エンジニアを現役で続けて行くには<br />35歳定年をのりこえる方法<br />石坂忠広 tadahiro@isisaka.com<br />
歳を取ってからもITエンジニアを現役で続けたいですか?<br />
ITエンジニアにとっての現状維持とはなんでしょう?<br />
テクノロジーのイノベーションは止まらない<br />
現状維持ではイノベーションに取り残される<br />
35歳定年説<br />
現状維持は自らの未来を閉ざしてしまう<br />
変化をし続けること<br />
気付きを得る<br />
活字<br />
人<br />
WWW<br />
学習<br />
書籍<br />
本屋に税金を払う<br />
手を動かす<br />
講義<br />勉強会<br />
学習したことを外に出していく<br />
振り返る<br />
パースペクティブ<br />
正しい現状維持<br />
生涯現役<br />
ご静聴ありがとうございました<br />
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

エンジニアを現役で続けて行くには

1,541

Published on

ITエンジニアを目指す人、ITエンジニアになった人が35歳定年説を乗り越え、その年を過ぎても現役エンジニアであり続けるにはどう生活すればよいか、35歳を過ぎたところで考えてみました。

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,541
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
21
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

エンジニアを現役で続けて行くには

  1. 1. エンジニアを現役で続けて行くには<br />35歳定年をのりこえる方法<br />石坂忠広 tadahiro@isisaka.com<br />
  2. 2. 歳を取ってからもITエンジニアを現役で続けたいですか?<br />
  3. 3. ITエンジニアにとっての現状維持とはなんでしょう?<br />
  4. 4. テクノロジーのイノベーションは止まらない<br />
  5. 5. 現状維持ではイノベーションに取り残される<br />
  6. 6. 35歳定年説<br />
  7. 7. 現状維持は自らの未来を閉ざしてしまう<br />
  8. 8. 変化をし続けること<br />
  9. 9. 気付きを得る<br />
  10. 10. 活字<br />
  11. 11. 人<br />
  12. 12. WWW<br />
  13. 13. 学習<br />
  14. 14. 書籍<br />
  15. 15. 本屋に税金を払う<br />
  16. 16. 手を動かす<br />
  17. 17. 講義<br />勉強会<br />
  18. 18.
  19. 19. 学習したことを外に出していく<br />
  20. 20. 振り返る<br />
  21. 21. パースペクティブ<br />
  22. 22. 正しい現状維持<br />
  23. 23. 生涯現役<br />
  24. 24. ご静聴ありがとうございました<br />
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×