DevLove関西 自分戦略           もし草サッカーの補欠選手が          「こんな環境じゃ活躍できない」               と言ったら。                                 フリュー株...
みなさん、             こんばんは             こんばんは!!                213年4月8日月曜日             2
まずは自己紹介!                313年4月8日月曜日              3
フリュー株式会社 所属                 @jyukutyo                  プリ機と連携する                                          画像SNS「ピクトリンク」    ...
さて、    そんな僕の自分戦略。             513年4月8日月曜日       5
それは…              613年4月8日月曜日          6
jyukutyoの自分戦略             もっと知りたい!     もっとできるようになりたい!                    713年4月8日月曜日                    7
その思いのまま             行動すること。                813年4月8日月曜日             8
とにかく             何でもやってみる                913年4月8日月曜日              9
たとえば、               1013年4月8日月曜日           10
技術書、             読んでみる               1113年4月8日月曜日           11
1213年4月8日月曜日        12
だって             オライリー              だから!               1313年4月8日月曜日           13
(いやオーム社とかも          読みますよ)             1413年4月8日月曜日          14
技術書、             書いてみる               1513年4月8日月曜日           15
1613年4月8日月曜日        16
書いた側のほうが              勉強になる!                1713年4月8日月曜日              17
コミュニティ、              始めてみる                1813年4月8日月曜日             18
1913年4月8日月曜日        19
すごい人が               いろいろ             教えてくれる!                2013年4月8日月曜日             20
話が合う友人も               できた!                2113年4月8日月曜日             21
そのほか、             自費でデブサミや             QCon行ってみたり                 2213年4月8日月曜日                22
JavaもMSも             情報処理もUMLも             資格取ってみた                 2313年4月8日月曜日               23
今役に立つとか              立たないとか               関係なく                2413年4月8日月曜日             24
おもしろそうだと               思えば、              お金も時間も              使っちゃってた                2513年4月8日月曜日              25
僕は、              今までも、             これからも、               2613年4月8日月曜日            26
もっともっと      できるようになりたい!             2713年4月8日月曜日          27
もっと             原理を知りたい!                2813年4月8日月曜日              28
ただ、               それだけで             やってきた感じです                 2913年4月8日月曜日               29
さて、              3013年4月8日月曜日         30
自分のスタートを             振り返ってみると、                 3113年4月8日月曜日               31
文系出身で、    プログラミング始めたのが               24歳で、             最初COBOL運用に               配属で…                 3213年4月8日月曜日         ...
あまりいい材料は               なかった。                3313年4月8日月曜日              33
今、思うのは、                3413年4月8日月曜日             34
そんなことは             関係なかった!                3513年4月8日月曜日             35
これは             IT業界だから              できたこと、             なのかもしれない                3613年4月8日月曜日              36
だって、              3713年4月8日月曜日          37
専門分野が             たくさん!               3813年4月8日月曜日           38
アーキテクチャ             フレームワーク                 言語                RDBMS               テスト技法              ネットワーク               ...
探究できるものの         なんと多いことか!             4013年4月8日月曜日           40
ローカルな             エリアでも、             スペシャリスト             になりやすい!                4113年4月8日月曜日             41
1人で、低コストで              学習できる!                 4213年4月8日月曜日               42
PCとネットワーク           があれば、         学びを始められる!                 4313年4月8日月曜日               43
専門書も             レベルごとに             そろってる!               4413年4月8日月曜日            44
すごい人が              書いたソースも             いくらでもある!                4513年4月8日月曜日              45
これだけ形式知として        まとまっている       業界なんてない!             4613年4月8日月曜日         46
さらに、              4713年4月8日月曜日          47
人材の流動性が               高い!                4813年4月8日月曜日             48
自分で             環境を選べると              いうこと!                4913年4月8日月曜日             49
こんな             選択の自由がある             業界なんてない!                5013年4月8日月曜日              50
IT業界には             すごい条件が             揃っています               5113年4月8日月曜日            51
この時代に      ソフトウェアエンジニア         になれて、             5213年4月8日月曜日          52
私は運がいい…                5313年4月8日月曜日             53
エンジニアは             仕事ではなく             生き方である               5413年4月8日月曜日            54
今の会社の管理職、              部長の言葉です                 5513年4月8日月曜日               55
僕にとっては、                5613年4月8日月曜日             56
公私の区別を             つけすぎず、               5713年4月8日月曜日            57
エンジニアである時間を         楽しむ!             5813年4月8日月曜日          58
これがQoELを             高めているようです                 5913年4月8日月曜日               59
そしていつか…                6013年4月8日月曜日             60
どんなに             ニッチな分野             でもいいので               6113年4月8日月曜日            61
世界一に             なりたい!               6213年4月8日月曜日           62
みなさん、              エンジニアを             楽しめてますか?                6313年4月8日月曜日              63
自分のQoELを      高めるものは何なのか、                6413年4月8日月曜日              64
考えてみるのも             いいかもしれません!                 6513年4月8日月曜日                65
ご清聴              ありがとう             ございました!                6613年4月8日月曜日             66
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

