2010年ガイダンス資料

1,215 views

Published on

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,215
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
68
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

2010年ガイダンス資料

  1. 1. ver. 1 FEB 2010 国連機関への就職 ガイダンス資料 (2010 年版)
  2. 2. (目次) Ⅰ.総論 2 Ⅱ.国連機関別、レベル別の主な外部候補者の採用制度 7 Ⅲ.採用方法及び特徴 A.JPO 8 B.YPP 10 C.採用ミッション 10 D.PKOミッション等への採用(ロスター制度) 10 E.国連競争試験 11 F.個別空席公告 13 Ⅳ.採用に向けての取組み A.人事選考はどのような基準で行われるのか 17 B.学生時代に準備しておくべきもの 18 C.応募先機関、ポストに関する情報収集(応募に向けての準備作業) 21 D.応募書類(Application Form: Curriculum Vitae)作成における留意事項 23 Ⅴ.処遇 26 参考となるHP 28 1
  3. 3. 2 どなプールグ銀世、DCEO、OTW 関機の外ムテスシ連国)3( どなPFW、OD INU、DAFI、OPIW、OMW、UPU、UTI、OMI、OACI、OHW、OCSENU、OAF、OLI 関機門専)2( どなSPONU、RCHNU、FECINU、APFNU、PDNU 画計・金基)1( 。るいてっなにうよいな出が差に件条遇処の等金年、与給、めたるれさ用適が 」 metsyS nommoC NU(度制通共連国「はに関機門専び及画計・金基、がるいてれわ行が理管事人たし立独れぞれそに毎関機 ※ ) 関機の外ムテスシ連国び及)seicnegA dezilaicepS(関機門専、 semmargorP & sdnuF(画計・金基.2 ) 。るいてれわ行が理管事人たし立独はと局部部内局務事連国 ※ ンョシッミOKP)2( )画計住居間人連国(TATIBA H-NU、 所務事官務弁等高権人連国(RHCHO、 議会発開易貿連国(DATCNU、 画計境環連国(PENU ) ) ) 他のそ)ハ( AWCSE、PACSE、CALCE、ECE、ACE 会員委済経域地)ロ( どな局安保全安、局理管、局報広、局スビーサ議会・会総 、局会社済経、局整調題問道人、局援支ドルーィフ、局OKP、室縮軍、局務政、部務法、室査監部内、室長総務事 局部部内局務事連国)イ( 。 照参頁8(るれわ行りよに験試争競連国、は用採のルベレーリトンエ ※ ) 等会員委済経域地、局部部内局務事連国)1( )tairaterceS snoitaN detinU(局務事連国.1 人事管理の単位 総論 Ⅰ
  4. 4. 3 )人 953~562 数員職いしま望、 人 66 性女(人 111 数員職人本日ちう( 人 908,2:職門専 ) 照参頁 5 トスポるす服に」分配的理地な平衡「るけおに局務事連国 ※ 人 879,93:計 人 424,82:職般一 人 455,11:職門専 )在現末月 6 年 9002(局務事連国)2( )照参頁 4。人 017 約は人本日、中職門専( 人 297,07:計 人 674,44:職般一 人 613,62:職門専 )在現末年 8002(数員職の体全ムテスシ連国)1( )員職たれさ用採で期任の上以年 1(数員職の関機連国.4 。るあがい違に法方募公や続手の用採、てっよに態形用雇、種職、関機 ⇒ トンタルサンコ、 VNU(アィテンラボ連国、 用雇期短(員職時臨、 遣派るよに府政国 ) ) ) ーナド等OPJ、用雇期有るよに算予トクェジロプ(員要力協術技、 用雇るよに等約契久恒、約契付期任(員職規正 ) 分区るよに態形用雇)3( どな官当担ムラグロプ、官当担道人、官務法、官当担事人、官当担務財、官報広、官務政 分区るよに種職)2( )用採地現(職般一と)用採るよに募公的際国(職門専 類分大のつ2)1( 類種の員職るす務勤に関機連国.3
  5. 5. 4
  6. 6. 5
  7. 7. 6 。本基 が募応のへ告公席空るよに意発の人本員職でまくあ、がるあも関機るいてっ行を組取のめたるす進促をィテリビモの員職 ・ 。るすプットスも給昇れずい、くなも進昇も動異、ばれけなし募応にトスポ席空は員職 ・ )理管を進昇・動異の員職が等部事人はで業企本日⇔( いなも進昇も動異といなれさ考選てし募応に告公席空③ 。いなも進昇も動異といなれさ考選てし募応に告公席空③ 。いなも進昇も動異といなれさ考選てし募応に告公席空③ 。いなも進昇も動異といなれさ考選てし募応に告公席空③ 。 。態実がのいなれわ行はTJOるよに司上の後用採、りあで任責の自各は発開力能・ 。るあも合場るす査審を識知門専りよに 験試記筆え加にれこ、はで関機門専。るれさ断判が無有の性適るす対にトスポ該当、りよに接面くづ基にーシンテピンコ・ 。 照参頁 。様同と」用採者験 ) 17 経「るけおに業企本日(須必がとこすた満をれこ、りおてれさ示明てしと格資募応のへトスポは等験経な要必にトスポ該当・ 。るいてめ求を力戦即② )心中が成育内部るよにTJOはで業企本日⇔( るいてめ求を力戦即② 。るいてめ求を力戦即② 。るいてめ求を力戦即② 。 。いなは証保るれさ集募く良グンミイタがトスポたし適に分自・ 。う行を集募に時たし生発が席空・ 。う行を事人に毎トスポ① )心中が用採括一の者卒学規新は業企本日⇔( う行を事人に毎トスポ① 。う行を事人に毎トスポ① 。う行を事人に毎トスポ① 。 〕徴特〔 るあも合場るす施実を験試記筆・ るあも合場の 設新のトスポ・ 接面くづ基にーシンテピンコ・ るす先優を補候部内・ みの募公部内・ 等動異、職退の員職・ )人1(定決用採 )象対を者補候の数複(接面 )人1(定決用採 )象対を者補候の数複(接面 )人1(定決用採→ )象対を者補候の数複(接面 → )人1(定決用採 )象対を者補候の数複(接面 考選類書 → 考選類書 考選類書 考選類書 募公 募公 募公 → 募公 生発席空 生発席空 生発席空 生発席空 国連機関の人事(採用・異動・昇進)の原則 国連機関の人事(採用・異動・昇進)の原則
