Getting All Your Web Apps To Wear The Company Brand Tim Knapp
自己紹介 <ul><li>2003 年以来 Plone の デベロッパ </li></ul><ul><li>NZPUG の 副社長 </li></ul><ul><li>Plone Foundation メンバー </li></ul><ul><l...
問題は
問題は <ul><li>様々 の テーマシステム があるウェブアプリケーション </li></ul><ul><li>一番 質がいいウェブアプリケーション を使用したい </li></ul><ul><li>マイグレーション </li></ul><...
解決は
Deliverance
1 2
1 2
 
今行った事はどれほど難しいか?
Deliveranceの利点は <ul><li>グラフィックデザイナー は新しいテクノロジーを習う必要がない </li></ul><ul><li>既存 の デザイン を使える </li></ul><ul><li>全て の ウェブフレームワーク ...
Deliverance を使用している サイト
plone.org
plone.org - Deliveranced
repoze.org - Deliveranced
blog.repoze.org
bugs.repoze.org
lists.repoze.org
afpy.org
afpy.org - Deliveranced
どのように作動しますか? <ul><li>ウェブアプリケーション の エレメント は </li></ul><ul><li>テーマ の プレースホルダ に入れる。 </li></ul><ul><li>しかしウェブアプリケーションとテーマは どちも...
細部は <ul><li>XML ファイル は  ウェブアプリケーションとテーマでやらせたい アクション と書いてある </li></ul><ul><li>四つアクション がある </li></ul><ul><li>変 えたい エレメント は C...
Deliveranceの四つ アクション <ul><li>replace </li></ul><ul><li>append/prepend </li></ul><ul><li>drop </li></ul>
replace <ul><ul><li>“ コンテント のあるものを テーマ のあるものに 変換 する” </li></ul></ul>
appendとprepend <ul><ul><li>“ append はコンテントから テーマ の エレメント後 に入れる。 </li></ul></ul><ul><ul><li>prepend はコンテントから テーマ の エレメント前 に...
drop <ul><ul><li>“ 問題がある エレメント を 消す ” </li></ul></ul>
高度な 利用方法 (PyQuery)
デプロイメントオプション <ul><li>Proxy </li></ul><ul><li>WSGI middleware (repoze) </li></ul><ul><li>collective.xdv </li></ul>
Kiwi PyCon 2009! <ul><li>7-8 November, 2009 </li></ul><ul><li>Christchurch, New Zealand </li></ul><ul><li>http://nz.pycon....
Q & A
連絡先詳細 <ul><li>e :  [email_address] </li></ul><ul><li>w :  www.emergetec.com </li></ul>
プレゼンテーションURL <ul><li>http://tinyurl.com/deliverance-preso-jp </li></ul><ul><li>http://tinyurl.com/deliverance-preso-code <...
さらに詳しい情報 <ul><li>http://www.slideshare.net/Jazkarta/deliverance-plone-theming-without-the-learning-curve-from-plone-sympos...
画像の提供 <ul><li>http://www.flickr.com/photos/aturkus/2557151889 </li></ul><ul><li>http://www.flickr.com/photos/vox_efx/30517...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Getting All Your Web Apps To Wear The Company Brand (JP)

1,493

Published on

Cross-platform theming! No matter what the platform/language, you can seamlessly apply 1 theme across all your disparate web applications.

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,493
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • There&apos;s 1 company theme but many different web applications with different theming approaches, for e.g. mailing list software, issue tracking software, CMS, blogging s/w, etc. The company may wish to use for e.g. WordPress to manage their blog rather than whatever comes native with their CMS. Management may decide for e.g. to move to a new CMS platform. Upgrades do tend to also mean rewriting applications to work on the new version and this can be a long drawn out process. And usually by the time you&apos;ve completed it the new version of the software has been released.
  • Uses standard HTML and CSS. No need to integrate the theme into the web application technology. Can use it as is. - Can either be run as a separate proxy server, as WSGI middleware or using an XSLT inline transformation hence allowing for better performance and flexibility.
  • Also using PyQuery.
  • Getting All Your Web Apps To Wear The Company Brand (JP)

