Your SlideShare is downloading. ×
  • Like
高専カンファレンスについて @kosenconf-012hachinohe
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×

Now you can save presentations on your phone or tablet

Available for both IPhone and Android

Text the download link to your phone

Standard text messaging rates apply

高専カンファレンスについて @kosenconf-012hachinohe

  • 1,242 views
Published

2010.1.30 高専カンファレンスin八戸 …

2010.1.30 高専カンファレンスin八戸
http://kosenconf.jp/?012hachinoheTimeTable

Published in Education , Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
1,242
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1

Actions

Shares
Downloads
4
Comments
0
Likes
1

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. 高専カンファレンス についてKuniaki IGARASHI/igaiga 2010.1.30 @八戸高専
  • 2. 自己紹介
  • 3. 五十嵐邦明 / igaiga群馬高専電気工学科卒 大学編入 物理専攻 社会人 IT系 カメラ:OLYMPUS E-420
  • 4. 高専カンファレンス とのかかわり高専カンファレンス副代表 高専カンファンレンス009Tokyo 実行委員長 全高専カンファレンス おおむね参加、発表
  • 5. 全国通算10回目の 開催
  • 6. 001Tokyo2008.6.14Unoh Inc.
  • 7. 002Hokkaido 2008.9.13札幌市産業振興センター
  • 8. 003Tokyo 2008.12.6Miracle Linux
  • 9. 004Fukui2009.2.28 福井高専
  • 10. 006Tokyo 2009.4.4OPTiMcorporation
  • 11. !"#$%& "%高 専 カ ン ファレン ス は 高 専 生 と そ の 卒 業 生 に よ る プ レ ゼ ン 型 技 術 勉 強 会 で す。I T 、 械 、 理 、 学 など多 様 性 に 富 む 発 表 を 通じて若 い 技 術 者 、 生 の 育 成 機 物 化 学や 交 流 を 促 進 し 、 専 お よ び 科 学 技 術 分 野 の 発 展 を 目 指 しま す。 高005Kyushu2009.5.16 高専カンファレンス in 九州 日時 2 0 0 9 年 5 月 1 6日 土 ) 1 4 : 0 0 ( 久留米高専 場所 久留米工業高等専門学校 D4教室 参加費 学生: 無料 / 社会人: 1,000円 予定) ( 参加方法 W e bサイトよりお申し込 みください 。 !""#$%%&()*+*,-.#%//0&12(!2 もしくは 【 高 専カンファレンス 九 州 】 で検 索 高 専 生 が 今 、 にをしてい る の か につ いて 様 々な 発 な 表、 そして発 表 後 の 懇 親 会 における現 役 生 、 業 生 、 卒 様々な人との交 流 。 将 来の参 考に、 これ からの 進 路 の 参 考 に 、 役 生 の 現 方 、 B / O Gの方 、 O その他 興 味のある方々、 非ご参 加 是 ください。 (C)2009 高専カンファレンス実行委員会
  • 12. 008Tohoku2009.8.29 福島高専
  • 13. 009Tokyo2009.11.7産業技術高専
  • 14. 011Nagano2009.12.19 長野高専
  • 15. そして
  • 16. 012hachinohe 2010.1.30 八戸高専
  • 17. 全発表者
