0
選択の選択の科学 ~NHK 白熱教室より~      白熱教室より          より~2012年2012年4月21日 スキルアップ勉強会@てぃるる       21日 スキルアップ勉強会                 勉強会@     ...
■本資料は勉強会(非営利)での情報共有を目的に、 「NHK 白熱教室(選択の科学)」をもとに作成したもの です■記載情報は一部を除き「NHK 白熱教室(選択の科 学)」および「選択の科学(シーナ・アイエンガー著)」 からの引用です
シーナ・アイエンガー
本日の内容Part1:選択の力~偉人達の選択~Part2:選択の捉え方Part3:最良の選択について考えるPart4:溢れる選択肢をどう選ぶかPart5:人はどうしたら幸福になれるのか
PART1選択の選択の力~偉人達の選択~      偉人達の選択~
選択の人生①
選択の人生②
アフリカ像の寿命比較   ストレスが影響?
本能的に選択することの欲求がある?
生きる事を選択した男
究極の選択をした男
究極の選択をした男
PART2選択に える影響選択に与える影響
東日本大震災による津波
福島第一原発の被災
選択の考え方の核心に関連する            4つの問いかけ①誰が選択をするのか②誰が支配しているのか③選択はどんな違った理解の仕方があるのか④意味のある選択をするには何が必要か
人種による解答数の比較①誰が選択をするのか
離婚率の比較①誰が選択をするのか
幸福度の比較①誰が選択をするのか
②誰が支配しているのか
選択肢の解釈③選択についての理解の仕方
選択肢の解釈③選択についての理解の仕方
ベルリンの壁が崩壊して③選択についての理解の仕方
一日の選択の数③選択についての理解の仕方
PART:3      最良の選択をするには      最良の選択をするにはpart1:選択の力~偉人達の選択~part2:選択の捉え方part3 最良 選択についてpart3:最良の選択について考える      最良の   について考    ...
ガルリ・カスパロフPart3:選択のプロセス(選択への影響)
偉大な大統領Part3:選択のプロセス(選択への影響)
剣聖Part3:選択のプロセス(選択への影響)
Part3:選択のプロセス(選択への影響)
■初頭効果   最初と最後のものが記憶しやすい  ■親近効果   鮮明なものや特別なものが記憶しやすい  ■単純接触   頻繁に見ていると 意識的にみていなくとも   好意を抱く傾向にあるPart3:選択のプロセス(選択への影響)
文字からの感じ方Part3:選択のプロセス(選択への影響)
Part3:選択のプロセス(選択への影響)
Part3:選択のプロセス(選択への影響)
Part3:選択のプロセス(選択への影響)
Part3:選択のプロセス(選択への影響)
Part3:選択のプロセス(選択への影響)
選択のプロセス  (Q1)あなたなら、どちらの選択肢を選ぶでしょうか。    A.無条件で受け取る1万円    B.得る可能性が5割の2万円Part3:選択のプロセス(選択への影響)
選択のプロセス  (Q2)あなたなら、どちらの選択肢を選ぶでしょうか。    C.無条件で支払う1万円    D.支払う可能性が5割の2万円Part3:選択のプロセス(選択への影響)
枠組みの設定による影響  ■Q1の枠組み ⇒利益          ⇒リスクを回避しようとする  ■Q2の枠組み ⇒損失          ⇒リスクをいとわない  私達の頭は利益より損失に重きを置いている。  なんとしても支払を免れたいと選択す...
枠組みを変  枠組みを変えた 伝説のCEO    みを    伝説のPart3:選択のプロセス(選択への影響)
枠組みを変  枠組みを変えた 伝説のCEO    みを    伝説のPart3:選択のプロセス(選択への影響)
枠組みを変  枠組みを変えた 伝説のCEO    みを    伝説のPart3:選択のプロセス(選択への影響)
情報に基づく直感の活用Part3:選択のプロセス(選択への影響)
情報に基づく直感の活用Part3:選択のプロセス(選択への影響)
PART4      れる選択肢をどう選        選択肢をどう     溢れる選択肢をどう選ぶかPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
選択肢が 選択肢が多い時に起きる3つのマイナス          きる3 ①現状を維持する傾向がある  (例)アイスクリーム ②利益に反する選択をする  (例)保険、組み合わせプラン ③選択の結果に満足しない  (例)ケーブルテレビ、就職活動P...
