• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
今話題のクラウドOSとは
 

今話題のクラウドOSとは

on

  • 1,758 views

Slides at Cloud Week 2013 @Hokkaido University

Slides at Cloud Week 2013 @Hokkaido University

Statistics

Views

Total Views
1,758
Views on SlideShare
1,736
Embed Views
22

Actions

Likes
3
Downloads
40
Comments
0

1 Embed 22

https://twitter.com 22

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    今話題のクラウドOSとは 今話題のクラウドOSとは Presentation Transcript

    • シトリックス・システムズ・ジャパン(株) ソリューションマーケティングマネージャー 北北瀬  公彦 今話題のクラウドOSとは
    • Citrix  Systems  Inc.  について 設⽴立立: 1989年年 所在地:フロリダ州、フォート  ローダデール         カリフォルニア州、サンタ  クレラ CEO:   Mark  B.  Templeton 株式公開:     NASDAQ(CTXS) 売上:   25.9億ドル(2012年年度度) 従業員数:   7,325名(30ヵ国)   パートナー:   100ヶ国  の10,000社以上 お客様:   ワールドワイド  260,000社以上
    • シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 設⽴立立:  1997年年 所在地:  東京都千代⽥田区霞が関3-‐‑‒2-‐‑‒1  霞が関コモンゲート⻄西館24階 ⻄西⽇日本⽀支社:⼤大阪市北北区梅⽥田2-‐‑‒2-‐‑‒2  ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19F 代表取締役社⻑⾧長:  マイケル  キング 従業員数:  202名(2013年年3⽉月現在) シトリックス・システムズ・ジャパンR&D(株) 設⽴立立: 2007年年 所在地: 東京都千代⽥田区 代表取締役社⻑⾧長:   マイケル  キング 従業員数:   28名 2011年年 第11回テレワーク推進賞  優秀賞受賞 2012年年 ⽇日経BP主催「第5回クラウドランキング」にて 「ベストブランド」に3回連続で選出
    • アジェンダ • クラウドって • クラウドの構築 • クラウドOS • サーバー仮想化ソフトウェア • ストレージ • ネットワーク • 監視、管理理、ログ解析、⾃自動化 • 事例例 • まとめ
    • クラウドって?
    • オンデマンド セルフサービス ネットワーク アクセス システム資源の プール 拡張性 従量量課⾦金金 クラウドサービス クラウドの特⻑⾧長 VPN Internet 共有 サービス事業者 企業 配置モデル パ ブ リ ク ク ラ ウ ド プ ラ イ ベ ー ト ク ラ ウ ド バ ー チ ル プ ラ イ ベ ー ト ク ラ ウ ド 占有
    • アーキテクチャー
    • クラウドの構築
    • クラウドの構築 テスト環境での構築 採⽤用する技術アーキテクチャの決定 必要な機能の決定 ターゲットユーザーの決定 クラウド
    • ターゲットユーザーの決定 • Webアプリケーション • ソフトウェア開発、テスト • SMB  ITサービス • ソーシャルアプリケーション • メディア、コンテンツ配信 • ゲーム • ディザスターリカバリー • 並列列分散処理理 • HPC 10
    • 必要な機能の決定 仮想マシン • リサイジング • ⾼高可⽤用性 • クローン • 監視 • Windows • Linux • 名前 • グルーピング • セキュリティ ネットワーク • ユーザー毎の ネットワーク • ファイアウォー ル • ロードバランサ ー • IPアドレス管理理 • 仮想スイッチ • VPN • Intrusion   Prevention ストレージ • 仮想ディスク⽤用 のストレージ • テンプレート、 イメージ • 分散ストレージ • ⾃自動スナップ ショット • ストレージへの アクセス権 • ディスク監視 • 暗号化 テンプレート管 理理 • マスターテンプ レート • ユーザテンプ レート • マスターISO • ユーザーISO • テンプレートマ イグレーション 管理理機能 • ロールベース管 理理 • ライブマイグ レーション • 課⾦金金情報の収集 • ユーザーイン ターフェイス • アクセスコント ロール • マルチハイパー バイザー • オープンソース • マルチデータセ ンター