    1. 1. Getting All Your Web Apps To Wear The Company Brand Tim Knapp
    2. 2. 自己紹介 <ul><li>2003 年以来 Plone の デベロッパ </li></ul><ul><li>NZPUG の 副社長 </li></ul><ul><li>Plone Foundation メンバー </li></ul><ul><li>日本語 を喋れるふりが出来る </li></ul>
    3. 3. 問題は
    4. 4. 問題は <ul><li>様々 の テーマシステム があるウェブアプリケーション </li></ul><ul><li>一番 質がいいウェブアプリケーション を使用したい </li></ul><ul><li>マイグレーション </li></ul><ul><li>アップグレード </li></ul>
    5. 5. 解決は
    6. 6. Deliverance
    7. 7. 1 2
    8. 8. 1 2
    9. 10. 今行った事はどれほど難しいか?
    10. 11. Deliveranceの利点は <ul><li>グラフィックデザイナー は新しいテクノロジーを習う必要がない </li></ul><ul><li>既存 の デザイン を使える </li></ul><ul><li>全て の ウェブフレームワーク のサポートがある </li></ul><ul><li>パフォーマンス と フレキシビリティー </li></ul>
    11. 12. Deliverance を使用している サイト
    12. 13. plone.org
    13. 14. plone.org - Deliveranced
    14. 15. repoze.org - Deliveranced
    15. 16. blog.repoze.org
    16. 17. bugs.repoze.org
    17. 18. lists.repoze.org
    18. 19. afpy.org
    19. 20. afpy.org - Deliveranced
    20. 21. どのように作動しますか? <ul><li>ウェブアプリケーション の エレメント は </li></ul><ul><li>テーマ の プレースホルダ に入れる。 </li></ul><ul><li>しかしウェブアプリケーションとテーマは どちも変えない 。 </li></ul>
    21. 22. 細部は <ul><li>XML ファイル は ウェブアプリケーションとテーマでやらせたい アクション と書いてある </li></ul><ul><li>四つアクション がある </li></ul><ul><li>変 えたい エレメント は CSS selector か XPath expression として 変 えられる </li></ul>
    22. 23. Deliveranceの四つ アクション <ul><li>replace </li></ul><ul><li>append/prepend </li></ul><ul><li>drop </li></ul>
    23. 24. replace <ul><ul><li>“ コンテント のあるものを テーマ のあるものに 変換 する” </li></ul></ul>
    24. 25. appendとprepend <ul><ul><li>“ append はコンテントから テーマ の エレメント後 に入れる。 </li></ul></ul><ul><ul><li>prepend はコンテントから テーマ の エレメント前 に入れる。” </li></ul></ul>
    25. 26. drop <ul><ul><li>“ 問題がある エレメント を 消す ” </li></ul></ul>
    26. 27. 高度な 利用方法 (PyQuery)
    27. 28. デプロイメントオプション <ul><li>Proxy </li></ul><ul><li>WSGI middleware (repoze) </li></ul><ul><li>collective.xdv </li></ul>
    28. 29. Kiwi PyCon 2009! <ul><li>7-8 November, 2009 </li></ul><ul><li>Christchurch, New Zealand </li></ul><ul><li>http://nz.pycon.org </li></ul>
    29. 30. Q & A
    30. 31. 連絡先詳細 <ul><li>e : [email_address] </li></ul><ul><li>w : www.emergetec.com </li></ul>
    31. 32. プレゼンテーションURL <ul><li>http://tinyurl.com/deliverance-preso-jp </li></ul><ul><li>http://tinyurl.com/deliverance-preso-code </li></ul>
    32. 33. さらに詳しい情報 <ul><li>http://www.slideshare.net/Jazkarta/deliverance-plone-theming-without-the-learning-curve-from-plone-symposium-east-2009 </li></ul><ul><li>http://plone.org/theming </li></ul><ul><li>http://www.sixfeetup.com/blog/2009/4/27/deploying-plone-and-zine-together-with-deliverance-using-repoze </li></ul><ul><li>http://www.martinaspeli.net/articles/rolling-out-repoze </li></ul><ul><li>http://macadames.wordpress.com/2009/05/23/some-deliverance-tips </li></ul>
    33. 34. 画像の提供 <ul><li>http://www.flickr.com/photos/aturkus/2557151889 </li></ul><ul><li>http://www.flickr.com/photos/vox_efx/3051772438 </li></ul>
    1. A particular slide catching your eye?

      Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

    ×