xHago3 ネットワークのいままで
自己紹介•名前:村濱一樹•最近NetworkEngineerから Web系Engineerに ジョブチェンジしました•最近まで福岡にいて沖縄に帰ってきました•沖縄でがんばっていくのでよろしくお願いします
今回の発表の目的日本での通信回線のサービスの種類をおさらい。 プロトコルとかの細かい技術仕様は抜きで。           簡単に。
ネットワークの移り変わり  1870年代   PSTN    固定電話                   INSネット64  1988年    ISDN                   フレッツISDN  1999年    ADSL   ...
PSTNとは                    1870年代        固定電話• Public Switched Telephone Networks:公衆交換電話網 いわゆる電話回線網。電話局と加入者宅までがメタルケーブル (銅線)...
PSTNとは                    1870年代        固定電話• Public Switched Telephone Networks:公衆交換電話網 いわゆる電話回線網。電話局と加入者宅までがメタルケーブル (銅線)...
PSTN               1870年代   固定電話• 電話 ・昔は電話加入権を購入する必要があった。 ・最初は手動交換式であった。今はもちろん自動交換。 ・交換機は進化していった。• インターネット ・ダイヤルアップでインターネッ...
手動交換機
INSネット64ISDNとは                        1988年       フレッツISDN• IIntegrated Services Digital Network:サービス総合ディジタル網 あいえすでぃーえぬ...
INSネット64ISDNとは                        1988年       フレッツISDN• IIntegrated Services Digital Network:サービス総合ディジタル網 あいえすでぃーえぬ...
INSネット64ISDN                 1988年       フレッツISDN• 電話 ・PSTNと比べて音質が良い。 ・一つの回線で2回線分持てる。固定電話+FAXなど。 ・たまにだけどISDNの公衆電話も見かける。• イ...
ナローバンド
ナローバンド
ADSLとは                  1999年     フレッツADSL• Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線
ADSLとは                  1999年     フレッツADSL• Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線 非対称 →アップロードとダウンロード速度。ダウンロードが速い。
ADSLとは                  1999年     フレッツADSL• Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線 非対称 →アップロードとダウンロード速度。ダウンロードが速い。...
ADSL              1999年   フレッツADSL• 電話 ・既存のPSTN網をそのまま利用できる。影響や違いなし。 ・インターネットを利用するIP電話サービス開始。(050番号)• インターネット ・定額制。 ・速度は初期で...
FTTHとは                 2001年   Bフレッツ• Fiber To The Home:ファイバー・トゥ・ザ・ホーム光ファイバーを用いた接続方式。今までのメタルケーブルに比べ、伝損も少なく速度も速い。
FTTHとは                 2001年   Bフレッツ• Fiber To The Home:ファイバー・トゥ・ザ・ホーム光ファイバーを用いた接続方式。今までのメタルケーブルに比べ、伝損も少なく速度も速い。   局舎     ...
FTTH                2001年   Bフレッツ• 電話 ・いわゆるひかり電話。 ・光ファイバーは送電できないため、停電時は利用不可。 ・料金が安い。500円程度∼• インターネット ・100Mbpsが主流。上り下り高速。最大...
NGNとは                2008年 フレッツ光ネクスト• Next Generation Network(次世代ネットワーク) 従来の固定電話、携帯電話、ブロードバンド、映像サービスな どをすべて一元化する。• 4つの特徴 ・...
NGNとは                2008年 フレッツ光ネクスト• Next Generation Network(次世代ネットワーク) 従来の固定電話、携帯電話、ブロードバンド、映像サービスな どをすべて一元化する。• 4つの特徴  ...
あまり知られていない事
ひかり電話はすごい
ひかり電話はすごい• 0AB-J番号が付与されている従来の電話網と同様に市外局番からはじまる番号
ひかり電話はすごい• 0AB-J番号が付与されている従来の電話網と同様に市外局番からはじまる番号• PSTNと同等の通話品質を誇る     クラス   相当品質    R値   遅延時間     番号      A    固定電話並   >80...
ひかり電話はすごい• 厳しい要件を満たす・IP加入者網を直接収容し、電気通信事業者自身が相互接続用交換設備を管理する。・固定電話並みのクラスAの通話品質を安定して確保する(回線の帯域保証が要求される)。・電話番号と発信場所を対応させ、利用者が変...