DevLove関西 関西人の自分戦略

2,234

Published on

2013年4月4日のDevLove関西「関西人の自分戦略」で発表したスライドです。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
2,234
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
7
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

DevLove関西 関西人の自分戦略

  1. 1. DevLove関西 自分戦略 もし草サッカーの補欠選手が 「こんな環境じゃ活躍できない」 と言ったら。 フリュー株式会社 #DevKan ソーシャルネットワーク事業部 阪田 浩一 113年4月8日月曜日 1
  2. 2. みなさん、 こんばんは こんばんは!! 213年4月8日月曜日 2
  3. 3. まずは自己紹介! 313年4月8日月曜日 3
  4. 4. フリュー株式会社 所属 @jyukutyo プリ機と連携する 画像SNS「ピクトリンク」 文学部哲学科卒 開発・運用に従事. 会員数500万人! 関西Javaエンジニアの会 Scalaカンファレンス (関ジャバ) 発起人・運営 スポンサー企業! エンジニア歴10年 34歳 塾講師アルバイト SI業界での客先常駐 9年 著書 3冊 Web系? 1年 デブサミ関西2012 スピーカー Fight the Future http://jyukutyo.hatenablog.com/ 413年4月8日月曜日 4
  5. 5. さて、 そんな僕の自分戦略。 513年4月8日月曜日 5
  6. 6. それは… 613年4月8日月曜日 6
  7. 7. jyukutyoの自分戦略 もっと知りたい! もっとできるようになりたい! 713年4月8日月曜日 7
  8. 8. その思いのまま 行動すること。 813年4月8日月曜日 8
  9. 9. とにかく 何でもやってみる 913年4月8日月曜日 9
  10. 10. たとえば、 1013年4月8日月曜日 10
  11. 11. 技術書、 読んでみる 1113年4月8日月曜日 11
  12. 12. 1213年4月8日月曜日 12
  13. 13. だって オライリー だから! 1313年4月8日月曜日 13
  14. 14. (いやオーム社とかも 読みますよ) 1413年4月8日月曜日 14
  15. 15. 技術書、 書いてみる 1513年4月8日月曜日 15
  16. 16. 1613年4月8日月曜日 16
  17. 17. 書いた側のほうが 勉強になる! 1713年4月8日月曜日 17
  18. 18. コミュニティ、 始めてみる 1813年4月8日月曜日 18
  19. 19. 1913年4月8日月曜日 19
  20. 20. すごい人が いろいろ 教えてくれる! 2013年4月8日月曜日 20
  21. 21. 話が合う友人も できた! 2113年4月8日月曜日 21
  22. 22. そのほか、 自費でデブサミや QCon行ってみたり 2213年4月8日月曜日 22
  23. 23. JavaもMSも 情報処理もUMLも 資格取ってみた 2313年4月8日月曜日 23
  24. 24. 今役に立つとか 立たないとか 関係なく 2413年4月8日月曜日 24
  25. 25. おもしろそうだと 思えば、 お金も時間も 使っちゃってた 2513年4月8日月曜日 25
  26. 26. 僕は、 今までも、 これからも、 2613年4月8日月曜日 26
  27. 27. もっともっと できるようになりたい! 2713年4月8日月曜日 27
  28. 28. もっと 原理を知りたい! 2813年4月8日月曜日 28
  29. 29. ただ、 それだけで やってきた感じです 2913年4月8日月曜日 29
