クラウド化して戦う ベンチャー企業の営業スタイル ~EvernoteとSalesforceで電脳化~

2,767 views

Published on

2014.5.27に行われたEvernoteとSalesforce共催セミナーにて講演したプレゼン資料です。

cloudpackでのEvernote BusinessとSalesforceの活用方法について語ってます。

Published in: Technology
2 Comments
9 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total views
2,767
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
557
Actions
Shares
0
Downloads
18
Comments
2
Likes
9
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

クラウド化して戦う ベンチャー企業の営業スタイル ~EvernoteとSalesforceで電脳化~

  1. 1. クラウド化して戦う ベンチャー企業の営業スタイル ∼EvernoteとSalesforceで電脳化∼ アイレット株式会社 cloudpack事業部 執行役員 / エバンジェリスト 後藤 和貴
  2. 2. Kazutaka Goto @kaz_goto facebook.com/kaz.goto slideshare.net/kaz.goto “Evangelist” 執行役員執行役員
  3. 3. AWSインテグレーター AWSマネージドサービスプロバイダー
  4. 4. 24時間365日監視 サーバー運用・保守 セキュリティ バックアップ 初期構築 電話/メールによる サポート 日本円での 請求書発行 初期費用なし (移行作業含む) 月額5万円∼ AWSサービスをパッケージングした 月額費用固定型フルマネージドホスティング
  5. 5. メモ TODOリスト 写真 配布資料 名刺 ウェブページ 地図 議事録 年賀状 買い物リスト 旅行のしおり
  6. 6. ベンチャー企業 インフラの実態は?
  7. 7. フロー(非構造化)データを手で構造化 整理された状態を維持するのは人任せ
  8. 8. 大量なデータは整理できない 覚えておくことが多い
  9. 9. ただでさえ人材不足の企業に 手間が増えていく かつ、効率化しづらい
  10. 10. 今までのフロー できるだけシンプルにしたい… システムが分離している
  11. 11. 会社導入のきっかけ • 顧客管理 • 見積書・請求書作成省力化 • 目標管理・数値化推進 • 主に受注前中心に利用 • 名刺データ共有 • 議事録などテキスト情報共有 • 個人でも利用していたから • 主に受注後中心に利用 個別に最適化して、バラバラにつかっていた…
  12. 12. + = ?
  13. 13. 名刺/議事録 のリンク 名刺データ スキャン メール受信 受信段階で コンタクト登録 登録済みコンタクト からの依頼対応 メールで回答するだけで 活動履歴が蓄積 議事録 その他資料保存 営業活動時の情報参照先はSalesforceを入り口に集約化
  14. 14. デモ
  15. 15. まとめ
  16. 16. 「構造化 x 非構造化」 自然なかたちで情報融合を実現
  17. 17. 「左脳 x 右脳」 非構造データからの インプットが与える効果(発想/UX)
  18. 18. 「外部脳(記憶装置)」 自分の頭から出せる状態かつ いつどこでも戦闘体制に入れる状態
  19. 19. http://cloudpack.jp/ sales@cloudpack.jp Thanks!

×