ブロードバンドが普及したのはADSLのおかげ
ブロードバンドが普及したのはADSLのおかげ• Yahoo!BBサービスによる価格破壊通信事業者の価格競争を引き起こした。
ブロードバンドが普及したのはADSLのおかげ• Yahoo!BBサービスによる価格破壊通信事業者の価格競争を引き起こした。• コロケーションスペースの占有NTT東西が提供するコロケーションスペースの8割以上に相当する2,500万回線分のリソース...
“ダークファイバ”というのが存在する• 使われていない光回線のこと(対義:ライトファイバ)NTTはこのダークファイバを貸し出すことが義務になっている。• 電話網の場合はドライカッパ• 建物のスペースを貸し出すことをコロケーション• アクセス面は...
NTT法ってのがある• 正式名称:日本電信電話株式会社法株式会社化する際にさまざまな制限• 例えば・セット割引不可KDDIのAUと光回線セット割りのようなまねができない・あまねく日本全国における適切,公平かつ安定的な供給の確保に寄与」(第3条)
通信事業者のルータとは Cisco CRS-1
通信事業者のルータとは Cisco CRS-1               最大構成で92Tbps
通信事業者のルータとは Cisco CRS-1               最大構成で92Tbps               発売当時価格1億円程度
通信事業者のルータとは Cisco CRS-1               最大構成で92Tbps               発売当時価格1億円程度               「10億人がリアルタイムの音声               チャ...
通信事業者のルータとは Cisco CRS-1               最大構成で92Tbps               発売当時価格1億円程度               「10億人がリアルタイムの音声               チャ...
通信事業者のルータとは   Cisco CRS-3
通信事業者のルータとは                 通信速度は最大322Tbps   Cisco CRS-3
通信事業者のルータとは                 通信速度は最大322Tbps   Cisco CRS-3   「CRS-1」の3倍以上高速化
通信事業者のルータとは                 通信速度は最大322Tbps   Cisco CRS-3   「CRS-1」の3倍以上高速化                 「競合のルータの12倍に当たる」
通信事業者のルータとは                 通信速度は最大322Tbps   Cisco CRS-3   「CRS-1」の3倍以上高速化                 「競合のルータの12倍に当たる」               ...
通信事業者のルータとは                 通信速度は最大322Tbps   Cisco CRS-3   「CRS-1」の3倍以上高速化                 「競合のルータの12倍に当たる」               ...
ネットワークの今後• NGNの次のNGNが考案されていく信頼性や速度、コストパフォーマンスの向上• 過度な通信でいろいろ制限がでるDocomoXiサービス:7GB以上の使用で制限Softbank4Gサービス:5GB以上スマートフォンやWebのリ...
まとめ技術面だけじゃなくいろんな方面にもアンテナを!
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Xhago3_network_no_immade

1,577

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,577
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • Xhago3_network_no_immade

    1. 1. xHago3 ネットワークのいままで
    2. 2. 自己紹介•名前:村濱一樹•最近NetworkEngineerから Web系Engineerに ジョブチェンジしました•最近まで福岡にいて沖縄に帰ってきました•沖縄でがんばっていくのでよろしくお願いします
    3. 3. 今回の発表の目的日本での通信回線のサービスの種類をおさらい。 プロトコルとかの細かい技術仕様は抜きで。 簡単に。
    4. 4. ネットワークの移り変わり 1870年代 PSTN 固定電話 INSネット64 1988年 ISDN フレッツISDN 1999年 ADSL フレッツADSL 2001年 FTTH Bフレッツ 2008年 NGN フレッツ光ネクスト
    5. 5. PSTNとは 1870年代 固定電話• Public Switched Telephone Networks:公衆交換電話網 いわゆる電話回線網。電話局と加入者宅までがメタルケーブル (銅線)でつながれている。 ※後述するISDNを含めてPSTNと表現する場合もある