  8. 8. 7 。 照参頁 (るいてし施実をンョシッミ用採に期定不、めたの掘発の者補候な秀優の人本日、はで関機連国の部一:5※ ) 10 。たっなと能可も用採のらかータスロ者格合験試争競連国、合場いないが者任適に補候部内、りよに正改度制のらか月1年7002:4※ 。るな異てっよに関機、は)者補候部外 者補候部内(い扱の際るす募応にトスポ席空がO or いなはで度制用採員職 いなはで度制用採員職 PJ。いなはで度制用採員職はに確正、りあで度制るす遣派に関機際国を人邦手若で」当弁手「し担負額全を費件人が省務外、はOPJ:3※ いなはで度制用採員職 。。るあ々多がスーケるす信配を告公席空みのでトッネラトンイな能可 ) 覧閲がみの員職内部、ていつに等トスポの用任期短(いなはでけわす示てし対に部外を告公席空のて全、らか点観るす先優を者補候部内:2※ 。るいてれらけ設が度先優の考選に順の)クーマ日 (募応のらか部外→)クーマ日 (任昇のらかトスポ位下→)クー 60 30 用採るよに告公席空ずわ問をルベレてしと則原 用採るよに告公席空ずわ問をルベレてしと則原 マ日 (動異のでルベレ同の部内、合場の局務事連国。るあで用採るよに告公席空ずわ問をルベレてしと則原、は用採の員職の関機連国:1※ 15 用採るよに告公席空ずわ問をルベレてしと則原 ) OPJ OPJ OPJ OPJ (P-2) OPJ OPJ OPJ OPJ (P-2) OPJ OPJ OPJ OPJ (P-2) OPJ OPJ OPJ 験試争競連国 OPJ (P-2) P-2&P-1 ) 募応 ↑ ( 的 外 ) 募応 ↑ ( ) 募応 ↑ (募応 ↑ ) 4※ 用採りよ部 ( ) D D D D ( 告公席空 )用採て経を査審前 例 告公席空 P-3 事 の 階段2 も れ ず い ( 告 A A 告公席空 A 告公席空 外みの合場いないが A E E 公 け向部内 E E L L L L 者任適 に補 候部 内 ( 告公席空括包 席 2. 空 P-4 告公席空別個 け 1. 告公席空 告公席空 向 け向部内 告公席空 告公席空 告公席空 P-5 部 外 D-2&D-1 関機門専 ンョシッミ PKO UNHCR UNICEF UNDP 局務事連国 Ⅱ.国連機関別、レベル別の主な外部候補者の採用制度
  9. 9. 8 。 名 性女、名 性男(名 者格合終最。名 数者募応:果結考選の験試度年 ) 32 5 37 294 2008 )考参( ) 効有印消( 水(日 月2~)木(日 月1:間期募応(施実を考選・集募回2第は度年今、おな※ ) ) 24 14 プッテス は付格与給。遣派 月3年々翌~月4年翌 1 P-2 表発格合 月 12 施実てにクーヨーュニび及ブーネュジ、京東※)接面(査審次二第 月 ~ 10 9 知通果結の)査審面書のていつに等力学語、験経務職(査審次一第 月 8 )出提括一と類書募応をし写の等アコスな要必に査審学語(募応 月 ~ 6 4 スセロプ考選.2 。るあ も関機いなれ入け受といなで者の下以歳 上以歳 にうよのFECINU、りあで定設の自独本日はていつに限制齢年※ 32 28 。能可が行遂務職で語仏は又語英。と こるす有を思意く働で関機連国りたわに来将。とこるす有を験経務職の上以年2。 外象対はみの学語、術芸、育体、学文が ) 野分位学。む含をみ込見(了修程課士修院学大てしと則原。とこるす有を籍国本日で)在現日 月 度年験受(下以歳 1 4 35 格資募応.1 。 照参頁9、はてい ) つに関機結締め決取。外象対遣派は関機融金際国の等FMI、銀世(遣派に心中をスィフオ・ドルーィフの関機門専や画計 ・金基。定決てえま踏を歴職・歴学の者遣派各、らか中の関機 るいてし結締をめ決取遣派で間のと国が我、は関機先遣派・ 41 。るあものもるい用を称名ういと) ( Associate Professional Officer OP A、) (E A 、はて っよに関 機、 おな 。 るいて し営運 を 度制 の様 同が国ー ナドの 数 多に心中 を 国進 Associate Expert 先米欧、もに他の本日。的目旨趣の度制がとこるす現実を用採規正の後了終期任、りよにとこるせま積を験経務実のてしと 員職職門専、し遣派に関機連国各間年2則原を人邦手若るす望志を員務公際国の規正来将、てし担負額全を費件人が省務外・ (ータンセ事人関機際国省務外 http://www.mofa-irc.go.jp/) )遣派手若のへ関機門専、画計・金基に主:reciffO lanoisseforP roinuJ(OPJ.A Ⅲ.採用方法及び特徴
  10. 10. 9 いないてっ行は遣派てしと則原、はてし対に局務事連国 ※ )関機 計( 41 UNV UNFCCC UNDP 委備準 CTBTO ICTY WMO UNSDRI UNICRI UNODC ITU ICPO WIPO UNRWA UNICEF UNCTAD ITC ICAO WHO UNOPS UNHCR UNAIDS IOM IAEA WFP UNITAR UNFPA UN-HABITAT IMO FAO UPU UNIFEM UNESCO OECD ILO ESCAP UPOV UNIDO UNEP OCHA ※ 局務事連国 IFAD 】覧一関機結締め決取遣派【 。いしま望がとこくおてし握把もかるあけだれどに中の関機連国該当、がトスポるうし募応きづ基に性門専のら自 。要必るあでのもるけ描が望展の後のOPJ、にもととくづ基に等験経在滞外海、力学語、験経務職のでまれこは望希のそ 、しだた。るす定決上の慮考を歴職や歴学の人本が関機連国、省務外、きづ基に望希の者格合験試、は関機先遣派のOPJ・ 。いしま望がとこるあが)どなVNUやンータンイ(験経ので関機連国ばれきで、りあが要必るす得習を礎基のてしと 人会社限低最に前るれさ遣派てしとOPJ、ばれえ考をとこるあで要必も間時のめたるれ慣にれそ、りあが化文織組のンソ クサログンアは関機連国。るなと礎基の価評るす対にOPJの後のそ、が」象印1第「るれさ成形に内以月ヶ3~1後任赴・ 。心肝が力 努るめ高を値価場市のら自、じ通を)等講受的極積の修研、築構クーワトッネ的人(鑽研己自の中期任OPJや)等力能学 語、験経務職ので野分連関(備準の前るなにOPJ、はにめたのそ。るあが要必す示を感在存うよるせわ思と」いたし用採 規正をOPJのこ非是「が関機連国。分十不はでけだすなこくな題問を務業の常日、はにめたるなに員職規正て経をOPJ・ 。るな ) 異てっよに関機、は)者補候部外 ro 者補候部内(い扱の際るす募応にトスポ席空がOPJ、たま。 人 約はのるいてし 300 務勤で関機連国も在現ちう、遣派を人 約で年 去過(実現がのいなれ残がOPJのく多。いしま望がとこるす募応 1,200 30 に告公席空に的極積らか中期任OPJはにめたるなと員職規正、らかとこいなはでのもすなを部一の続手用採は度制OPJ・ 点意留.3