選択肢が 選択肢が多い時に起きる3つのマイナス          きる3  つの原因 3つの原因 ①知覚判断と記憶力に限界がある ②わずかな違いを見分けられない ③個性的な選択をしようとするPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
①知覚判断と記憶力に限界があるPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
②わずかな違いを見分けられないPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
③個性的な選択をしようとするPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
現代個人による選択とは 現代に生きる個人は 単に自由に選択できるのではない 自由に選択することと 理解されることを 強いられて生きているのである 必ず過去を解釈し 選択した結果 あるいは選択して出る結果を 未来として夢見るのである その選択は選...
選択肢が多すぎる問題を克服する方法は? ①選択肢を省く ②分類する ③複雑さを整理するPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
選択肢はどの程度あればよい?Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
②分類するPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
②分類するPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
③複雑さを整理するPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
3×3の法則Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
PART4 : まとめ ■選択肢が多い時のマイナス ①現状を維持する傾向がある ②利益に反する選択をする ③選択の結果に満足しない ■マイナスの3つの原因 ①知覚判断と記憶力に限界がある ②わずかな違いを見分けられない ③個性的な選択をしようと...
PART5 はどうしたら幸福       幸福になれるのか人はどうしたら幸福になれるのか
偉人の言葉■ミケランジェロ    (イタリアの彫刻家、画家:1475年-1564年) 「自分が掘る彫刻は既に石の中に潜んでいる 」■ アルベール・カミュ(フランスの小説家、劇作家:1913年-1969年) 「人生とは全ての選択が積み重なったもの 」
フランクリンの方法
幸せのための選択を惑わす障害物①数値にこだわりすぎること②自分の欲しいものが分からない③幸せをもたらすものへの過度の期待④分かっていても間違った選択をしてしまう
就職活動の4年生とM2を対象
今後の見通しに対するアンケート
仕事に求める事(欲しいものは?)
仕事に求める事(欲しいものは?)
4歳の子供のマシュマロ
どうやれば誘惑に対処できるのか?■直感を全て拒絶する ?   or 理性にのみ従う?■どうやってすりあわせればよいか?お勧めは、○自分にとって大事なものを知ること○自分をコントロールすることを直感と同じように 働かること。○習慣にする。
最後に■幸せになるためにはどのような選択をすべきか ・どうやって直感と理性をすり合わせるか ・情報と理論とに裏打ちされたことを何度も繰り返すこと   ⇒直感になっていく 「直感は今欲しいものしか教えてくれない」 「理性は10年後に欲しがるものを...
最後に選択をしたら仕事は終わり?実際にはそこからがスタート。自分がした選択を成功させるには、その選択を成功させるための選択をしなければならない選択を日々重ねていかなければならない。「私は自分が知っていることを発見するために書く」フラナリー・オコ...
FIN
【Ppt】選択の科学(nhk白熱教室より) スキルアップ勉強会120421
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

【Ppt】選択の科学(nhk白熱教室より) スキルアップ勉強会120421

1,422

Published on

H24.04.21 スキルアップ勉強会のプレゼン資料
「選択の科学」
プレゼンター:新垣裕一郎

Published in: Education
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,422
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
20
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "【Ppt】選択の科学(nhk白熱教室より) スキルアップ勉強会120421"

  1. 1. 選択の選択の科学 ~NHK 白熱教室より~ 白熱教室より より~2012年2012年4月21日 スキルアップ勉強会@てぃるる 21日 スキルアップ勉強会 勉強会@ 新垣 裕一郎
  2. 2. ■本資料は勉強会(非営利)での情報共有を目的に、 「NHK 白熱教室(選択の科学)」をもとに作成したもの です■記載情報は一部を除き「NHK 白熱教室(選択の科 学)」および「選択の科学(シーナ・アイエンガー著)」 からの引用です
  3. 3. シーナ・アイエンガー
  4. 4. 本日の内容Part1:選択の力~偉人達の選択~Part2:選択の捉え方Part3:最良の選択について考えるPart4:溢れる選択肢をどう選ぶかPart5:人はどうしたら幸福になれるのか
  5. 5. PART1選択の選択の力~偉人達の選択~ 偉人達の選択~
  6. 6. 選択の人生①
  7. 7. 選択の人生②
  8. 8. アフリカ像の寿命比較 ストレスが影響?
