• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
17 E-5 震災とHackとクラウドと 亀渕分
 

17 E-5 震災とHackとクラウドと 亀渕分

on

  • 21,501 views

 

Statistics

Views

Total Views
21,501
Views on SlideShare
2,436
Embed Views
19,065

Actions

Likes
1
Downloads
0
Comments
0

13 Embeds 19,065

http://www.atmarkit.co.jp 17351
http://buchizo.wordpress.com 838
http://d.hatena.ne.jp 748
http://webcache.googleusercontent.com 69
http://www.fujico.co.jp 26
http://aitcms-w.atmarkit.co.jp 17
http://www.google.co.jp 6
http://translate.googleusercontent.com 3
https://www.google.co.jp 3
http://www.icm-report.com 1
http://pre-www.atmarkit.co.jp 1
http://ps.googleusercontent.com 1
http://10.75.74.3 1
More...

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    17 E-5 震災とHackとクラウドと 亀渕分 17 E-5 震災とHackとクラウドと 亀渕分 Presentation Transcript

    • Self Introduction  亀渕 景司(カメブチ ケイジ)  Windows Azureコミュニティ「JAZ」 コアメンバー  http://r.jazug.jp  お仕事  いわゆるISVとかSIerな企業で 営業支援とかいろいろ。  Twitter @kamebuchi  Facebook  http://www.facebook.com/keijikamebuchi Developers Summit 2012
    • Targets  地震・津波の直接および間接被害  全国からの安否確認によるOver Traffic  必要な情報があるWebサイトのダウン  福島原発による影響  放射線情報の配布と負荷分散  計画停電の情報共有 Developers Summit 2012
    • Hack Cacheサイト / Mirrorサイト  要は、Revers Proxy  要は、コンテンツ丸コピ 簡易Webサイト  すぐに立ち上げられるWebサイト Developers Summit 2012
    • Priority  ASAP  手離れ良く  誰でも簡単に  プライド・羞恥心  ・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッ Developers Summit 2012
    • Hack 1: Cache / Squid キャッシュサーバー コンテンツの 取得 Worker Role Squid キャッシュの保持 元Webサイト クライアントへの 複数台による 応答 負荷分散 ホストサービス Developers Summit 2012
    • Hack 1: Cache / Squid Developers Summit 2012
    • Hack 1: Cache / Squid Developers Summit 2012
    • Hack 2: Cache / ARR キャッシュサーバー コンテンツの Web Role 取得 IIS Application Request Routing 元Webサイトキャッシュの保持クライアントへの 複数台による 応答 負荷分散 ホストサービス Developers Summit 2012
    • Hack 2: Cache / ARR Developers Summit 2012
    • Hack 2: Cache / ARR Developers Summit 2012
    • Hack 3: Simple Web Site  静的なコンテンツや資料配布など Windows Azure Storage Blobコンテナ 元Webサイト HTML/CSS/TXT… コンテンツの 取得 Excel/Word/PDF… Windows Azure Image/Movie… CDN コンテンツの サイト管理者クライアントに近いエッジサーバーに アップロード 複製・キャッシュ Developers Summit 2012
    • Hack 3: Simple Web Site Developers Summit 2012
    • Issues  モラルと法律  非コンテンツホルダーがキャッシュを作っていい ものか  結構グレーというか黒?  非常時ということもありお咎め覚悟で実施  実際やめてほしい旨の連絡もあり  担当者が不在で判断できない?  既存ベンダーとの協調など Developers Summit 2012
    • Issues  IT使えない人は? 参照 元Webサイト 不可 ITを活用している コンテンツの ユーザー 取得 代替情報の キャッシュサーバー / 提供 ミラーサーバー 提供 できない ITが利用できない ユーザー Developers Summit 2012
    • Issues  代替案(例) Developers Summit 2012
    • Inspirations  人と人のつながりが大事  “担当者”へのFAX  例:翔泳社 岩切さんを中心に岩手県庁へFAX  さくらインターネット 田中邦裕 さん  さくらインターネット研究所 松本 直人 さん  JAZUG 冨田さん+私  Microsoftや各ベンダーからの後方支援  IT部門への根回しなどなど  ARRに関する技術支援など Developers Summit 2012
    • Wrap Up  必要なリソースを直ぐに調達  クラウドコンピューティングならでは  コンプライアンスや体制がネックになることも  DRなど常時行うかどうかはケースバイケース  でも「何かあった時」に対応できるようにはした い  コンテンツの複製や移管など  未来のITを作り上げていく中でBrush Up Developers Summit 2012