創造力の使い方(石井力重、2014年3月20日)

1,430 views

Published on

講演60分

Published in: Education
0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,430
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
495
Actions
Shares
0
Downloads
26
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

創造力の使い方(石井力重、2014年3月20日)

  1. 1. 創造⼒の使い⽅ 〜アイデア創出のテクニック、ブレスト思考、創造的な時間〜 2014年3⽉20⽇ アイデアプラント ⽯井⼒重 rikie.ishii@gmail.com 1
  2. 2. 0)導⼊(10分) A)【アイデアを創出し続けるテクニック】 ◎ カラーバス技法(8分) ◎ SCAMPER法+6観点リスト(8分)+ミニワーク(8分) B)【ブレストの中核をなす思考様式】 ◎ プレイズ・ファースト(8分) ◎ 批判が思わず出る⾵⼟なら⼆段階ブレスト(8分) C)【創造的な思考をするための時間の取り⽅】 ◎ 8分ウォーク。創造的思考に⼊る時間(2分) ◎ イマジネーションの促進要因(6分) D)メッセージ 「未踏の闇を⾏く信念」(2分) 進行 2
  3. 3. 導⼊ Creative Effort (創造⼒の使い⽅で、最も⼤事な部分) 3
  4. 4. 0-1 頭が持っている 発想の特性? 4
  5. 5. 1.⽩い紙とペンを ⽤意してください 2.私が⾔うものを ⼤きく 絵で 描いて下さい (10秒間で) 「お題 ⇒ 描く」を 3回やります。 5
  6. 6. 95% 70% ホワイト ボード 6
  7. 7. (ホワイトボード) 7
  8. 8. (ホワイトボード) 8
  9. 9. 経験 経験 知識多様 同様 9
  10. 10. 10
  11. 11. 処⽅ 多様 今⽇の話 (創造⼯学) 11
  12. 12. 本質的な話へ (創造⼒のもっとも本質的な使い⽅の話へ) 12
  13. 13. 0-2 自分しか思いつかない、クリエイティブなアイデア それを得るシンプルな(そして、苦しい)方法 13
  14. 14. “アイデアメーション” 初めに出る5〜6個 =驚くほど、皆 同じ(アイデアを出そう!) 14
  15. 15. アイデアの通せんぼ 「思いつくことは何でも、バカげていてもつまらなくても、 書かないことには 他のアイディアの通せんぼをする」 A. Osborn『創造⼒を⽣かす』 15
  16. 16. ( く、苦しい・・・ ) 凡案を、出し尽くす。 “アイデアメーション” 初めに出る5〜6個 =驚くほど、皆 同じ(アイデアを出そう!) 16
  17. 17. シグナル 『もうすぐ “独創の案のある領域” に、⼿が届きますよ』・出し尽くした ・苦しい 17
  18. 18. 18
  19. 19. シグナル 『もうすぐ “独創の案のある領域” に、⼿が届きます』 出し尽くしたら、あと10個 (10年後でも使える「創造的努⼒の⽅法」) ・出し尽くした ・苦しい 19
  20. 20. A【アイデア創出テクニック】 B【ブレストの思考様式】 C【創造的な思考時間】 20
  21. 21. カラーバス (多様なインプットをもたらす技法) A-1 原典:『考具』 21
  22. 22. 「近頃、似たことばっかり、 思いつくようになっちゃったなぁ・・・」 は 「そろそろ、新しいインプットをするべき時期」 到来のサイン 22
  23. 23. 新鮮なインプットをもたらす⼿法は、世の中にたくさんあります。 (⼝頭では伝え切れませんが、→『アイデア・スイッチ』(⽯井、2009)) その中でも、もっとも楽しく、気軽にできる⽅法を、ご紹介。 【 カラーバス 】 23