  9. 9. 本能的に選択することの欲求がある?
  10. 10. 生きる事を選択した男
  11. 11. 究極の選択をした男
  12. 12. 究極の選択をした男
  13. 13. PART2選択に える影響選択に与える影響
  14. 14. 東日本大震災による津波
  15. 15. 福島第一原発の被災
  16. 16. 選択の考え方の核心に関連する 4つの問いかけ①誰が選択をするのか②誰が支配しているのか③選択はどんな違った理解の仕方があるのか④意味のある選択をするには何が必要か
  17. 17. 人種による解答数の比較①誰が選択をするのか
  18. 18. 離婚率の比較①誰が選択をするのか
  19. 19. 幸福度の比較①誰が選択をするのか
  20. 20. ②誰が支配しているのか
  21. 21. 選択肢の解釈③選択についての理解の仕方
  22. 22. 選択肢の解釈③選択についての理解の仕方
  23. 23. ベルリンの壁が崩壊して③選択についての理解の仕方
  24. 24. 一日の選択の数③選択についての理解の仕方
  25. 25. PART:3 最良の選択をするには 最良の選択をするにはpart1:選択の力~偉人達の選択~part2:選択の捉え方part3 最良 選択についてpart3:最良の選択について考える 最良の について考 選択をするときにどのようなプロセスを をするときにどのようなプロセスを経 選択をするときにどのようなプロセスを経るのか
  26. 26. ガルリ・カスパロフPart3:選択のプロセス(選択への影響)
  27. 27. 偉大な大統領Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  28. 28. 剣聖Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  29. 29. Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  30. 30. ■初頭効果 最初と最後のものが記憶しやすい ■親近効果 鮮明なものや特別なものが記憶しやすい ■単純接触 頻繁に見ていると 意識的にみていなくとも 好意を抱く傾向にあるPart3:選択のプロセス(選択への影響)
  31. 31. 文字からの感じ方Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  32. 32. Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  33. 33. Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  34. 34. Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  35. 35. Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  36. 36. Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  37. 37. 選択のプロセス (Q1)あなたなら、どちらの選択肢を選ぶでしょうか。 A.無条件で受け取る1万円 B.得る可能性が5割の2万円Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  38. 38. 選択のプロセス (Q2)あなたなら、どちらの選択肢を選ぶでしょうか。 C.無条件で支払う1万円 D.支払う可能性が5割の2万円Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  39. 39. 枠組みの設定による影響 ■Q1の枠組み ⇒利益 ⇒リスクを回避しようとする ■Q2の枠組み ⇒損失 ⇒リスクをいとわない 私達の頭は利益より損失に重きを置いている。 なんとしても支払を免れたいと選択する。 (例)モノの売買、医者の治療法、投資家への説明Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  40. 40. 枠組みを変 枠組みを変えた 伝説のCEO みを 伝説のPart3:選択のプロセス(選択への影響)
  41. 41. 枠組みを変 枠組みを変えた 伝説のCEO みを 伝説のPart3:選択のプロセス(選択への影響)
  42. 42. 枠組みを変 枠組みを変えた 伝説のCEO みを 伝説のPart3:選択のプロセス(選択への影響)
  43. 43. 情報に基づく直感の活用Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  44. 44. 情報に基づく直感の活用Part3:選択のプロセス(選択への影響)
  45. 45. PART4 れる選択肢をどう選 選択肢をどう 溢れる選択肢をどう選ぶかPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  46. 46. 選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  47. 47. 選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  48. 48. 選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  49. 49. 選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  50. 50. 