Your SlideShare is downloading. ×
0
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

AWSフルマネージドホスティングサービスcloudpack

3,201

Published on

2011.9.24 クラウド・カンファレンス in 静岡にて説明した資料です。

2011.9.24 クラウド・カンファレンス in 静岡にて説明した資料です。

Published in: Technology
0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
3,201
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
40
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. inAWS @kaz_goto 2011.9.24
  • 2. : cloudpack : JAWS-UG @kaz_goto (9/26 )Twitter ID: @kaz_goto (Oracle) → (bA)→ IT (WIRED VISION)→→ (cloudpack)
  • 3. Amazon Web Services
  • 4. アマゾンの3つのビジネス一般消費者様 Eコマース向けサービス (Amazon.co.jp) マーケットプレイスセラー様向け 物流サービス提供 サービス (Amazon Services) 開発者様& クラウド コンピューティングIT プロ様向け (Amazon Web Services) サービス AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 5. 急成長を続けるアマゾンのクラウドサービス AWS の利用規模がAmazon.com よりボリュームも伸び率も大きい AWS のデータセンター利用規模が Amazon.com に並ぶ2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 ネットワーク帯域の利用量: AWS Amazon.com数十万の顧客がAWSを使用してシステム構築 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 6. 190カ国に及ぶ数十万のお客様 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 7. 日本のお客様 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 8. クラウドランキングで第一位 (IaaS/Paas) AWSは2011年クラウドランキ ングで、IaaSとPaaSのエリア で1位にランク (ITPro、日経コンピュータ) AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 9. 2011年3月3日に東京にデータセンターをオープン 米国 西部 米国 東部 ヨーロッパ アジア アジア(北カリフォルニア) (北バージニア) 西部 パシフィック (ダブリン) (シンガポール) パシフィック (東京) (CloudFront & Route 53) アッシュバーン アムステルダム 東京 ダラス ダブリン 香港 ロスアンゼルス フランクフルト シンガポール マイアミ ロンドン ニューアーク パリ ニューヨーク パロアルト シアトル セントルイス AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 10. AWSのイメージ AWSIT担当 Management Console コマンドライン & API 仮想サーバ(Amazon EC2) Windows CentOS Oracle DB(Linux) ターミナル ( スタンダード) (ハイCPU) (ハイメモリ) SSH公開鍵 認証仮想デスクトップ AMI AMI 仮想外部ディスク から 保存 (Amazon EBS) ストレージ データセンター AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 11. 時間単位で仮想サーバを調達可能 マイクロ ~2ECU 1.6円/時〜~スタンダード 1~8 ECU 7円/時〜~ ハイCPU 5~20 ECU 14円/時〜~ ハイメモリ 6.5~26 ECU 41円/時〜~ クラスタ 131円/時 33.5 ECUコンピュート注:US East / Linux/Unix料金 / 転送量など別料金 値段は、$1を、82円換算で計算(2010年10月15日時点) AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 12. EC2事例:ピーク対応と縮退EC2インスタンス(サーバ)の数 トラフィックの急増にも、 Amazon EC2で対応 (ピーク時は5000サーバー) Facebook上での公開 4/12/2008 4/14/2008 4/16/2008 4/18/2008 4/20/2008 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 13. EC2事例: 金融サービス 3,000サーバを利用EC2インスタンス(サーバ)の数 週末は300 サーバー 水曜 金曜 日曜 火曜 4/22/2009 4/24/2009 4/26/2009 4/28/2009 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 14. クラウドはエンジニアを楽にする ピーク対応が楽 システムリカバリが楽 ELB EC2 EC2 EBS システム不調 同じ構成の サーバ起動アクセス急増! ↓ ・・・・・・ 新たなサーバに EBSをアタッチ ↓ 不調なサーバ をシャットダウン リカバリ完了! オートスケールで サーバ数が自動増減 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 15. EC2だけではない、AWSのサービス 【モバイルSDK】 AWS SDK for 【分散処理】 【メール配信】 Android & iOS Amzon Elastic Amazon SES MapReduce 【コンテナ管理】サービス AWS Elastic 