Google IO 2011 のご報告
今年のGoogle IO日時:2011年5月10日、11日(ただし別料金100USDで前日にBootcampとよばれるハンズオンセッションがあります)場所:カリフォルニア州サンフランシスコモスコー二センターWEST[技術概要]Android、C...
会場
サンフランシスコ
チェックイン
Android App for Google IO
一日目      Accessory API and      Development Kit
二日目      Google Tasks API
参加セッション詳細
Keynote 1日目
• Android  –   310デバイス、112カ国  –   アクティベーション数:30万(2010/12)→40万(2011/5)  –   アプリケーション数:20万  –   タブレット向け”Honeycomb”(3.1)  –  ...
• Androidつづき  – NFCを利用した端末間共有「ゼロクリック」  – Android Open Accessory 初公開    • エクササイズバイクとの連携デモ  – Android @ Home 提唱    • 照明のコントロ...
• 主要ベンダーやキャリアとのアライアンス設立 – OSバージョンアップに追従するようガイドラインを策定   するアライアンス設立 – Verizon、HTC、Samsung、Sprint、Sony Ericsson、LG、   T-Mobil...
Samsung GALAXY Tab 10.1                8.6mm & 565g                10.1 インチ                1GHz Dual-core CPU             ...
Honeycomb Highlights
• Android SDK 3.0(2011/2)• Android SDK 3.1(2011/5)
Android SDK 3.0•   大きなスクリーンサイズの対応•   Input(キーボード、マウス) →USBデバイス対応•   高スペック•   リッチでインタラクティブなウィジェット•   新アプリ(Books,Movie,Studi...
Android SDK 3.1•   キーボード以外のUSB•   外部カメラ•   RTP API•   パフォーマンス改善•   GoogleTV対応<今後のロードマップ>HoneycombUIをより小さい画面のデバイスに適用→スマフォ向け...
Android protips:Advanced Topics    for Expert Android App Developers•    アプリをより良くするための高度なテクニック•    コーディングTips、デザインと実装•    ...
Android Open Accessory API and        Development Kit(ADK)•   USB Host モード(ゲームのコントローラーやキーボードなどを接続)•   AccessoryMode(周辺デバイス...
How to NFC• NFCとは  – 近距離無線通信-Near Field Communication• Sticky Notesのデモ  – Tagのreadとwrite、peer to peer• 0-click(Ice Cream S...
keynote 2日目
• Chrome  – アクティブユーザ1.6億人  – 音声入力+音声認識のデモ  – Canvas2D,WebGL• Chrome Web Store  – アプリ内決済機能、コードを1行いれるだけ、手数料 5%、41カ国で    利用  ...
• ChromeBook  – クラウド環境と Web アプリケーションに依存するシンプルな構成  – 8秒起動、1日中使える長寿命バッテリー、ソフトのオートアップデート  – Chromebook     • ハードウェア保証、自動アップデー...
• Android Market for Google TV  – GoogleTVは、SONY、Samsung、ロジテック、VIZIOで   販売• Google App Engine 1.5  – 料金体系の変更と、Go言語のサポート• C...
後日自宅(会社?)に配送予定
Designing and ImplementingAndroid UIs for Phones and Tablets• HoneycombのUIの実装  – Fragmentクラス、Action Barの使用方法  – Gallelyの代わ...
Building Android Apps          for Google TV• GoogleTVがもらえると勘違いしてセッショ  ンを聞いていた人多数• GoogleTVで動作するアプリの開発手法 – AndroidManifest...
Bringing C and C++ Games              to Android• Javaの駄目出し•   ゲームはハイパフォーマンスが求められる•   C/C++の開発はNDKでやろう•   NDK、JNIの基本•   Gi...
Memory management           for Android apps• Androidアプリ開発におけるメモリ管理のTipsとメモリリー  ク試験方法• AndroidのDalvikのヒープの容量  – Nexus One:...
見たかったセッション• GWT関連のセッション、HTML5のセッショ  ンも見たかったがAndroidとだだかぶりで見  ることができず• コミュニティの仲間からお互いの情報収集  結果を共有
その他のセッションのトピックスWeb Audio, File, Graphics APIGoogle Tasks API公開Google Apps Script  Gmailからメール本文を取り出しやDocsのスプレッドシートを取り出し  が可...