  24. 24. 【 カラーバス 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 1)本⽇の⾊を決める。(例えば「⾚」) 2)今から家に着くまで「その⾊」のものを⽬にしたら ⼿帳にメモする、(ポスト/鞄/看板・・・) 3)アイデアが必要な物事と、メモしたものを強制的に 結びつけてみて、何か有益なものが浮かばないか、 考えてみる。(例えば「節電」×「ポスト」) 24
  25. 25. 補⾜ ◎ 主題に関係ないとおもって⽬に⼊らないものを、強制的に拾える。 ◎ ⾊を探すとなると、いつもの通り過ぎる⾵景でも良くみる。 (メモに残らない“観察“も、無意識にしている。) 25
  26. 26. ちなみに、やってみると 「全然、引っかからない⾊」と 「ぐいぐい、捕まえられる⾊」とがあります。 オススメの「⾊」を、ざっと。 26
  27. 27. 27
  28. 28. 28
  29. 29. 29
  30. 30. 30
  31. 31. 31
  32. 32. 32
  33. 33. 33
  34. 34. 34
  35. 35. 35
  36. 36. 赤 黄 緑 青 茶 黒 白 紫 絵本(⾃然) 現代社会(⾃然と⼈⼯物) 灰 36
  37. 37. 何でもいいときには、まずは、「⾚」で。 発想法は、正しくやろうとするよりも、まずやってみる。 それが⼤事。 37
  38. 38. SCAMPER & 6観点リスト (ミニワークも含めて) A-2 38
  39. 39. SCAMPER ブレスト・カード ━━━━━━━━━━━━━━━━ 発想のパターンを使ってブレストする 代用 組み合わせ 適用 修整 拡大・縮小 ほかの使い道 省略・削除 逆 再構成 39
  40. 40. 6観点リスト ━━━━━━━━━ 観点毎に考えてみる 五感 人 モノ 環境 意味 ・価値 プロセス 対象 40
  41. 41. SCAMPER ブレスト・カード ━━━━━━━━━━━━━━━━ 発想のパターンを使ってブレストする 代用 組み合わせ 適用 修整 拡大・縮小 ほかの使い道 省略・削除 逆 再構成 6観点リスト ━━━━━━━━━ 観点を⼤きく変える 五感 人 モノ 環境 意味 ・価値 プロセス 41
  42. 42. (ミニワーク:8分) 実際に、ちょっとやってみましょう。 ◎ 隣席の⼈と、ペアになります。 ◎ 8分間、実際に技法を、使います。 “こうやってやるのかな?“と、⼆⼈で試しつつ。 テーマ:電⼒の使⽤量を20%減らすには? 42
  43. 43. A【アイデア創出テクニック】 B【ブレストの思考様式】 C【創造的な思考時間】 43
  44. 44. プレイズ・ファースト “アイデアの良い所に光を当ててコメントする” B-1 44
  45. 45. (ブレストのルールを1つだけにするなら・・・オススメは) 「プレイズ・ファースト」 “アイデアの良い所に 光を当ててコメントする” 45
  46. 46. Praise(褒める)・・・って、何のこと? 46
  47. 47. “突⾶な思いつき“を、 良案にできる⼈の頭の中 47
  48. 48. 肯定と、否定。この2つが頭に浮かびます。 (新しいアイデアを考える時ほど、こうなります) 48
  49. 49. 普段の仕事においても・・・ 部下から、新しい案を聞いた時、どっちから⾔おうか、迷いませんか。 49
  50. 50. 実は、順番は、任意ではないのです。 50
  51. 51. “プレイズ・ファースト“ (直訳:先に褒めよ) アイデアの良い所に光を当てて、それを伸ばしていく。それが先なんです。 (懸念事項の指摘はもちろん⼤事。ただ、順番は、“後”、なんです) 51
  52. 52. 52
  53. 53. アイデアの 欲していない箇所を探すのではない。 アイデアの 欲している箇所を探すのだ。 Creative Leader は、 53
  54. 54. ブレスト中、ルールは1つだけ。 「プレイズ・ファースト」 “アイデアの良い所に 光を当ててコメントする” idea 54
