Your SlideShare is downloading. ×
  • Like
2)アイデアPartの導入
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×

Now you can save presentations on your phone or tablet

Available for both IPhone and Android

Text the download link to your phone

Standard text messaging rates apply

2)アイデアPartの導入

  • 1,015 views
Published

 

Published in Education
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
    Be the first to like this
No Downloads

Views

Total Views
1,015
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4

Actions

Shares
Downloads
4
Comments
0
Likes
0

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. ここからの講義では、 創造的な物事を⽣み出すための 「アイデア創出の技術」や「創造的環境要因」を アイデアワークショップ等の実践を通じて学びます。 1
  • 2. 講義15コマの本質(設計意図、⽯井の本⾳)は 「社会に出たときに、企画的な⼒の使い⽅(個⼈の、集団の)が必要になる。 この4⽇間で、企画部署でも役⽴つレベルのアイデア創出技術を提供する。」 です。 楽しく学べるように設計していますが、かなり本気で⾏きますのでハードです。 ⾃分の未来において、役に⽴てる⽅法を探しながら、吸収してください。 どうしても役⽴たないと思える部分があったら、いつでも論理的に批判コメントを 提⽰してください。軌道修正を試みます。 2
  • 3. ・⼈間と物質と環境を包括的に調整するデザイン論を理解している(D12-3、D12-1) ・上記のデザイン論的思考を応⽤し、⾃らの⾏為をデザインできる(E34-2、E34-3) ・優れたアイデアを⽣み出すための4つのフェーズを理解している(B2-2) ・アイデア発想技法を使いこなし、⾃⾝や社会の課題に新しい選択肢を作り出すことができる(D12-3、D12-4) ・創造性を促進する内的要因・外的要因を理解し、⾃⾝の資質を引き出す際に有利に活⽤できる(G36-8) 授業の到達目標 シラバス 3
  • 4. 第1回 座学「デザイン論の基礎」、導⼊ワーク「発想の特性」「Brainstorming Card」、概論「アイデア創出の4つのフェーズ」 8/4 1) 900-1030 第2回 アイデアワークショップ1「良いテーマを設定する」(テーマ設定技法) 場を区切る 2) 1040-1210 第3回 アイデアワークショップ1「アイデアを拡げる」(五分交代のペア・ブレスト) 全体で PM 3) 1300-1430 第4回 アイデアワークショップ1「アイデアを絞る」(良案抽出技法) 場を区切る 4) 1445-1615 第5回 アイデアワークショップ1「アイデアを強化する」(アイデアの実現性を上げる技法) チーム内のスケッチ群からどれかを選んで実施(4⼈がいい) 5) 1630-1800 第6回 座学「創造性を促進する要因」「創造的組織⾵⼟の6つの要因」 8/5 1) 900-1030 第7回 アイデアワークショップ2「黙って書くスタイルのブレスト」(ブレインライティング) チームで(6⼈がよい) 2) 1040-1210 第8回 アイデアワークショップ3「⼀⼈発想と集団発想を交互に⾏うブレスト」(FBS) (4⼈がいい) PM 3) 1300-1430 第9回 アイデアワークショップ4「WhatとHowを分けて⾏うブレスト」(⼆段階ブレスト) (4⼈) 4) 1445-1615 第10回 アイデアワークショップ5「発想の切り⼝を使ったブレスト」(Guided Brainstorming) (4⼈) 8/6 1) 900-1030 第11回 