Your SlideShare is downloading. ×
0
AWSアップデート2011年11月4日 JAWS-UG大阪 第4回エバンジェリスト 玉川憲
玉川憲の自己紹介• アマゾンでクラウドを推進する  エバンジェリスト / 技術推進部長  Twitter: @KenTamagawa• 東大阪出身 -> 大学から東京へ• 好きなAWSサービス – 最新サービス なら何でも   (初恋の人はS3)
ハッシュタグ #jawsug“祝” JAWS-UG大阪第4回                     札幌                                     11/19 全国17支部                    ...
ハッシュタグ #jawsug①女性が増えてきた!                         札幌                                   11/19                       金沢      ...
ハッシュタグ #jawsug                                   札幌②東京コアメンバーが                         11/19各地で伝道活動                       金...
ハッシュタグ #jawsug③蔵人之助が各地で切腹                       札幌                                  11/19                      金沢         ...
ハッシュタグ #jawsug大阪のパワーを見せつけよう!「#JAWSUG大阪はじまるよー」と皆でつぶやいてみる           大阪           11/5
前回のJAWSUG大阪(6/18)からのAWS新発表
あとちょっとで、AWS48とか言えたのに。。
2011年6月18日~11月4日までの発表 PART1 Amazon CloudFrontとAmazon Route 53のキャッシュロケーションがスウ ェーデンにも AWSが再び値下げ発表 – AWSに向けてのデータ転送(データ受信)を無料 ...
2011年6月18日~11月4日までの発表 Part2 AWS SDK for Rubyを提供開始 Amazon Simple Email Serviceが添付ファイルをサポート AWS IAMがLDAP等とのID統合をサポート 専用線でクラウ...
2011年6月18日~11月4日までの発表 Part3 Amazon ElastiCache – 分散型メモリキャッシュの新サービスを発表 VM Importのサポート対象を増強。Windows 2003、XenServer、Hyper-V も...
2011年6月18日~11月4日までの発表 Part4 時間課金で使えるスパコンで、Windows Server 2008 R2も利用可能に Amazon RDS for Oracle Databaseにおいて新マイナーバージョン (v11.2...
2011年6月18日~11月4日までの発表 Part5 VPC内でスポットインスタンスが利用可能に Simple Queue Service (SQS)でバッチ実行、遅延キュー、タイマー設定が可能 SQL Server 2012(通称Denal...
クラウドが、この先どうなっていくか、ワクワクしませんか?
AWSのサービス   Your Application
39個の新発表を残り30分で話します
Invent and Simplify   新サービス & 正式版へ
本物のプライベートクラウドを作ろう         あのVPCが日本上陸!          VPN     リージョン    EC2内に分離し          接続                た領域を作成東京オフィス          ...
Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)• ベータが取れ、正式サー  ビス化• 複数のAZをまたいだネット  ワークが構築可能に – サブネット単位でAZに割り   当て可能• 1つのVPCに対して複数拠...
Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)• AWSを利用した拠点間通信         【AWS VPN CloudHub】も!
Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)•   1アカウントで複数のVPCが構築可能に•   Windows Server 2008 R2をVPCでサポート•   YAMAHA RTX1200をサポート•...
AWS Direct Connect• AWSへの専用線接続 (1Gbps,10Gbps)• US-EAST,US-WESTでサービス• 日本にも数ヶ月以内に到来予定
コンプライアンス対応クラウドDedicated Instance: 物理サーバーを専有可能       通常のEC2       物理サーバー         顧客A           顧客B   顧客C       Dedicated In...
エバンジェリストの数 = リージョンの数                ヨーロッパ                 西部              東京米国 西部   米国 東部                        シンガポール
エバンジェリストの数 = リージョンの数                ヨーロッパ                 西部              東京米国 西部   米国 東部                        シンガポール   ...
エバンジェリストの数 = リージョンの数                ヨーロッパ                 西部              東京米国 西部   米国 東部                        シンガポール?