  11. 11. 10 。供提を報情用採接直、合場るあがトスポたし致合に門専。ータスロたしと象 http://www.mofa-irc.go.jp/ 対を者るす有を験経務実の上以年2で野分得取位学、し有を号士修 度制録登ータスロのータンセ事人関機際国省務外 ※ 。験経務勤の上以年2低最、上以歳 度制録登家門専) (アィテンラボ連国 ※ http://www.unv.or.jp/ 25 UNV )他のそ( 。欠可不がとこるす記表に切適てし即に件要格資を績実・験経のら自はに類書募応、でのるれさ査 審に格厳が験経の者募応きづ基に準基格資な要必にトスポ各で部本YN、はスンラアリクルャシニイのめたの載掲ータスロ・ 。るなと要必が動活職就るす対にンョシッミるす望希、りあで分十不はでけだる す募応でンイランオはにめたるけつび結に用採に的終最、がるいてし募公で)トイサ用採ンイランオの局務事連国(ーシク ラャギにとご野分門専。るれわ行らか中の者載掲ータスロるす理管が局援支ドルーィフ連国、は用採のへンョシッミOKP・ )度制ータスロ(用採のへ等ンョシッミOKP.D ) 。 、局務事連 WFP 国年 。 2009 :年 。 UNDP 、 、局務事連国:年 (期定不は施実、し但。施実で内国本日に的本基・ 2007 UNDP UNICEF 2005 。 要必るす募応に的極積に告公席空別個のられこ。い多が合場るれらめ認がスセクアのへ報情席空のけ向者補候部内 ) 、はに者補候たれさ価評と格適(いなはでのもるす障保に的体具を用採の来将、でのるすと本基を価評の性適務勤ので関機 該当、し但。いなく高てべ比にムラグロプの他は率争競の考選類書、でのな動活チーリトウアたしと象対をみの補候人本日・ 。要重てしと会機るす化体具を性能可の用採途中、りおてしと象対を員職の上以堅中がンョシッミ用採のく多・ )施実が関機な的極積に用採人本日の部一(ンョシッミ用採.C 。 るれさ先優が者補候の下以歳 、れらめ求が験経務職の年 ~ 、上以つ 語用公の他のそび及語英 上以号士修ので野分 ) 35 、 3 2 1 連関、はで合場のムラグロプDAELのPDNU、ばえ例(るれらめ求が力能の語用公連国の数複常通、ていおに格資募応・ 。始開をムラグロプ) (ITENりよ年8002、はFECINU・ New Emerging Talent Initiative 。意注にとこいなはでけ わるがなつに用採規正のへ員職関機際国に的動自が用採のでPPY、様同と度制 。 い高は率争競、めたるす募応てし ) JPO 挙大が者若の国いないてし施実をOPJ(ムテスシ成育生補候部幹るす施実が等DCEO、 ムラグロプDAEL(PDNU・ ) ) クンリ「の載掲 」 http://www.mofa-irc.go.jp/ (ジーペムーホの関機各 )emmargorP lanoisseforP gnuoY(PPY.B
  12. 12. 11 。たいも者補候ういとた得を可許験受ので」野分務政「 がたし募応で」野分会社「 に際実・ 、 、 。要必がとこく書に心中を目科るす連関に野分験受、でのるれさ断判が否適の可許験受で容内の目 科修履るす載記に類書募応、はでスーケいなきで断判で名部学、がるな異りよに学大は前名の部学。。るいてれさ挙列 ) 定限にとご野分でPHび及項要施実(るあで」歴学るす連関に野分門専該当「 くなはで歴学の上以士学に単は」歴学「 、 ・ 。いな出が可許験受 はに者募応たれさ断判とい無が格資験受で面」歴学「 もてっあで合場いなえ超を)度程人 (限上者験受が数者募応・ 、 40 。い多が者験受で等野分済経、野分務政、野分会社、合場の者験受人本日・ 。るえ与を可許験受に者募応の位上、で上たし化値数を等力能学語、 む含を淡濃の性連関(歴学、 験経学留、験経 ) ) 務勤関機連国(験経外海、 む含もプッシンータンイ、淡濃の性連関(験経務職、に基を類書募応、は考選の者可許験受・ ) 。るれさ表発が者可許験受に末月 、れらけ設が)度程人 (限上の者験受に毎別種験試・国加参・ 12 40 )可許験受(査審面書.2 。 国カ は国加参年 (るれら限に国るあの性能可るなに ) 56 2009 国表代小過/表代無々近)りよに等職退(はくしも、か)国表代小過/表代無(国いなた満に」囲範の数員職いしま望「 が数員職の在現、は)民国るれら得を格資験受(国るきで加参に験試ちうのそ、がるあで国カ291在現は国盟加連国 国象対験試.1 。る なと要必が動活職就どな募応のへ席空に後格合験試、上実事。いないてれさ障保もしず必が用採、く多も合場るれさた待間 年数、がるすーァフオをトスポが局務事連国てしと則原。るれら得が格資用採のへトスポ2Pの局務事連国、は者格合終最 ・ 。度程年1でま格合終最らか記筆。末月2年 験試記筆。末月 査審面書。末月 切締、月6年 告公 例の験試年 ・ 09 12 10 08 09 。るいてっな異にとご年は)野分門専(別種験試るれさ施実、がたきてれさ施実年毎でま年昨は験試 ・ 。能可行遂務職で語仏は又語英。上以号士学ので野分施実験試。 点時末年験受(下以歳 し有を籍国本日 格資験受 ・ ) 32 ※ 2010 年試験について、国連HPでは、本年夏まで延期するとしている。 (2010 年2月9日現在) (局務事連国 http://www.un.org/Depts/OHRM/examin/exam.htm) )験試用採の局務事連国:noitanimaxE tnemtiurceR evititepmoC lanoitaN(験試争競連国.E