資料• Google IO 2011 公式サイト  – 講演の動画(YouTube)  – http://www.google.com/events/io/2011/index-    live.html
サンドボックスGoogle Apps / Geo / App Engine / Accessibillity /Dev Tools / You tube / Commerce / Chrome
サンドボックス(Android)Androidの出展社数は全部で50社以上日本の企業たった2社•株式会社ブリリアントサービス(farmbox:スマートフォンを用いた家庭菜園。LEDの制御・各種センサの読み取りをADKで実現している)•株式会社R...
サンドボックス(Android)
サンドボックス(Android)        Cloud Robotics, ROS for Java and Android
サンドボックス(Android)
サンドボックス(Android)•Google TVのデモ•家電制御などのデモや説明はなかった
至れり尽くせり
(笑)
After Hours Evening Party
After Hours Evening Party                                      PACIFIC PINBALLGENERAL MOTORS EN-V   HASBRO A.M.P   UNO MOT...
After Hours Evening Party              GOOGLE SELF-DRIVING CARGOOGLE SELF-DRIVING CAR      伝説のバンドのライブ
その他のおみやげ
adobeのイベント•   IOの前日に行われたAndroid開発者のMeetup•   事前登録が必要•   飲み放題食べ放題•   adobeのサンフランシスコ支社にて開催•   プロモーションとお楽しみ抽選会
Adobe 『Flash Builder4.5』
SonyEricsson 『Xperia Play』
PayPal 『Mobile Payment Library』
inMobi『Economic Toolkit』インドのモバイル向け広告配信会社有料アプリ開発者向けの財務管理用のkitを紹介していた
PapayaMobile『中国のAndroidに対する取り組み』北京が拠点のモバイル向けソーシャルゲームの会社開発者向けにAndroid端末向けのアプリ制作ツールやエンジンを提供
adobeのおみやげ    お楽しみ抽選会    ・Flash Builder(Standard/Premium)    ・Xperia Play    ・o’rellyの洋書など
HTCのイベント•   IOのAfter After Partyのあとに行われたHTC主催のイベント•   事前登録が必要•   飲み放題食べ放題•   ごく普通のクラブが会場。登録者にのみ場所が通知される。•   HTC Flyer / HT...
フィッシャーマンズワーフ
感想•   百聞は一見にしかず•   Googleは太っ腹すぎる    –   ディベロッパのモチベーションの挙げ方をよく知っている•   日本の企業の元気がない•   NFCの機能だけで見れば日本(Felica)のほうが進んでる。 BT への...
Google io2011報告
Google io2011報告
Google io2011報告
Google io2011報告
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Google io2011報告

1,481

Published on

Published in: Technology, Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,481
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Google io2011報告

  1. 1. Google IO 2011 のご報告
  2. 2. 今年のGoogle IO日時:2011年5月10日、11日(ただし別料金100USDで前日にBootcampとよばれるハンズオンセッションがあります)場所:カリフォルニア州サンフランシスコモスコー二センターWEST[技術概要]Android、Chrome、Google APIs、DevToolsGeo、Google Apps、TechTalks、Commerce-2011/2/7 昨年の参加者は事前に招待がくる:450USD2011/2/8-4/16 早期割引登録:450USD (学生150USD)2011/4/16- 一般登録 :550USD (学生150USD)登録サイトにて登録、GoogleCheckoutで決済日本時間深夜2時過ぎから登録開始わずか30分程度で完売→私は買えませんでしたorz一般登録は早期割引で完売となったので中止基本的に登録後はキャンセル不可しかし他人への譲渡は可能(手続き要)チケット販売のその後・・・オークションサイトeBayにて2400USD~800USD
  3. 3. 会場
  4. 4. サンフランシスコ
  5. 5. チェックイン
  6. 6. Android App for Google IO