新しいリージョン    AWS GovCloud (US) 米国政府、関連業者のみが利用可能国際武器取引規制(ITAR)の要求に基づき米国市民のみがアクセスできる環境を提供
「インメモリキャッシュまでクラウドで」Amazon ElastiCache- Memcached互換-クラスタ構築・障害回復・パッチなどの運用負荷を低減-US Eastでサービス開始
AWS SDK              For Rubyhttp://aws.amazon.com/sdkforruby/
Amazon LinuxのAMIが     正式版に
IDEもどんどん進化しますAWS Toolkit for     AWS Toolkit forVisual Studio 発表!   Eclipse Version 2.0
AWS Toolkit for Eclipse - Version2.0•   AWS操作用のEclipseプラグイン•   Eclipse3.6以上•   複数のAWSアカウント登録のサポート•   EC2,S3,SNS,SQS,Simple...
スウェーデン、ブラジルにAmazon CloudFrontとRoute 53の新エッジロケーション
こんなつぶやきも。。。
Customer Obsession  顧客の声をすぐに反映
Amazon Simple Email Serviceが添付ファイルをサポートImage、DocumentなどのMIMEタイプ添付データ料金 + $0.12/GB
Simple Queue Service (SQS)の新機能 -バッチ実行(同時に10件の処理) -遅延キュー -メッセージのタイマー設定
時間課金で使えるスパコンで、Windows Server 2008 R2も利用可能にクラスターインタスタンス、クラスターGPU、ともに!
SQL Server 2012(通称Denali)がEC2に最新のSQLServerをすぐに試せます!(ソフトウェアのライセンスコストは無)
Amazon RDS for Oracle Databaseにおいて新マイナーバージョン(v11.2.0.2 v3)  追加のアクセス権限も利用可能に
複数プラットフォームのVMイメージを、Amazon EC2にインポート可能にWindows2008に加え、Windows2003もサポート
ELBの機能拡張1. 東京リージョンもIPv6対応2. ELBのDNS名に対して、複数IP返すように3. CloudWatchで監視できる新メトリクス •   HTTP 4xx (client error) •   HTTP 5xx (serv...
AWS CloudFormationにアプリ・ブートストラッピングを含む大幅な機能拡張1. テンプレート・   コンポジション2. IAMインテグレーション3. スタック・アップデート4. アプリケーション・   ブートストラッピング
EC2のスポットインスタンスが  アベイラビリティゾーンを    指定できるように
AWS Import/Exportが  EBSスナップショットを サポート(S3に加えて)     沖縄勉強会では、     「シーサー」って呼ぼう!
AWSにもれなく       ついてくるのは@ar1       「セキュリティ」
AWSが取得した第三者認証/認定  SAS-70 Type II (2009年、2010年監査完了)  ISO 27001 (2010年取得)  PCI DSS プロバイダー(レベル1) (2010年取得)  FISMA Moderat...
Elastic Load Balancerがセキュリティ強化ELBからのみ受け付けるセキュリティグループ設定                SSL Termination後に、                もういちど暗号化
ELBで利用する暗号プロトコルも設定可能
Amazon S3でサーバーサイド暗号化(AES-256)が利用可能に ファイルのアップロード時に すでにアップしてあるファイルを
AWS IAMがLDAP等とのID統合をサポート
Mobile SDK                               (Android/iOS)                              セキュリティ証明書Amazon EC2Amazon CloudWatchAm...
バーチャル多要素認証デバイスのサポート!   この一時発行の   数字入れないと、   AWSにログイン   できない
More EasyMore Usefulより使いやすく
Management Consoleも進化中!
S3のWebコンソール対応を強化フォルダ丸ごと   オブジェクトへのアップロード    ジャンプサーチ
IAMのアクセスポリシーをWebコンソールで作成可能に
Simple Queue Service (SQS)Webコンソール対応
Simple Email Service (SES)Webコンソール対応送信元の登録や、テストメールの送信などが可能
Passing along cost savingsto customersお客様に還元
SLA100%のDNSAmazon Route 53の値下げを実施        $0.50 / ドメイン / 毎月              (最初の25)        $0.10 / ドメイン / 毎月              (それ以降)
「ライセンス・モビリティ on AWS」    各種サーバー製品を    アマゾンクラウドでも  オンプレミスでも稼働可能! 既存ライセンスの持ち込みも!http://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/soft...