  13. 13. 12 。施実で語仏は又語英。担負連国費通交。るれわ行が験試接面りあが絡連日後、はに者格合験試記筆・ 。年の験試たれわ行に後最は内) ( るあが ーナイザデ 、 ーサーュデロプオジラ、 刷印・版出、 。 (06) Web (07) (07) (06) 術技学科、 全安、 護看、 権人、 道人、 築建、 (境環、 学口人、 計統、 報広、 会社 (07) (03) ) (08) (05) (06) 08 (06) (09) (09) (09) 、 館書図、 務法、 務財、 TI、 (価評ムラグロプ、 務政、 済経、 務総、はてしと分区験試・ (07) (07) ) (09) (09) 08 (08) (09) (09) 。るいてね兼も 験試学語は験試般一、で味意のこ。語仏は又語英は)語言う行を務執が員職: (語用常の局務事連国・ working language 。るいてせ寄を想感のとたっかならわ終が答回に内間時限制、がく多の者験受人本 日。トイタに常非は間時、りあものもるあが要必む読を書文い長はてっよに野分門専。グンィテイラドンハは験試記筆・ 表公非は題問 点 )し無憩休(分 間時 800 計合 30 4 択選らか中の語用公連国 点 = × )分 計(分 りたあ問1 240 8 30 80 10 8 Short Questions )分 計( 145 択選らか中の語用公連国 点 = × 分 ~ りたあ問1 3 360 120 験試門専 50 45 3 Essay 。要必が )印封を紙用答解の験 とこくおてれ慣に業作約要 試般一に後分 始開験試( 45 。答回で語仏は又語英 点 分 1 200約要文英 験試般一 45 考備 分配点得 分配間時考参 数題問 式形 。 るあも合場るな異りよに分区験試(りおとの下以は本基の成構の)施実末月2(験試記筆・ ) )論各(容内験試.4 。担負己自費通交は験試記筆。可験受で等クコンバ、バベアスジア、ブーネュジ、クーヨーュニ、京東・ 。要必るすクーマを題課的事時るえ抱が局部係関の連国、めたのこ。るす力協でアィテンラボが員職役現に的本 基、はていつに点採び及定設の準基点採・成作の題問、がるす当担が課験試は面務事る係に催開、ちうの務事連関験試・ 。 ) (課験試)MRHO(部理管源資的人局務事連国、は局部験試・ Examinations and Tests Section )論総(容内験試.3
  14. 14. 13 71~31 11 5P 21~8 6 4P 8~5 3 3P 2 0 2P 者持保号士修 者持保号士博 数年験経務実要必 。り通の次ねむおお、は数年験経務実要必低最の)ルベレ (員職の上以職門専 P 安目のド-レグ ■ )新更週隔( 能可認確で目一を報情席空の関機連国各ためとまりとがータンセ事人関機際国。手入りよ 。 」スビーサ信配ルーメ「び及」覧一席空の新最「) 、 http://www.mofa-irc.go.jp/ (内ジーペムーホのータンセ事人関機際国 .2 」クンリ「の載掲 → http://www.mofa-irc.go.jp/ )照参りよ下以は告公席空の関機各の外以局務事連国(クンリのへ関機連国各 - http://jobs.un.org/Galaxy/Release3/vacancy/vacancy.aspx → 告公席空局務事連国 - 手入りよジーペムーホの関機連国各 .1 法方手入の報情るす関に告公席空別個 ■ 。るなとトンイポがとこるす築構を係関たれら知が績実・力能と顔のら自、はとーャジーネマ・ム ラグロプるたあに考選のトスポ、たま。要必がとこすた満を件要格資るいてれらめ定に告公席空各、はに際るす募応に際実・ 。いき大が権量裁のーャジーネマ ・ムラグロプ各は用採、ずれさ示公もしず必はで形なンプーオに的外対、は席空の等トンタルサンコ、トスポ用雇期短、し但・ 。るれさ示公にジーペムーホ関機連国各で形の告公席空、は席空の家門専力協術技、員職の上以職門専・ 告公席空別個.F
  15. 15. 14 決定 内部候補者 B:内部候補者で昇任を伴う異動 内部候補者 A:内部候補者で昇任を伴わない異動 面接 面接 面接 4~8人 者過通考選類書 者過通考選類書 合計100~500人 :者募応 :者募応 :者募応 則原がのいなま進はに階 の選考開始 段の次、ばれせだい見が者格 外部候補者 者補候部外 後)切締(日06 者補候部外 後)切締(日06 適ていおに階段各の考選類書 の選考開始 内部候補者 B B 者補候部内 B 者補候部内 後日03 後日03 の選考開始 書類選考 書類選考 内部候補者 A A者補候部内 A者補候部内 後日51 後日51 )日06間期集募( )日06間期集募( 発出 空席公告 募集 国連事務局における空席公告による採用の流れ
  16. 16. UNICEFにおける空席公告による採用 空席公告発出 (職員のみ閲覧可能) 内部候補のみ これらの候補者 の書類選考 は知人等より空席 候補者がいない場合のみ 公告を入手する 候補者が いる場合 元職員のみ の書類選考 候補者がいない場合のみ 候補者が いる場合 外部候補のみ の書類選考 内部候補のみ 元職員のみ 外部候補のみ の面接 の面接 の面接 採用 採用 採用 注:JPO職員は内部候補 15
  17. 17. 16 用 採 用 採 用 採 用 採 い多が合場いなわ行を接面、合場の補候部内 接 面 接 面 接 面 接 面 みの合場いないが補候部内の数な分十 考 考 考 考 考選の補候部外 考選の補候部外 考選の補候部外 考選の補候部外 考選の者載掲RPI 考選の者載掲RPI 考選の者載掲RPI 考選の者載掲RPI 選 選 選 選 類 類 類 類 書 書 書 書 考選の補候部内 考選の補候部内 考選の補候部内 考選の補候部内 )ルベレ3~2P( スセクア 可 )月9、月3(回2年※ )月9、月3(回2年※ )月9、月3(回2年※ 載掲ータスロ・格合 載掲ータスロ・格合 載掲ータスロ・格合 載掲ータスロ・格合 )能可覧閲でトッネ( )能可覧閲でトッネ( )能可覧閲でトッネ( )能可覧閲でトッネ( )能可覧閲みの員職( )能可覧閲みの員職( )能可覧閲みの員職( )能可覧閲みの員職( 出発告公席空け向部外 出発告公席空け向部外 出発告公席空け向部外 出発告公席空け向部外 出発告公席空 出発告公席空 出発告公席空 出発告公席空 みの合場るあが要必るす 験試接面 験試接面 験試接面 験試接面 用採を材人らか部外に特 し慮考を等容内務職 、 験試記筆 験試記筆 験試記筆 験試記筆 生発の)トスポ定予(席空 生発の)トスポ定予(席空 生発の)トスポ定予(席空 生発の)トスポ定予(席空 格資験受に等VNU、OPJ 格資験受に等VNU、OPJ 格資験受に等VNU、OPJ 格資験受に等VNU、OPJ 験試)RPI( 験試)RPI( 験試)RPI( 験試)RPI( 施実回1年※ 施実回1年※ 施実回1年※ 施実回1年※ ータスロ職門専際国 ータスロ職門専際国 ータスロ職門専際国 ータスロ職門専際国 UNHCRにおける空席公告による採用
