2014/03/23開催 ロケットストーブワークショップ in 松山

2,161 views

Published on

2014/03/23に天満神社/木野山神社で開催したロケットストーブワークショップの解説資料です。

資料中の写真、解説などは参考資料にあるサイトのものを利用させて頂いております。貴重な情報を公開して頂いている皆様に感謝いたします。

Published in: Self Improvement
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,161
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
344
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

2014/03/23開催 ロケットストーブワークショップ in 松山

  1. 1. ロケットストーブ ワークショップ in 松山 2014/03/23 懸田 剛
  2. 2. 本日の進行 • 自己紹介&今日の期待 • 進行説明 • 解説&製作! • 試験運用 • チェックアウト • 解散!
  3. 3. 自己紹介&期待 • あなたはどのような方ですか? • 何に期待していらしたのですか?
  4. 4. ロケットストーブとは? • アメリカで発祥、日本の有志が翻訳し普及 • 燃焼効率がよく小枝などで煮炊き可能 • 手作りに向いたシンプルな構造 • 廃材などを用いて製作できる!! • 火力調整は苦手 • トロ火などは難しい…
  5. 5. 震災の時にも… http://tharuno2.exblog.jp/i7/
  6. 6. 原理を応用した様々な工夫
  7. 7. 開催の動機 • 2011年に知って以来作ってみたかったが… • 里山資本主義を身近に感じるために • 来たる有事の際の備えに • 仲間づくりのために
  8. 8. ペール缶 ロケットストーブの構造 ペール缶 断熱材燃焼筒 (煙突) ヒート ライザー
  9. 9. ロケットストーブの構造 空気の流れ
  10. 10. ロケットストーブの構造 空気の流れ • 吸気がロケットのよう に音を立ててよく燃え る ! • ヒートライザーが加熱・ 高温を保ち二次燃焼す る(?)• 焚き口で火をつける • 空気の流れで火が ヒートライザーに流 れこむ
  11. 11. 製作手順
  12. 12. 材料 ペール缶 2 本体 パーライト (18L) 2 断熱材 煙突(半直筒) 106mm 1 ヒートライザーの煙 突に ネジ(M5) 4 ペール缶の 結合のため 煙突(エビ曲) 106mm 1 T曲と半直筒の ジョイントに 針金 1 エビ曲固定用 煙突(T曲) 106mm 1 焚き口に
  13. 13. 全体の流れ (A) 加工 (B) 組立 (C) 仕上げ 1.穴のけがき 2.焚き口穴開け 3.缶底穴開け 4.ペール缶切断 1.エビ曲接続 2.T曲/半直筒接続 3.ペール缶連結 1.断熱材投入 2.穴塞ぎ 3.五徳設置 (D) 実験 1.焚き付け 2.火力UP 3.調理!!
  14. 14. 今回の完成イメージ • ストーブの高さが今回は60cm 程度になるように作ります。 • 重い物を載せるのであれば、 もっと低い方が安定するかも しれません。 • もっと低いのも
 →
  15. 15. 加工
  16. 16. 穴のけがき • ペール缶に、焚き口に煙突を 通すための穴をあける • 煙突の大きさに切り抜いた紙 を当てて穴の位置を決めると いい • 穴は、煙突よりも少し大きめ に開けないと通らない • 位置は下から4cmくらい開け る
  17. 17. 焚き口穴開け • よく切れる丈夫なナイフで切 れ込みを入れる(今回はグライ ダンダーを使い十字に切って から挟みで切れ込みをいれま す) • 角度は15度毎に切れ込みを入 れます • 円より2mmほど大きく切れ込 みを入れます
  18. 18. 焚き口穴開け • 余分な中心を金切り挟みで切 り落とす • 切り口が危ないので、皮手袋 をはめましょう • 内側に降り曲げます
  19. 19. 缶底穴開け • 二段目の缶の底に穴をあけま す • エビ曲の穴のように、けがき →グラインダーで切れ込み→ 穴開けの手順で行います
  20. 20. 缶の切断 • 2段目の底を切り取る • 底から40mmで切断します。 • ここは隠れて見えなくなるの で、見た目が悪くても大丈夫 • グラインダで切れ目を入れて から金切り鋏で切ります
  21. 21. 組立
  22. 22. エビ曲の接続 • エビ曲を通す • 本間製作所の煙突の場合、シー ルの貼ってある太いほうが下 側になるようする • 針金で周囲を固定します • T曲を連結します
  23. 23. T曲/半直筒の接続 • T曲と半直筒を繋げます。 • ちょっとぐらつきますが、パー ライトを入れると安定するの で気にしなくていいです。
  24. 24. 連結 • 1段目と2段目を、5mmボル トで固定する • ボルトを通す穴は、ドリルで 重ねて開けることができます • 上の缶は20mmの箇所に穴を 開けます。 • 穴開けは4箇所行う • 下の缶の取っ手はとってしま う
  25. 25. 仕上げ
  26. 26. 断熱材投入 • ペール缶と煙突の 間にパー ライトを入れる • T曲の蓋を煙突につけるとパー ライトがはいらない • 揺らしながら少しづつ入れる
  27. 27. 缶底で蓋する • パーライトを入れたら、きり とった底で蓋をする。 • 今回は五徳は七輪用を使うが、 用途に応じて工夫するのがよ い(レンガもそのひとつ)
  28. 28. 完成! • さあ、完成しました。 • 後は燃焼試験です!
  29. 29. 参考資料 • 『遊木工房 たまのおや』余田さん • ロケットストーブの師匠です。実際の物を見ながら説明して頂きました。細かい工夫が一杯! • http://ameblo.jp/inaka-de-gootara/ • ロケットストーブとノブヒェン窯 • 被災地へ送ったペール缶ロケットストーブの作り方(写真と工程を利用させて頂きました) • http://nobchen.wordpress.com/minamisanriku_rocketstove/ • キッチンロケットストーブの作り方 final • 詳細なサイズや写真、工程を利用させて頂きました。 • http://enasanroku.exblog.jp/18105227/ • ペール缶ロケットストーブの作り方 • 最初に参考にしました。細かい手順、テンプレートが載っていて助かりました。 • http://goo.gl/81wgc5

×