MicrosoftのBizSparkのライセンス       持ち込みが可能に BizSparkライセンスで、AWS上での Windows,SQLServerの費用を 低減可能
Amazon Elastic MapReduceにてEC2スポットインスタンスを利用可能に!
VPCの中でスポットインスタンスが      利用可能に     プライベートクラウド内での     解析作業やバッチ処理などの     コストを削減
AWSに向けてのデータ転送料を無料化
おまけ  JAWS-UG Nagoya 勉強会
おすすめコンテンツその1AWS アーキテクチャセンターhttp://aws.amazon.com/architecture/                            JAWS-UG Nagoya 勉強会
JAWS-UG Nagoya 勉強会
Webセミナーほぼ週刊AWSマイスターシリーズ(全10回) これまで: EC2、S3、CloudFront、Route 53、IAM、ELB、  CloudFormation    ⇒ www.slideshare.net/kentamag...
Slideshare資料
クラウドが、この先どうなっていくか、ワクワクしませんか?フィードバック下さい!
Work HardHave FunMake History!採用情報↓bit.ly/awsninja
JAWS-UG大阪第4回 AWSアップデート 2011年11月5日
JAWS-UG大阪第4回 AWSアップデート 2011年11月5日
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

JAWS-UG大阪第4回 AWSアップデート 2011年11月5日

2,333

Published on

AWSのユーザーグループの大阪支部で使った資料です

Transcript of "JAWS-UG大阪第4回 AWSアップデート 2011年11月5日"

  1. 1. AWSアップデート2011年11月4日 JAWS-UG大阪 第4回エバンジェリスト 玉川憲
  2. 2. 玉川憲の自己紹介• アマゾンでクラウドを推進する エバンジェリスト / 技術推進部長 Twitter: @KenTamagawa• 東大阪出身 -> 大学から東京へ• 好きなAWSサービス – 最新サービス なら何でも (初恋の人はS3)
  3. 3. ハッシュタグ #jawsug“祝” JAWS-UG大阪第4回 札幌 11/19 全国17支部 金沢 仙台 京都 福岡 山口 佐賀 東京 熊本 大阪 名古屋 静岡 クラウド女子会 11/5 10/29 浜松 11/27 宮崎 11/26 鹿児島 沖縄 12/2
  4. 4. ハッシュタグ #jawsug①女性が増えてきた! 札幌 11/19 金沢 仙台 京都 福岡 山口 佐賀 東京 熊本 大阪 名古屋 静岡 クラウド女子会 11/27 11/5 10/29 浜松 11/27 宮崎 11/26 鹿児島 沖縄 12/2
  5. 5. ハッシュタグ #jawsug 札幌②東京コアメンバーが 11/19各地で伝道活動 金沢 仙台 京都 10/10 福岡 山口 佐賀 東京 熊本 大阪 名古屋 静岡 クラウド女子会 11/27 11/5 10/29 浜松 11/27? 宮崎 11/26 鹿児島 沖縄 12/2
  6. 6. ハッシュタグ #jawsug③蔵人之助が各地で切腹 札幌 11/19 金沢 仙台 京都 福岡 山口 佐賀 東京 熊本 大阪 名古屋 静岡 クラウド女子会 11/27 11/5 10/29 浜松 11/27 宮崎 11/26 鹿児島 沖縄 12/2
  7. 7. ハッシュタグ #jawsug大阪のパワーを見せつけよう!「#JAWSUG大阪はじまるよー」と皆でつぶやいてみる 大阪 11/5
  8. 8. 前回のJAWSUG大阪(6/18)からのAWS新発表
  9. 9. あとちょっとで、AWS48とか言えたのに。。
  10. 10. 2011年6月18日~11月4日までの発表 PART1 Amazon CloudFrontとAmazon Route 53のキャッシュロケーションがスウ ェーデンにも AWSが再び値下げ発表 – AWSに向けてのデータ転送(データ受信)を無料 化、データ送信を値下げ、CloudFrontのデータ転送を値下げ AWS Import/ExportがAmazon EBSをサポート EC2のスポットインスタンスがアベイラビリティゾーンを指定できるように マイクロソフト ライセンス モビリティをAWSにも拡張。各種Windowsサーバー アプリケーションをアマゾンクラウド/オンプレミス上で動作可能に。