  7. 7. 一日目 Accessory API and Development Kit
  8. 8. 二日目 Google Tasks API
  9. 9. 参加セッション詳細
  10. 10. Keynote 1日目
  11. 11. • Android – 310デバイス、112カ国 – アクティベーション数:30万(2010/12)→40万(2011/5) – アプリケーション数:20万 – タブレット向け”Honeycomb”(3.1) – スマートフォン向けとタブレット向けを統合する次期バー ジョン“Ice Cream Sandwich” の年内提供を発表 • Virtual camera operator – 誰が話しているのかを判別して、カメラがその人をフォーカス する機能
  12. 12. • Androidつづき – NFCを利用した端末間共有「ゼロクリック」 – Android Open Accessory 初公開 • エクササイズバイクとの連携デモ – Android @ Home 提唱 • 照明のコントロール、Google musicとの連携で家中のプレイヤー が同期 • NFCタグのついたCDをタッチすると自動でライブラリに追加&再 生 – ウェブ版Androidマーケットを改修 – マルチAPK対応(1アプリ複数apk対応) – Google TVはHoneycombに – Android Market on Google TV
  13. 13. • 主要ベンダーやキャリアとのアライアンス設立 – OSバージョンアップに追従するようガイドラインを策定 するアライアンス設立 – Verizon、HTC、Samsung、Sprint、Sony Ericsson、LG、 T-Mobile、Vodafone、Motorola、AT&T• 映画レンタル($1.99)• 音楽ストリーミングサービス 『Music Beta』 – ベータ期間中は2万曲まで無料でアップデート
  14. 14. Samsung GALAXY Tab 10.1 8.6mm & 565g 10.1 インチ 1GHz Dual-core CPU 32GB 内蔵メモリ 1GB RAM Honeycomb
  15. 15. Honeycomb Highlights
  16. 16. • Android SDK 3.0(2011/2)• Android SDK 3.1(2011/5)
  17. 17. Android SDK 3.0• 大きなスクリーンサイズの対応• Input(キーボード、マウス) →USBデバイス対応• 高スペック• リッチでインタラクティブなウィジェット• 新アプリ(Books,Movie,Studio)• 改修アプリ(Market,Browser,Contact,Music,Gmailなど)• アクションバー、システムバー、フラグメント• アニメーション用のフレームワーク• グラフィックスの高速描画指定(実機の性能をフルに活用)• クリップボード、ドラッグ&ドロップ• HTTPライブストリーミング• DRMフレームワーク• 暗号化ストレージ
  18. 18. Android SDK 3.1• キーボード以外のUSB• 外部カメラ• RTP API• パフォーマンス改善• GoogleTV対応<今後のロードマップ>HoneycombUIをより小さい画面のデバイスに適用→スマフォ向けと統合よりよく、高速に、lovelier、fancier
  19. 19. Android protips:Advanced Topics for Expert Android App Developers• アプリをより良くするための高度なテクニック• コーディングTips、デザインと実装• デバイスIDが取れるAPIは極力使わない(端末依存大) – ランダムなUUIDをPreference,クラウドに保存して端末種別管理• アプリのAnalysis(追跡調査)• Activityのバージョン互換のTips• アプリの動きは常に滑らかであること• すべての処理は非同期で行う – Handler,AyncTask,IntentService,AsyncQueryHandler – Loader,CursorLoader• カスタムIMEを作るときの約束
  20. 20. Android Open Accessory API and Development Kit(ADK)• USB Host モード(ゲームのコントローラーやキーボードなどを接続)• AccessoryMode(周辺デバイスからの入力情報を受け付ける) – 周辺デバイス : USB Host – 3.1以降、2.3.4以降 – Xboxのコントローラー でデモ• Android Open Accessory API – 端末に周辺機器を接続できる – 周辺機器と連携• ADK – 開発用のハードウェアキット – 出力:LED、リレー – 入力:ジョイスティック、ボタン、照度センサ – 6000円~3万円前後 – Arduino + USBHost – アプリサンプルですぐに動作可能
  21. 21. How to NFC• NFCとは – 近距離無線通信-Near Field Communication• Sticky Notesのデモ – Tagのreadとwrite、peer to peer• 0-click(Ice Cream Sandwichにて提供予定) – コンタクト情報のシェア、ページシェア、Youtubeのビデ オのシェアなど• NDEFのread,writeの実装方法