  • 18. 第1回東京(2008年6月14日)開催場所 ウノウ株式会社会議室を借用参加者 30人 第4回福井(2009年2月28日)発表テーマ 開催場所 福井高専できる新卒ITエンジニアになる10の方法 (鳥羽商船高専) 参加者数 40名強(うち現役生10人強)中学生のみんなは高専へおいでよ (鳥羽商船高専) 発表テーマ高専 meets はてな (北九州高専) 鯖江の地震(福井高専地物研と地震研究) (福井高専教官)高専流英語攻略法 (群馬高専) 鯖江ユビキタス計画 (福野泰介 福井高専 株式会社jig.jp代表取締役社長)高専カンファレンス宣言  (長野高専) 福井県大学連携プロジェクト「Fレックス」 (澤崎敏文 福井高専非常勤講師)高専卒のキャリアを考える (苫小牧高専) 高専プロコン作品「コエラリ」の紹介 (柏夏美 石川高専 2008年高専プロコン自由部門優秀賞)コンピュータを一から作る (茨城高専) 高専生 VS. 工学部生 (佐保賢志 大分高専)P2Pな何かの開発とか運用とか (長野高専) ゲームプログラミング (shiget84 福井高専) 高専ライブ-2.0 (小林 貴也)第2回札幌(2008年9月13日) 開発プロセスとプロコン (池内 康樹)開催場所 札幌市産業振興センター スピントロニクス研究 (まつうら)参加者 20人 高専3分コーディング(なかにし)発表テーマ iPhone/Androidアプリで世界へ(西嶋 悠貴)「私の歩んだ高専道」というテーマでキャリアに関する発表。 集団的知性に基づくアルゴリズム(大谷 隆浩)こばやしさん、おおやさんの発表は自身の未到ユース採択研究に関するもの。 石川高専AI研究室の紹介(越野 亮:石川高専教官)まつうらさんの発表は高専卒業後、物理Dr.を取得した立場での発表。 アルゴリズム実証システム「Ayame」の開発(三田村 祐典:IPA未到採択プロジェクト)私の歩んだ高専道 NextRoad (よこやま) 福井から世界へ、福井高専アントレプレナーサポートセンターからの挑戦(宮川 栄一)私の歩いた高専道 (おおわだ) 俺の話を聞いてくれ!(山田達也)ああ、吾が青春の高専道 (おびなた) 数のかぞえかた(おびなた)高専出身者のサイエンス研究 (まつうら)高専卒研時代から現在まで (こばやし) 第5回東京(2009年4月4日)高専へ至る道、高専で歩む道、高専から続く道。(dok) 開催場所 株式会社オプティム会議室を借用高専卒業から現在までの道のりと人との関わりに関して(おおや) 参加者数 20名強高専つながりのご提案(いがらし) 高専カンファレンス1年史 (長野高専 電子制御)高専生は、発表しようよ(ゆきのぶ) 高専カンファレンスの定款と開催方法 (群馬高専 電気) 東京LTについて (東京高専 情報)第3回東京(2008年12月6日) デジタル一眼レフのススメ (群馬高専 電子情報)開催場所 ミラクルリナックス社 会議室を借用 タイトル未定? (秋田高専 電気情報)参加者数 55人 高専生の異常な愛情 (長野高専 電子情報)発表テーマ Xen + DRBDによるライブマイグレーション (鈴鹿高専 電子情報)高専生から社長への道のり 児玉(1989年卒 鈴鹿高専 ミラクルリナックス代表取締役) モバイルの未来はいかに (木更津高専 情報)長野NCTへようこそ  kawate (2006年卒 長野高専) 高専生の一眼レフ率の高さを考える (茨城高専 電子情報)札幌高専とデザイン   武蔵 (2004年卒 札幌高専) 高専生的Macへのスイッチ (東京高専 情報)OpenIDでWebの認証をもっと便利に 松岡 浩平 (1999年卒 久留米高専) 社内技術同好会の進め方 (舞鶴高専 電気)量子力学と量子暗号の簡単なおはなし 五十嵐 邦明 (1998年卒 群馬高専) 中身が見える計算機システムMieruPCって何? (福島高専 電気)イノベーションと高専生 岡田 (神戸高専) 知られざるサレジオ (サレジオ高専 情報)高専生が世界を取る方法 福野 (福井高専) The NeoCube (東京高専 情報)高専生に大切なこと 井上 (津山高専 高専プロコン4年連続入賞者) 高専生活と鬱についての考察  (東京高専 情報)プロコン、ロボコン HNK(ヒューマン・ネットワーク・高専)と定年後をどうする (宇部高専 電気)化学実験をやってみる文転のススメ専攻科を知ってほしい女子高専生の本音Webと複雑系、他専門分野