  11. 11. 2011年6月18日~11月4日までの発表 Part2 AWS SDK for Rubyを提供開始 Amazon Simple Email Serviceが添付ファイルをサポート AWS IAMがLDAP等とのID統合をサポート 専用線でクラウドに直結できるAWS Direct Connect Amazon VPCが正式版に。東京を含む全リージョンで利用可能。マルチゾー ン、マルチコネクションサポート等も AWS Toolkit for Eclipseのバージョン2.0をリリース 新しいAWS GovCloud (US) リージョンの発表。国際武器取引規制(ITAR) に準拠したクラウドの登場 Amazon Elastic MapReduceにてEC2スポットインスタンスを利用可能に
  12. 12. 2011年6月18日~11月4日までの発表 Part3 Amazon ElastiCache – 分散型メモリキャッシュの新サービスを発表 VM Importのサポート対象を増強。Windows 2003、XenServer、Hyper-V もサポート対象に Elastic Load BalancerがSSL対応をさらに強化。利用する暗号プロトコルも設 定可能に S3のAWS Management Console対応を強化!フォルダ丸ごとアップロード、 オブジェクトへのジャンプ機能を追加 AWS Toolkit for Visual Studioの発表 AndroidとiOS用のMobile SDKs for AWSをアップデート。 モバイルデバイス におけるセキュリティ証明書の運用をより簡単に AWSがFISMA Moderateレベルの認証を取得
  13. 13. 2011年6月18日~11月4日までの発表 Part4 時間課金で使えるスパコンで、Windows Server 2008 R2も利用可能に Amazon RDS for Oracle Databaseにおいて新マイナーバージョン (v11.2.0.2 v3)、追加のアクセス権限が利用可能に Amazon Linuxのマシンイメージが正式版に、新しい機能も追加 名前解決のクラウドサービスAmazon Route 53の値下げを実施 ブラジルにAmazon CloudFrontとRoute 53の新しいエッジロケーションを発表 AWS CloudFormationにアプリ・ブートストラッピングを含む大幅な機能拡張 Amazon S3でサーバーサイド暗号化が利用可能に IAMのアクセス管理を設定するポリシーをManagement Consoleで作成可能に AWS Management ConsoleでSimple Queue Service (SQS)が利用可能
  14. 14. 2011年6月18日~11月4日までの発表 Part5 VPC内でスポットインスタンスが利用可能に Simple Queue Service (SQS)でバッチ実行、遅延キュー、タイマー設定が可能 SQL Server 2012(通称Denali)がEC2に MicrosoftのBizSparkライセンスが持ち込み可能に ELBのIPv6対応がシンガポールと東京に。また詳細なメトリクス取得が可能に。最 大8個のIPアドレスを返すように AWS Management ConsoleでSimple Email Service(SES)が利用可能に Elastic Load Balancingが、東京リージョンでIPv6をサポート、 新メトリクスもサポート、複数のIPアドレスを返すように AWSクラウドがバーチャル多要素認証に対応(RFC 6238)。Android端末等を認 証コード発行デバイスに利用可能 Amazon SNSがショートメッセージサービス(SMS)をサポート
  15. 15. クラウドが、この先どうなっていくか、ワクワクしませんか?
  16. 16. AWSのサービス Your Application
  17. 17. 39個の新発表を残り30分で話します
  18. 18. Invent and Simplify 新サービス & 正式版へ
  19. 19. 本物のプライベートクラウドを作ろう あのVPCが日本上陸! VPN リージョン EC2内に分離し 接続 た領域を作成東京オフィス EC2 ゾーンA ゾーンB イントラ VPC ゾーンA ゾーンB プライベート サブネット大阪オフィス イントラ マルチサイト マルチゾーン も対応 も対応
  20. 20. Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)• ベータが取れ、正式サー ビス化• 複数のAZをまたいだネット ワークが構築可能に – サブネット単位でAZに割り 当て可能• 1つのVPCに対して複数拠 点からVPN接続が可能に
  21. 21. Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)• AWSを利用した拠点間通信 【AWS VPN CloudHub】も!
