Your SlideShare is downloading. ×
  • Like
  • Save
Meet Charlie Japanese
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×

Now you can save presentations on your phone or tablet

Available for both IPhone and Android

Text the download link to your phone

Standard text messaging rates apply

Meet Charlie Japanese

  • 5,304 views
Published

Japanese version of "Meet Charlie"

Japanese version of "Meet Charlie"

Published in Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
  • Know my company, House Designer!

    +55 (13) 3011-9314
    +55 (13) 3219-6347
    housedesignerpromotions@gmail.com
    comercial@housedesigner.com.br

    Twitter: @HouseDesigne

    Fábrica: Rua Visconde de Vergueiro 20, Centro - Santos - SP - Brazil
    Are you sure you want to
    Your message goes here
  • hey, 'Meet Henry' fans, check this out

    Its official- Meet Henry gets a cult status now

    http://blog.slideshare.net/2007/08/20/its-official-meet-h...
    Are you sure you want to
    Your message goes here
No Downloads

Views

Total Views
5,304
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0

Actions

Shares
Downloads
40
Comments
2
Likes
4

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. what is Enterprise2.0 ? Charlie meet 日本語版
  • 2. チャーリーは人呼んで、、、
  • 3. Enterprise2.0 ミスター
  • 4. チャーリーの職場はここ。
  • 5. そしてここも彼の職場。
  • 6. プロジェクトメンバーは世界各地に。 プロジェクトメンバー チャーリーのプロジェクトメンバー
  • 7. チャーリーには、 チャーリー だからチャーリー 世界中にちらばったチームメ 世界中 一度もあったことがない世界中 時差を えて共同作業する方法が必要だ。 ンバーと、時差を超えて 時差
  • 8. ボス。 ボス この人はチャーリーのボス
  • 9. ブログを ブログ チャーリーはボスのブログ RSSリーダーに登録している。 RSS 身近に じるし、 ボスを身近に感じる 身近 ボスの 会社の方向性やボスの ボス 考え方も理解しているつ もりだ。 ボスとは一度もあったことがない。 一度も ボス 一度 だけどボス
  • 10. ブログを持っている。 ブログ チャーリーはプロジェクト用のブログ ボスはプロジェクトの ボス 彼のボス ブログをRSS RSSリーダーでチェ RSS ックしている。 メンバーも メンバー プロジェクトのメンバー RSSでブログを購読している。 RSS 130人 そして130人もの知らない人 130 が彼のプロジェクトブログを RSS経由でチェックしている。 RSS ブログを読んでいる人たちは、 みんなチャーリーとプロジェクトの状況をよく理解している。
  • 11. チャーリーは、 チャーリー BaseCamp でプロジェクトを管理している。 タスクやデッドライン デッドラインをオン タスク デッドライン オン ラインでチームメンバーに割り ライン 当てる。 オンラインで オンライン チームメンバーはオンライン 情報共有したりタスクを完了した りできる。 オンラインで進 チャーリーはオンライン 進 オンライン 捗や作業負荷をモニターしてい る。
  • 12. BaseCamp をとても気に入っている。 気 って チャーリーは 軽量で使いやすくて、しかも更新情報をRSS 軽量 RSS配信してくれる。 RSS 新しくチームメンバーが増えても、 特別な訓練 特別な訓練はいらない。 すぐ使 すぐ える。 サインアップしてすぐ使える。
  • 13. 社内wikiを重宝している。 社内 チャーリーは社内 を重宝している している。 誰もがアクセス アクセスできて、 このwikiは社内の誰もがアクセス 誰もが編集 もが編集できる。 編集
