Salesforce20100608
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Salesforce20100608

on

  • 1,635 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,635
Views on SlideShare
1,628
Embed Views
7

Actions

Likes
0
Downloads
29
Comments
0

1 Embed 7

http://www.slideshare.net 7

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment
  • 5 TIMES FASTERIDC just completed a study of 10 Force.com customers and found that on average, developing on Force.com was:less than ½ the cost of on-premise Java or .NET, with an average savings of over $500K per appbetween 4.2 and 6.7 times faster with much lower developer resources needed to build an app, andmuch higher quality than on-premise apps, with 97% less annual downtime and 60% fewer support calls to the IT helpdesk2009 IDC study of 10 customers in 7 industries & 3 geos; avg. 2.5 custom apps & 323 users

Salesforce20100608 Salesforce20100608 Presentation Transcript

  • 株式会社セールスフォース・ドットコム
  • Safe Harbor
    Safe harbor statement under the Private Securities Litigation Reform Act of 1995: This presentation may contain forward-looking statements that involve risks, uncertainties, and assumptions. If any such uncertainties materialize or if any of the assumptions proves incorrect, the results of salesforce.com, inc. could differ materially from the results expressed or implied by the forward-looking statements we make. All statements other than statements of historical fact could be deemed forward-looking, including any projections of subscriber growth, earnings, revenues, or other financial items and any statements regarding strategies or plans of management for future operations, statements of belief, any statements concerning new, planned, or upgraded services or technology developments and customer contracts or use of our services.
    The risks and uncertainties referred to above include – but are not limited to – risks associated with developing and delivering new functionality for our service, our new business model, our past operating losses, possible fluctuations in our operating results and rate of growth, interruptions or delays in our Web hosting, breach of our security measures, the immature market in which we operate, our relatively limited operating history, our ability to expand, retain, and motivate our employees and manage our growth, new releases of our service and successful customer deployment, our limited history reselling non-salesforce.com products, and utilization and selling to larger enterprise customers. Further information on potential factors that could affect the financial results of salesforce.com, inc. is included in our quarterly report on Form 10-K for the fiscal year ended January 31, 2010 and our other filings. These documents are available on the SEC Filings section of the Investor Information section of our Web site.