  22. 22. Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)• 1アカウントで複数のVPCが構築可能に• Windows Server 2008 R2をVPCでサポート• YAMAHA RTX1200をサポート• AWS ManagementConsoleおよびAPIの機能強化
  23. 23. AWS Direct Connect• AWSへの専用線接続 (1Gbps,10Gbps)• US-EAST,US-WESTでサービス• 日本にも数ヶ月以内に到来予定
  24. 24. コンプライアンス対応クラウドDedicated Instance: 物理サーバーを専有可能 通常のEC2 物理サーバー 顧客A 顧客B 顧客C Dedicated Instance 物理サーバー 顧客A 顧客B 顧客C
  25. 25. エバンジェリストの数 = リージョンの数 ヨーロッパ 西部 東京米国 西部 米国 東部 シンガポール
  26. 26. エバンジェリストの数 = リージョンの数 ヨーロッパ 西部 東京米国 西部 米国 東部 シンガポール 最近参入! インドのエバンジェリスト
  27. 27. エバンジェリストの数 = リージョンの数 ヨーロッパ 西部 東京米国 西部 米国 東部 シンガポール?
  28. 28. 新しいリージョン AWS GovCloud (US) 米国政府、関連業者のみが利用可能国際武器取引規制(ITAR)の要求に基づき米国市民のみがアクセスできる環境を提供
  29. 29. 「インメモリキャッシュまでクラウドで」Amazon ElastiCache- Memcached互換-クラスタ構築・障害回復・パッチなどの運用負荷を低減-US Eastでサービス開始
  30. 30. AWS SDK For Rubyhttp://aws.amazon.com/sdkforruby/
  31. 31. Amazon LinuxのAMIが 正式版に
  32. 32. IDEもどんどん進化しますAWS Toolkit for AWS Toolkit forVisual Studio 発表! Eclipse Version 2.0
  33. 33. AWS Toolkit for Eclipse - Version2.0• AWS操作用のEclipseプラグイン• Eclipse3.6以上• 複数のAWSアカウント登録のサポート• EC2,S3,SNS,SQS,SimpleDB,RDSのエクスプローラー• SimpleDBのクエリーエディター• Elastic Beanstalkのリモートデバッガー
  34. 34. スウェーデン、ブラジルにAmazon CloudFrontとRoute 53の新エッジロケーション
  35. 35. こんなつぶやきも。。。
  36. 36. Customer Obsession 顧客の声をすぐに反映
  37. 37. Amazon Simple Email Serviceが添付ファイルをサポートImage、DocumentなどのMIMEタイプ添付データ料金 + $0.12/GB
  38. 38. Simple Queue Service (SQS)の新機能 -バッチ実行(同時に10件の処理) -遅延キュー -メッセージのタイマー設定
  39. 39. 時間課金で使えるスパコンで、Windows Server 2008 R2も利用可能にクラスターインタスタンス、クラスターGPU、ともに!
  40. 40. SQL Server 2012(通称Denali)がEC2に最新のSQLServerをすぐに試せます!(ソフトウェアのライセンスコストは無)
  41. 41. Amazon RDS for Oracle Databaseにおいて新マイナーバージョン(v11.2.0.2 v3) 追加のアクセス権限も利用可能に
  42. 42. 複数プラットフォームのVMイメージを、Amazon EC2にインポート可能にWindows2008に加え、Windows2003もサポート
  43. 43. ELBの機能拡張1. 東京リージョンもIPv6対応2. ELBのDNS名に対して、複数IP返すように3. CloudWatchで監視できる新メトリクス • HTTP 4xx (client error) • HTTP 5xx (server error) EC2 EC2 EC2 EC2 サー サーバ サーバ サーバ バ ゾーンA ゾーンB
  44. 44. AWS CloudFormationにアプリ・ブートストラッピングを含む大幅な機能拡張1. テンプレート・ コンポジション2. IAMインテグレーション3. スタック・アップデート4. アプリケーション・ ブートストラッピング
  45. 45. EC2のスポットインスタンスが アベイラビリティゾーンを 指定できるように
  46. 46. AWS Import/Exportが EBSスナップショットを サポート(S3に加えて) 沖縄勉強会では、 「シーサー」って呼ぼう!
