SEOに効くコンテンツの作り方 ver1.1

133,814 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
131 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
133,814
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
108,060
Actions
Shares
0
Downloads
562
Comments
0
Likes
131
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

SEOに効くコンテンツの作り方 ver1.1

  1. 1. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL2013年5月22日SEOに効くコンテンツの作り方ver1.1
  2. 2. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 101 SEOとは?02 検索エンジン最適化とは?03 SEO施策の3要素04 SEOのトレンド - アルゴリズム -05 SEOのトレンド - HTML文書構造 -06 SEOのトレンド - 検索結果表示仕様関連 -07 SEOのトレンド - アルゴリズム -08 再びSEO施策の3要素09 WEB担当者がやるべきこと ①10 WEB担当者がやるべきこと ②11 WEB担当者がやるべきこと ③12 WEB担当者がやるべきこと ④13 最後に、改めてSEOとは14 参考 当資料でのSEO関連参考URL
  3. 3. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 2SEOとは?SearchEngineOptimization≒ Googleの価値観に従うこと= 検索エンジン最適化01
  4. 4. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 3検索結果をどう表示したいかを考え最適化すること検索クローラーをユーザーに見立てて最適化すること[失敗例]検索エンジンクローラーシミュレーターで見ると【失敗例】は、ほぼ何もない状態検索エンジン最適化とは?02つまり[通常例][検索結果例]
  5. 5. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL①時間経過●ライティング●HTML文書構造●meta,title等のタグ記述●CSSによるデザイン手法●サイト内リンクソーシャルによる拡散などを経て他ブログでの紹介を始めとした⇒ への波及が発生②内部施策 ③外部施策●リスティング広告●外部サイトからの被リンク数●優良な外部サイトからの被リンク●ドメインの存続期間●被リンクの設置経過時間評価●検索順位の安定に要する期間SEO施策の3要素034
  6. 6. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIALGoogleの<検索エンジンアルゴリズム>と<表示仕様>に左右されるSEOのトレンド – アルゴリズム –04外部施策以前の検索アルゴリズムパンダアップデート(2010年、日本では2012年~)ペンギンアップデート(2012年~)時間経過『外部からのリンクが大事ですヨ!』『コンテンツ重要視。リンクや広告ばかりのサイトは評価下げますヨ!』『お金で買ったリンクは評価しません。過剰な相互リンクもNGですヨ!』年々、内部施策が重要に!内部施策外部施策内部施策外部施策内部施策5
  7. 7. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 6–内部施策の徹底によりその多くが「コンテンツ」の領域に?SEOのトレンド – HTML文章構造 –052010年以降の主流2009年以前の主流「title」「description」「keyword」は<トップページ><下層ページ>ともそろえる「title」「description」は<ページ>ごとにかえる「h1」はロゴ、「h2」はグロナビ等<メニュー>のテキストを適用「h1」は該当ページの<タイトル>を適用コンテンツ構造よりもデザインを優先したマークアップ文脈を無視した「b」や「strong」による強調と見出しの混同文中の見出しとしての強弱と単語の強調は使い分ける見出しは画像よりテキスト優先画像の場合は「alt」指定主キーワードは1ページ1つに絞る
  8. 8. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIALSEOのトレンド – 検索結果表示仕様関連 –06【リッチスニペットへの対応強化】(2012年)検索時に表示される、構造化された検索詳細結果。イベント、レシピ、レビュー、人物、商品、音楽、動画、組織等に有効。※決まったルールでのコーディングが必要【ナレッジグラフ機能の提供】(2012年12月)検索ワードから、人物の検索か、モノの検索か、場所の検索か、また様々な情報の属性や関連性に配慮して検索結果を表示する仕組み。Googleのコンテンツ重視施策の表れと言われる。【データハイライター機能の提供】(2013年2月)Webmaster Toolsの画面から簡単に構造化データを定義できる機能。リッチスニペットのイベントから対応開始。※5/15頃からソフトウェア アプリケーション、テレビ番組のエピソード、レストラン、商品、地域のお店やサービス、映画、記事、の各フォーマットにも新たに対応【著作者や発行者情報の重視】(2013年~?)コンテンツの著者(Author)や発行主体(Publisher)の明示が以前より推奨されており、現在はリッチスニペットでの表示で有利になるのみだが、今年は検索表示順位への適用が噂されている。著作者表示Google+の情報が基本7