    Any unreleased services or features referenced in this or other press releases or public statements are not currently available and may not be delivered on time or at all. Customers who purchase our services should make the purchase decisions based upon features that are currently available. Salesforce.com, inc. assumes no obligation and does not intend to update these forward-looking statements.
  • セールスフォース・ドットコム 会社概要
    新しいビジネスモデル、新しいテクノロジーモデル、新しい社会貢献モデル
    • 米国:1999年創業、2000年4月サービス開始、2004年6月NYSE上場
    • 日本:2000年創業、2001年4月サービス開始
    • 2010年度売上額 USD 1,306M(対前年比21%増、2010/01/31時点)   
    • SaaS型CRM市場においてNo.1のシェア(IDC調査報告)
    • 従業員数:4,106人(2010/04/30時点)
    • 拠点:20カ国、40拠点
    • 会社創業時より社会貢献活動に取り組む
    • 数多くのアワードを受賞
  • 1/1/1モデル:セールスフォース・ドットコムの社会貢献
    1%
    就業時間
    株式
    製品
    184,000 時間の地域貢献活動
    7,300 の非営利組織へのライセンス無償提供
    2,000 万ドルを超える助成金
  • 障がい者の雇用促進
    設立: 2000年
    事業内容:パソコンの技術習得や社会参加を支援
    所在地:  札幌市中央区
       セールスフォース・ドットコムの対等なビジネスパートナーとして考えてくださっていることに心より感謝しています。チャレンジドはとてもやりがいを感じて業務に励んでおり、顔つきも変わってきました。このことが他のチャレンジドの大きな励みにもなっています。
    札幌チャレンジド代表の杉山 逸子氏
  • セールスフォース・ドットコムのミッション: クラウドコンピューティングの普及、推進、拡大
    1960 年代
    メインフレーム
    1980 年代
    クライアント・サーバ
    現在
    エンタープライズ
    クラウドコンピューティング
  • クラウド化するアプリケーション
    現在
    クラウドコンピューティング型
    アプリケーション
    1960 年代
    メインフレーム
    1980 年代
    クライアント・サーバ
  • 1960 年代
    メインフレーム
    1980 年代
    クライアント・サーバ
    クラウド化するプラットフォーム
    現在
    クラウドコンピューティング型
    プラットフォーム
  • クラウド化するコラボレーション
    SharePoint
    Groove
    ファイル共有
    Lotus Notes
    Novell GroupWise
    現在
    コラボレーション型コンピューティング
    2000 年~
    イントラネットコンピューティング
    1980 年代
    ワークグループコンピューティング
  • クラウドコンピューティングモデル
    マルチテナント
    自動アップグレード
    利用に応じた課金モデル
    リアルタイム
    スピードは 5 倍
    コストは半分
    導入企業では、3 年間で 54% のTCO 削減を実現し、その節減効果は1 アプリケーション当たり 56 万ドルに達している。
    IDC ホワイトペーパー「Force.com Cloud Platform Drives Huge Time to Market and Cost Savings」 (セールスフォース・ドットコムの委託により作成、2009 年 9 月発行、文書番号 219965) より
  • 多くのお客様に継続して利用されているサービス
    四半期売上3億7,681万ドル年間売上(FY10)13億0,600万ドルお客様 77,300社、200万ユーザ
    四半期売上(億ドル)
    35
    FY2005
    FY2006
    FY2007
    FY2008
    FY2009
    FY2010
    FY2011
    2010年4月30日 (2011会計年度第1四半期) までの売上
  • 国内市場シェア No. 1 セールスフォース・ドットコムの市場シェアは 38% に拡大
    出典: Gartner 2009、CRM 市場シェア – 日本市場の売上シェア
  • クラウドはあらゆる規模の企業をサポート
    大手企業
    中規模企業
    小規模企業
  • chatter プラットフォーム
    コンテンツ共有
    セキュリティと共有設定
    アプリケーション更新
    プロファイル
    ステータス更新
    グループ
    フィード
    Chatter API
    開発プラットフォーム
    ビジュアルツールによるプロセス管理
    柔軟性の高いデータベース、ストアドプロシージャ
    800 以上の連携済みアプリケーション
    コンテンツライブラリ
    モバイル端末への展開
    クラウドロジックのプログラミング
    プログラム制御可能な UI
    ナレッジベース
    分析機能
    Web サイト
    300 ミリ秒を切るレスポンス
    99.9% 超の稼働率
    クラウドインフラストラクチャ
    3 か所のグローバルデータセンター、障害復旧
    5 分間アップグレード
    システムの稼働状況の公開
    Salesforce to Salesforce
    サンドボックス環境
    ISO 27001
    認定
    インテグレーション
    クエリの最適化