  47. 47. AWSにもれなく ついてくるのは@ar1 「セキュリティ」
  48. 48. AWSが取得した第三者認証/認定  SAS-70 Type II (2009年、2010年監査完了)  ISO 27001 (2010年取得)  PCI DSS プロバイダー(レベル1) (2010年取得)  FISMA Moderateレベル (2011年取得)
  49. 49. Elastic Load Balancerがセキュリティ強化ELBからのみ受け付けるセキュリティグループ設定 SSL Termination後に、 もういちど暗号化
  50. 50. ELBで利用する暗号プロトコルも設定可能
  51. 51. Amazon S3でサーバーサイド暗号化(AES-256)が利用可能に ファイルのアップロード時に すでにアップしてあるファイルを
  52. 52. AWS IAMがLDAP等とのID統合をサポート
  53. 53. Mobile SDK (Android/iOS) セキュリティ証明書Amazon EC2Amazon CloudWatchAmazon Simple Email Service の管理を強化Elastic Load BalancingAuto Scaling 一時的にセキュリティ証明書を 発行できるAPIが充実 EC2、S3、SimpleDB、SQS、 SNS、CloudWatch、SES、ELB、 Auto Scaling
  54. 54. バーチャル多要素認証デバイスのサポート! この一時発行の 数字入れないと、 AWSにログイン できない
  55. 55. More EasyMore Usefulより使いやすく
  56. 56. Management Consoleも進化中!
  57. 57. S3のWebコンソール対応を強化フォルダ丸ごと オブジェクトへのアップロード ジャンプサーチ
  58. 58. IAMのアクセスポリシーをWebコンソールで作成可能に
  59. 59. Simple Queue Service (SQS)Webコンソール対応
  60. 60. Simple Email Service (SES)Webコンソール対応送信元の登録や、テストメールの送信などが可能
  61. 61. Passing along cost savingsto customersお客様に還元
  62. 62. SLA100%のDNSAmazon Route 53の値下げを実施 $0.50 / ドメイン / 毎月 (最初の25) $0.10 / ドメイン / 毎月 (それ以降)
  63. 63. 「ライセンス・モビリティ on AWS」 各種サーバー製品を アマゾンクラウドでも オンプレミスでも稼働可能! 既存ライセンスの持ち込みも!http://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/software- assurance/license-mobility.aspx#tab=2
  64. 64. MicrosoftのBizSparkのライセンス 持ち込みが可能に BizSparkライセンスで、AWS上での Windows,SQLServerの費用を 低減可能
  65. 65. Amazon Elastic MapReduceにてEC2スポットインスタンスを利用可能に!
  66. 66. VPCの中でスポットインスタンスが 利用可能に プライベートクラウド内での 解析作業やバッチ処理などの コストを削減
  67. 67. AWSに向けてのデータ転送料を無料化
  68. 68. おまけ JAWS-UG Nagoya 勉強会
  69. 69. おすすめコンテンツその1AWS アーキテクチャセンターhttp://aws.amazon.com/architecture/ JAWS-UG Nagoya 勉強会
  70. 70. JAWS-UG Nagoya 勉強会
  71. 71. Webセミナーほぼ週刊AWSマイスターシリーズ(全10回) これまで: EC2、S3、CloudFront、Route 53、IAM、ELB、 CloudFormation  ⇒ www.slideshare.net/kentamagawa さらに  11/9 第7回 VPC  11/16 第8回 RDS  EMR、SES、、、、申し込み http://aws.amazon.com/jp/event_schedule/
  72. 72. Slideshare資料
  73. 73. クラウドが、この先どうなっていくか、ワクワクしませんか?フィードバック下さい!
  74. 74. Work HardHave FunMake History!採用情報↓bit.ly/awsninja
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×