CloudStack Overview
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

CloudStack Overview

on

  • 6,171 views

Citrix CloudStackの概要説明

Citrix CloudStackの概要説明

Statistics

Views

Total Views
6,171
Views on SlideShare
6,159
Embed Views
12

Actions

Likes
8
Downloads
186
Comments
0

1 Embed 12

http://s.deeeki.com 12

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

CloudStack Overview CloudStack Overview Presentation Transcript

  • Citrix® CloudStack™ シトリックス・システムズ・ジャパン ソリューションマーケティングマネジャー 北瀬 公彦 Kimihiko.Kitase@citrix.co.jp Twitter: @kkitase
  • 本日の資料はこちらで公開していますhttp://www.slideshare.net/kkitase/cloudstack
  • 2011年を振り返って• Amazonクラウドの東京データセンターが稼働開始• 震災後のクラウド• IaaSクラウドビジネス躍進• オープンソースのクラウド• クラウドサービス連携によるエコシステム、コミュニティの形成
  • 2012年 クラウドサービス事業者が狙うサービス Web高速化 事業継続・災害復旧 IaaSクラウド構築 ストレージサービス 負荷分散 バックアップ セルフサービス 分散処理(仮想アプライアンス) 広域負荷分散 広域負荷分散 ダイナミックリソース コントロール DaaSクラウド構築 SSLオフロード 課金、サポート ハイブリッドクラウド 拠点間ネットワーク 自動システム拡張 拠点間ネットワーク 課金、ライセンス セキュリティ モニタリング マルチクラウド管理 リモートアクセス 自動セットアップ その他 不正アクセス防止 ネットワーク セルフサービス CDNサービス VLAN OpenFlow RDBサービス ID、アクセス管理
  • Amazon Web Service Source, はじめてのAmazon Web Service, http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • Amazon のクラウドはどのように構築されているか Amazon eCommerce Platform EC2 API Amazon Proprietary Orchestration Software Open Source Xen Hypervisor Networking Commodity Block Storage (NetScaler) Servers
  • CitrixのクラウドソリューションでAmazonスタイルのクラウド構築すると Amazon eCommerce Platform CloudPortal EC2 API Amazon Proprietary Orchestration Software CloudStack Orchestration Software Open Source Xen Hypervisor XenServer Hypervisor Networking Commodity Block Storage (NetScaler) Servers
  • DELIVER APPS & SERVICES DR LB WAF SSL WAN Bridge DaaS FW Opt CONNECT BUILD CONNECT Cloud AGGREGATE CloudPortal TRANSFORM CLOUDS Cloud CONNECT & DELIVER & FEDERATE Gateway INTO BUSINESSES Bridge OtherPeople Clouds SERVICE SERVICE NetScaler DELIVERY CloudStack BUILD - OPERATE - ORCHESTRATE NetScaler DELIVERY NETWORK NETWORK VIRTUALIZATION Compute Network Storage
  • Cloud Broker北海道大学 情報基盤センター Private Cloud Public Cloud L2 Tunnel
  • IaaSクラウドの構築
  • クラウドの構築 IaaS クラウド ターゲットユーザーの決定 必要な機能の決定 採用する技術アーキテクチャの決定 テスト環境での構築 10
  • ターゲットユーザーの決定• ソフトウェア開発、テスト • ディザスタリカバリ• SMB ITサービス • スケーラビリティテスト• HPC • アプリケーション配信• バッチ処理 等々• メディア、コンテンツ配信
