Your SlideShare is downloading. ×
0
ARブラウザアプリのご提案~動く印刷物、ARを活用した新しいコミュニケーション~        株式会社イノックス                         2012年4月
ARとは               AR(Augmented Reality/拡張現実)               ディスプレイに映し出した画像に、バーチャル情報を重ねて表示することで、               より便利な付加情報を提供...
ARブラウザアプリ(画像の場合)ARブラウザアプリとは、ARエンジンをベースに開発された、画像をトリガーにしてAR体験を提供するiOS&Androidに対応したアプリケーションです。①ブランドのオリジナルアプリが低コストで持てる! あなたのオリ...
ご利用イメージ(動画)                  紙面のコンテンツにプラスアルファ、便利なユーザー体験を!                  または、広告主様のアピールの場所に!    アプリ起動                    ...
導入企業例         (Aurasma社ARの場合)※掲載された各社名、各製品名、各ロゴは、各社の登録商標または商標です。
QRコードとの違い    ARは、注目を喚起からのWEB誘因、さらなる付加情報提示も実現可能                    QR                    AR(画像認識) 基本目的      情報の入手          ...
プランご紹介          ARが簡単に始められます!低コストでブランドアプリも開発!                              オリジナルアプリプラン                    共有ブラウザアプリプラン    ...
事業、お問い合わせ先■ARアプリ開発・導入支援最適なARエンジンを利用してスマートフォン向けARアプリケーションの開発を行います。■お問い合わせ先株式会社イノックス IT事業部〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-12-15 勝川ビル...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

ARブラウザアプリのご提案

4,318

Published on

ARが簡単に始められます!オリジナルブランドアプリも低コストで開発!イノックスでは現在、名古屋を中心にARブラウザアプリのご提案を行っています。ご興味がございましたら、是非ご連絡をお願い申し上げます。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
4,318
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
16
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "ARブラウザアプリのご提案"