    • クラウドOS (クラウド基盤ソフトウェア)
    • クラウドOS
    • OpenStack VS CloudStack OpenStack CloudStack 開発経緯 NASA(アメリカ航空宇宙局)が開発した「Nova」 と⽶米国の⼤大⼿手IaaSベンダーであるRackspace, US Incが開発した「Swift」を統合し、 「OpenStack」として発表。現在はRackspace, US Incが開発主体 VMOps, Incから2010年年5⽉月にリリースされた バージョン2.0でのオープンソース化をきっかけ に、社名をCloud.com Incに変更更。Citrix Systems, Incが2011年年7⽉月にCloud.comを買収し、 2012年年4⽉月にASFへの寄贈発表。2013年年4⽉月、 Incubation段階を抜け、Apache Top Level Projectに プロジェクト運営/開発主体 OSF、Rackspace, Red Hat  他 ASF、Citrix、Sungurd、他 提供エディション オープンソース版(OSF) 商⽤用版(Red Hat) オープンソース版  (ASF)、 商⽤用版(Citrix Systems, Inc) ライセンス Apache 2.0 Apache 2.0 最新バージョン Grizzly 4.1 次期バージョン Havana 4.2 ユーザ会(⽇日本) ⽇日本OpenStackユーザ会 ⽇日本CloudStackユーザ会 公式Twitter @OpenStack @CloudStack | @CloudStackJA ⾔言語 Python Java ハイパーバイザ KVM, LXC, QEMU, UML, VMWare(ESX/ESXi 4.1 update 1), XenServer KVM, Xen, XenServer, VMware(vSphere) Web API 独⾃自API。EC2/EBS, S3互換APIを装備しており、 Eucalyptusにより提供されている「Euca2ools」 が使⽤用可能 独⾃自API。EC2, S3互換APIを装備しており、 CloudStack APIに変換することが可能 2012年年11⽉月15⽇日  Citrix Cloud Vision, 国際⼤大学GLOCOM 客員研究員  林林雅之⽒氏による「オープンクラウドの最新動向」よりアップデート  
    • OpenStack – プロジェクト構成 • 複数のコンポーネントで構成され、 相互に連携することでサービスを提供 ᵒ  Nova ・・・ハイパーバイザー制御 ᵒ  Glance ・・・イメージ、スナップショット管理理 ᵒ  Swift ・・・オブジェクトストレージ ᵒ  Keystone ・・・統合認証基盤 ᵒ  Horzion  ・・・セルフサービスWebUI ᵒ  Cinder ・・・ブロックストレージ制御 ᵒ  Quantum ・・・仮想ネットワーク制御 ※これらのコンポーネントは        単独利利⽤用も可能
    • CloudStackとは •  IaaSクラウド構築・管理理ソフトウェア •  リッチなセルフサービスポータル ᵒ  管理理者⽤用、グループ管理理者⽤用、ユーザー⽤用 •  豊富なネットワークサービス ᵒ  LB, FW, VPN, NAT等 ᵒ  外部ネットワーク機器連携 •  豊富な採⽤用事例例 •  オープンソース ᵒ  Apache Software Foundationにより開発 ᵒ  Apache CloudStack (6/5: 4.1) •  商⽤用ディストリビューション ᵒ  Citrix CloudPlatform (6/20: 3.0.7)
    • ⽇日経コンピューター2013年年5⽉月30⽇日号 「急増するAmazon互換クラウド」 約半分の事業者の基盤にCloudStackが採⽤用