    柔軟な拡張性
    高い信頼性
    マルチテナントカーネル
  • 効果は?
    売上予測精度
    営業の生産性
    営業利益
    見込み客の商談化率
    セールスサイクルの短縮
    受注率
    商談金額
    利益率
    Market Tools, Inc. がセールスフォース・ドットコムの顧客、
    約 3,500 社を対象に実施した調査より。各数値はそれぞれの指標の平均を表す
  • 資源リサイクルと環境コンサルティング
    アミタ株式会社
    営業活動の可視化・効率化で資源リサイクル事業を強化、
    対前年同月比250%アップの新規検討案件を処理可能に
    導入前の課題
    客台帳が統一されていない
    既存グループウェアの機能不足で運用の限界に直面
    再資源化検討の承認プロセスが自動化できていない
    選定理由
    テレセールスから訪問営業までの業務プロセスを一連の流れとして処理できる
    初期投資が不要で、社内スタッフによるシステムメンテナンスも不要
    柔軟にカスタマイズできるため、将来のビジネス要件に対応できる
    導入効果
    新規検討案件数が対前年同月比で最大250%アップ
    リアルタイムに営業成績とテレセールス活動を可視化
    営業担当の社内業務負荷を軽減
  • ヒルトン - 全営業スタッフの商談プロセスを可視化
    日本ヒルトン・ホテルズ・コーポレイション
    Salesforce CRMは、見込み案件の集計レポートを瞬時に出力してくれます。これにより、キャンセルになりそうな案件の傾向や成約のポイントがどこにあるかを正確につかみ、個 々の案件に対して適切なアプローチを選択できるようになりました。
    導入前の課題
    営業プロセスの可視化
    選定理由
    導入コストが安い
    導入が容易
    ユーザの要望を取り入れた無償のバージョンアップ
    導入効果
    営業情報を自在にハンドリング
    営業スタッフの効果的なタイムマネジメントを実施
    戦略的な営業会議を実践
  • 入学者確保に成功
    学校法人福田学園
     クラウドコンピューティングのスピードと柔軟性により学校経営を改革、新年度の入学者確保にも成功しました。学校としての差別化が求められるこれからの時代に、学生ひとりひとりの状況に応じたマーケティングが可能になったことを大変うれしく思っています。
    導入前の課題
    出願者確保の方法は、広告出稿が中心で、出願者1人あたりコストが高額になっていた
    資料請求者や出願者などのデータ分析には取り組んでいたが、各部署がバラバラに管理をしていた
    新年度の出願者募集に向け、時間が限られていた
    選定理由
    法人向けクラウド型顧客管理システムとして高い実績を誇るスピードと柔軟性
    問い合わせ対応や出願者・学生管理業務向けにも短期間でカスタマイズ可能
    導入効果
    わずか3カ月でカスタマイズが完了
    出願検討中の学生ひとりひとりに合ったフォローが行えるようになった
    資料請求に利用したツールも入力、その後の行動を分析することで、精度の高いマーケティングを展開
    新年度の入学者確保にも成功
  •  Salesforce導入と携帯連携の導入により、商談管理が確実にできるようになりました。 導入後すぐに営業利益が30%もアップしました。さらに、顧客管理、商談管理、売上予測や レポートを金融機関に提出。スムーズに銀行からの融資を受けられ、さらに、ベンチャーキャピタルから出資を受けられ、有限会社から株式会社に変更しました。 
    • 事業内容: 住宅新築・リフォーム工事、 太陽光発電システムを 中心としたシステム       インテグレート、各種省エネ   ソリューションの提案
    • 所在地:  京都市伏見区
    流体計画株式会社 
    代表取締役社長 山田英樹
    銀行からの融資を獲得
  • 老舗料亭がクラウドを活用
    日経MJ 2010.01.01
  • 全世界の営業情報をSalesforce CRMで共有
    投資判断基準を1年単位で見直せるクラウドコンピューティングモデルを実装
    世界中の企業に導入されている実績に裏打ちされた技術やノウハウをビジネスに取り込む
    営業報告書などの文書作成にかかる時間を大幅に短縮し、本来の営業業務に注力
    Salesforce CRMの導入効果は、営業の生産性向上、グローバルでの営業情報の共有、業務の標準化による営業マンのさらなる強化という3点にあります。
    営業企画部 課長 青 浩司氏
  • 25,000名の社員、50,000の代理店を結んだネットワークをセールスフォースで構築
      「リテール分野における新たなビジネスモデル」を支えるインフラとしてベスト・ソリューションと確信しています。 開発スピード、フレキシビリティなどの利点を活かし、更なる活用を推進していきます。
    株式会社損害保険ジャパン 
  • 効果は?
    サービス & サポートの生産性
    初回解決率
    顧客定着率
    顧客満足度
    問い合わせの分散化
    Market Tools, Inc. がセールスフォース・ドットコムの顧客 3,500 社以上を対象に実施した調査より。各数値はそれぞれの指標の平均を表す。
  • 税理士事務所は顧客満足度アップ
    税理士法人赤坂共同事務所
     顧問業を営む税理士事務所にとってSalesforce CRMは、顧客満足度を高め競合他社との差別化を実現する武器になりました
    導入前の課題
    個別に作成されたExcelやWord、電子メール、頭の中などにある顧客対応履歴情報をタイムリーに抽出できなかった
    顧客対応プロセスに内在する課題をつかめず、顧客対応ミスや対応漏れが散見された
    情報を共有できず、退職に伴う後任者への業務の引き継ぎ作業に多大な時間を費やしてしまっていた
    選定理由
    導入期間や初期費用を抑えられるクラウドコンピューティングモデルである
    豊富な導入実績と高度なセキュリティを備え、Google Appsとシームレスに連携できる
    顧問契約企業とのコミュニケーションを促すCustomer Portalを利用できる
    導入効果
    クライアントの問題解決に割ける時間が約25%増加
    顧客対応ミスや漏れがなくなり、顧客満足度が向上