  • 必要な機能の決定 仮想マシン ネットワーク ストレージ テンプレート管理 管理機能• リサイジング • ユーザー毎のネット • 仮想ディスク用のス • マスターテンプレート • ロールベース管理• 高可用性 ワーク トレージ • ユーザテンプレート • ライブマイグレーショ• クローン • ファイアウォール • テンプレート、イメー • マスターISO ン• 監視 • ロードバランサー ジ • ユーザーISO • 課金情報の収集• Windows • IPアドレス管理 • 分散ストレージ • テンプレートマイグ • ユーザーインターフェ• Linux • 仮想スイッチ • 自動スナップショット レーション イス• 名前 • VPN • ストレージへのアク • アクセスコントロール • Intrusion セス権 • マルチハイパーバイ• グルーピング Prevention • ディスク監視 ザー• セキュリティ • 暗号化 • オープンソース • マルチデータセン ター
  • IaaS のアーキテクチャ 仮想化レイヤー サーバー ネットワーク ストレージ
  • IaaS のアーキテクチャ アベイラビリティとセキュリティー イメージ・ライブラリィ ロードバラン バックアップ 冗長化 監視 サー アプリケーションカタログ ダイナミック・ワークロード管理 カスタム・テンプレート リソース管理 オペレーティングシステム、ISOs サーバ ストレージ ネットワーク 仮想化レイヤー サーバー ネットワーク ストレージ
  • IaaS のアーキテクチャ ユーザインターフェース 開発者用API Open 管理者 エンドユーザ コンソール Amazon カスタム Stack アベイラビリティとセキュリティー イメージ・ライブラリィ ロードバラン バックアップ 冗長化 監視 サー アプリケーションカタログ ダイナミック・ワークロード管理 カスタム・テンプレート リソース管理 オペレーティングシステム、ISOs サーバ ストレージ ネットワーク 仮想化レイヤー サーバー ネットワーク ストレージ
  • IaaS のアーキテクチャ ユーザインターフェース 開発者用API (OSS/BSS,監視, ID管理 , その他) Open 管理者 エンドユーザ コンソール Amazon カスタム Stack統合オペレーション インテグレーション用 API アベイラビリティとセキュリティー イメージ・ライブラリィ ロードバラン バックアップ 冗長化 監視 サー アプリケーションカタログ ダイナミック・ワークロード管理 カスタム・テンプレート リソース管理 オペレーティングシステム、ISOs サーバ ストレージ ネットワーク 仮想化レイヤー サーバー ネットワーク ストレージ
  • IaaS のアーキテクチャ ユーザインターフェース 開発者用API (OSS/BSS,監視, ID管理 , その他) Open 管理者 エンドユーザ コンソール Amazon カスタム Stack統合オペレーション インテグレーション用 API アベイラビリティとセキュリティー イメージ・ライブラリィ ロードバラン バックアップ 冗長化 監視 サー アプリケーションカタログ ダイナミック・ワークロード管理 カスタム・テンプレート リソース管理 オペレーティングシステム、ISOs サーバ ストレージ ネットワーク 仮想化レイヤー サーバー ネットワーク ストレージ
  • CloudStackのインテグレーション エンドユーザポータル 課金システム ユーザディレクトリ CRM
  • CloudStackのインテグレーション エンドユーザポータル 課金システム ユーザディレクトリ CRM
  • ユーザー事例
  • IaaSクラウドのセルフマネージメント 21
  • CloudStackの利用事例
  • 北海道大学 情報基盤センター国内最大級のアカデミッククラウドの事例• 全国の大学、研究機関の活動を支援する情報環境に※平成23年11月よりサービス開始予定• 日立のBladeSymphonyハイエンドモデル「BS2000」を採用 • 最新のIntel XeonプロセッサE7ファミリ、共有メモリ128GB、10GbEx2を有するスパコン並みの性能を有す る演算ノード114台から構成 • 全体として4000コア、40TFlops以上、500TBの大容量ストレージ• 仮想化基盤ソフトウェア: Citrix XenServerを採用 • 管理運用コストの大幅な低減 • 消費電力 1/5 ~ 1/10程度まで削減• クラウド管理ミドルウェア: Cloud.com社のCloudStackを採用 • ポータルから一元的にバーチャルマシンの申請、管理、運用を可能• 提供サービス • 仮想サーバー、クラスタシステム、コンテンツマネジメントシステム、アプリケーションサービス、オンラインストレージ サービス、ブログサービス等、研究者にとって必要となる各種サービスの提供 Source, http://www.hucc.hokudai.ac.jp/gakusai_info.html