座学「CPS(創造的問題解決)」問題解決ワーク「SCAMPER」 (4⼈) 2) 1040-1210 第12回 新商品構想ワーク「エクスカージョン(ノート1つで100以上発想する⽅法)」「6W3Hシート」(4⼈) PM 3) 1300-1430 第13回 座学「TRIZ(技術的ブレイクスルーのパターン集)」問題解決ワーク「TRIZ Card」 (2⼈) 4) 1445-1615 第14回 プロトタイピング1「⾃分専⽤のCreative Thinking Tools(Card/Board)を作る」 (4⼈) 8/7 1) 900-1030 第15回 プロトタイピング2「⾃分専⽤のCreative Thinking Tools(Process Sheet)を作る」 2) 1040-1210 進行 4
  • 5. 第1回 座学「デザイン論の基礎」、導⼊ワーク「発想の特性」「Brainstorming Card」、概論「アイデア創出の4つのフェーズ」 8/4 1) 900-1030 第2回 アイデアワークショップ1「良いテーマを設定する」(テーマ設定技法) 場を区切る 2) 1040-1210 第3回 アイデアワークショップ1「アイデアを拡げる」(五分交代のペア・ブレスト) 全体で PM 3) 1300-1430 第4回 アイデアワークショップ1「アイデアを絞る」(良案抽出技法) 場を区切る 4) 1445-1615 第5回 アイデアワークショップ1「アイデアを強化する」(アイデアの実現性を上げる技法) チーム内のスケッチ群からどれかを選んで実施(4⼈がいい) 5) 1630-1800 進行 導⼊ワーク 「発想の特性」 「Brainstorming Card」 概論 「アイデア創出の4つのフェーズ」 5
  • 6. 第1回 座学「デザイン論の基礎」、導⼊ワーク「発想の特性」「Brainstorming Card」、概論「アイデア創出の4つのフェーズ」 8/4 1) 900-1030 第2回 アイデアワークショップ1「良いテーマを設定する」(テーマ設定技法) 場を区切る 2) 1040-1210 第3回 アイデアワークショップ1「アイデアを拡げる」(五分交代のペア・ブレスト) 全体で PM 3) 1300-1430 第4回 アイデアワークショップ1「アイデアを絞る」(良案抽出技法) 場を区切る 4) 1445-1615 第5回 アイデアワークショップ1「アイデアを強化する」(アイデアの実現性を上げる技法) チーム内のスケッチ群からどれかを選んで実施(4⼈がいい) 5) 1630-1800 進行 アイデアワークショップ1 「良いテーマを設定する」 (テーマ設定技法) 場を区切る 6
  • 7. 第1回 座学「デザイン論の基礎」、導⼊ワーク「発想の特性」「Brainstorming Card」、概論「アイデア創出の4つのフェーズ」 8/4 1) 900-1030 第2回 アイデアワークショップ1「良いテーマを設定する」(テーマ設定技法) 場を区切る 2) 1040-1210 第3回 アイデアワークショップ1「アイデアを拡げる」(五分交代のペア・ブレスト) 全体で PM 3) 1300-1430 第4回 アイデアワークショップ1「アイデアを絞る」(良案抽出技法) 場を区切る 4) 1445-1615 第5回 アイデアワークショップ1「アイデアを強化する」(アイデアの実現性を上げる技法) チーム内のスケッチ群からどれかを選んで実施(4⼈がいい) 5) 1630-1800 進行 アイデアワークショップ1 「アイデアを拡げる」 (五分交代のペア・ブレスト) 全体で 7
  • 8. 第1回 座学「デザイン論の基礎」、導⼊ワーク「発想の特性」「Brainstorming Card」、概論「アイデア創出の4つのフェーズ」 8/4 1) 900-1030 第2回 アイデアワークショップ1「良いテーマを設定する」(テーマ設定技法) 場を区切る 2) 1040-1210 第3回 アイデアワークショップ1「アイデアを拡げる」(五分交代のペア・ブレスト) 全体で PM 3) 1300-1430 第4回 アイデアワークショップ1「アイデアを絞る」(良案抽出技法) 場を区切る 4) 1445-1615 第5回 アイデアワークショップ1「アイデアを強化する」(アイデアの実現性を上げる技法) チーム内のスケッチ群からどれかを選んで実施(4⼈がいい) 5) 1630-1800 進行 アイデアワークショップ1 「アイデアを絞る」 (良案抽出技法) 場を区切る 8
