Your SlideShare is downloading. ×
XP Festival 2006
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

XP Festival 2006

1,461

Published on

Published in: Technology, Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,461
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
27
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. カッとなって行う ライトニングトークス 伊藤 浩一 日本Rubyの会(予定) 株式会社 永和システムマネジメント
  • 2. 自己紹介 名前 伊藤 浩一 所属 株式会社 永和システムマネジメント 日本Rubyの会(予定) 好きなメソッド inject
  • 3. 謝辞 •角谷 信太郎さん •家永 英治さん •XP JUGの皆さん •参加者の皆さん
  • 4. 約一月前のこと
  • 5. ある日の開発風景 •小さなサイクル •テスト→リファクタリング→ テスト→コミット (繰り返し) x分 •中くらいのサイクル •フルビルド 2分43秒 •フルユニットテスト 651/651 19.5秒 •Functionalテスト 160/160 x分xx秒 •大きなサイクル •デプロイ、アンデプロイ 2分~30分 •受け入れテスト 2時間
  • 6. コンパイル / ビルドの 終わりを待っているほど 人生は長くない
  • 7. ビルドプロセスにかかる コストに カッとなってしまいました
  • 8. カッとなって作った資料
  • 9. ひと月後の本日
  • 10. 自分の中で 冷めてしまった
  • 11. な話でした
  • 12. Railsについては 現在執筆中の 書籍で記します
  • 13. 当時伝えたかったこと
  • 14. Rubyはアジャイル Ruby
  • 15. 職人は道具を選ぶ
  • 16. アジャイルな人の道具 には Rubyが馴染むと Ruby 思うのです
  • 17. 今日の思い
  • 18. 「折角の機会なので ライトニングトークス をしたい!!!!」
  • 19. またカッと なってしまった
  • 20. 私「ライトニングトークス、 参加したいんですけどい いですか?」 スタッフ「いいですよ」
  • 21. 柔軟かつ俊敏な 変化へのご対応 ありがとうございます
  • 22. 今回の発表では 弊社 某会議で 使った資料に 加筆修正を したものです
  • 23. 弊社 和ジャスペース
  • 24. 囲碁とは •陣地の広さと、石の死活を競う競技 •数年前、某少年漫画雑誌で流行した •囲碁を楽しもうと思ったら、人間関係がと ても大事 •碁はひとりで打てない •碁会所もひとつのコミュニティー
  • 25. 囲碁から学べること • コミュニケーション能力の向上 • 集中力 • 決断力(開発で常に足りないものは時間) • 先行投資の価値(開発で一時的に速度が落ちるもの) – 例えば設計のためのテストではなく担保としてのテスト – プロジェクトオートメーション • 戦略 >>>> 戦術 • 変化を抱擁する態度 (Be Agile. That’s my attitude.)
  • 26. 基礎技術のひとつ
  • 27. 自分の手に対して
  • 28. 相手が打ち返して
  • 29. 相手に打ち返す
  • 30. あとは繰り返し
  • 31. 自分の思いを伝える
  • 32. 相手の思いを聞く
  • 33. 相手の思いの上に さらに自分の思いを伝える
  • 34. まさに コミュニケーション ですよ
  • 35. ちなみに 負けパターンの ひとつ
  • 36. 自分の思いを伝える
  • 37. ひたすら 自分の思いを伝える
  • 38. 決して相手の思いを聞かず 自分の思いを伝え続ける
  • 39. まさに 負けパターン ですよ
  • 40. 相手の声を聞く のが大切
  • 41. 達人プログラマーの教えより
  • 42. 相手を理解して 相手の分かる言葉 で話すことが大事 だと思うのです
  • 43. Agile Estimating and Planning
  • 44. 価値とリスクのテーブル High High risk High risk Low value High value Low risk Low risk Low value High value Low Value Low High
  • 45. 本当に大事なもの High (Do first) High risk High risk Low value High value Low risk Low risk Low value High value Low Value Low High
  • 46. 大事なもの High (Do first) High risk High risk Low value High value (Do second) Low risk Low risk Low value High value Low Value Low High
  • 47. 取り急ぎでないもの High (Do first) High risk High risk Low value High value (Do second) (Do last) Low risk Low risk Low value High value Low Value Low High
  • 48. 取ってはいけないもの High (Do first) (Avoid) High risk High risk Low value High value (Do second) (Do last) Low risk Low risk Low value High value Low Value Low High
  • 49. High (Do first) (Avoid) High risk High risk Low value High value (Do second) (Do last) Low risk Low risk Low value High value Low Value Low High
  • 50. まとめ • 囲碁もソフトウェア開発もコミュニケーションが 基盤となる • 人材開発に役立つ • 囲碁はアジャイル脳を作りますよ • 深追い禁止 ← 最重要項目 (特にアツイ人はハマりやすいので注意)
  • 51. Enjoy Engineering Life

×