  • IDCフロンティア商用クラウドサービスの事例• 国内で初めてCloudStackとCloudPortalを採用した 商用クラウド – リッチなインターフェースでポータルから仮想マシンや物理マシンの作成、リ ソース監視、上限予算設定などの運用が可能 – クレジット決済でサインアップに5分、仮想マシンを5分で作成 – APIの公開により、クラウド管理サービスなどとも連携• 日本品質SLA99.99%と東西マルチリージョン提供 – 仮想マシン稼働率、ネットワーク接続可用性の2つを保証 – 東日本(首都圏)・西日本(北九州)の複数拠点から提供地域の選 択が可能<予定>• 広域サーバー負荷分散 × – NetScalerがもつGSLB(Global Server Load Balancing)の機能 を使用し、クラウドおよびデータセンター間での負荷分散やバックアップサイト への切り替えも可能 URL: http://www.idcf.jp/noah/ http://www.idcf.jp/pressrelease/2011/20110512001.html
  • SCSK netXCloud商用クラウドサービスの事例• CloudStackで構築したパブリッククラウドとプライベートクラウドアプライアンス(Cloud System Enabler)を同時リリース。異なるCloudStack環境を一元的に管理。• データセンター、オンプレミス連携などインテグレータならではのエンタープライズクラウドサー ビスを提供。 CloudPortal ア パブリッククラウド基盤サービス プ リ 企業向け/リソース共用型 ケ ー URL:http://www.netxcloud.jp/ シ ョ ン ・ “Cloud S E ystem nabler ” デ ー タ プライベートクラウドアプライアンス 連 リソース専有型 携 異なる環境をCloudPortalで 一元的に管理
  • Zynga (世界最大級のゲーム会社)スケーラブルなWebシステム、ハイブリッドクラウド環境• はじめはAmazon EC2を使用• 最近プライベートクラウドを構築し使い分け • パブリッククラウド(AWS)とプライベートクラウドの両方を1つのクラウド管理ソフトウェアで管理 • プライベートクラウドでは予測可能なシステム (リリースして時間がたっているゲームや、プロトタイプ) • プライベートクラウドを2つのデータセンターで運用 (東海岸、西海岸)• コンセプトからわずか6カ月で運用開始• XenServerとCloudStackを使用• 10,000以上の物理サーバーで運用• 22分で100の仮想サーバーを展開可能
  • べクテル(米国大手建設会社)アマゾンの様な社内システムの構築• 非常に複雑な社内ITサービス提供ポリシー • 公共事業向けのセキュリティ • コンプライアンス準拠• CloudStack + XenServer + enStratusを使用したプライ ベートクラウドの構築 • サービスの提供プロセスをユーザーフレンドリにしたことにより 効率的なプロジェクト管理を実現 • オンデマンドなサービスの提供により、 作業効率、調達スピードなどが向上 • ガバナンスやアプリケーションの事業継続性の改善 • プロセスの統一と自動化によるサービスの品質の向上
  • コリアテレコム商用クラウドサービスの事例• 背景 • 政府の要請による国内最大のパブリッククラウドとプライベートクラウドを構築 • モバイルデバイスの急増により、柔軟で、スケーラブルなITインフラの整備が急 務• チャレンジ • スケーラビリティのあり、低価格なプライベートクラウドとパブリッククラウドの早期 構築 • 1000以上のサーバー、テラバイトストレージを、セルフサービスポータルから管理 するためのシステム “In selecting our cloud management • セキュアなマルチテナント用のプラットフォーム platform, we sought a technology solution • パブリッククラウドとプライベートクラウドで共通のフレームワークを使用 that provided us with automation tools, a scalable architecture and secure multi-• ソリューション tenancy all wrapped in an open source license and community model. We believe • クラウド基盤の管理の為に、 Cloud.com社との提携し、CloudStackを利用 that Cloud.com’s innovative platform is the • Citrix XenServer、enStratus、Nexenta、Arista Networksの技術を right solution for KT.” – Jung-sik Suh, GM, KT 使用 URL:
  • コリアテレコムAmazonの様な社内向けのITサービス• 2種類のプライベートクラウドを構築• 社内システムの70%以上を移行するクラウド• モバイルアプリケーション開発用の低コストなクラウド• 両方のクラウドはコンセプトから8カ月以内に実稼働• 社内ITシステムでの設備投資コストが79%削減• システムの使用率(稼働率)の向上• クラウド管理:CloudStack• ハイパーバイザー:XenServer• ストレージ:Nexenta(ZFSベース)• ネットワークスイッチ:Arisa Networks• サービスやアプリケーションの提供時間が数週間から数分に
