Ruby on Rails開発チームは どうやってつくる?
  • 11. チーム作りのポイント
  • 12. 開発はどう進める?
  • 13. アジャイルって どうなの?
  • 14. Rails開発を進めるときに大切こと
  • 15. バージョンアップの重荷
  • 16. 3 Rails テクニック のツボ
  • 17. 何から始める?
  • 18. 開発環境は? •NetBeans •Aptana •3rd Rail
  • 19. Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス •Q*004 IDEを使うには •Q*005 Aptanaを使うには •Q*006 NetBeansを使うには
  • 20. バージョン管理? •CVS •Subversion •Git
  • 21. プラグイン?
  • 22. お奨めのプラグイン •acts_as_list •will_paginate •restful_authentication •jpmobile •backgroudrb •gettext
  • 23. 時々使うプラグイン •active_scaffold •acts_as_taggable_on_ster oids •acts_as_state_machine •annotate_models
  • 24. 開発したプラグイン •image_upload •html5jp_graphs
  • 25. Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス •Q*203 プラグインとは •Q*205 RubyやRailsを拡張するには •Q*206 モバイル端末に対応するには
  • 26. パフォーマンスを出すには? •チューニング •プロファイリング •キャッシュ
  • 27. Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス • Q*193 ログを出力するには • Q*194 プロファイルを取るには • Q*195 キャッシュするには • Q*196 ページキャッシュを使うには • Q*197 アクションキャッシュを使うには • Q*198 フラグメントキャッシュを使うには
  • 28. テスト?
  • 29. Selenium on Rails •Selenium on Railsで 自動リグレッションテスト
  • 30. Rails2.0以降の フィクスチャ taro: id: 1 name: "山田太郎" e-mail: taro@hoge.xxx.jp taro_diary_1: id: 1 user_id: 1 user: taro users.yml diaries.yml
  • 31. 運用は? •Lighttpd + FastCGI •Mongrel •Passenger
  • 32. Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス •Q*180 Railsを実行する時の環境とは •Q*181 Railsアプリケーションに必要な サーバとは
  • 33. 関連を使おう Community CommunityMember* members
  • 34. 関連を使った検索 m = CommunityMember.find(params[:id]) m = @community.members.find(params[:id]) m = CommunityMember.find(params[:id], :conditions => ["community_id = ?", @community.id])
  • 35. Rails2.0以降のポイント •RESTful •組み替え •フィクスチャ •NamedScope •Rakeタスク •パッケージ管理 •マイグレーション •git
  • 36. RESTful •美しいURL •URL設計を起点に •複雑なroutes.rb
  • 37. NamedScope 30歳以上の特別会員を検索 @specials = User.special.over_age( 30, Date.today) class User < ActiveRecord::Base named_scope :special, :conditions => "special = 1" named_scope :over_age lambda {¦age, date¦ {:conditions => ["birthday <= ?", date << 12*30]} } end
  • 38. NamedScope 特別会員 30歳以上
  • 39. Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス • Q*050 コントローラをRESTfulにするには • Q*051 コントローラのRESTfulインター フェースをカスタマイズするには • Q*052 親子構造のあるモデルを扱うコントロー ラをRESTfulにするには • Q*053 モジュール下のコントローラを RESTfulにするには
  • 40. 4まとめ
  • 41. レールに乗ろう! •レールに乗って加速 •80%-20%ルール •変更と付き合う
  • 42. CTC Ruby教育コース •Ruby技術者認定資格 •Ruby/Railsトレーニング コース