  • 9. 第1回 座学「デザイン論の基礎」、導⼊ワーク「発想の特性」「Brainstorming Card」、概論「アイデア創出の4つのフェーズ」 8/4 1) 900-1030 第2回 アイデアワークショップ1「良いテーマを設定する」(テーマ設定技法) 場を区切る 2) 1040-1210 第3回 アイデアワークショップ1「アイデアを拡げる」(五分交代のペア・ブレスト) 全体で PM 3) 1300-1430 第4回 アイデアワークショップ1「アイデアを絞る」(良案抽出技法) 場を区切る 4) 1445-1615 第5回 アイデアワークショップ1「アイデアを強化する」(アイデアの実現性を上げる技法) チーム内のスケッチ群からどれかを選んで実施(4⼈がいい) 5) 1630-1800 進行 アイデアワークショップ1 「アイデアを強化する」 (アイデアの実現性を上げる技法) チーム内のスケッチ群からどれかを選んで実施(4⼈がいい) 9
  • 10. 第6回 座学「創造性を促進する要因」「創造的組織⾵⼟の6つの要因」 8/5 1) 900-1030 第7回 アイデアワークショップ2「黙って書くスタイルのブレスト」(ブレインライティング) チームで(6⼈がよい) 2) 1040-1210 第8回 アイデアワークショップ3「⼀⼈発想と集団発想を交互に⾏うブレスト」(FBS) (4⼈がいい) PM 3) 1300-1430 第9回 アイデアワークショップ4「WhatとHowを分けて⾏うブレスト」(⼆段階ブレスト) (4⼈) 4) 1445-1615 進行 座学 「創造性を促進する要因」 「創造的組織⾵⼟の6つの要因」 10
  • 11. 第6回 座学「創造性を促進する要因」「創造的組織⾵⼟の6つの要因」 8/5 1) 900-1030 第7回 アイデアワークショップ2「黙って書くスタイルのブレスト」(ブレインライティング) チームで(6⼈がよい) 2) 1040-1210 第8回 アイデアワークショップ3「⼀⼈発想と集団発想を交互に⾏うブレスト」(FBS) (4⼈がいい) PM 3) 1300-1430 第9回 アイデアワークショップ4「WhatとHowを分けて⾏うブレスト」(⼆段階ブレスト) (4⼈) 4) 1445-1615 進行 アイデアワークショップ2 「黙って書くスタイルのブレスト」 (ブレインライティング) チームで(6⼈がよい) 11
  • 12. 第6回 座学「創造性を促進する要因」「創造的組織⾵⼟の6つの要因」 8/5 1) 900-1030 第7回 アイデアワークショップ2「黙って書くスタイルのブレスト」(ブレインライティング) チームで(6⼈がよい) 2) 1040-1210 第8回 アイデアワークショップ3「⼀⼈発想と集団発想を交互に⾏うブレスト」(FBS) (4⼈がいい) PM 3) 1300-1430 第9回 アイデアワークショップ4「WhatとHowを分けて⾏うブレスト」(⼆段階ブレスト) (4⼈) 4) 1445-1615 進行 アイデアワークショップ3 「⼀⼈発想と集団発想を交互に⾏うブレスト」 (FBS) (4⼈がいい) 12
  • 13. 第6回 座学「創造性を促進する要因」「創造的組織⾵⼟の6つの要因」 8/5 1) 900-1030 第7回 アイデアワークショップ2「黙って書くスタイルのブレスト」(ブレインライティング) チームで(6⼈がよい) 2) 1040-1210 第8回 アイデアワークショップ3「⼀⼈発想と集団発想を交互に⾏うブレスト」(FBS) (4⼈がいい) PM 3) 1300-1430 第9回 アイデアワークショップ4「WhatとHowを分けて⾏うブレスト」(⼆段階ブレスト) (4⼈) 4) 1445-1615 進行 アイデアワークショップ4 「WhatとHowを分けて⾏うブレスト」 (⼆段階ブレスト) (4⼈) 13
  • 14. 第10回 アイデアワークショップ5「発想の切り⼝を使ったブレスト」(Guided Brainstorming) (4⼈) 8/6 1) 900-1030 第11回 座学「CPS(創造的問題解決)」問題解決ワーク「SCAMPER」 (4⼈) 2) 1040-1210 第12回 新商品構想ワーク「エクスカージョン(ノート1つで100以上発想する⽅法)」「6W3Hシート」(4⼈) PM 3) 1300-1430 第13回 座学「TRIZ(技術的ブレイクスルーのパターン集)」問題解決ワーク「TRIZ Card」 (2⼈) 4) 1445-1615 進行 アイデアワークショップ5 「発想の切り⼝を使ったブレスト」 (Guided Brainstorming) (4⼈) 14