  • タタコミュニケーションズ商用クラウドサービスの事例• 背景 • 南アジア(インド、シンガポール、マレーシア)にて3000万のユーザーからの ニーズ • Tataのホスティングサービスでの、AWSの脅威• チャレンジ • 3つの国をまたぐ、4つの通過を使用可能な、7つのデータセンターを持つパブリッ ククラウドを1つのクラウド管理ツールで管理 • コンセプトからわずか8カ月での稼働 “In selecting our cloud management platform, it • 高いパフォーマンスを持つ、完全冗長化システムの必要性 was important to find a partner that provided us with a foundation for building out a highly reliable and affordable cloud service while giving• ソリューション us the control and flexibility to differentiate and • Cloud.comのCloudStackと、CloudPortalにより、ベースのクラウド基盤を tailor our solution to our customers’ needs. 構築 Cloud.com and its unique platform allow us to do exactly that.” – John Landau SVP, Tata • ハイパーバイザーとして、Citrix XenServerを使用 • 高いパフォーマンスをもち、スケーラブルで、低コストなクラウドサービスを提供 URL: http://iaas.tatacommunications.com 30
  • Real customers are launching
  • Citrix CloudStack 概要
  • • CloudStackとは • 2011/07/13: Citrix Sysmtems、Cloud.comを買収 • プライベートとパブリッククラウドのIaaSサービスを実現するためのソリューションを提供 • 2008年、仮想化技術、サービス事業者、インフラストラクチャー・ソフトウエアの業界のリーダーが設立 • 本社: カリフォルニア州、クパチーノ市 • OpenStack のFounding Member• 元経営陣 • CEO: Sheng Liang (Sun, Openwave, SEVEN Networks) • VP of Sales, Business Development: Shannon Williams (Solidcore) • CMO: Peder Ulander (Cisco, Sun, Cobalt Networks) • VP of Engineering: Kevin Kluge (Zimbra, Openwave) • VP and GM of Asia Pacific: Ken Kim (Symantec)• Citrix Cloud Platform Group • XenServer, Xen • OpenStack, CloudStack, CloudPortal
  • CloudStack 概要 • リッチなGUIが標準装備 • GUIのカスタマイズドキュメントもあり • Load Balancerと、Firewallも標準で • コンソール(VNC)も使える • スケーラブルなアーキテクチャ • ネットワーク設計も良い • RightScaleやenStratus等でもサポー トされている
  • CloudStack 概要• Hypervisor Support • ライセンス • KVM, XenServer • GPLv3 license (OSS) • VMware vSphere ESX/ESXi • Hyper-V(予定) • ソースコード • githubにて取得可• Guest OS Support http://github.com/tryggvil/cloudstack • Windows, Linux • 実装言語• API Support • Java • CloudStack API • Amazon Web Services API • Connectorが別途必要
  • アーキテクチャ概要 Management Server セカンダリストレージ Host プライマリストレージ
  • CloudStackのコンポーネント VM• Hosts • ハイパーバイザー Host VM Network• Primary Storage Host • 仮想マシン用のストレージ• Cluster Primary • HostとPrimary Storageを組み合わせたグループ単位 Storage• Pod Cluster • クラスタを組み合わせたグループ単位• Network Secondary Cluster • サービスオファリングに関連付けられた論理ネットワーク Storage• Secondary Storage CloudStack Pod • テンプレートや、スナップショット、ISO用のストレージ• Zone CloudStack Pod • Pod、ネットワークオファリング、セカンダリストレージを組み合わせたグループ• Management Server Farm Zone • 管理機能や仮想マシンのプロビジョニング機能の提供