  55. 55. 「プレイズ・ファースト」 (相⼿のアイデアの良い所に光を当てて、コメントする) 効果1) アイデアを⾔いやすい場ができる 効果2) 創造性のエンジンが回り始める (肯定的⼼理→(刺激)→創造的思考) 55
  56. 56. (補⾜) もちろん「批判⼒」も⼤事。 本当のブレストでは、後半で思い切り「批判⼒」を使う。 →(参考:PPCOプロセス) 56
  57. 57. B-2 理想案を出し、次に実現性を⾼めるブレスト 「⼆段階ブレスト」 出典:アイデア・スイッチP159〜166 57
  58. 58. いろんなブレストの⽅法が世の中には存在します。 「すぐ批判が出て、ブレストなんか無理だよ! うちの組織⽂化じゃ」 というケースでも、うまくメンバーの創造⼒・知⼒を つかって、クリエイティブなアイデアを創出する ブレストの⽅法、あります。 58
  59. 59. 実現性 魅 ⼒ 度 1 22 Whatブレスト (理想案) Howブレスト (実現⽅法) 59
  60. 60. 実現性 魅 ⼒ 度 1 22 Whatブレスト (理想案) Howブレスト (実現⽅法) 60
  61. 61. 実現性 魅 ⼒ 度 1 22 Whatブレスト (理想案) Howブレスト (実現⽅法) スター アイデア 61
  62. 62. 実現性 魅 ⼒ 度 1 22 Whatブレスト (理想案) Howブレスト (実現⽅法) スター アイデア [魅⼒度を上げるBS]→[select1]→[実現性をあげるBS] ⽇本の組織は、 これをしがち 62
  63. 63. 実現性 魅 ⼒ 度 63
  64. 64. ⼆段階ブレスト ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ What 「あったらいいな,こんな□□」 ↓ Select1 [1つ選び、課題を整理・単純化] ↓ How 「○○するにどうすれば良いか?」 [魅⼒度を上げるBS]→[select1]→[実現性をあげるBS] 64
  65. 65. 他、2つの利点 • 「批判禁⽌」がなじまない 組織でも実施しやすい • Whatは、若⼿や専⾨外の⼈が Howは、ベテランや経験豊富な⼈が たくさん⼒を発揮する (参加者の知的資源をフルに活かせる) 65
  66. 66. Whatブレストを うまくやる、コツ 66
  67. 67. 時間を明確に⽰すだけでも、 「What」部分は、 ぐっとやりやすくなる。 What=10min 選択=3min How=10min 67
  68. 68. Howブレストを うまくやる、コツ 68
  69. 69. 実現性をあげていくと、 すこし、おとなしい アイデアになる ↓ 最初のブレストは、 狙いより、少し⾼い 魅⼒度のアイデアを 作り出せ コツ 69
  70. 70. 22 Howブレスト (実現⽅法) 【よくある質問】 実現性をあげるブレストが 上⼿くいかない PPCOスタイル 課題を挙げ、トップ課題をつぶす (抽象的な課題は、具体的に) Criteriaスタイル Whatのトップアイデアに相当する クライテリアを“数字”で⽰す。 「その数字を達成するには?」 をHowブレストのお題にする。 (Option) 70
  71. 71. (サマリ)会議⽤の実施⼿順シート 1. 10分「what」を発案する – こうであったらいいかも(という想像)レベルの アイデアを出してく。 – 「how」(どうやって実現するか?)は、 分からない案でよい。 2. それらの中から最も魅⼒的なものを、1つ選ぶ – 実現性の⾼さは考慮しないで、 魅⼒度や新しさで選ぶ。 3. 10分「how」を発案する – そのアイデアの実現⽅法を出していく。 71
  72. 72. A【アイデア創出テクニック】 B【ブレストの思考様式】 C【創造的な思考時間】 72
  73. 73. C-1 創造的思考への⼯夫 「8分Walk」 73
  74. 74. 8分 74
  75. 75. Off-line Walk idea 8分 75