  18. 18. 17 。い良とるけ築をクーワトッネ的人 るえ貰てし価評に的体具を力能や験経務職の身自分自に内関機連国、しか活を会機のどなンータンイ、ばれあで能可 → 。るすルーピアに的果効を力能や験経務職のら自、はてった当に募応のへ告公席空的体具、にもととるせさ上向を性門専 究研・集収報情な分十 究研・集収報情な分十 、い行を成形アリャキるあの性貫一、にスーベを究研・集収報情な分十るす関にどな告公席空、種職、関機るす望希 → 究研・集収報情な分十 。るあが要必るす明証をかるいてし適にトスポ該当が分自にかい、で)程過の接面び及類書募応(程過考選、は者募応 論結)3( 。るあも合場るす査審を識知門専りよに験試記筆え加にれこ、はていおに関機門専に特 、たま。欠可不がとこるすルーピアに的果効を力能や験経務職のら自、で上たし究研をーシンテピンコび及性門専るれら め求にトスポの々個、はで接面び及類書募応、りおてし底徹を考選たしと準基価評をーシンテピンコは関機連国各年近④ 。 性要重のクーワトッネ的人(るなと利有 ) とるいてれさ解理・識認に的体具、に)部内関機連国(者事当う行を考選用採のへトスポ、が力能や験経務職の者補候③ 。的般一がのるれさ視重がさ長の験経務職の種同、く低は価評るす対に性 様多の験経、めたのそ。るれらめ求が験経務職び及歴学たし結直に容内務職のトスポ該当、らかとこるあで用採力戦即② 。 いなれさ慮考はていつに成形アリャキので内関機連国の後用採、た ) ま。用採力戦即(るれさ用採が者補候い高も最が性適のへトスポ該当、もてっあで用採のルベレーリトンエ等2 え例P- 、らかとこるあで」 トスポ就(用採のへトスポ「 はで関機連国で方一。 用採ルャシンテポ(るあに向傾るす価評をどな ) 、 ) 性様多の験経、柄人、歴学の者補候はで用採卒新に特、めたのそ。るす視重を性軟柔・性様多の力能)在潜(の者募応 、りおてっ行を」 成養てしとトスリラネェジ、せさ験経を務職な様多:社就(用採のへ業企「に的般一、は業企の本日① ) )適不・適(者補候たし適にトスポ該当 ○ )低高の力能(者補候い高の力能)行遂務職るけおに野分門専( × )かのるす断判を性秀優の者補候で準基なうよのど(断判の性秀優)2( るす考選を者補候な秀優:則原)1( かのるれわ行で準基なうよのどは考選事人.A )通共に法方用採種各(み組取のてけ向に用採 Ⅳ
  19. 19. 18 。いなねかりがなつもに とこるす足不が性門専、ばれあで分十不がみ込り絞、方一。るあも題問のスンラバのと性能可用採な的体具、がるうれ さ価評と家門専の度高ばれね重み積を験経ので野分該当でん込り絞。いなは要必む込り絞につ一を野分門専るなと象対・ 。るす討 検ていつに成形アリャキるあ性貫一の後業卒や関機連国たし適に分自、えま踏を野分門専の在現の分自、は生院学大② 。 いなし在存は」野分攻専な利有に職就のへ関機際国「 るす討検を野分攻 ) ( 専るけおに院学大はずま、えま踏を性門専るれらめ求に員職、容内務業の関機連国む望といたき働が分自、は生部学① :者いなの験経人会社・ 。るす討 検を種職び及関機連国たし適に分自、えま踏をどな)野分攻専(歴学、験経務職、望希の分自、は者るあの験経人会社・ 業作的体具)3( 。るす断判てえま踏を)野分攻専(歴学び及験経務職の身自分自のでまれこ、は種職び及関機望希→ 。るあできべす募応に」官当担務財「の関機援支道人、は者なうよのこ。い無は性能可るれさ用採もてし募応に 」官当担道人「 合場るす望希を職就のへ関機援支道人が者るす有を験経務勤ので野分計会・務財、し有保をABM)例( 、 。るあで策得がとこるす用活限大最を験経務職のでまれこ、てっがたし。るあも念懸るれさ価評スナイマと い無が性貫一にアリャキ、かりかばいなれさ慮考りた当に考選用採、は験経務職いなの係関く全とトスポ募応、しだた・ 。るす視重を)野分攻専(歴学び及験経務職のでまれこ、らかとこう行を用採力戦即は関機連国・ 項事意留の際の択選関機連国)2( 。るす択選を関機連国たし適に分自、い行を集収報情な分十→ 。るあが要必む込絞をトッゲータ らかとこるあで要必が集収報情な分十はにめたるれさ用採 とこるな異が法方用採員 、 、 職、野分門専るめ求に毎関機連国。いなけ開は道のへ員務公際国、はでけだむ望と」いたりなに員職の関機連国「に単・ 択選の関機連国きべす指目が分自)1( 集収の報情るす関に用採び及択選の関機連国.1 項事きべす備準に代時生学.B
  20. 20. 19 。るあに向傾るれさ視重が素要の」トンメジネマ「はで用採のルベレアニシの上以 、が素要の」クーワムーチ「はで P-4 用採のルベレーリトンエ等 、おな。るあが要必るす備準、し究研く良をーシンテピンコるれらめ求にトスポるす募応・ P-2 。るれさ価評がかるきで明説てっ持を力得説、に潔簡つか確明にかいを験経の分自。るれさクッェチで問質なうよ ういと」いさだくてし明説きづ基に験経の際実の分自、きつに応対のきとたっ違い食が見意と司上「ばえ例、はで接面・ http://www.jposc.org/career_management/content/career_advice/competencies-en.html ) とこの照参でのるいてれさ載掲数多が報情な質良るす 。 関に職就のへ関機際国はにトイサのPDNU。るいてれさ載掲もにトイサブェウ援支アリャキけ向OPJのPDNUや ジーペるす関に練訓育教の部理管源資的人局務事連国、は料資同( http://www.un.org/staffdevelopment/viewpage.asp 。るいてし成作を料資明説ういと」 「 United Nations Competency for the future 、はで局務事連国。るいてっなにうよるれらい用でどな験試記筆、接面、年近、もていおに程過用採の関機際国。るいて れらい用てしと念概的礎基の上理管事人に心中を業企間民の米欧、し味意を力能行遂務職な的本基、はーシンテピンコ・ 要概)1( 上向び及解理のーシンテピンコ.3 。