    • Apache CloudStackとは •  Apache Software Foundationにより管理理 •  最新版: 4.1.1 (4.2: 8⽉月中旬予定) •  他社連携機能が実装されやすい –  拠点間VPN  (4.0) –  Nicira  NVP対応  (4.0) –  Ceph  RBD連携  (4.0) –  Caringo連携  (4.0) など •  最新機能が実装されやすい –  EC2/S3 API変換機能 –  多階層ネットワーク構成 など
    • コントリビューションしている企業数 319コントリビューター数 1500+ 開発者数 560 コントリビューションを実際に ⾏行行っている開発者数 150 実績 200+事例例 WebMD, GILT, Zynga, Spotify, CERN, UCDavis, Uni of Melbourne, Pemex, USP, NTT Communications, BT, KDDI, Datapipe, Informatica, Amdocs, Nokia, ITWest, KT, Disney, TomTom, Edmunds. China Telecom コードコントリビューション数 17,000+ Apache CloudStackは、Apache Software Foundationのプロジェクトの中で、最もアクティブなプロジェクトである。 出展: https://www.ohloh.net/orgs/apache/projects Apache CloudStack コミュニティーの状況
    • Citrix CloudPlatformとは •  Apache  CloudStackをベースに開発した Citrixの商⽤用ディストリビューション •  Citrix  XenServer有償版を包含 •  CloudPortal  Business  Managerとの連携 •  Citrixによる徹底的なテスト •  Citrixによるサービス提供 •  最新版:  3.0.7 •  新機能 –  多階層ネットワーク構成 –  拠点間VPN –  オートスケール(NetScaler連携)
    • インテグレーション⽤用  API ユーザインターフェース 開発者⽤用API Amazon CloudStack管理理者 エンドユーザ コンソール アベイラビリティとセキュリティー サーバー ネットワーク ストレージ 仮想化レイヤー サーバ ストレージ ネットワーク ダイナミック・ワークロード管理理 バックアップ ロードバランサー 冗⻑⾧長化 監視 イメージ・ライブラリ アプリケーションカタログ カスタム・テンプレート オペレーティングシステム、ISOsリソース管理理 統合オペレーション (OSS/BSS,監視,  ID管理理  ,  その他)⼀一般的なIaaS のアーキテクチャ
    • インテグレーション⽤用  API ユーザインターフェース 開発者⽤用API Amazon Open
 Stack カスタム管理理者 エンドユーザ コンソール アベイラビリティとセキュリティー サーバー ネットワーク ストレージ 仮想化レイヤー サーバ ストレージ ネットワーク ダイナミック・ワークロード管理理 バックアップ ロードバラン サー 冗⻑⾧長化 監視 イメージ・ライブラリィ アプリケーションカタログ カスタム・テンプレート オペレーティングシステム、ISOs リソース管理理 ⼀一般的なIaaS のアーキテクチャ 統合オペレーション (OSS/BSS,監視,  ID管理理  ,  その他)
    • セカンダリストレージ (NFS, OpenStack Swift) 管理理サーバー ネットワーク機器 (LB, FW, SDN/OpenFlow) セルフサービスポータル プライマリストレージ (NFS, iSCSI, FC SAN, Local) CloudStack  アーキテクチャ概要
    • サーバー仮想化ソフトウェア (ハイパーバイザー)
    • ハイパーバイザー •  オープンソース ᵒ Xen | XenServer ᵒ KVM ᵒ Virtual Box ᵒ OpenVZ ᵒ LXC •  商⽤用 ᵒ VMware ᵒ Citrix XenServer ᵒ Microsoft Hyper-V ᵒ Oracle VM
    • ストレージ