  1. 1. ARブラウザアプリのご提案~動く印刷物、ARを活用した新しいコミュニケーション~ 株式会社イノックス 2012年4月
  2. 2. ARとは AR(Augmented Reality/拡張現実) ディスプレイに映し出した画像に、バーチャル情報を重ねて表示することで、 より便利な付加情報を提供する技術。オフラインとオンラインをつなげるコミュニケーションツール動く印刷物!そんな近未来映画のワンシーンのユーザー体験提供が、AR技術で簡単に実現できます。スマートフォンやタブレット上で、新聞紙面、カタログ、パンフレット、フライヤー、ビルボード広告などあらゆるオフラインメディアがオンラインをつながり、新しい情報提供を実現できます。メディアをより活き活きとしたインタラクティブなメディアコミュニケーションが可能です。※掲載された各社名、各製品名、各ロゴは、各社の登録商標または商標です。
  3. 3. ARブラウザアプリ(画像の場合)ARブラウザアプリとは、ARエンジンをベースに開発された、画像をトリガーにしてAR体験を提供するiOS&Androidに対応したアプリケーションです。①ブランドのオリジナルアプリが低コストで持てる! あなたのオリジナルアイコン、オリジナルアプリ名称で アプリストアへ配信できます。②マルチプラットフォーム対応! 急激にユーザー数が伸びるスマートフォン。 iPhone、Androidどちらも対応します。③マーカー必要なし。画像がトリガーに! 新たに、特別な読み取りマーカーなどは必要ありません。 画像がそのままトリガーとなり、コンテンツを表示できます。※掲載された各社名、各製品名、各ロゴは、各社の登録商標または商標です。
  4. 4. ご利用イメージ(動画) 紙面のコンテンツにプラスアルファ、便利なユーザー体験を! または、広告主様のアピールの場所に! アプリ起動 動画、スライドショー そのままワンタッチ 画像にかざすだけ ユーザー体験! WEBへ 例えば、 例えば、 例えば、企業ページへ 新聞や雑誌の写真、記事 プロモーションビデオ ECサイトへ 広告/パンフレット インタビュー動画 会員登録ページへ フライヤー/DM スペシャル動画 クーポンページへ ポストカード CM/通販番組 スペシャルサイトへ 企業ロゴ/トレードマーク マニュアル解説動画 Twitter/Facebookページへ パッケージ/商品 料理動画レシピ/教育ビデオ など 切符/マニュアル 映画予告動画 など様々 ファッションショー など※掲載された各社名、各製品名、各ロゴは、各社の登録商標または商標です。
  5. 5. 導入企業例 (Aurasma社ARの場合)※掲載された各社名、各製品名、各ロゴは、各社の登録商標または商標です。
  6. 6. QRコードとの違い ARは、注目を喚起からのWEB誘因、さらなる付加情報提示も実現可能 QR AR(画像認識) 基本目的 情報の入手 情報の表示 コード自体にリンク文字情報が含まれる アプリ内やサーバーからデータを 呼び出すID情報 情報表示方法 WEBブラウザなどの別アプリ 同一アプリ内 情報は単独表示 実際の映像と情報が合わせて表示 コンテンツ リンク先WEBのみ 動画、3D、アニメーションエフェクト 更にWEBサイトへのリンクも 読み取り方法 接写必要 ある程度離れて読み取り可能 複数人の同時読み取り困難 複数人の同時読み取りにも対応 コード コードを流通させる必要性 既存の画像、ロゴ、または共通の画像が利用 可能※掲載された各社名、各製品名、各ロゴは、各社の登録商標または商標です。
  7. 7. プランご紹介 ARが簡単に始められます!低コストでブランドアプリも開発! オリジナルアプリプラン 共有ブラウザアプリプラン (お試しプラン)オリジナルアイコン 〇 ×オリジナルアプリ名前 〇 ×初期コンテンツ数(画像+動画) 3 1配信期間 1か月(相談可) 1か月追加可能コンテンツ数 100(※1) 要相談コンテンツ追加/変更 可能 可能AR表示コンテンツ 動画、アニメーション、3DCG(※3) 動画(※3)WEBリンク 〇 〇開発期間 14営業日~(※4) 5営業日~プラットフォーム iPhone/Android iPhone/Android費用 お問い合わせください お問い合わせください備考 オリジナルのブランドアプリとしてスマートフォ 弊社が展開する共有ARブラウザアプリ(もし ンのアプリマーケット(AppStore/GooglePlay)で くは、Aurasmaアプリ)を利用します。お試 配信する事ができます。継続的/定期的にご利用 しの場合は、コチラをおススメしています。 する場合は、コチラがおススメです。 (※5)※1 コンテンツ数に応じて最適な配信プランをご提案します。※2 期間限定イベントなどの場合は、別途ご相談をお願いしております。必要サーバーに応じて費用が変動する場合がございます。 また、コンテンツ数が複数の場合には、ボリュームディスカウントさせて頂きます。※3 コンテンツ(動画や3Dオブジェクトなど)は別途ご支給願います。※4 同開発期間および費用はベースアプリ開発期間で、拡張機能などをご要望の場合は別途必要となります。 また、開発期間はAppStoreへの申請期間を含まれておりません。※5 AurasmaLiteアプリを利用する場合には、審査が必要な場合がございます。
  8. 8. 事業、お問い合わせ先■ARアプリ開発・導入支援最適なARエンジンを利用してスマートフォン向けARアプリケーションの開発を行います。■お問い合わせ先株式会社イノックス IT事業部〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-12-15 勝川ビル2FTEL : 052-202-1115 FAX: 052-253-663E-MAIL: info@innox.co.jpURL: http://www.innox.co.jp主な事業スマートフォン・タブレット向けアプリの開発(ネイティブアプリ各種、デジタルカタログ他) Googleマップ®※掲載された各社名、各製品名、各ロゴは、各社の登録商標または商標です。
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×