るあが要必るす備準りよ代時生学、めたるあで要必が間時はに上向力能学語・ 。るけ受を価評い高りよは者補候るす有を力能語用)常(公の数複、ばれあでじ同が験経・力能の他のそ・ 。るれさ想予がとこるま強は向 傾のこ後今。るいてれさ慮考が数学語てった当にるす定決を者可許験受で合場の数多者募応、がいないてっなはと格資験 受はで験試争競連国、たま。 どなPPY(るあものもるいてしと格資験受を力能語用)常(公の数複はで験試のかつくい ) 、がるいも者るいてれさ用採もでみの語英でまれこ。るあに向傾るす視重を力能の)語用公(語用常の数複はで関機連国・ 。るあも関機るす施実で語国カ2を験試記筆、く多が合 場るめ求を力能の語国カ 仏英、はていおに)関機門専に特(関機連国の州欧。るな異は力能学語るれらめ求に毎トスポ・ 2 。る あがのもるすと語用常も語西、はに中の関機門専。 仏、英(語国カ2は語用常、 アビラア、中、露、西、仏、英(語国 ) ) カ6は語用公、合場の局務事連国。るな異が) (語用常と) (語用公に毎関機連国・ Working Language Official Language 上向の力能学語.2
  21. 21. 20 。るあが要必く置に頭念をとこういと、かのもなうよのどは法方明説び及容内明説るれくてし得納し解理が手相 、で上たし解理・握把ずまを準基価評るけおに念概ーシンテピンコ、はてった当に成作の類書募応や言発るけおに接面→ 。るれさ価評もに際のどな点採験試記筆の験試争競連国、査審類書の際の考選 用採はられこ、りあで要重も」力得説「」性潔簡「」性確明「るけおに成作章文、てっがたし。 書案起のトクェジロプ 、 、 ) 、成作の書告報の議会:例体具(るれわ行りよに書文はく多のンョシーケニュミコ、りあで義主書文は関機連国、たま・ 。 力能るせさ得納に者表代の織組の他を方え考の織組属所、に時たし席出てしと表代の織組に議会:例体具(るあで」力 ) 得説「」性潔簡「」性確明「の際るす明説を見意の分自は又とこるいてっ知が分自、は本基の力能ンョシーケニュミコ・ 、 、 。るれらえ考とめたるあに底根がみ込い思ういとるれくてし価評が囲周れずいは欲意・力能、ばれいてけ続を力努な道地 、いなしとしよをとこむ込り売、はれこ、がるいてれさとるあで手下ンゼレプ、く低が力能ンョシーケニュミコは人本日・ 。 るあがとこた ) っだ”格失“は価評の際実、がたいてっ思とい良は価評の接面は人本、に際たけ受を接面が者補候るあく近年 が住在 10 国米(るいは者る劣に力能ンョシーケニュミコもで者な分十が力能学語。るな異は力能学語と力能ンョシーケニュミコ・ 。るいてれさ視重に常非は 力能ンョシーケニュミコにめたるす務勤で中の境環な様多なうよのこ。るいてし務勤が員職つ持を念通会社、ーィテリ タンメ、籍国な々様はで関機連国。力能ンョシーケニュミコがのるいてれさとい低が人本日も最で中のーシンテピンコ・ 力能ンョシーケニュミコ)2(
  22. 22. 21 。いなれら得は報情な分十るす関にトスポるす募応、はでけだ告公席空→ 。い多が例るいてし用活を告公席空なクッリネェジ 、はに際実、らかとこいなはでのもるま集が者募応な秀優りよ、でろことたい書を告公席空な細詳てけかを間時、たま・ 。るあで能可不はとこるす述記を容内務職のて全のトスポ該当、めたるあが限制はに量章文の告公席空・ ) どな整調のさ高のン 。 ョシーケィフリオクの毎ルベレ、正修ののもるなに利有が者補候の定特りよにとこるえ加を力能いな要必上行遂務職や 現表な切適不( るすクッェチが局当事人、し成作が員職の場現るいてし解理く良も最をとこのトスポ該当、は告公席空・ 。 点意留)3( 。るあできべ す意注はていつに分部るいてれさが述記な別特てし較比と告公席空の他、 いなはで件条対絶な要必に募応トスポは験経 ) ・格資たれさ記表と 、 、 (がいなは要必るす足充%001もしず必、はンョシーケィフリオク・ desirable asset advantage 。る来出がとこるす解理に的体立てめ初、でどな 較比のと容内務職のトスポの似類、トスポのルベレい高の野分門専一同、ばえ例。効有がとこるす較比と告公席空の他・ 。るいてれさ成作てえ替り作てじ応に容内のトスポ募応の々個、を形雛るなとスーベは告 公席空。いくにし解理もでん読をみののものトスポの先募応に単はてっとに者補候部外、は容内務職るけおに告公席空・ トンイポクッェチ)2( 。のもな的本基も最ので上るす解理を準基考選、報情るす関にトスポ先募応、りおてれさ記がーシンテピンコ 、 む含を力能学語、験経務職、 野分攻専(歴学(ンョシーケィフリオクるれらめ求、容内務職のトスポ該当、は告公席空 ) ) 則原)1( 告公席空.1 )業作備準のてけ向に募応(集収報情るす関にトスポ、関機先募応.C
  23. 23. 22 。るす力努で囲範いなの理無でのるかかもトスコ、がるあはで策方な効有のめたの用採、は築構のンョシクネコ的人→ 。歩一第な的歩初で軽手も最、はとこるす加参に等ムラーォフるいてし加参が員職関機連国 ③ る得を会機るす動活に緒一と関機連国、じ通をとこるす加参に動活のどなOGN、関機施実ADOの等ACIJ ② http://www.un.org/Depts/OHRM/sds/internsh/index.htm 。象対が生院学大。集募に)期春(月9、 期秋(月5、 期夏(月1はで連国、はンータンイ ※ ) ) 。るあがVNU、ンータンイ、かほのOPJ、はてしと会機る入に部内関機連国 ① 、はに的体具・ 。 るあがジーテンバドアで点の成形クーワトッネ的人、らかとこるめ積が ) 験経務勤ので部内関機連国、は度制OPJ(るあで要必がクーワトッネ的人え加に力能、験経務職る勝に者補候部内、は にめたるす現実を用採らか部外、らかとこるいてっなとみ組仕るす先優を者補候部内りた当に考選用採、もと関機連国各・ 。いなかつび結はに用採ら何はとこるいが 」い合り知「るな単、りあで味意の」員職関機連国るいてし価評く高を身自分自「 はとクーワトッネ的人るす係関に用採・ 、 成形のクーワトッネ的人.3 。いなはとこるけ受を価評い高ていおに考選用採、は者補候いないてし解理らす報情るいてれさ載掲にPH、に逆・ 。るあで法手な的 果効つか的率効てめ極にとこるす解理を境環くまりとをトスポ募応なうよのこ。るな異くき大は野分点重てっよに所務事 、り渡に岐多どな育教のへ親母、育教等中、育教等初、児幼乳、はてしと象対の 、がるいてっなと容内務職の一 Education 同ぼほも の所務事のどはていおに告公席空、合場のトスポの Education Officer のFECINUばえ例・ Education Officer 。 能可手入で ) )SDO(ムテスシ書文式公、は書文の局 http://documents.un.org/ 務事連国(るあで効有に常非にのるす解理をどなけづ置位るけおに体全織組のムラグロプ各、やムラグロプるいてし視重 、数員職、模規の所務事のトスポ先募応、がいならか分はでま等容内務職な的体具のトスポ各、はで報情のトッネータンイ・ 。 るあも所務事るいてっ持をPHの自独はに中(るすクッェチをPHの関機連国各・ ) 用活のトッネータンイ.2