  30. 30. さて、 3013年4月8日月曜日 30
  31. 31. 自分のスタートを 振り返ってみると、 3113年4月8日月曜日 31
  32. 32. 文系出身で、 プログラミング始めたのが 24歳で、 最初COBOL運用に 配属で… 3213年4月8日月曜日 32
  33. 33. あまりいい材料は なかった。 3313年4月8日月曜日 33
  34. 34. 今、思うのは、 3413年4月8日月曜日 34
  35. 35. そんなことは 関係なかった! 3513年4月8日月曜日 35
  36. 36. これは IT業界だから できたこと、 なのかもしれない 3613年4月8日月曜日 36
  37. 37. だって、 3713年4月8日月曜日 37
  38. 38. 専門分野が たくさん! 3813年4月8日月曜日 38
  39. 39. アーキテクチャ フレームワーク 言語 RDBMS テスト技法 ネットワーク OS… 3913年4月8日月曜日 39
  40. 40. 探究できるものの なんと多いことか! 4013年4月8日月曜日 40
  41. 41. ローカルな エリアでも、 スペシャリスト になりやすい! 4113年4月8日月曜日 41
  42. 42. 1人で、低コストで 学習できる! 4213年4月8日月曜日 42
  43. 43. PCとネットワーク があれば、 学びを始められる! 4313年4月8日月曜日 43
  44. 44. 専門書も レベルごとに そろってる! 4413年4月8日月曜日 44
  45. 45. すごい人が 書いたソースも いくらでもある! 4513年4月8日月曜日 45
  46. 46. これだけ形式知として まとまっている 業界なんてない! 4613年4月8日月曜日 46
  47. 47. さらに、 4713年4月8日月曜日 47
  48. 48. 人材の流動性が 高い! 4813年4月8日月曜日 48
  49. 49. 自分で 環境を選べると いうこと! 4913年4月8日月曜日 49
  50. 50. こんな 選択の自由がある 業界なんてない! 5013年4月8日月曜日 50
  51. 51. IT業界には すごい条件が 揃っています 5113年4月8日月曜日 51
  52. 52. この時代に ソフトウェアエンジニア になれて、 5213年4月8日月曜日 52
  53. 53. 私は運がいい… 5313年4月8日月曜日 53
  54. 54. エンジニアは 仕事ではなく 生き方である 5413年4月8日月曜日 54
  55. 55. 今の会社の管理職、 部長の言葉です 5513年4月8日月曜日 55
  56. 56. 僕にとっては、 5613年4月8日月曜日 56
  57. 57. 公私の区別を つけすぎず、 5713年4月8日月曜日 57
  58. 58. エンジニアである時間を 楽しむ! 5813年4月8日月曜日 58
  59. 59. これがQoELを 高めているようです 5913年4月8日月曜日 59
  60. 60. そしていつか… 6013年4月8日月曜日 60
  61. 61. どんなに ニッチな分野 でもいいので 6113年4月8日月曜日 61
  62. 62. 世界一に なりたい! 6213年4月8日月曜日 62
  63. 63. みなさん、 エンジニアを 楽しめてますか? 6313年4月8日月曜日 63
  64. 64. 自分のQoELを 高めるものは何なのか、 6413年4月8日月曜日 64
  65. 65. 考えてみるのも いいかもしれません! 6513年4月8日月曜日 65
  66. 66. ご清聴 ありがとう ございました! 6613年4月8日月曜日 66
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×