【キューサービス】 【プッシュサービス】 Beanstalk Amazon SQS Amazon SNS 【デプロイ管理】 【RDB】 【NoSQL】 CloudFormation データ Amazon SimpleDB Amazon RDS ベース 【仮想ディスク】 【ロードバランサー】 Amazon Elastic 【名前解決】 Amazon Elastic Load Balancing Amazon Block store Route 53ネットワーク&インフラ 【仮想サーバ】 【ストレージ】 【コンテンツ配信】 Amazon EC2 Amazon S3 CloudFront 【仮想ネットワーク】 Amazon VPC エッジ データセンター ロケーション AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 16. リージョンとゾーン東京 ゾーン 1a ゾーン 1b EC2 EC2 シンガポール ヨーロッパ 米国西海岸 米国東海岸 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 17. 冗長構成も簡単に 東京リージョン ロードオートスケーリン バランサグでサーバ増設/ 縮退自動化 アベイラビリティ アベイラビリティ ゾーンA ゾーンB サーバー サーバーRDSでDBのインストール、最 自動同期 RDSマスタ RDSスレーブ適化不要。バックアップも自動化。スペックも後 マルチAZを用いて、自動レから、変更可能 プリケーション。自動フェイル オーバ AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 18. Amazon S3全オブジェクトにURLが 付き世界に公開可能 世界中の5拠点から選択 https://バケット名.s3.amazonaws.com/ S3 ファイル名 データ置くだけ。イ 東京リージョン ンフラ、電源、気に バケット しない。 あらゆる データを 保存 高いセキュリティ: データセンター SAS70, ISO27001, API完備で PCI-DSS 自動化できる。現 自動複製 地へ、足を運ぶ必 要無い。 高い耐久性で 安価な従量課金 データ失わない: 大量データ 99.999999999% 例:10TB/月 →ディスクの – 約10万円 直接送付可能。 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 19. EC2だけではない、AWSのサービス 【モバイルSDK】 AWS SDK for 【分散処理】 【メール配信】 Android & iOS Amzon Elastic Amazon SES MapReduce 【コンテナ管理】サービス AWS Elastic 【キューサービス】 【プッシュサービス】 Beanstalk Amazon SQS Amazon SNS 【デプロイ管理】 【RDB】 【NoSQL】 CloudFormation データ Amazon SimpleDB Amazon RDS ベース 【仮想ディスク】 【ロードバランサー】 Amazon Elastic 【名前解決】 Amazon Elastic Load Balancing Amazon Block store Route 53ネットワーク&インフラ 【仮想サーバ】 【ストレージ】 【コンテンツ配信】 Amazon EC2 Amazon S3 CloudFront 【仮想ネットワーク】 Amazon VPC エッジ データセンター ロケーション AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 20. CloudFormationとは? AWSのリソースを用いた複合システム(スタック)を、 テンプレートとして保存しておき、 瞬時に起動可能、終了可能に  AWSサービスの集まりを再利用しやすくするサービス 下記のテンプレートが既に準備されている  Ruby on Rails Hello world  PHP hello world  Wordpress  Redmine  Track  その他 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 21. JSON Template AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 22. CloudFormationのテンプレートとスタックJSONでAWSリソー 実行 スのテンプレートを外部から与えるパラメータ化もサポート 瞬時に起動可能に AMAZON CONFIDENTIAL AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 23. Virutal Private Cloud リージョン EC2内に分離し VPN EC2 た領域を作成 接続 インターネットイントラ VPC ゲート ウェイ プライベート パブリック サブネット サブネット NAT AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 24. AWSはもっとも汎用性の高いクラウドの一つ フロントUI 開発言語 ミドルウェア × × HTML5 クラウド環境 AWS http://www.slideshare.net/kentamagawa/amazon-web-services-7711671
  • 25. ?
  • 26. ?
  • 27. 36
  • 28. Amazon EC2 AWS2010 42011 1
  • 29. 24 365 / 5
  • 30. / /Web DB ... /EBS ( ) OS
  • 31. Amazon Web Services ...
  • 32. 7
  • 33. 1 7 7 : PGA 15 ELB (master) slave slave slave slave slave
  • 34. http://www.cloudpack.jp/casestudy/ECiPhone/ 43
  • 35. + powered by Trend Micro
  • 36. + powered by aiCache
  • 37. → EC2→ AWS→
  • 38. Thank You! http://www.cloudpack.jp/ suuport@cloudpack.jp @cloudpack_jp

×