  24. 24. 23 。るあで然当がのるな異つ一つ一は類書募応に毎トスポ募応。るあで” すまい ) てし適けだれこは私(答回“るす対に” かすまいてし適いらくれどにトスポのこ(題問“ういと」告公席空「 は類書募応→ ) 、 。いなれさ価評は歴職いなの係関く全。るす述記で係関のと容内務職のトスポ先募応て全は歴職④ 。るあも念懸るなくなた立目が分部きべすルーピア来本、たま。るがなつに明証のとこるいてし適にトスポの 他ろしむ、し起惹を念疑のといないてし解理を験経・力能るれらめ求にトスポ募応、とるぎ過が度、にらさ。)ジーペ ) (述前はとこい低は価評の性様多の験経・力能(いなれさ価評はにどほ力能るあの係関接直にトスポ先募応、しかし 17 。いなげ妨もとこるす述記を験経・力能いなの係関にトスポ先募応、てえ加に験経・力能るあの係関接直にトスポ該当③ 。とこるす述記くなれ洩は報情な要必にのるすルーピアを分自、で係関のとーシンテピンコ、性 門専るれらめ求にトスポ。るれさな見とのもいなし在存、はとこいないてれさ述記に類書募応、がるあはでとこの然当② 。のもるす価評らか点観ういと」かるい てし適にトスポ該当番一が誰「 が)僚同は又司上のトスポ該当(物人るいてっ知番一をとこのトスポ該当、は類書募応① 、 のもるす証立をかるいてし適にトスポ該当にかい、が者募応、はと類書募応 ○ のもるす明説を)か物人な能有けだれど(か物人なうよのどは者募応、はと類書募応 × るす成作を類書募応たし適にトスポ募応)1( 。るあで類書の的目がとこるすルーピアに者価評と」るあで材人たし適も最にトスポのこは私「が者募応、は類書募応→ 。い高に常非は率倍が方の考選類書、りまつ。いなかしで)人8 てく多(度程人4きつにトスポのつ1は者象対の接面、らかとこう行を接面の1対多でん組をルネパで数複がどな者当担事 人、僚同、司上のトスポ該当は接面、で方一。るいてし増急は者募応、りなに能可が募応たじ通をトッネータンイは年近 項事意留るけおに成作)eatiV mulucirruC :mroF noitacilppA(類書募応.D
  25. 25. す募応にトスポの数複、りあで的般一が識認のとるあでのもるす現表に的観客を身自分自、はと書歴履、合場の人本日※ 国の数複、りおてれさ解理と動行な識常非てめ極はで関機連国はれこ、がい多が者るす出提を類書募応の一同に合場る もじ同にトスポの数複。るいてれさ摘指とつ一の因原いなれさトスリトーョシに接面が人本日、りよ官当担事人関機連 )い無が解理るす関に” トスポ該当(題問“りまつ(いないてっなに”答回“るす対に”題問“ はでのたし出提をの ) 、 。いなきでがとこるめ高を性能可るれば呼に接面、での 〕術技的体具〔 。るす述記を欄歴職てい用をドーワーキるいて出に告公席空① ていつに果成たじ通を務職、てせ併と容内務職。るす述記に順い深が係関と素要該当、きづ基に容内務職のトスポ募応② 。るす述記に的象印てし示明を値数的体具ばれきで、も 足補、き除を等合場るあが図意るすルーピアに的加追を分部のそに特、は容内務職いなの係関接直に務職のトスポ募応③ 。るめ止に述記な的 」務事画企「 明不味意はで述記的括概たっいと」務事整調「」務事画企「」務事務総「 りた当にるす述記を容内務職④ 。 、 、 、 者係関○○の外内、し を略戦るす関に○○、し research を勢情の○○、しを の○○に的体具、ばれあで analyze draft coordinate 。要必るす述記に的体具を果成に毎目項と理整別能機たっいとるす administer を織組の○○、し を 〕例の述記〔 ・Initiate and coordinate actions covering the entire span of the following human resources activities for the department; Recruitment and placement of all vacancies, secondments and redeployments of the internal staff, job classification reviews for all future vacancies. In 2007, 100 newly appointed recruitment process was organized. ・ Provide advice and guidance to the department staff who have the problems with respect to conditions of service, duties and responsibilities, performance appraisals. 70 cases were consulted in 2007 and culminated in amicable solutions. 24