  9. 9. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIALパンダ、ペンギンアップデート以降の状況●外部からの良質な被リンクはまだまだ重要。→原則ページランク(=Googleからの評価)が高いサイトからの被リンクが重要●title,hタグなどのHTMLに関する施策は、未対応がマイナス要因にはなるのは確か、対応している場合も、即確実なプラスになるものではない●Twitter、Facebook等のソーシャルシグナルが重要であることは間違いない。→ただし被リンクという意味より拡散・共有されたという状態を重視している模様。→海外ではGoogle+の影響力が注目されているが、日本では「はてブ」を起点にした拡散力も大きい。●一つ一つの施策効果は小さい。アルゴリズムが複雑化した今、基本は合わせ技で順位が決定される。※共通の注意点は、順位という結果から見た分析で相関関係は分かるが因果関係がはっきりした訳ではない、というところSEOのトレンド – アルゴリズム –078
  10. 10. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIALパンダ、ペンギンアップデート以降の状況重要SEOのトレンド – アルゴリズム –07(ナチュラルな)良質リンク拡散・共有状況を示すソーシャルシグナルキーワードに対して関連が強いコンテンツ9
  11. 11. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 10①時間経過●ライティング●HTML文書構造●meta,title等のタグ記述●CSSによるデザイン手法●サイト内リンク②内部施策 ③外部施策●リスティング広告●外部サイトからの被リンク数●優良な外部サイトからの被リンク●ドメインの存続期間●被リンクの設置経過時間評価●検索順位の安定に要する期間再び、SEO施策の3要素08検索された際にどうアクセスされるか?記事のキーワードとサイトのキーワードの整合性は?ソーシャルで拡散した際の元記事と拡散内容の整合性は?
  12. 12. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 11ガイドを読む●ガイドとしてのレベル感は、企業のWeb担当者も含む程度。●理解すべきは、htmlタグおよびその属性が約100あるうちの10ケースほど。※Googleサイトより、誰でもダウンロードできるPDF資料Web担当者がやるべきこと ①09
  13. 13. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 12●細かなTIPSも出来る限り対応する。例)titleは全角30文字前後。重要キーワードをなるべく前半に入れつつ、3回以上は入れない。descriptionは全角120文字前後。等最重要タグのtitle,description,h1,h2 etcテキストを主導的に検討するWeb担当者がやるべきこと ②10
  14. 14. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 13ページの文脈に係るタグの画像のalt指定やリンク時のテキスト等テキストは具体的に検討する●細かなTIPSも出来る限り対応する。例)画像のalt指定は、文脈を考えて設定する。リンク時のテキストは重要キーワードとしてリンク先に引き継がれると考え、「こちら」など文脈断絶となるので避けるべき。等Web担当者がやるべきこと ③11
  15. 15. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIALGoogleでの検索表示回数や流入数をはじめ※重要と判断されたキーワードやどれだけインデックスされているか等がわかる※ Google Analyticsと連携させればAnalytics側だけで確認可能14キーワードの検索数やセットで検索されるキーワード等がわかるキーワードの出現頻度を時系列で把握でき、より時流に合ったキーワード選定の参考となるの他にも知っておくべきツールその他、2013年4月に日本語訳が公開されたGoogle「携帯端末に最適化されたウェブサイトの構築方法」などSEO上重要なポイントが含まれる資料は随時登場している。Web担当者がやるべきこと ④12
  16. 16. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIALプランニング土壌の準備植え付ける肥料を与える刈り込み継続したケア15ベースにした記事は、Find & Convertに掲載された「6 Ways SEO is Like Gardening」を翻訳した内容です。ページごとのコンテンツを最適化コンテンツの量と質アップコンテンツ編集による検索トレンドの反映、リライトによる気付きの提供定期的なキーワード調査ペルソナ分析キーワード調査IA、システムURL構造最後に、改めてSEOとは13手は抜けないが手をかけた通りの結果が出るとは限らないコンテンツを育てるガーデニング
  17. 17. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 16参考 当資料でのSEO関連参考URLSEOがガーデニングに似ている6つの共通事項http://www.seojapan.com/blog/gardening-seoナレッジグラフについてhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1212/05/news106.htmlリッチスニペットガイドラインhttp://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2012/11/rich-snippets-guidelines.htmlウェブマスターツールhttps://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=jaAdWordsキーワード検索ツールhttps://adwords.google.com/o/Targeting/ExplorerGoogleトレンドhttp://www.google.co.jp/trends/explorGoogle検索エンジン最適化スターターガイドhttp://goo.gl/lILUU携帯端末に最適化されたウェブサイトの構築方法https://developers.google.com/webmasters/smartphone-sites/?hl=ja
  18. 18. All rights reserved Infobahn Inc. 2013 CONFIDENTIAL 17作成:磯和太郎編集:上原潤子お問い合わせTel:03-5784-6700Mail:ask@infobahn.co.jpForm:https://www.infobahn.co.jp/ask

×