    • ストレージ プロジェクト 説明 Sheepdog KVM⽤用の分散ストレージ PCサーバを集約した巨⼤大なストレージプールを構築し,必要な容量量のスト レージリソースを切切り出して,仮想マシン上で動作するWindowsやLinuxな どのOSから、ディスクとして利利⽤用することが可能 Ceph オブジェクトベースの分散ストレージ CloudStack / OpenStackとの連携などが進んでいる GlusterFS 分散ファイルシステム 2011年年Red Hatが買収し、Red Hat Storageをリリースしている。 Riak CS 分散型データベース  Riak で構築された、 S3 互換のクラウドストレージ Cloudian Amazon S3完全互換のクラウドストレージ CloudPlatform / CloudPortalとの連携などが進んでいる Caringo 分散ストレージ ファイルオブジェクトを効率率率よく格納するためのストレージソフト CloudPlatform / CloudPortalとの連携などが進んでいる
    • • オブジェクトベースの分散ストレージ基盤 ᵒ  汎⽤用サーバ・Linux上で動作するオープンソースソフト  (LGPL) ᵒ  ⾼高信頼(データレプリケーション、フェイルオーバー) ᵒ  ⾼高スケーラビリティ(数千ノード程度度まで拡張可) ᵒ  インタフェースのバリエーションが豊富 (ファイル・ブロック・オブジェクト) ᵒ  Inktank社がサポート(&開発の中⼼心)、DreamHost社が主スポンサー Cephとは? RADOS: Reliable, Autonomic, Distributed Object Store librados RADOSGW S3 compatible REST Gateway RBD RADOS Block Device CephFS POSIX-compliant Distributed filesystem Object Block Filesystem QEMU-KVM Kernel Client Kernel Client FUSERESTAPI http://ceph.com/
    • • Ceph上でブロックストレージを提供 ᵒ  データはOSD (Object Storage Device) プールに オブジェクトとして分散配置 •  ディフォルトでは4MB単位で分散 •  Thin Provisioning (使⽤用している領領域のみ実スペースを占有) ᵒ  MonitorはOSDの構成・レイアウト管理理、各サーバーの⽣生存確認等を⾏行行う •  クライアントはMonitorからレイアウト情報を⼊入⼿手し、OSDへアクセスする RBD: RADOS Block Device OSD Monitor OSD OSD OSD OSD Client 仮想Disk クラスタ構成 レイアウト情報
    • ネットワーク
    • SDN (Software Defined Networking) アプリケーション層 コントロール層 (コントロールプレーン) インフラ層 (データプレーン) アプリケーション ネットワークサービス SDN コントローラー API API ネットワーク 機器 ネットワーク 機器 ネットワーク 機器 ネットワーク 機器 ネットワーク 機器 ネットワーク 機器 データプレーンを制御  (例例: OpenFlow)
    • OpenDaylight 出典: OpenDaylight Project Technical Overview http://www.opendaylight.org/project/technical-overview
    • OpenDaylight  ボードメンバー
    • 監視、管理理、ログ解析、⾃自動化
    • 監視ツール ライセンス タイプ 収集⽅方法 Cacti RRDTool GPL パフォーマンス SNMP, syslog Graphite Apache 2.0 パフォーマンス Agent Nagios GPL 死活監視 SNMP,TCP, ICMP, IPMI, syslog Zabbix GPL 死活監視 パフォーマンス その他 SNMP, TCP/ICMP, IPMI, Synthetic Transactions Zenoss GPL 死活監視 パフォーマンス イベント管理理 SNMP, ICMP, SSH, syslog, WMI Hinemos 死活監視 パフォーマンス ジョブ管理理 API, SNMP, etc Munin 監視
    • ログ管理理、解析 • クラウド基盤、ネットワークサービス基盤 でのログは膨⼤大 • 問題の原因追求に膨⼤大な時間がかかる • ログ解析ツール ᵒ  Splunk ᵒ  Elasticsearch + Logstash + Kibana
    • Elasticsearch + Logstash + Kibanaによる解析  