    Customer Portalでナレッジやノウハウを共有し、迅速な顧客対応が可能に
  • 学生と教員の双方向コミュニケーションを支援
    文京学院大学経営学部
     われわれにとって学生は顧客。Customer Portalの“顧客”を学生に置き換えたら使えるはず、と考えて導入しました。学生からも好評で、今後は大学生活のすべてをサポートする仕組みとして活用範囲を拡大する計画です。
    導入前の課題
    最適な初年次教育を行うためのシステムが未整備
    指導履歴の管理や教員間の情報交換が困難
    学生を適切な時期に指導できているかどうかの判断が不可能
    選定理由
    3週間という短期間で導入が可能
    投資対効果の見込める低価格
    学生と教員とのオンラインでインタラクティブな情報交換
    導入効果
    紙ベースのポートフォリオの廃棄
    扱いやすいポータル画面を使い、学生が積極的に電子ポートフォリオを活用
    担当教員と学生のコミュニケーションが加速
  • コールセンターを再構築、質の高い業務を実現
    オンデマンド型でありながら柔軟性に富み、弊社サービスにあった形でカスタマイズできるのが魅力でしたね。また絶対に譲れなかったセキュリティ面も、万全の体制を敷いていることを確認。
    課題
    • 問合せ内容の詳細をテキスト入力で残していたため、後でデータ抽出して分析することが難しかった。
    • 入力作業が三重で発生して、オペレータの負担になっていた。
    選定理由
    • 全国から寄せられる問合せを1つのシステムにまとめることができ、入力作業も簡易である。
    • お問合せ内容の分析も効率的に進めることが可能
    • Salesforce CRMをSFAとして活用することにより、代理店様をサポートする営業部門との連携を進めることが可能
    効果
    • 詳細な項目設定と入力の標準化で、データ活用できる環境が整った。
    • 入力業務が一元化されて、オペレーターの付加が軽減し、受電後の処理時間が3分の1になった。
    • コールセンター業務の品質向上に貢献
  • 地方経済の活性化
    松山市のセールスBPOセンターを2008年7月に32名でスタートし、2009年60名、2010年は100名体制に拡張予定。
    この経済環境の厳しい中で、昨年12月期の決算は過去最高益を更新。
    ブリッジインターナショナル株式会社
    設立: 2002年1月
    事業内容: 営業のプロセス改革 アウトソーシング
    所在地:  東京都世田谷区
    社員数: 160名
    世界中のターゲット企業
    世界中のお客様
    オフィスの場所を選ばずサービスを提供
      Salesforceのネットワーク環境を活かし、本社は東京に置きながら、コールセンターは東京と松山市に置いています。人材採用・維持費を50%削減するとともに、地域経済の活性化に貢献できて非常に嬉しく思っております
    TEL&FAX
    TV会議
    ブリッジインターナショナル株式会社
    代表取締役社長  吉田 融正
    東京、松山
  • Cloud 1 - 2000 年代のコンピューティング
    クラウドコンピューティングの定義
    マルチテナント、共有システム
    高い信頼性、パフォーマンス
    ビジネスアプリケーションの導入、利用をより簡単に
    メタデータ指向カスタマイズ
    マッシュアップ
    Web サービスを基盤にした連携が可能
    サービスとしての開発 (DaaS)
    マルチテナント開発プラットフォーム
    アプリケーションマーケットプレイス
    マルチデバイス対応
    低コスト、迅速、簡単
  • コンピューティングモデルは 10 年サイクルで変遷10 年ごとにユーザ数は 10 倍増加
    2000 年代モバイルインターネット
    1990 年代デスクトップインターネット
    1980 年代クライアント・サーバ
    1970 年代ミニコン
    1960 年代メインフレーム
  • 2009 年 - ソーシャルメディアがメールを追い越す
    2009 年 7 月ソーシャルメディアのユーザ数がメールのユーザ数を追い越す
    全世界のユーザ数 (単位: 百万)
    ソーシャルメディアのユーザ数
    メールのユーザ数
    出典: Morgan Stanley Internet Mobile Report、2009 年 12 月
  • インターネットの利用方法は大きく変化
    検索
    インターネットの利用方法
    6/06
    9/06
    12/06
    3/07
    6/07
    9/07
    12/07
    3/08
    6/08
    9/08
    12/08
    3/09
    6/09
    9/09
    出典: Morgan Stanley Internet Mobile Report、2009 年 12 月
  • 次世代デバイスの登場によりインターネットへの接続方法が変化
    端末の出荷台数
    スマートフォン
    年間出荷台数 (100 万)
    ノート型 PC
    デスクトップ PC
    2005
    2006
    2007
    2008
    2009E
    2010E
    2011E
    2012E
    2013E
    出典: Morgan Stanley Internet Mobile Report、2009 年 12 月
  • 現在のコンセプト
    コラボレーション・リアルタイム・モバイル
    低コスト・迅速・簡単
  • 「Facebook 標準」 - コンピューティングも様変わり
    2000
    2010
    Amazon.com
    タブ
    プル型
    クリック
    デスクトップ
    固定
    位置情報なし
    Windows、Mac
    Facebook
    フィード
    プッシュ型
    タッチ
    スマートフォン、タブレット PC
    携帯
    位置情報検出
    Cocoa、HTML 5
  • 1999 年 - なぜ、ビジネスソフトウェアはAmazon.com のように簡単に使えないのか?