  22. 22. keynote 2日目
  23. 23. • Chrome – アクティブユーザ1.6億人 – 音声入力+音声認識のデモ – Canvas2D,WebGL• Chrome Web Store – アプリ内決済機能、コードを1行いれるだけ、手数料 5%、41カ国で 利用 – Angry Birds • WebGL、Canvas、GPUハードウェアアクセラレーションを利用。オフライン でも動作する • GWTとバックエンドはGAE – Chrome Web Store 日本語化
  24. 24. • ChromeBook – クラウド環境と Web アプリケーションに依存するシンプルな構成 – 8秒起動、1日中使える長寿命バッテリー、ソフトのオートアップデート – Chromebook • ハードウェア保証、自動アップデート • 料金:1ユーザーあたり28ドル/月 Chromebook for Education(20ドル/月) • Samsung(3Gオプションあり)とAcerからChromebook発売(6/15)(日本未) – Chromebook for Business($28/user) • ハードウェア、ソフトウェア、そしてサービスがパッケージ化 • VMWareとの協業、ディスクトップを仮想化 • 業務アプリケーション:Webベースで提供 • Chromebookのポリシーの集中管理:Web Cosole – ファイルマネージャ→Gmail(PDFの即表示デモ) →GoogleMusic(音楽もメディアプレイヤーで) →Picasa(SDカードから自動で写真のアップロード) 次期、dropboxなどとの連携も – Gmail, Calendar, DocsなどのChromeアプリのオフライン対応(夏以降)
  25. 25. • Android Market for Google TV – GoogleTVは、SONY、Samsung、ロジテック、VIZIOで 販売• Google App Engine 1.5 – 料金体系の変更と、Go言語のサポート• Chromeの高速化、高機能化 – サーチボックスでキーワードを喋ると検索できる。 – Google Translateで外国語に翻訳 – Canvas 2D|WebGL
  26. 26. 後日自宅(会社?)に配送予定
  27. 27. Designing and ImplementingAndroid UIs for Phones and Tablets• HoneycombのUIの実装 – Fragmentクラス、Action Barの使用方法 – Gallelyの代わりにCarouselView( http://j.mp/io2011-carousel- sample )を使うこと – Action BarにUpボタンの追加(タスクをわけてべつのアプリケー ションを呼ぶ)• GoogleIOアプリのソースコード公開 – http://code.google.com/p/iosched – タブレット用のアプリとスマフォ用のアプリは同じ – 1つの画面に2種類のActivityを準備 – OSに互換を持たせるためにリソースに “-xlarge-v11”(Honeycomb用)といったような接尾辞をつける
  28. 28. Building Android Apps for Google TV• GoogleTVがもらえると勘違いしてセッショ ンを聞いていた人多数• GoogleTVで動作するアプリの開発手法 – AndroidManifest.xmlに設定 – タッチパネル、カメラ、センサーなど使用してい るアプリはGoogle TV マーケットには出てこな い
  29. 29. Bringing C and C++ Games to Android• Javaの駄目出し• ゲームはハイパフォーマンスが求められる• C/C++の開発はNDKでやろう• NDK、JNIの基本• Gingerbread以降のゲーム開発のTips – ネイティブデバッグが快適に• トラブルシューティング
  30. 30. Memory management for Android apps• Androidアプリ開発におけるメモリ管理のTipsとメモリリー ク試験方法• AndroidのDalvikのヒープの容量 – Nexus One:32M, Xoom:48M• Gingerbread以降のGC:Mark&sweep方式 – ポーズが長くなる• メモリ解析はEclipseのMATを使う – Eclipse Memory Analyzer – DDMSでhprofをダンプしてMATで解析• アプリのメモリリークの大体の原因 – Context,View,Activityなどの参照 – staticな変数からActivityのインナークラスへの参照
  31. 31. 見たかったセッション• GWT関連のセッション、HTML5のセッショ ンも見たかったがAndroidとだだかぶりで見 ることができず• コミュニティの仲間からお互いの情報収集 結果を共有