    6. 6. PSTNとは 1870年代 固定電話• Public Switched Telephone Networks:公衆交換電話網 いわゆる電話回線網。電話局と加入者宅までがメタルケーブル (銅線)でつながれている。 ※後述するISDNを含めてPSTNと表現する場合もある 電話網イメージ 加入者交換機 中継交換機 中継交換機 加入者交換機
    7. 7. PSTN 1870年代 固定電話• 電話 ・昔は電話加入権を購入する必要があった。 ・最初は手動交換式であった。今はもちろん自動交換。 ・交換機は進化していった。• インターネット ・ダイヤルアップでインターネットができるようになった。 ・通話回線を利用するので接続時はずっと話し中。 ・もちろんその分、料金はかかる。 ・速度は最高でも56kbps。
    8. 8. 手動交換機
    9. 9. INSネット64ISDNとは 1988年 フレッツISDN• IIntegrated Services Digital Network:サービス総合ディジタル網 あいえすでぃーえぬ。(人によっては いすどん) デジタル回線と言われる。(PSTNはアナログ回線)
    10. 10. INSネット64ISDNとは 1988年 フレッツISDN• IIntegrated Services Digital Network:サービス総合ディジタル網 あいえすでぃーえぬ。(人によっては いすどん) デジタル回線と言われる。(PSTNはアナログ回線) 2B+Dch構成 Bch(64kbps) Bch(64kbps) Dch(16kbps)
    11. 11. INSネット64ISDN 1988年 フレッツISDN• 電話 ・PSTNと比べて音質が良い。 ・一つの回線で2回線分持てる。固定電話+FAXなど。 ・たまにだけどISDNの公衆電話も見かける。• インターネット ・同じくダイヤルアップで定額通信が可能になった。 ・通話とネットが同時に利用できるようになった。 ・速度は64kbps。(PSTNとくらべ12kbpsの差)
    12. 12. ナローバンド
    13. 13. ナローバンド
    14. 14. ADSLとは 1999年 フレッツADSL• Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線
    15. 15. ADSLとは 1999年 フレッツADSL• Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線 非対称 →アップロードとダウンロード速度。ダウンロードが速い。
    16. 16. ADSLとは 1999年 フレッツADSL• Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線 非対称 →アップロードとダウンロード速度。ダウンロードが速い。 電 話 UP DOWN 周波数 4kHz 26-130kHz 138-3750kHz
    17. 17. ADSL 1999年 フレッツADSL• 電話 ・既存のPSTN網をそのまま利用できる。影響や違いなし。 ・インターネットを利用するIP電話サービス開始。(050番号)• インターネット ・定額制。 ・速度は初期で1.5Mbps。技術の進歩とともに50Mbps(下り)の サービスもでてきた。
    18. 18. FTTHとは 2001年 Bフレッツ• Fiber To The Home:ファイバー・トゥ・ザ・ホーム光ファイバーを用いた接続方式。今までのメタルケーブルに比べ、伝損も少なく速度も速い。
    19. 19. FTTHとは 2001年 Bフレッツ• Fiber To The Home:ファイバー・トゥ・ザ・ホーム光ファイバーを用いた接続方式。今までのメタルケーブルに比べ、伝損も少なく速度も速い。 局舎 4分岐×8分岐 =32世帯
    20. 20. FTTH 2001年 Bフレッツ• 電話 ・いわゆるひかり電話。 ・光ファイバーは送電できないため、停電時は利用不可。 ・料金が安い。500円程度∼• インターネット ・100Mbpsが主流。上り下り高速。最大1Gbpsのサービスも。 ・回線網を新たに作り直し。コスト高、エリア狭い。 ・環境や距離に強い。
    21. 21. NGNとは 2008年 フレッツ光ネクスト• Next Generation Network(次世代ネットワーク) 従来の固定電話、携帯電話、ブロードバンド、映像サービスな どをすべて一元化する。• 4つの特徴 ・品質確保(QoS) ・セキュリティ ・信頼性 ・オープンなインターフェース
    22. 22. NGNとは 2008年 フレッツ光ネクスト• Next Generation Network(次世代ネットワーク) 従来の固定電話、携帯電話、ブロードバンド、映像サービスな どをすべて一元化する。• 4つの特徴 Quality of Service ・品質確保(QoS) 優先順位による パケット処理 ・セキュリティ ・信頼性 ・オープンなインターフェース
    23. 23. あまり知られていない事
    24. 24. ひかり電話はすごい
    25. 25. ひかり電話はすごい• 0AB-J番号が付与されている従来の電話網と同様に市外局番からはじまる番号
