Springの向かう先

1,984 views

Published on

Javaユーザグループ
CCC10 秋用に更新したもの。

Published in: Technology, Education
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,984
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
18
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Springの向かう先

  1. 1. Springが向かう先 2010.10.18 日本Springユーザグループ 河村 嘉之
  2. 2. アジェンダ • Spring Framework • Spring Framework & SpringSource • SpringSourceの目指す所
  3. 3. SPRING FRAMEWORK
  4. 4. Spring Framework • www.springframework.org
  5. 5. Spring Framework • 世界で一番有名なEnterprise Javaのフレー ムワークの一つ Simple Object Portable Service Abstraction
  6. 6. 6 Spring Framework Core The IoC Container AOP Spring AOP AspectJ Integration ORM Hibernate JPA TopLink JDO OJB iBatis JEE JMX JMS JCA Remoting EJBs Email Web Spring Web MVC Framework Integration Struts WebWork Tapestry JSF Rich View Support JSPs Velocity FreeMaker PDF Jasper Report Excel Spring Portlet MVC DAO Spring JDBC Transaction Management
  7. 7. 7 Spring Sub-Projects • Spring Web Flow • Spring Web Services • Spring Security (Acegi Security) • Spring LDAP • Spring Rich Client • Spring Extensions (Modules) • Spring IDE for Eclipse • Spring BeanDoc • Spring OSGi • Spring JavaConfig • Spring .NET • Spring Batch 一昔前に使ってた資料からそのまま引用
  8. 8. SPRING FRAMEWORK & SPRINGSOURCE
  9. 9. Spring Framework & SpringSource • www.springsource.com
  10. 10. Spring Framework • www.springframework.org → www.springsource.org
  11. 11. 拡張するSpringSource 時期 出来事 手に入れたもの 2007/5 Benchmark Capitalから$10Mの資金調達 資金 2007/11 Interface21からSpringSourceへ改名 2008/1 Covalent Technologiesを買収 実行環境 (Tomcat) 2008/6 Accel PartnersとBenchmark Capital から $15Mの資金調達 資金 2008/11 G2One Inc.を買収 開発環境 (Groovy・Grails) 2009/5 Hypericを買収 状態監視 2009/8 VMWareに買収される プラットフォーム (VMWare) 2009/8 Cloud Foundryを買収 実行環境 (EC2への対応) 2010/4 RabbitMQを買収 実行環境 (メッセージング) 2010/5 GemStoneを買収 実行環境 (データ管理) 2010/10 NovelとSUSE Linuxで提携 OS(SUSE Linux)
  12. 12. SpringSource Spring Source Spring Framework Enterprise Javaの 開発環境
  13. 13. SPRINGの目指すところ
  14. 14. SpringSourceの目指すところ 水平方向への拡張 →対応プラットフォーム 時間軸方向への拡張 →開発ライフサイクル 垂直方向への拡張 →プラットフォームスタック
  15. 15. 時間軸方向への拡張
  16. 16. 時間軸方向への拡張
  17. 17. BUILD
  18. 18. Spring Roo • Higher Java Productivity – テキストベースのJava向けRADツール • Familiar Java – Java API+すでに実績があるライブラリを利用 • Usable and Learnable – 高いユーザビリティ (タブ補完、Help、ロールバック…) • Development-time Only – SpringだけでRooによる追加ランタイムなし • Easy Roo Removal – プロジェクトから簡単に削除できる
  19. 19. Groovy & Grails • Groovy – JavaVM上に構築された動的言語 – Groovyから任意のJavaAPIを呼び出せる – SpringのBeanをGroovyで記述できる • Grails – Groovyで記述されたアプリケーションプラット フォーム – コアの部分にSpring Frameworkを利用 これら二つでJavaで の開発により高度な 生産性を! BOF C-2 気軽に使おう Groovy!
  20. 20. SpringSource Tool Suite • EclipseベースのSpringアプリケーション開発 環境 – Springアプリケーション開発環境 – エンタープライズOSGi向け開発環境 – アプリケーションのデプロイ管理 • tcServer、各種Java EEサーバへのデプロイ
  21. 21. RUN
  22. 22. Spring tc Server • Apache Tomcatベースのアプリケーション サーバ – Enterprise向けTomcat – Springを利用して作成したアプリケーションを実 行するのに適した環境 • Tomcatに加えて – Webベースの管理UI – アプリケーションの設定・デプロイ管理 – パフォーマンスのモニターおよび状態の診断
  23. 23. MANAGE
  24. 24. Hyperic • Springアプリケーション状態監視に最適な ツール • Webアプリケーションやカスタムアプリケー ションをモニター • アプリケーションやサービスの内部深くまで見 ることができる • ローカルサーバ・仮想サーバ・クラウドなど 様々な形態のサーバをカバー
  25. 25. 垂直方向への拡張
  26. 26. 垂直方向への拡張 H/W OS Middle Ware Framework Application
  27. 27. 上方向への拡張 JVM Servlet その他の仕様 Spring Roo/Grails 既存のパワフルで 拡張性の高いレイヤ 選択肢が広い 生産性が高い 代わりに選択 肢は狭まる 既存のレイヤ の上に構築 ランタイムは そのまま
  28. 28. Spring tc Server Springアプリケーション tc Server Hyperic 開発 実行 トレース、監視、 アラート、管理
  29. 29. RabbitMQ Springアプリケーション tc Server Hyperic Cloud Scale Message Bus 他のCloud 各種デバイス 他のアプリケーション RabbitMQ メッセージブローカ AMOP、SMTP、 XMPP、Stomp… Point –to-Point、 Pub-Sub 仮想ホスト、 動的設定
  30. 30. GemFire Springアプリケーション tc Server Hyperic GemFire Enterprise ファイルシステム データベース その他 データシステム 分散データFabric セッション/オブジェ クト/データ ストア Geo Replication & Partitioning 検索 & 通知 データ層での スケーラビリ ティの提供
  31. 31. VMware
  32. 32. missing piece ?
  33. 33. 水平方向への拡張
  34. 34. 水平方向への拡張 App App App App App App vSphere vCloud Other Cloud
  35. 35. vmforce A-3 VMforceに 備えろ!
  36. 36. vmforce - build Your Java App SpringSource Tool Suiteで開発 Drag&Dropでアプ リケーションをクラ ウドにデプロイ Javaスタックは VMware vCloud が自動で管理
  37. 37. vmforce - run Force.com Database Force.com Platform Services Your Java App VMware vSphere Spring & Tomcat VMware vCloud
  38. 38. vmforce - manage Scaling(スケールアップ) and Load- balancing(ロードバランス) as a service アプリケーションライフサイクル管理 自動バックアップ & ディザスタリカバ リ Monitoring(監視) and diagnostics(診 断) as a service Your Java App Force.com Database プラットフォームが サービスとして提供
  39. 39. Google App Engineとの連携 GAE/Jのス タックの上で Springを提供 GWTとの 連携 Hypericによ る監視機能を 提供
  40. 40. Spring Cloud Foundry
  41. 41. Private Cloud vSphere vCloud SUSE Linux
  42. 42. SpringSource & Cloud vSphere vCloud App App App Linux
  43. 43. まとめ
  44. 44. まとめ • Springの目指すところ – 時間軸方向への拡張 – 垂直方向への拡張 – 水平方向への拡張 • SpringSource/VMwareとは? – 仮想化のレイヤの変化
  45. 45. 10/21 • JSUG勉強会 x Force.com Meetup – @Salesforce.com 六本木オフィス – http://atnd.org/events/8612 – www.springframework.jp

×