  • 拡張性に富む設計 利用可能なゾーン VMOps Pod VMOps Pod VMOps Pod CloudStack Pod CloudStack Pod CloudStack Pod CloudStack Pod
  • 構成例 – 小規模、検証環境 192.168.10.3 192.168.10.4 Management Server Primary Secondary Storage Storage NFS Server Public IP62.43.51.125 192.168.10.0/24Internet Layer-2 Router & Switch Firewall Hosts 192.168.10.10 to 192.168.10.13 (Computing Nodes)
  • 構成例 - 中規模、大規模環境 Layer-3 switches with firewall modulesLayer-2 switches Hosts (Computing Nodes) Management Server Cluster NFS NFS NFS Secondary Storage Pod 1 Primary Storage Primary Storage Pod 2 Secondary Primary Storage Servers Storage Servers NFS NFS NFS Secondary Storage Primary Storage Primary Storage 40
  • 構成例 - マルチサイト環境 Secondary Managemen MySQL Primary Replication t Server Managemen t Server Data Center 2 Availability Availability Zone 4 Zone 1 Data Center 4 Data Center 1 Availability Zone 2 Availability Zone 3 Data Center 3
  • ユーザー管理 - ユーザー、アカウント、ドメイン、プロジェクト• Domain: • 最も大きいグループ単位 User 1 User 2 • 複数のSub domainを含めることができる • 例: 企業、もしくはサービス事業者が再販事業者に割り当てる単位 User N User N• Account: Account 1 Account 2 • 独立したグループ単位 Project 1 • Account毎に仮想ルーターが作成され、ネットワークサービスを提供 User 1 User 2 • Domainは複数のAccountの組み合わせ • 例: テナント(企業)単位、もしくは組織単位 User N User N• User: Account N Account N • もっとも小さい単位 • AccountはUserの組み合わせ Sub Domain 1 Sub Domain 2• Project: Domain 1 • Accountを横断したグループを作成することができる
  • ストレージ、テンプレート、ISO• Primary Storage • Cluster毎に必要なストレージ Host • 仮想マシンのディスク • Hostに直接接続 Host • NFS, iSCSI, FC, Local が利用可能 Primary Storage Cluster• Secondary Storage Pod • Zone毎に必要なストレージ • テンプレートやISOやスナップショット • NFS, OpenStack Swift が利用可能 • CloudStack System VMにより管理 Secondary Storage CloudStack Zone System VM• テンプレート / ISO Template • インポート、エクスポート • 公開、非公開
  • ネットワーク• ベーシックモード • アドバンスモード• VLAN未対応 • VLAN対応• IPアドレスのアロケーション • VPN, Load Balancing, Firewalls• セキュリティグループ • NetScaler MPX, VPX and SDX 仮想ルーター
  • System VMと仮想ルーター• Secondary Storage VM s-500-vm v-501-vm • ZoneへのTemplateのアップロード • Zone間でのTemplateのコピー • Secondary Storageから、Primary Storageへテンプレートのコピー • Snapshotのセカンダリストレジへのコピー• Console Proxy VM r-14-vm • ブラウザ埋め込み型コンソールを提供 • ユーザーのブラウザをVNCのポートへ接続• 仮想ルーター • アカウント毎に作成 • ベーシックネットワーク: IPアドレスアサイン、DNSの設定 • アドバンスネットワーク: DHCP, Firewall, LB, VPNを提供