  • 14. みんなに文章作成は社内 社内wiki みんなに 社内 チャーリーはみんなに を使うよう勧めている。
  • 15. チャーリーの仕事 チャーリー 仕事も減るし、 そのほうがチャーリー 仕事 文書を共同作成でき る。 メンバーへの権限委譲 権限委譲にもなる。 メンバー 権限委譲
  • 16. チャーリーは チャーリー タグづけしたブックマーク ブックマークを社内に公開している。 タグ ブックマーク 誰でも彼のブックマークをみることができるし、 でも 彼も他の人のブックマークをみることができる。 他
  • 17. タグクラウドは彼の関心分野や注目して 関心分野 タグクラウド 関心分野 いることを可視化してくれる タグを探索 タグを探索すれば、 同じ領域に関心を持って いる人を探すことも 人 できる。
  • 18. ボスやプロジェクトのメンバー メンバーも、 ボス メンバー ソーシャルブックマークツールを使っている。 ソーシャルブックマーク 同じソーシャルブックマーク みんなお互いにブックマークの更新を RSSでチェックしている。
  • 19. キャロル。 キャロル 彼女はキャロル キャロルはチャーリーの同僚にして 良きアドバイザー。 アドバイザー
  • 20. たくさんある。 たくさん キャロルはみんなに伝えたいことがたくさん ポッドキャスト だからポッドキャスト 社内中に を使って社内中に発信し 社内中 ている。
  • 21. キャロルが新しいポッドキャストをブログにアップしたか どうか、 チャーリーはRSS RSSでチェックしている。 RSS
  • 22. チャーリーはキャロルのポッドキャストを聴いたあとに、 自分のブログに感想を投稿する。
  • 23. チャーリーはLinkedInにプロフィールを載せている。 チャーリー
  • 24. ボスも。 ボス 同じくボス
  • 25. チームメンバーも。 チームメンバー そしてほとんどのチームメンバー
  • 26. 仕事を手にしたのもLinkedInのおかげだ。 仕事 実は彼が今の仕事 連絡先やチャンス 連絡先 チャンスを見つけたいときは、 誰かの連絡先 チャンス ソーシャルネットワークを使えばいい。 ソーシャルネットワーク
  • 27. チャーリー曰く、 チャーリー どんな人かわからないのに仕事 を頼めるかい? だから自分をアピールしないと! だから自分をアピールしないと! 自分 しないと
  • 28. もはや、 ソーシャルネットは遊びの道具じゃない! ソーシャルネット 遊びの道具 道具
  • 29. タグクラウドやブログ タグクラウド ブログ、 彼のタグクラウド ブログ wikiのエント リ、 LinkedInのプロフィールをみて、 連絡してくる。 連絡 他部署や海外からの色々な人がチャーリーに連絡
  • 30. 挨拶して終わりのこともあるし、 挨拶 ただ挨拶 「似たようなプロジェクトをやってるん 似たようなプロジェクトをやってるん プロジェクト だけど、一緒に かやらない? だけど、一緒に何かやらない?」なんて話に なることもある。 これがコラボレーションの新しいかたち。
  • 31. 18ヶ月前まで、 18ヶ ツールを使ってた。 ツール チャーリーはこんなツール デスクトップツールだ。 デスクトップツール 全部、デスクトップツール
  • 32. 最近は 最近はこんなツールを使ってる。 ブラウザ上で動くツール。 ブラウザ 全部、ブラウザ
  • 33. もしチャーリーに お気に入りのツールが何か 一番お 尋ねたら、
  • 34. 彼はちょっと考えて、 問題だね、 それは引っ掛け問題 引 というだろう。
  • 35. そして彼の答えは、、、 FireFox
  • 36. チャーリーが使うツールは、ほとんど全てブラウザ ブラウザ チャーリー さえあれば使える。
  • 37. Enterprise2.0って何? 何 とチャーリーに尋ねたら
  • 38. チャーリーは、 バズワードは嫌いだね」 バズワード 「そういうバズワード と言うだろう。
  • 39. 「だけど、それは間違いなく、」 「ファイヤーウォールの内側の ソーシャルソフトウェア ソーシャルソフトウェアだよ」 ウェア
  • 40. 誰でも使える ベース Webベース のツールで、 トップダウンじゃなくて ボトムアップに、 ボトムアップ 少ない機能で、もっとGTDを実践する
  • 41. ブログ wiki ポッドキャスト ソーシャルネットワーク コラボレーション オンラインコラボレーション タギング ソーシャルブックマーク
  • 42. ソーシャルな要素を持っている。 ソーシャル 全部ソーシャル ブラウザだけで使うことができる。 ブラウザ そして全部ブラウザ
  • 43. Enterprise2.0は、 情熱を持った人によっ 情熱 Web2.0に情熱 始まり、 て始まり、 チャーリーのような人が チャーリー 広めていく
  • 44. iUG http://iug.typepad.jp このスライドショーはScott Gavin氏の 「Meet Charlie」を許可を得て日本語版にしたものです。 翻訳をご快諾頂いたGavin氏に感謝致します。 Scott Gavin氏については、下記のURLをご覧ください。 www.scottgavin.info