Making	  a	  XFD	  with	  Arduino	            for	  Jenkins	  第2回 大阪Jenkins勉強会	              	     @haradakiro /	  原田騎郎	  ...
自己紹介	•  原田騎郎	  /	  @haradakiro	  •  アジャイルコーチ	     –  認定スクラムプロフェショナル	     –  スクラム道	  •  ドメインモデラー	     –  DDD	  実践編。まもなく勉強会を...
XFD	     Extreme	  Feedback	  Device	  とは	•  Jenkins	  動かしても、ビルドはこけたかどうか   見に行かないといけない。	   –  ステータスページ見るなり	   –  メールみるなり	 ...
材料	•  Arduino	  Uno	  •  Arduino	  Ethernetshield	  •    リレーコントロールキット(KIT-­‐10733)	  •    キセノンフラッシュランプ	  •    ACアダプタ	  •  ...
Arduino	  とは	           オープンハードウェア	             	             Arduino	  言語でプログラミング	              -­‐	  アセンブラ書かなくてよい	      ...
リレーキット	    •  Arduino	  の5V出力       で、大電流のオン       オフができます。	      •  今回は	  12V	  のス       イッチングに使用
パトランプ(他)	     •  パトランプが高価+        モーターがうるさ        かったので、キセノ        ンフラッシュを利用	       •  スイッチで動かせれ        ば何ででも	       •  10...
Jenkins	  Remote	  API	•  扱いたい情報のある	  URL	  に	  “/api/”,	  “/api/xml”,	     “/api/json”	  を足してみる。	  •  最新のビルド状態を取得	     – ...
Arduino	  Code例	void	  setup()	  {	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  	  //	  デジタル13ピンを出力用として初期化	  	  	 ...
Arduino	  Code	  例	Ethernet.begin(mac,	  ip);	  Client	  client(server,80);	  Serial.begin(9600);	  	  Serial.println("con...
組み立て、コーディング
デモ
XFD	  のメリット	•  Jenkins	  の赤をほっとけなくなる。
ありがとうございました	•  質問、コメントなどはこちらにお願いします。	  TwiYer:	  @haradakiro	  Facebook:	  www.facebook.com/haradakiro	  	  
Arduino jenkins
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Arduino jenkins

4,409 views
4,248 views

Published on

Making an XFD for Jenkins with Arudino and Ethernet Shield.

Published in: Technology
2 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total views
4,409
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,662
Actions
Shares
0
Downloads
7
Comments
2
Likes
6
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Arduino jenkins

  1. 1. Making  a  XFD  with  Arduino   for  Jenkins  第2回 大阪Jenkins勉強会   @haradakiro /  原田騎郎   株式会社 情報システム総研
  2. 2. 自己紹介 •  原田騎郎  /  @haradakiro  •  アジャイルコーチ   –  認定スクラムプロフェショナル   –  スクラム道  •  ドメインモデラー   –  DDD  実践編。まもなく勉強会を開始予定@東京  •  SCM  コンサルタント   –  サプライチェーンマネジメントのほう  •  Maker  (←今日はここで)  
  3. 3. XFD   Extreme  Feedback  Device  とは •  Jenkins  動かしても、ビルドはこけたかどうか 見に行かないといけない。   –  ステータスページ見るなり   –  メールみるなり  •  見に行かなくても、見えるよう にするデバイス   –  「あんどん」といえば、わかるお じさんもいる  
  4. 4. 材料 •  Arduino  Uno  •  Arduino  Ethernetshield  •  リレーコントロールキット(KIT-­‐10733)  •  キセノンフラッシュランプ  •  ACアダプタ  •  配線、コネクタ類
  5. 5. Arduino  とは オープンハードウェア     Arduino  言語でプログラミング    -­‐  アセンブラ書かなくてよい     いろいろな入出力     シールドと呼ばれる拡張カードで   拡張可能      今回は、Ethernet  Shield  と一緒に      
  6. 6. リレーキット •  Arduino  の5V出力 で、大電流のオン オフができます。   •  今回は  12V  のス イッチングに使用
  7. 7. パトランプ(他) •  パトランプが高価+ モーターがうるさ かったので、キセノ ンフラッシュを利用   •  スイッチで動かせれ ば何ででも   •  100V  を使うときは絶 縁に注意。ヒューズ も忘れずに。  
  8. 8. Jenkins  Remote  API •  扱いたい情報のある  URL  に  “/api/”,  “/api/xml”,   “/api/json”  を足してみる。  •  最新のビルド状態を取得   –  hYp://example.com/job/projectA/ lastCompletedBuild/api/json?tree=result   –  {“result”:”SUCCESS”}   –  {“result”:”UNSTABLE”}   –  {“result”:”FAILED”}
  9. 9. Arduino  Code例 void  setup()  {                                      //  デジタル13ピンを出力用として初期化      //  13ピンには、LED  が接続されている      pinMode(13,  OUTPUT);          13ピンを出力用にする  }    void  loop()  {      digitalWrite(13,  HIGH);      //  LED  点灯      delay(1000);                               //  1秒ウェイト      digitalWrite(13,  LOW);        //  LED  消灯      delay(1000);                                //    1秒ウェイト  }
  10. 10. Arduino  Code  例 Ethernet.begin(mac,  ip);  Client  client(server,80);  Serial.begin(9600);    Serial.println("conneclng...");    if  (client.connect())  {      Serial.println("connected");      client.println("GET  /search?q=arduino  HTTP/1.0");      client.println();  }  else  {      Serial.println("conneclon  failed");  }
  11. 11. 組み立て、コーディング
  12. 12. デモ
  13. 13. XFD  のメリット •  Jenkins  の赤をほっとけなくなる。
  14. 14. ありがとうございました •  質問、コメントなどはこちらにお願いします。  TwiYer:  @haradakiro  Facebook:  www.facebook.com/haradakiro    

×