  • 15. 第10回 アイデアワークショップ5「発想の切り⼝を使ったブレスト」(Guided Brainstorming) (4⼈) 8/6 1) 900-1030 第11回 座学「CPS(創造的問題解決)」問題解決ワーク「SCAMPER」 (4⼈) 2) 1040-1210 第12回 新商品構想ワーク「エクスカージョン(ノート1つで100以上発想する⽅法)」「6W3Hシート」(4⼈) PM 3) 1300-1430 第13回 座学「TRIZ(技術的ブレイクスルーのパターン集)」問題解決ワーク「TRIZ Card」 (2⼈) 4) 1445-1615 進行 座学 「CPS(創造的問題解決)」 問題解決ワーク 「SCAMPER」 (4⼈) 15
  • 16. 第10回 アイデアワークショップ5「発想の切り⼝を使ったブレスト」(Guided Brainstorming) (4⼈) 8/6 1) 900-1030 第11回 座学「CPS(創造的問題解決)」問題解決ワーク「SCAMPER」 (4⼈) 2) 1040-1210 第12回 新商品構想ワーク「エクスカージョン(ノート1つで100以上発想する⽅法)」「6W3Hシート」(4⼈) PM 3) 1300-1430 第13回 座学「TRIZ(技術的ブレイクスルーのパターン集)」問題解決ワーク「TRIZ Card」 (2⼈) 4) 1445-1615 進行 新商品構想ワーク 「エクスカージョン (ノート1つで100以上発想する⽅法)」 「6W3Hシート」 (4⼈) 16
  • 17. 第10回 アイデアワークショップ5「発想の切り⼝を使ったブレスト」(Guided Brainstorming) (4⼈) 8/6 1) 900-1030 第11回 座学「CPS(創造的問題解決)」問題解決ワーク「SCAMPER」 (4⼈) 2) 1040-1210 第12回 新商品構想ワーク「エクスカージョン(ノート1つで100以上発想する⽅法)」「6W3Hシート」(4⼈) PM 3) 1300-1430 第13回 座学「TRIZ(技術的ブレイクスルーのパターン集)」問題解決ワーク「TRIZ Card」 (2⼈) 4) 1445-1615 進行 座学 「TRIZ(技術的ブレイクスルーのパターン集)」 問題解決ワーク 「TRIZ Card」 (2⼈) 17
  • 18. DAY3の最後に レポートの案内 ⇒ 推奨:ぜひ、ざっくりと、明⽇(DAY4)までにやってください。 DAY4は、レポートを書く上で⾃分がたどる創造思考プロセスを、 メタ認識し、将来役に⽴つ「道具」を作るワークです。 「⽇常課題の発⾒」と「アイデア創出」と「実現性の向上」の 実施(1000字) 18
  • 19. 第14回 プロトタイピング1「⾃分専⽤のCreative Thinking Tools(Card/Board)を作る」 (4⼈) 8/7 1) 900-1030 第15回 プロトタイピング2「⾃分専⽤のCreative Thinking Tools(Process Sheet)を作る」 2) 1040-1210 進行 プロトタイピング1 「⾃分専⽤のCreative Thinking Tools (Card/Board)を作る」 (4⼈) 19
  • 20. 第14回 プロトタイピング1「⾃分専⽤のCreative Thinking Tools(Card/Board)を作る」 (4⼈) 8/7 1) 900-1030 第15回 プロトタイピング2「⾃分専⽤のCreative Thinking Tools(Process Sheet)を作る」 2) 1040-1210 進行 プロトタイピング2 「⾃分専⽤のCreative Thinking Tools (Process Sheet)を作る」 20
  • 21. 試 験 0 レポート 50 「日常課題の発見」と「アイデア創出」と「実現性の向上」の実施(1000字) 平常点評価 50 ワークにおける創造的努力の度合い(主に発想量) そ の 他 0 成績評価⽅法 21