    • サーバー⾃自動構成ツール
    • 事例例
    • 北北海道⼤大学  情報基盤センター 国内最⼤大級のアカデミッククラウドの事例例 •  全国の⼤大学、研究機関の活動を⽀支援する情報環境に •  ⽇日⽴立立のBladeSymphonyハイエンドモデル「BS2000」を採⽤用 •  仮想化基盤ソフトウェア: Citrix XenServerを採⽤用 ᵒ  管理理運⽤用コストの⼤大幅な低減 ᵒ  消費電⼒力力  1/5 〜~  1/10程度度まで削減 •  クラウド管理理ミドルウェア: Citrix社のCloudPlatformを採⽤用 ᵒ  ポータルから⼀一元的にバーチャルマシンの申請、管理理、運⽤用を可能 •  提供サービス ᵒ  仮想サーバー、クラスタシステム、コンテンツマネジメントシステム、アプ リケーションサービス、オンラインストレージサービス、ブログサービス等、 研究者にとって必要となる各種サービスの提供
    • KDDI (KDDI クラウドプラットフォームサービス) •  課題 ᵒ  サービス提供の迅速化を⽬目的に、新たなク ラウドサービスの構築を検討 •  ソリューション ᵒ  実績と機能を評価してCloudPlatformを採⽤用 ᵒ  KDDI クラウドプラットフォームサービス によりお客さまのニーズに迅速に対応 •  導⼊入効果 ᵒ  オンデマンドでクラウド基盤を提供できる ようになりお客さま満⾜足度度も向上 •  グローバル展開 ᵒ  2013年年9⽉月2⽇日より順次、アジア、⽶米国、欧 州において提供開始
    • コリアテレコム • パブリック向けのIaaSクラウド • 2種類のプライベートクラウドを構築 •  社内システムの70%以上を移⾏行行するクラウド •  モバイルアプリケーション開発⽤用の低コストなクラウド • 両⽅方のクラウドはコンセプトから8カ⽉月以内に実稼働 • 社内ITシステムでの設備投資コストが79%削減 •  システムの使⽤用率率率(稼働率率率)の向上 •  クラウド管理理:CloudPlatform •  ハイパーバイザー:XenServer •  L4  –  7スイッチ:  NetScaler •  ストレージ:Nexenta(ZFSベース) •  ネットワークスイッチ:Arista  Networks • サービスやアプリケーションの提供時間が数週間から数分に
    • OpenStack  Swi- Object  Storage KTのクラウドで採⽤用されている技術
    • アマゾンの様な社内システムの構築 べクテル(⽶米国⼤大⼿手建設会社) •  ⾮非常に複雑な社内ITサービス提供ポリシー •  公共事業向けのセキュリティ •  コンプライアンス準拠 •  CloudPlatform  +  XenServer  +  enStratiusを使⽤用したプ ライベートクラウドの構築 •  サービスの提供プロセスをユーザーフレンドリにしたことにより     効率率率的なプロジェクト管理理を実現 •  オンデマンドなサービスの提供により、 作業効率率率、調達スピードなどが向上 •  ガバナンスやアプリケーションの事業継続性の改善 •  プロセスの統⼀一と⾃自動化によるサービスの品質の向上
    • まとめ
    • まとめ • クラウドの構築 ᵒ  誰が使⽤用するのか、どのようなシステムが動くのかの決定 ᵒ  その後、採⽤用する技術の決定 ᵒ  最初は、⼩小さい環境でテスト • クラウドOS(クラウド基盤ソフトウェア) ᵒ  クラウドの根幹となる部分 ᵒ  管理理者、利利⽤用者に使いやすいセルフサービスポータルを提供 ᵒ  アプリケーション、内部連携システム等にAPIを提供 ᵒ  ハイパーバイザー、ストレージ、ネットワークを管理理
    • ユーザー会主催勉強会  18回(平均100名参加) OSC等全国各地のイベントへ参加  9回 ⽇日本CloudStackユーザー会(JCSUG) ⽇日本CloudStackユーザー会は、⽇日本語による  CloudStack  に関する情報 発信、情報共有を⾏行行い、CloudStack  の普及および⼈人材育成に貢献します。 詳しくは、http://CloudStack.jp
    • 第15回  CloudStackユーザー会  in  札幌 9/13  (金)  18:00  –  20:00  (開場  17:30) 北海道大学学術会館第3会議室 定員  40名 申し込みはこちら http://atnd.org/events/42880
    • Work better. Live better.