    2010 年 - なぜ、ビジネスソフトウェアはFacebook のように簡単に使えないのか?
  • すべての情報を把握することが困難な時代
  • 情報の見落としはビジネスにダメージをもたらす
    せっかくの情報も、手遅れになってからでは無意味
    キーパーソンと面識のある同僚
    顧客のクレーム
    商品の価格変更
    大問題になった後に
    経営者に報告
    失注後に判明
    提案書を送った後に判明
  • 従来のコラボレーションツールは何もかも面倒
    Microsoft
    SharePoint
    Lotus
    Notes
  • Facebook なら情報が集まってくる
    娘たちの Facebook ページには、彼女たちの成長を見守ってきた私でさえ、知らない情報がたくさん載っていました。
    Bob Iger 氏
    (The Walt Disney Company 社 CEO、
    Fortune Brainstorm Tech 2009 での発言)
  • Chatter なら情報が集まってくる

    ドキュメント
    アプリケーション
    Chatter では、何が重要なのか一目瞭然です。
    Qualcomm 社
    Mark Silber 氏
  • chatter プラットフォーム
    コンテンツ共有
    セキュリティと共有設定
    アプリケーション更新
    プロファイル
    ステータス更新
    グループ
    フィード
    Chatter API
    開発プラットフォーム
    ビジュアルツールによるプロセス管理
    柔軟性の高いデータベース、ストアドプロシージャ
    800 以上の連携済みアプリケーション
    コンテンツライブラリ
    モバイル端末への展開
    クラウドロジックのプログラミング
    プログラム制御可能な UI
    ナレッジベース
    分析機能
    Web サイト
    300 ミリ秒を切るレスポンス
    99.9% 超の稼働率
    クラウドインフラストラクチャ
    3 か所のグローバルデータセンター、障害復旧
    5 分間アップグレード
    システムの稼働状況の公開
    Salesforce to Salesforce
    サンドボックス環境
    ISO 27001
    認定
    インテグレーション
    クエリの最適化
    柔軟な拡張性
    高い信頼性
    マルチテナントカーネル
  • 高い信頼性、安全性、可用性
    Cloud 2 アプリケーションは常に利用可能
    透明性、信頼性
    リアルタイムのシステム状況
    セキュリティベストプラクティス
    パフォーマンス履歴
    セールスフォース・ドットコムのサービスの高可用性と安定したアップタイムは、大変に重要なメリットです。
  • 米政府(OMB)から唯一認定を受けたクラウドベンダー
    6,000以上の公共機関 (中央官庁、地方自治体、教育、非営利団体)が利用
    セールスフォース・ドットコム創業者・会長兼CEO マーク・ベニオフ
    PITAC(大統領IT諮問委員会)Co-Chairmanを務める
    米国公共機関における活用事例
  • オバマ大統領:「CHANGE.GOV」で国民の声を収集
    オバマ大統領の政権移行チームが、セールスフォース・ドットコムと連携、 大衆が生み出す知恵を活用し、史上初の「Citizen's Briefing Book」を作成
    4週間で導入完了(技術者2名)
    開設直後の4日間で30,000・アイデア投稿
    開設4週間で44,000・アイデア投稿(140万投票)
  • 経産省もクラウドで「群集の英知」を活用
    電子政府の意見収集サイト「電子経済産業省アイディアボックス」をSalesforce Ideasで構築
  • Force.comの開発効率はJavaや.NETの5倍
    「クラウド開発環境は5倍速い」:Force.comの開発効率はJavaや.NETの5倍――Nucleus調査 - ITmedia エンタープライズhttp://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0905/18/news087.html
  • IDCの調査では
    2009 IDC Study:10社/7業種/3地域/平均323ユーザ/平均2.5カスタムアプリ
  • 世界初、エンタープライズ Java クラウド
    Java 開発者 – 600 万人
  • Force.com開発者
    Java 開発者