  • 19. 第6回 九州(2009.5.16) 久留米高専 第8回 東京(2009.11.7) 産業技術高専佐保賢志 編入学制度の今、そして今後 大和田 純 (june29) 前説wichy(里井大輝) 技術応用研究会の結成 島田 一雄 (元都立航空高専校長) 開会挨拶shellingford (鈴木克也) これからの高専図書館 産業技術高専超小型衛星開発チーム 超小型人工衛星 KKS-1 『輝汐』の開発についてa_suenami 工学からビジネスへ K-Ske (aka.kitokey) 知ってるようで知らない"OS"のお話debility(平田哲) Hidemaro C++のすすめ ライブラリを添えてjune29(大和田純) レコメンデーションを考える 佐藤 潤 技官のお仕事(仮)杉本憲治郎(wosugi) プロコンのススメ 平尾 一郎 研究者への道のり - 新規人工塩基対の創製ゆうしす オープンソースカンファレンス2009福岡のご案内 大日向 大地(高専カンファレンス実行委代表)活動報告・方針 五十嵐 邦明 (igaiga) 実行委員長挨拶第7回 東北(2009.8.29) 大和田 純 (june29) Lightning Talks でゆっくりしゃべります鴨下 祐也 水耕栽培による屋上緑化と、その新展開 −動ける農業に未来はあるか− futada 休学という選択肢についてshtaxxx FPGAではじめるハードウェア設計 Akiu 文発って知ってる?大澤 昇平 ライバルサービスを出し抜く「情報収集」のススメ hmsk 卒業してから高専ロボコンを観るxmmm かな漢字変換の仕組み _y_u_ 高専生が語る∼彼女と高専系デート(はぁと)多田一貴(いつき) Arduinoで始めるマイコン入門 masu 最近流行?の火災報知器やその他防災機器についてコルン プロコンの理想と現実 yukinobu 高専の学習には「地続き感」があるjune29(大和田純) World Wide Love ArcCosine (元)高専生が語るキーボードブラウジング@Opera¦okayan08 高専生が語る∼高専寮の実態 MOSAIC/Flost オープンソースから斬る高専生のあり方shiget84 専攻科に進学しよう! siguremon Androidのススメkawataso HDRでみつける新しい写真の世界 よこた135 高専OBによるNPO活動 「技術者集団ACT135明石」おびなた 高専カンファレン○ bto 客員起業家についていがいが 高専カンファレンス 2009秋in東京 予告編 disknikr KST御輿 Fisto 女子高専 mrkn 校内勉強会のススメ hush_in 高専カンファレンス in 長野の予告 第9回 長野(2009.12.19) 長野高専 開会挨拶 黒岩 開会挨拶 校長先生 基調講演 航空ロボット製作部 金融工学の基礎(仮) futada 高専と未踏とビジネスと 笑う新潟犬 全120人 ビジュアル系高専生 大日向 2001年あちらへの旅 おーいよーすけ 科展示を創る(仮) 茨木 隆彰(umisama) 暗号のはなし(仮) kitokey 忘れないうちに今年のプロコンを振り返る Egtra Lightning Talksで⃝⃝を彩る mitaku 高専生が語る∼ギャルゲの作り方∼(笑) Fisto 留年(仮) ネオちにあ くらい? 高専時代のバカな思い出 ApplePedlar 我が青春のロビー部(仮) だちば 本当にあった怖い話 小林隼人 高専カンファレンス in 八戸の次回予告 佐藤 潤
  • 20. 全参加者
  • 21. 001Tokyo 30人002Hokkaido 25人 003Tokyo 55人 004Fukui 60人 006Tokyo 20人 005Kyushu 65人 008Tohoku 40人 009Tokyo 200人011Nagano 100人
  • 22. 参加者合計600人約 (推定)
  • 23. 2009秋東京開催 発表
  • 24. 人工衛星開発航空高専開発チーム
  • 25. 新規人工塩基対平尾先生
  • 26. C++のすすめライブラリを添えて Hidemaro
  • 27. LightningTalks
  • 28. 高専カンファレンス って何?
  • 29. 答えるのは 難しい
  • 30. なぜかと いうと
  • 31. 毎回運営者が 違う
  • 32. 運営陣がやりたい放題 適切に遂行
  • 33. なので毎回違う
  • 34. 図示
  • 35. 旧来典型組織 組織開催 開催 開催
  • 36. 高専カンファレンス開催 開催 開催