    26. 26. ひかり電話はすごい• 0AB-J番号が付与されている従来の電話網と同様に市外局番からはじまる番号• PSTNと同等の通話品質を誇る クラス 相当品質 R値 遅延時間 番号 A 固定電話並 >80 <100ms 0AB-J B 携帯電話 >70 <150ms 090,080 C 通話可能 >50 <400ms 050
    27. 27. ひかり電話はすごい• 厳しい要件を満たす・IP加入者網を直接収容し、電気通信事業者自身が相互接続用交換設備を管理する。・固定電話並みのクラスAの通話品質を安定して確保する(回線の帯域保証が要求される)。・電話番号と発信場所を対応させ、利用者が変更できないような構成とする。・確実な需要に基づいた電話番号・サービスの提供計画を示す。・110番や119番などへの緊急通報用電話番号に対応する(総務大臣が特に認めた場合を除く)。
    28. 28. ブロードバンドが普及したのはADSLのおかげ
    29. 29. ブロードバンドが普及したのはADSLのおかげ• Yahoo!BBサービスによる価格破壊通信事業者の価格競争を引き起こした。
    30. 30. ブロードバンドが普及したのはADSLのおかげ• Yahoo!BBサービスによる価格破壊通信事業者の価格競争を引き起こした。• コロケーションスペースの占有NTT東西が提供するコロケーションスペースの8割以上に相当する2,500万回線分のリソースをNTT東西の収容局から占有。このため、他事業者がADSLを提供する事が出来ない事態に陥った。
    31. 31. “ダークファイバ”というのが存在する• 使われていない光回線のこと(対義:ライトファイバ)NTTはこのダークファイバを貸し出すことが義務になっている。• 電話網の場合はドライカッパ• 建物のスペースを貸し出すことをコロケーション• アクセス面はKDDIもソフトバンクも回線を間借りしているわずかな料金でNTTがアクセス部分は面倒見てる。
    32. 32. NTT法ってのがある• 正式名称:日本電信電話株式会社法株式会社化する際にさまざまな制限• 例えば・セット割引不可KDDIのAUと光回線セット割りのようなまねができない・あまねく日本全国における適切,公平かつ安定的な供給の確保に寄与」(第3条)
    33. 33. 通信事業者のルータとは Cisco CRS-1
    34. 34. 通信事業者のルータとは Cisco CRS-1 最大構成で92Tbps
    35. 35. 通信事業者のルータとは Cisco CRS-1 最大構成で92Tbps 発売当時価格1億円程度
    36. 36. 通信事業者のルータとは Cisco CRS-1 最大構成で92Tbps 発売当時価格1億円程度 「10億人がリアルタイムの音声 チャット行ないながらオンライン ゲームに参加できる」
    37. 37. 通信事業者のルータとは Cisco CRS-1 最大構成で92Tbps 発売当時価格1億円程度 「10億人がリアルタイムの音声 チャット行ないながらオンライン ゲームに参加できる」 「1万2,415人が同時に7.4GBの映 画を1秒でダウンロードできる」 「地球上の全人口がVoIP技術で同 時に電話できる」
    38. 38. 通信事業者のルータとは Cisco CRS-3
    39. 39. 通信事業者のルータとは 通信速度は最大322Tbps Cisco CRS-3
    40. 40. 通信事業者のルータとは 通信速度は最大322Tbps Cisco CRS-3 「CRS-1」の3倍以上高速化
    41. 41. 通信事業者のルータとは 通信速度は最大322Tbps Cisco CRS-3 「CRS-1」の3倍以上高速化 「競合のルータの12倍に当たる」
    42. 42. 通信事業者のルータとは 通信速度は最大322Tbps Cisco CRS-3 「CRS-1」の3倍以上高速化 「競合のルータの12倍に当たる」 「米国議会図書館のすべての印刷 物を約1秒でダウンロードでき、中 国の全国民13億人がテレビ電話を 同時に使える性能」
    43. 43. 通信事業者のルータとは 通信速度は最大322Tbps Cisco CRS-3 「CRS-1」の3倍以上高速化 「競合のルータの12倍に当たる」 「米国議会図書館のすべての印刷 物を約1秒でダウンロードでき、中 国の全国民13億人がテレビ電話を 同時に使える性能」 「これまでに制作された全映画作 品を4分足らずで伝送できる」
    44. 44. ネットワークの今後• NGNの次のNGNが考案されていく信頼性や速度、コストパフォーマンスの向上• 過度な通信でいろいろ制限がでるDocomoXiサービス:7GB以上の使用で制限Softbank4Gサービス:5GB以上スマートフォンやWebのリッチなアプリケーションの増加• 今後の法律による規制などの可能性日本:ダウンロード違法化中国:金盾(きんじゅん)アメリカ:SOPA(オンライン海賊行為防止法案)
    45. 45. まとめ技術面だけじゃなくいろんな方面にもアンテナを!
    1. A particular slide catching your eye?

      Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

    ×