REQUIREMENT DEVELOPMENT CHRONICLE
                     要求開発年代記
                      要求開発アライアンス理事
                       株...
この年代記を書いた動機
・理事メンバーの高齢化(後期高齢理事問題)
 かつての歴史の記憶が失われるquot;危機quot;に直面
要求開発年表




 ビジネスモデリング   ラクーア       すずかけ台
 研究会スタート     宣言(3.25)   宣言(12.23)


                        要求開発アライアンス           ...
始まり~ ビジネスモデリング研究会
2003年3月開始

ウルシステムズ、シナジー研究所、
東洋エンジニアリング
日本総研、日本IBMの有志メンバーが参加
10月には安井さん、野田さん(当時清水建設)たちが参加
ラクーア宣言
2004年3月25日

・HAGIさん降臨
・モデリングによるビジネスの見える化
 の普及について誓い合う
2004年12月23日
すずかけ台合宿
神奈川県横浜市長津田の「すずかけ台」に主要メンバーが集結
・要求開発宣言(すずかけ台宣言)の採択
・新名称「要求開発アライアンス」の決定
2005年3月15日
要求開発アライアンス設立総会
要求開発サミット
品川の東京カンファレンスセンターにて開催
2005年4月~2006年1月
要求開発本執筆
受難に耐えながら、理事メンバーを中心にquot;要求開発quot;本を執筆
安井理事は別途quot;戦略的要求開発のススメquot;を同時多発的に執筆
2006年3月1日
ITPROでの執筆が開始される(~現在)
2006年3月16日
要求開発サミット2006
前年と同じく、品川の東京カンファレンスセンターにて開催
要求開発本がこれに先立ち出版された
2007年6月5日
要求開発合宿・要求開発アライアンス総会
於:都市センターホテル
2008年2月9日
要求開発合宿(於:川崎グランドホテル)

2008年2月29日
2.0WGキックオフ
最後に

・要求開発は、経営、現場が求める時代に
・これからの要求開発を切り開くのは皆さんです
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Requirement Development Chronicle

2,242 views
2,166 views

Published on

オープンコミュニティ「要求開発アライアンス(http://www.openthology.org)」2008年5月度定例会の発表資料です。
Open Community "Requirement Development Alliance" 2008 May regular meeting of the presentation materials.

Published in: Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
2,242
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
12
Actions
Shares
0
Downloads
25
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Requirement Development Chronicle

  1. 1. REQUIREMENT DEVELOPMENT CHRONICLE 要求開発年代記 要求開発アライアンス理事 株式会社アーキテクタス 細川
  2. 2. この年代記を書いた動機 ・理事メンバーの高齢化(後期高齢理事問題)  かつての歴史の記憶が失われるquot;危機quot;に直面
  3. 3. 要求開発年表 ビジネスモデリング ラクーア すずかけ台 研究会スタート 宣言(3.25) 宣言(12.23) 要求開発アライアンス Live@デブサミ 合宿 合宿 設立総会 (2.9) (6.5) (2.8) 要求開発サミット(3.15) 日経ITPro連載開始 納涼会 超上流@デブサミ (3.1) (8.15) (2.14) 要求開発本出版 2.0WGキックオフ (3.2/3.7) (2.29) 若手会結成 要求開発サミット (現:ClubNext) (3.16) 納涼会 納涼会 (8.31) (9.1)
  4. 4. 始まり~ ビジネスモデリング研究会 2003年3月開始 ウルシステムズ、シナジー研究所、 東洋エンジニアリング 日本総研、日本IBMの有志メンバーが参加 10月には安井さん、野田さん(当時清水建設)たちが参加
  5. 5. ラクーア宣言 2004年3月25日 ・HAGIさん降臨 ・モデリングによるビジネスの見える化  の普及について誓い合う
  6. 6. 2004年12月23日 すずかけ台合宿 神奈川県横浜市長津田の「すずかけ台」に主要メンバーが集結 ・要求開発宣言(すずかけ台宣言)の採択 ・新名称「要求開発アライアンス」の決定
  7. 7. 2005年3月15日 要求開発アライアンス設立総会 要求開発サミット 品川の東京カンファレンスセンターにて開催
  8. 8. 2005年4月~2006年1月 要求開発本執筆 受難に耐えながら、理事メンバーを中心にquot;要求開発quot;本を執筆 安井理事は別途quot;戦略的要求開発のススメquot;を同時多発的に執筆
  9. 9. 2006年3月1日 ITPROでの執筆が開始される(~現在)
  10. 10. 2006年3月16日 要求開発サミット2006 前年と同じく、品川の東京カンファレンスセンターにて開催 要求開発本がこれに先立ち出版された
  11. 11. 2007年6月5日 要求開発合宿・要求開発アライアンス総会 於:都市センターホテル
  12. 12. 2008年2月9日 要求開発合宿(於:川崎グランドホテル) 2008年2月29日 2.0WGキックオフ
  13. 13. 最後に ・要求開発は、経営、現場が求める時代に ・これからの要求開発を切り開くのは皆さんです

×