Counter-ProposalsAlternatives<br />文責:新倉恒和<br />早稲田大学<br />
Counter Proposalとは…<br />そもそもモーションとは…<br />->あるプロブレムに対する解決策<br />Govの責任=モーションによって解決するプロブレムを提示<br />Oppの責任≒プロブレムの存在を否定<br /...
Counter proposalの成立条件<br />Oppのみ提示可能<br />LOの時点でCounter proposalをすると宣言<br />これをしない場合はalternative(後述)<br />モーションを否定すること<br ...
良いCounter proposal<br />プロブレムの所在が明確<br />Mutually exclusiveである<br />ワーカビリティ、メカニズムが提示されている<br />ベネフィット、ハームの構造が明確<br />->Opp...
悪いCounter proposal<br />プロブレムの所在が不明瞭<br />Govとプロブレムを共有しているか疑わしい<br />Govのどの部分を否定してどの部分を肯定しているかが分からない<br />ワーカビリティ、メカニズムが欠如...
Soft Counter proposal<br />Govが提示してきたプランが過激過ぎるという主張の元行われるカンプラ<br />Oppが提示しているプランの方がGovのプランよりもソフトな場合が多い<br />Eg)THW invade ...
Soft Counter proposalの諸注意<br />本来Counter proposalはハードケースである事が望ましい<br />Soft caseをCounter proposalで提案する場合、OppのBurden of pro...
Mutually exclusiveの定義<br />Govの出しているProposalと、Oppの出しているCounter proposalが同一世界に同時に存在し得ない事<br />Eg)THW raise consumption taxに...
Mutually exclusive: Practical level<br />Govの出している解決策とは違う方法でプロブレムにタックルする事<br />影響を受けるアクター、影響の度合いなどが違う<br />Eg)THW raise co...
Mutually exclusive: Philosophical level<br />Govが提示している解決策に倫理的な問題があり、別の解決策を求める場合<br />Eg)THW raise consumption tax<br />Go...
Mutually exclusiveの諸注意<br />Counter proposalはMutually exclusiveではなければならない<br />Mutually exclusiveにはPractical、Philosophical...
Alternative<br />Govが提示したプロブレムに対してOppが提示する解決策<br />Mutually exclusiveである必要はない<br />Counter proposalほど強く押さない<br />Alternati...
Alternativeに対するOppのBurden<br />Alternativeを提示するだけでは不可<br />Alternativeがどのようにプロブレムを解決するのかなど最低限のMechanism, Workabilityが必要<br...
Case Study<br />OppがCounter proposalを宣言したものの、mutually exclusiveではないソフトケースを提示<br />->基本的にオルタナ扱い<br />->Opp勝ちにくい<br />
Case Study<br />OppがAlternativeをだしたものの、ほとんど説明がされていない<br />->よほど分かりやすいケースではない限り、あまり重く取らない<br />
In Conclusion…<br />Put more emphasis on how the debate turned out. <br />Do not let your expectations influence your deci...
THANK YOU FOR YOUR ATTENTION<br />
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Counter proposals & alternatives

2,167

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
2,167
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Counter proposals & alternatives