  32. 32. その他のセッションのトピックスWeb Audio, File, Graphics APIGoogle Tasks API公開Google Apps Script Gmailからメール本文を取り出しやDocsのスプレッドシートを取り出し が可能 デモではスプレッドシートでテンプレートの定型文にデータを入れて PDFを自動生成。簡単に見積書を作れる。GAE全文検索サポート(Full Text Searc )悲願の3年越しGAE アプリのモニタリングAPI (CPU使用率とかのプロファイルの監視な ど)GWTは「ぐぃっと」と読むGWTはゲームも作れるGWTでapkもswfも吐ける( GWT to Flex compiler とか)
  33. 33. 資料• Google IO 2011 公式サイト – 講演の動画(YouTube) – http://www.google.com/events/io/2011/index- live.html
  34. 34. サンドボックスGoogle Apps / Geo / App Engine / Accessibillity /Dev Tools / You tube / Commerce / Chrome
  35. 35. サンドボックス(Android)Androidの出展社数は全部で50社以上日本の企業たった2社•株式会社ブリリアントサービス(farmbox:スマートフォンを用いた家庭菜園。LEDの制御・各種センサの読み取りをADKで実現している)•株式会社RT (ADKを提供、Android OS 搭載 2速歩行ロボット展示)
  36. 36. サンドボックス(Android)
  37. 37. サンドボックス(Android) Cloud Robotics, ROS for Java and Android
  38. 38. サンドボックス(Android)
  39. 39. サンドボックス(Android)•Google TVのデモ•家電制御などのデモや説明はなかった
  40. 40. 至れり尽くせり
  41. 41. (笑)
  42. 42. After Hours Evening Party
  43. 43. After Hours Evening Party PACIFIC PINBALLGENERAL MOTORS EN-V HASBRO A.M.P UNO MOTORCYCLE AND SHREDDER
  44. 44. After Hours Evening Party GOOGLE SELF-DRIVING CARGOOGLE SELF-DRIVING CAR 伝説のバンドのライブ
  45. 45. その他のおみやげ
  46. 46. adobeのイベント• IOの前日に行われたAndroid開発者のMeetup• 事前登録が必要• 飲み放題食べ放題• adobeのサンフランシスコ支社にて開催• プロモーションとお楽しみ抽選会
  47. 47. Adobe 『Flash Builder4.5』
  48. 48. SonyEricsson 『Xperia Play』
  49. 49. PayPal 『Mobile Payment Library』
  50. 50. inMobi『Economic Toolkit』インドのモバイル向け広告配信会社有料アプリ開発者向けの財務管理用のkitを紹介していた
  51. 51. PapayaMobile『中国のAndroidに対する取り組み』北京が拠点のモバイル向けソーシャルゲームの会社開発者向けにAndroid端末向けのアプリ制作ツールやエンジンを提供
  52. 52. adobeのおみやげ お楽しみ抽選会 ・Flash Builder(Standard/Premium) ・Xperia Play ・o’rellyの洋書など
  53. 53. HTCのイベント• IOのAfter After Partyのあとに行われたHTC主催のイベント• 事前登録が必要• 飲み放題食べ放題• ごく普通のクラブが会場。登録者にのみ場所が通知される。• HTC Flyer / HTC Evo 3DのタッチアンドトライとHTCの技術者と話せる
  54. 54. フィッシャーマンズワーフ
  55. 55. 感想• 百聞は一見にしかず• Googleは太っ腹すぎる – ディベロッパのモチベーションの挙げ方をよく知っている• 日本の企業の元気がない• NFCの機能だけで見れば日本(Felica)のほうが進んでる。 BT へのハンドオーバーな ど。でも日本だけだし、アライアンスにも仲間はずれにされてるし、、、• みんなフレンドリー• ADKはちょっとしたデモや教育には使えそう• HoneycombやIce cream sandwitchでますますAPIが増えたり、プラットフォームの構造 も大幅に変わっているので勉強が必要。 – 組み込みだけやっていても取り残される。オールレイヤで勝負するべき。• Android @ Homeが気になる(OESFと競合?)• Chrome OS とAndroid の2本柱の今後の展開(融合?)• 英語は大事• できればもう1~2日出張期間を増やしてシリコンバレーのAppleやGoogle本社見学な どにも行きたかった• 海外のカンファレンスの参加はとても刺激的。世界の技術者の活気と力に負けてられ ないと思ったり、日本とどこが違うのかなどと考えてみたり。 – 圧倒的に自由。若い。コミュニケーションがうまい。

×