    オープンな環境
    開発スピード 5 倍
    Java コミュニティ
    コスト 1/2
    エンドユーザ
    CIO
    コラボレーション
    信頼性
    オープン
    オールインワン
    VMforce - 開発者、CIO、エンドユーザをサポート
    モバイル
  • 株式会社ローソン:革新的ITサービスでバリューチェーンマネジメント実現
    事例
    Lotus Notesから全面移行、
    バリューチェーン・マネジメントを実現
    全社レベルでデータベースの刷新が必要
    2,000社のサプライヤ、8,500の店舗データの統合
    150,000名のクルーとのコミュニケーション
    サプライヤおよび店舗管理  ITプロジェクト管理
      導入したことにより、開発に1年ほどを要していた案件が2カ月に短縮され、2億円かかっていた開発コストも3,600万円ほどに抑制された。 しかも、ユーザー部門からのニーズに対し、アジャイル的に対応可能になった
    常務執行役員 CIO 兼 IT ステーションディレクター
    横溝 陽一氏
  • 「お客様の声」管理システム 顧客管理システム含め 
    70,000ユーザ+
    短期間でのシステム構築・サービス提供の実現            
    (「お客様の声」管理システム:開発導入 約3か月)
    カスタマイズ(入力画面、項目変更・追加など)の容易性
    堅牢なデータセンター設備 セキュリティー・コスト          
    (利用開始前に米国センターを見学・実態検証実施)
      郵政公社の擁する26万人の職員の業務革新、民間企業の営業手法の導入を短期間で行い、スピードある変革を進めるにはSalesforce以外ないと判断しました。
    専務執行役員 CIO 岩崎 明氏 (郵便局会社、郵貯銀行 担当)
    郵便局株式会社:民営化に伴う緊急対応 
  • 定額給付金支給管理システム
    プロト開発期間3日
    期間限定の大型プロジェクト「定額給付金支給」
    Salesforce活用により「安く・速く・高セキュリティー」なシステムを開発
    定額給付金管理システム
    申請書送付リスト作成機能
    振込(金融機関)
    住基システム
    問合せ管理機能
    世帯
    (CSV)
    支払リスト
    (CSV)
    申請書確認機能
    振込口座情報登録機能
    振込依頼情報リスト作成機能
    外国人登録
    システム
    支払済リスト
    (CSV)
    外国人
    (CSV)
    入金済み消込機能
    給付状況管理機能
    子育て応援特別手当計算機能
    支払リスト
    (CSV)
    送付先
    リスト
    (CSV)
    印刷(印刷会社)
       定額給付金管理のシステムは、一過性のものでありつつ、稼働までの期間が短く、導入におけるハードルは非常に高いものでした。Salesforce over VPNにより、この3つのバランスを崩すことなく、低価格かつ短期間で、セキュリティについても十分配慮された高品質のシステムが構築できました
    甲府市役所企画部情報政策室 情報政策課 土屋 光秋氏
  • 案件対応依頼を受けた日から
    3週間で開発完了!!
    Force.com Sitesで構築した
    Webサイト上で、
      ① エコポイント申請
      ② ポイント交換    を実施。
    1,500万人の登録、
    ピーク時4,000万アクセス/月を想定。
    問合せ対応の為のコールセンター業務もSalesforce CRMを利用。
    経産省・環境省・総務省: エコポイント
    「クラウドコンピューティングは新しいパラダイム。」 
    経済産業省 商務情報政策局 情報経済課長 前田泰宏氏
    住宅エコポイントもForce.comで構築
  • 中小企業の海外展開に成功
    設立: 1997年4月
    事業内容:業務用ソフトウェア 帳票アプリケーション  提供・開発
    所在地: 東京都港区芝
    2009年3月、米国のSalesforce CRMユーザ向けに開発したアプリケーションをAppExchangeに公開
    現在約600の米国企業に利用される
    マーケティング活動を一切行っていない
      小さなISVが海外にチャレンジするには、初期投資やマーケティング費用という高い壁を乗り越えなければなりません。でも、Force.comが形成したクラウドの世界は、そんな壁を取り払ってくれました。
    日本オプロ株式会社