  • NetScalerの利用方法 Tenant 1 Tenant 2 Tenant 3 Shared Mode Isolation Mode Mixed Mode Mixed Mode N tenants share a MPX 1 tenant per VPX Tenants mix and match in Tenants mix and match VPX pool
  • ハイパーバイザーサポート
  • ユーザーインターフェイス
  • 50
  • まとめ• 基本アーキテクチャが非常に良い• 機能を提供するのに、不必要な複雑さがなくシンプル • スケールアウトを考慮した合理的な設計 • クラウドインフラ構築の実装・機能の参照に• GUIの操作性・完成度も高い• Enterprise EditionとCommunity Editionのソースが一本化 • サポート、追加可能な機能など(CloudPortal等)が異なる• RightScaleやenStratusなどと連携させることで強力な機能が利用できる• 非常に強力なコミュニティーがある • CloudStackユーザー会 • Open Cloud Campus • CUPA
  • お知らせ• CloudStackを学ぶ為の有効な情報のリンク • http://blogs.citrix.com/2011/12/24/cloudstack-2/• [2/28, 29] Cloud Days • http://expo.nikkeibp.co.jp/cloud/2012spring/seminar/index.html• [4/19] Cloud Vision • 品川カンファレンスセンター • Sameer Dholakia, Group VP & GM Cloud Platforms Group • Sunil Potti, Group VP & GM Cloud Networking Platforms Group • ユーザー事例セッション多数 • アカデミックフォーラム • SP/通信事業者フォーラム• Open Source Conference • [3/16, 17] 東京春, [5/12] 名古屋, [6/16] 北海道, [8/3, 4] 京都, [未定] 東京秋, [未定] 福岡 • http://www.ospn.jp/
  • お知らせ Citrix Cloud • 3/7 座学 「シトリックスで実現するオープンなクラウド ソリューション」 Hands-On • http://www.citrix.co.jp/event/xenserver_20120307.html Seminar • 3/7 ハンズオン 「クラウドに最適な仮想プラットフォー ムXenServerを試してみよう」 • http://www.citrix.co.jp/event/xenserver_ns_20120307.htmlXenServer, CloudStack, NetScalerに関して座学でまなび、その後ハンズオンセミナーを通してクラウドの構築の基本を体験できます。 • 3/8 ハンズオン 「クラウド基盤ソフトウェアのデファクト CloudStackでIaaSクラウドを構築してみよう」1 ~ 2か月に1回開催、詳細は下記URLまで • http://www.citrix.co.jp/event/xenserver_ns_20120308.htmlhttp://www.citrix.co.jp/event/index.html • 3/9 ハンズオン 「最新クラウドネットワーキング技術 NetScalerを試してみよう」 • http://www.citrix.co.jp/event/xenserver_ns_20120309.html
  • 本資料について• 本書に記載されている事柄は、予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。• 本書は「無保証」で提供され、市場性、特定の目的に対する適合性、または第三者の権利を侵害しないことを含む いかなる明示または暗示保証は一切付与されません。Citrix Systems, Inc. (以下「Citrix」といいます) は、本書に含 まれる技術的または編集上の誤りと欠落について、また、本書の内容の実行および使用に起因する直接的、付随的、 二次的、およびその他のあらゆる損害について、Citrixがそのような損害の可能性について事前に知らされていた場合 でも、一切責任を負いません。• 本書には著作権により保護されている情報が含まれています。内部での配布を除き、Citrix Systems, Inc.の事前の 書面による許可なく、本書を、いかなる形式でも複写または複製することを禁じます。• Citrix製品の限定保証については、各製品の付属文書をご覧ください。Citrixは、Citrix製品のみを保証し、他社製 品は一切保証いたしません。• 本書に記載されているその他のすべての商品名は、該当する各社の商標または登録商標です。• Copyright© 2012 Citrix Systems, Inc All rights reserved.