選択肢の数が与える影響(ジャムの実験)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  51. 51. 選択肢が 選択肢が多い時に起きる3つのマイナス きる3 ①現状を維持する傾向がある (例)アイスクリーム ②利益に反する選択をする (例)保険、組み合わせプラン ③選択の結果に満足しない (例)ケーブルテレビ、就職活動Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  52. 52. 選択肢が 選択肢が多い時に起きる3つのマイナス きる3 つの原因 3つの原因 ①知覚判断と記憶力に限界がある ②わずかな違いを見分けられない ③個性的な選択をしようとするPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  53. 53. ①知覚判断と記憶力に限界があるPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  54. 54. ②わずかな違いを見分けられないPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  55. 55. ③個性的な選択をしようとするPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  56. 56. 現代個人による選択とは 現代に生きる個人は 単に自由に選択できるのではない 自由に選択することと 理解されることを 強いられて生きているのである 必ず過去を解釈し 選択した結果 あるいは選択して出る結果を 未来として夢見るのである その選択は選んだ順に 選択した人の特徴が体現されていく 選択が選択した人に返って 個性の表現となるのである (社会学者 ニコラス・ローズ)Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  57. 57. 選択肢が多すぎる問題を克服する方法は? ①選択肢を省く ②分類する ③複雑さを整理するPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  58. 58. 選択肢はどの程度あればよい?Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  59. 59. ②分類するPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  60. 60. ②分類するPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  61. 61. ③複雑さを整理するPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  62. 62. 3×3の法則Part4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  63. 63. PART4 : まとめ ■選択肢が多い時のマイナス ①現状を維持する傾向がある ②利益に反する選択をする ③選択の結果に満足しない ■マイナスの3つの原因 ①知覚判断と記憶力に限界がある ②わずかな違いを見分けられない ③個性的な選択をしようとする ■マイナスへの3つの対処法 ①選択肢を省く ②分類する ③複雑さを整理するPart4:溢れる選択肢をどう選ぶか
  64. 64. PART5 はどうしたら幸福 幸福になれるのか人はどうしたら幸福になれるのか
  65. 65. 偉人の言葉■ミケランジェロ (イタリアの彫刻家、画家:1475年-1564年) 「自分が掘る彫刻は既に石の中に潜んでいる 」■ アルベール・カミュ(フランスの小説家、劇作家:1913年-1969年) 「人生とは全ての選択が積み重なったもの 」
  66. 66. フランクリンの方法
  67. 67. 幸せのための選択を惑わす障害物①数値にこだわりすぎること②自分の欲しいものが分からない③幸せをもたらすものへの過度の期待④分かっていても間違った選択をしてしまう
  68. 68. 就職活動の4年生とM2を対象
  69. 69. 今後の見通しに対するアンケート
  70. 70. 仕事に求める事(欲しいものは?)
  71. 71. 仕事に求める事(欲しいものは?)
  72. 72. 4歳の子供のマシュマロ
  73. 73. どうやれば誘惑に対処できるのか?■直感を全て拒絶する ? or 理性にのみ従う?■どうやってすりあわせればよいか?お勧めは、○自分にとって大事なものを知ること○自分をコントロールすることを直感と同じように 働かること。○習慣にする。
  74. 74. 最後に■幸せになるためにはどのような選択をすべきか ・どうやって直感と理性をすり合わせるか ・情報と理論とに裏打ちされたことを何度も繰り返すこと ⇒直感になっていく 「直感は今欲しいものしか教えてくれない」 「理性は10年後に欲しがるものを教えてくれる」 ⇒選択の限界をしることが役にたつ。他の人の選択を見ること。 人間は状況に順応する生き物なので聞くことは意味がない。 客観的に見て判断する。 しなかったことによる後悔・・・・・・・2 してしまったことによる後悔・・・・・1
  75. 75. 最後に選択をしたら仕事は終わり?実際にはそこからがスタート。自分がした選択を成功させるには、その選択を成功させるための選択をしなければならない選択を日々重ねていかなければならない。「私は自分が知っていることを発見するために書く」フラナリー・オコナー「私は自分が何者かを発見するために選択する」シーナ・アイエンガー
  76. 76. FIN
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×