  76. 76. 8分 Off-line Walk Creative Thinking idea 8分の道 → 600m(電柱20本分) → 信号や分岐が無く、静かに歩ける道 76
  77. 77. もっと、本格的に、 イマジネーションの引き出しを開ける要因、 探求してみます? 77
  78. 78. イマジネーションの促進要因 C-2 (Alex.Osbornの⽂献より⽯井にて抽出) 78
  79. 79. 想像⼒の促進要素 ・場所(寝室、⾶⾏機、汽⾞、浴室、⾺) ・夢想の場所(教会、演奏会、船) ・場の空気(⾃由、⺠主主義的) ・時間(午前中) ・書く ・スタートする ・締め切りを設定する ・発想数を⾃分に課す ・⼀定時間を割り当てる ・知識を得る ・本を読む ・想像⼒の訓練を考える ・歩く・追跡 ・体験する・苦労・雑⽤ ・眠り ・課程を取る ・乗り物に乗る・旅 ・努⼒の習慣・持続 ・紙と鉛筆・カード ・⾳・におい ・クイズ・パズル・ゲーム ・共同作業者 ・関⼼ ・肯定的態度 ・友情の雰囲気 ・精神集中 ・意思(⾃分を強いる) ・精⼒的精神・熱意 ・勇気・⾃⼰激励 ・感情(愛・利他)(希望・期待) ・感情(欲)(危急) ⾏ 動 道 具 ⼈ ⼼ 理 環 境 79
  80. 80. 終わりに (メッセージ) m 80
  81. 81. 今⽇の話の参考⽂献 1『アイデア・スイッチ 〜次々と発想する装置〜』(拙著) (創造的思考のためのガイドや、多様な発想の⽅法など) 2『創造的問題解決 ― なぜ問題が解決できないのか?』 (CPS – Creative Problem Solving - の教科書的書籍。 創造⼒について⽰唆深いが、本質を理解に⾄るには実践が必要) 3『創造⼒を⽣かす―アイディアを得る38の⽅法』 (A.オズボーンの著書。創造的イマジネーションについて⽰唆深い。) 4『図解TRIZ』 (TRIZの⼊⾨書。絶版だが、現在の書籍の中良い⼊⾨書。) 5『TRIZ実践と効⽤(1)体系的技術⾰新』 (TRIZの教科書的書籍。網羅的に解説。本格的にやる⼈のための本) 6『発想法 ― 創造性開発のために』 (KJ法の川喜⽥⼆郎⽒の著書) 7『アイデア・バイブル』(マイケル・マハルコ) (左脳的、右脳的、の多様な発想技法など) 81
  82. 82. Creative Cognition 実験 ↓ 未踏の闇を⾏く信念 メッセージ 82
  83. 83. 創造的認知 いくつかの実験 83
  84. 84. いくつかの「記号」を与える ↓ 組み合わせでデザインを考案する 84
  85. 85. tf0 やっていくうちに、閃いていく。 ⼈の認知には、そういうところがある。 85
  86. 86. 最後のメッセージ: ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 未踏の闇に対して、 ⼈の認知の⼒という“光“は、それほど強くない。 せいぜい、⼆歩先を照らせる程度である。 「そんなのやっても無駄だよ」というのは 「⼆歩先の中には⾒えない」だけのこと。 『⾃分でもよく分かんないけど、 可能性は、なんか、感じる・・・』 なら、それをハッキリ認識するには、 奥まで、闇の中を歩いてみるしかない。 可能性を感じるなら、まずは、⽬の前の⼆歩を⾏け 86
  87. 87. 未踏の闇を行く信念 87
  88. 88. (・・・とはいえ、つらいもんはつらい、ですよね) 88
  89. 89. 創造の⼈は、発露を反射してくれる⼈が いると、回転数を挙げられる どんなに頑張る⼈でも、だれも輻射熱を かえしてくれなければ、いつか冷える。 89
  90. 90. あなたの発するものに、共振し、 それを反射してくれる⼈が この場には、 たぶん、たくさんいます。 ぜひ、いろんな⼈と、 創造的な話し合うムードを 持続、発展させてください。 社内・社外にブレストできる友⼈が いることって、 結構、⼤きいんです。 90
  91. 91. 石井力重 アイデアプラント代表 http://ishiirikie.jpn.org/ www.ideaplant.jp 91

×