  1. 1. Counter-ProposalsAlternatives<br />文責:新倉恒和<br />早稲田大学<br />
  2. 2. Counter Proposalとは…<br />そもそもモーションとは…<br />->あるプロブレムに対する解決策<br />Govの責任=モーションによって解決するプロブレムを提示<br />Oppの責任≒プロブレムの存在を否定<br />Counter proposal=Oppがプロブレムを認め、プロブレムのモーションに提示された方法による解決を否定し、独自の解決策を提示するディベート<br />
  3. 3. Counter proposalの成立条件<br />Oppのみ提示可能<br />LOの時点でCounter proposalをすると宣言<br />これをしない場合はalternative(後述)<br />モーションを否定すること<br />Govの提示している解決策を否定すること<br />Mutually exclusiveであること(後述)<br />プロブレムを共有すること<br />Oppが独自のプロブレムを提示することは不可<br />->事実上Govが二つ存在するディベート<br />Value debateに近い<br />
  4. 4. 良いCounter proposal<br />プロブレムの所在が明確<br />Mutually exclusiveである<br />ワーカビリティ、メカニズムが提示されている<br />ベネフィット、ハームの構造が明確<br />->Oppが提示したCounter proposalで別のモーションでGovが勝てる<br />
  5. 5. 悪いCounter proposal<br />プロブレムの所在が不明瞭<br />Govとプロブレムを共有しているか疑わしい<br />Govのどの部分を否定してどの部分を肯定しているかが分からない<br />ワーカビリティ、メカニズムが欠如している<br />カンプラではなくOppの責任<br />->Alternativeとの違いがよく分からない<br />
  6. 6. Soft Counter proposal<br />Govが提示してきたプランが過激過ぎるという主張の元行われるカンプラ<br />Oppが提示しているプランの方がGovのプランよりもソフトな場合が多い<br />Eg)THW invade Iran<br />Govのケース=イランに軍事介入<br />Oppのケース=軍事介入は行き過ぎ<br />->資産凍結<br />
  7. 7. Soft Counter proposalの諸注意<br />本来Counter proposalはハードケースである事が望ましい<br />Soft caseをCounter proposalで提案する場合、OppのBurden of proofは相当量増える<br />何故PlanではなくてSoft caseでもenoughなのか<br />Eg)THW invade Iran<br />Oppのケース=資産凍結<br />->何故資産凍結だけで提示されたプロブレムが解決するのか<br />
  8. 8. Mutually exclusiveの定義<br />Govの出しているProposalと、Oppの出しているCounter proposalが同一世界に同時に存在し得ない事<br />Eg)THW raise consumption taxにOppがdecrease consumption taxを出してきた場合<br />Eg)THW automatically take organs from corpses even without prior consentに対してOppがOpt-outを提案してきた場合<br />
  9. 9. Mutually exclusive: Practical level<br />Govの出している解決策とは違う方法でプロブレムにタックルする事<br />影響を受けるアクター、影響の度合いなどが違う<br />Eg)THW raise consumption tax<br />Govのプロブレム=財政赤字->増税<br />Oppのカンプラ=減税による経済活性化->decrease consumption tax<br />
  10. 10. Mutually exclusive: Philosophical level<br />Govが提示している解決策に倫理的な問題があり、別の解決策を求める場合<br />Eg)THW raise consumption tax<br />Govのケース=財政赤字->消費税増税<br />Oppのケース=課税主体がUnfair->Corporation tax増税<br />Eg2)THW automatically take organs from corpses even without prior consent<br />Govのケース=臓器不足<br />Oppのケース=Consentがあるのが大事->Opt out<br />
  11. 11. Mutually exclusiveの諸注意<br />Counter proposalはMutually exclusiveではなければならない<br />Mutually exclusiveにはPractical、Philosophical二種類がある<br />Oppの出しているカンプラが何を認めて何を否定しているのかを判断<br />
  12. 12. Alternative<br />Govが提示したプロブレムに対してOppが提示する解決策<br />Mutually exclusiveである必要はない<br />Counter proposalほど強く押さない<br />Alternativeを軸にディベートが展開しない程度<br />主にRefute中心で出てくる<br />
  13. 13. Alternativeに対するOppのBurden<br />Alternativeを提示するだけでは不可<br />Alternativeがどのようにプロブレムを解決するのかなど最低限のMechanism, Workabilityが必要<br />説明量はディベートの展開に応じて変化<br />Alternativeがディベートの中で重要になる程説明量が必要<br />Eg)Oppのリフュートの中心がAlternativeの存在の場合Oppは相当量のBurdenを背負うことになる<br />
  14. 14. Case Study<br />OppがCounter proposalを宣言したものの、mutually exclusiveではないソフトケースを提示<br />->基本的にオルタナ扱い<br />->Opp勝ちにくい<br />
  15. 15. Case Study<br />OppがAlternativeをだしたものの、ほとんど説明がされていない<br />->よほど分かりやすいケースではない限り、あまり重く取らない<br />
  16. 16. In Conclusion…<br />Put more emphasis on how the debate turned out. <br />Do not let your expectations influence your decisions.<br />
  17. 17. THANK YOU FOR YOUR ATTENTION<br />
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×