  • 37. 共通項はなにか?
  • 38. 外部からは どう見えているか
  • 39. ITmedia
  • 40. 朝日新聞
  • 41. 毎日新聞photo by june29, kawataso
  • 42. 技術勉強会
  • 43. 公式web には
  • 44. 高専カンファレンスは高専生とその卒業生によるプレゼン型技術勉強会です。IT、工業デザイン、経営、物理、化学など多様性に富む発表を通じて若い技術者の育成や交流を促進し、高専および科学技 術分野の発展を目指します。 http://kosenconf.jp/
  • 45. この指針になんとなくはまってれば高専カンファレンス たぶん
  • 46. なぜ高専カン ファレンスを開催するのか?
  • 47. 私の想い
  • 48. 高専の授業は 体系的に 学ぶのに 適している
  • 49. 基礎を学ぶところ
  • 50. 受動的
  • 51. 一方で
  • 52. 世の中にはおもしろいこと がたくさん あるはず
  • 53. それを能動的 に学びに行ってもいい のでは
  • 54. 知らない 世界を垣間見たい
  • 55. 学ぶ愉しみをためらわない
  • 56. 一言で言えば
  • 57. わくわく! 高専カンファレンス in 東北 @福島高専
  • 58. 高専カンファレンスは わくわく を共有する場所でありたい
  • 59. ポイント
  • 60. 共有
  • 61. 発信と受信フィードバック サイクル
  • 62. そのために適した場所を 提供する
  • 63. そんな会を 作りたい
  • 64. 高専カンファレンス in 東京 2010秋 はそんな構想で 考えてます。
  • 65. 次回以降の 開催予定
  • 66. 高専カンファレンス in サレジオ 2010年4月24日(土) サレジオ高専(東京)
  • 67. http://www.salesio-sp.ac.jp/main/about/school/facilities/gallery/
  • 68. 高専カンファレンス in 奈良 2010年5月頃 開催準備中
  • 69. 高専カンファレンス in 大分 2010年秋 開催準備中
  • 70. 高専カンファ レンスってどう開催すれ ばいいの?
  • 71. 高専カンファ レンスの 開催方法 (例)
  • 72. 1.MLで「やる!」っていう http://groups.google.co.jp/group/kosenconf/
  • 73. 2.wikiに書く http://kosenconf.jp/
  • 74. 3.公式タグ(通し番号)取得kosenconf-XXXName
  • 75. 後にはひけない 環境を作り テスト前日のブーストを利用
  • 76. 4.仲間を集める
  • 77. 5.スタッフML 作る http://qwik.jp/
  • 78. 6.会場確保
  • 79. 7.参加者集めて 開催 web上で集めるなら こくちーず とか便利です。 http://kokucheese.com/
  • 80. だいたいそんなもんです 詳しい情報は http://kosenconf.jp/?開催ノウハウ http://kosenconf.jp/?about わかんないことや相談事はMLへ
  • 81. オプション 発表者募集 web中継屋召還カンファレンズ釣り ドラ娘スカウト
  • 82. 備品レンタル 名札入れ+ストラップ 名札プロッキー(水性ペン) マッキー(油性ペン)ボールペン(黒、カラー) 銅鑼私が管理してますのでご連絡ください
  • 83. ほーら、簡単でしょ?
  • 84. とはいえ それなりに手間はかかる
  • 85. もっと気軽に 開催して いいはず
  • 86. 例えば
  • 87. 高専カンファ レンス in ガスト
  • 88. 高専カンファ レンス in 学食
  • 89. 高専カンファ レンスin 山田君の家
  • 90. 極論を言えば高専カンファ レンスじゃなくてもいい
  • 91. みんなで 集まって勉強したり作業したり
  • 92. わくわくをアウトプットのエネルギー にする
  • 93. 私たちの力で 世界を ちょっぴり楽しく変える
  • 94. 今日この場が その一歩に なれば 幸せです
  • 95. ご静聴 有難う ござい ましたillustration by 大橋 航さん