  26. 26. 25 。るあが要必るす成作を類書募応るす識認が者考選と」るあで物人るいてめ求がちた私そこれこ「→ ) いな来出はに者補候いないでん読かし告公席空( るす述記てし調強をとこるいてし有を質資・力能るいてっか分と 。 。 るれらめ求にトスポ該当きづ基に)等題課策政の近最るけおに局部該当(報情の他、ののもいないてれさ記に告公席空・ 。るす調強を点るれわ思とるいてし適にトスポ募応もでし少もりよ者補候のられそ、で上たし定想を者補候の他・ ) るなと要必が集収報情な分十るす対にトスポ募応はにめたのこんろちも( るあが要必るす述記 。 。 をとこう思といし欲てい書に中の類書募応、が者考選。いなけいはで類書募応な的心中己自ういとく書をとこいたき書・ 。いなら残でまに接面はで類書募 応の” 度程いな色遜てべ比と者補候の他(み並人“ らかとこるあで度程人4はのる残でま接面で中の者募応の人百数・ ) 、 類書募応”く輝“ 3( ) 。 いならか分が味意ばれけなま読でま後最らか初最 ) 、はに合場たい書で書文(るすにうよるきで解理もでん読にめ斜てい用を白空や行改、るけ付を号番に毎目項、き書条個・ 〕術技的体具〔 。いなけいばれけなでのもいすやし解理もでけだむ読間時短→ 。いなれさ価評、ばれあでのもいくにし解理。るあで のもるれさ価評きづ基に度解理の者点採だん読を”答回“該当。いなはでのるれさ価評きづ基に容内述記、は”答回“② 。いならなばれけなでのもるすルーピアで間時短。いなは間時む読りくっじ、めたるすクッェ チを類書募応ら傍るす行遂を務業常通は者考選で方一。る上もに人百数は者募応、合場るす募応りよにトッネータンイ① 類書募応いすやみ読)2(
  27. 27. 。すまれさ給支が当手の等当手難 困・動異、金助補育教、に員職たした満を件要給支、他のこ。すまれさ除控が料険保らか記上、合場るす入加に険保康健るす供提が連国 ◆ 468,761 782,961 117,071 550,341 561,681 732,661 人2子・者偶配 人2子・者偶配 ))))人2子・者偶配(((( 人2子・者偶配 1 pe S 1-D 1 pettttS 1-D 1 pe S 1-D 1 pe S 1-D 053,141 945,241 847,341 064,021 167,651 189,931 人2子・者偶配 人2子・者偶配 ))))人2子・者偶配(((( 人2子・者偶配 1 pe S 5-P 1 pe S 5-P 1 pettttS 5-P 1 pe S 5-P 899,221 140,421 480,521 028,401 804,631 608,121 人2子・者偶配 人2子・者偶配 ))))人2子・者偶配(((( 人2子・者偶配 3 pe S 4-P 3 pe S 4-P 3 pettttS 4-P 3 pe S 4-P 078,711 968,811 968,911 054,001 127,031 827,611 人1子・者偶配 人1子・者偶配 ))))人1子・者偶配(((( 人1子・者偶配 1 pe S 4-P 1 pe S 4-P 1 pettttS 4-P 1 pe S 4-P 432,701 341,801 350,901 683,19 529,811 591,601 人1子・者偶配 人1子・者偶配 ))))人1子・者偶配(((( 人1子・者偶配 5 pe S 3-P 5 pe S 3-P 5 pettttS 3-P 5 pe S 3-P 306,59 314,69 422,79 474,18 620,601 676,49 身独 身独 ))))身独(((( 身独 3 pe S 3-P 3 pe S 3-P 3 pettttS 3-P 3 pe S 3-P 430,18 227,18 904,28 850,96 968,98 942,08 りあ者偶配 りあ者偶配 ))))りあ者偶配(((( りあ者偶配 1 pe S 2-P 1 pe S 2-P 1 pettttS 2-P 1 pe S 2-P 658,97 335,08 012,18 450,86 265,88 280,97 身独 身独 ))))身独(((( 身独 3 pe S 2-P 3 pettttS 2-P 3 pe S 2-P 3 pe S 2-P anne V anne V anneiiiiV anne V s aP s aP siiiirrrraP s aP emoR emoR emoR emoR kokgnaB kokgnaB kokgnaB kokgnaB aveneG aveneG aveneG aveneG YN ....Y....N YN YN 員職 員職 員職 員職 ルド米:価単 ルド米:価単 ))))ルド米:価単(((( ルド米:価単 地 務 勤 地 務 勤 地 務 勤 地 務 勤 )算試に基をターデの在現日 1 月1年 0102( 国際機関職員給与例(基本給+地域調整給) ■ V 処遇
  28. 28. 27 。るれら得が格資るす入加に度制険保康健後職退、はに者た得を格資給受金年、し入加に険保康健てしと員職連 国、間期の上以年 01、かほるきで入加年毎に険保科歯・険保療医るす供提てし携提と社会険保が局務事連国、は員職 ・ ■ 健康保険 。るれさ給支 がルド231,09額年たじ乗を)5265.0(率給支、ばれす定仮と)ルド432,061(点位中のスラク4Pを給礎基金年、合場 の)年 03 続勤(員職4Pたし職退年定れさ用採で歳 23(。るれさ定算てじ乗を率給支たれさ出算てじ応に間期務勤、に基 を)出算にスーベを級等与給の間年3前職退(給礎基金年、は付給の後職退。るす有を格資給受金年で超年5間期務勤 ・ ■ 年金 )。るれさ填補がルド732,1月毎、合場るす貸賃を宅住のルド0004額月が員職のりあ者偶配 の3プッテス3P(。了終給支で点時了満年7、し減逓い従にるえ増が数年務勤るけおに地務勤一同は率給支。内以%04 の額月賃家は額度額給支、し但。助補を額の下以%08の分過超額準基該当、し対に員職るいてっ払支を賃家るえ超を )%92 は合場のりあ者偶配、%23 の額月給整調域地び及給本基で合場の身単はでYN(額準基たれらめ定に毎地勤在 ・ ■ 住宅費補助 )。給支をルド052,4 額年はに合場の身単、ルド076,5額年はに合場るす務勤にイノハで同帯族家が員職3P:例(。給支を額定たじ応に無有 の 族親 養扶 、ル ベ レ 級 等 の 員 職 、度 難 困 の 地 務 勤、 間る す勤 在 に地 務 勤該 当 、 めた る す 励 奨を 務勤 の で ) 象 対 の 給 支 当手が地務勤の下以B、れらめ定で)地難困最がE(E~A、)国進先(Hは度難困の地務勤各(地務勤な難困の件条活生 ・ )。給支をルド022,5額年はに合場の身単、ルド069,6額年は に合場たし動異へ地務勤の外以国進先で同帯族家が員職3P:例(。了終で年5は給支ので地務勤一同。給支を額定た じ 応に 無有 の族 親養 扶 、 ルベ レ級 等 の 員職 、数 回動 異 、合 場た しを 動 異る す に異を 地 務 勤 が 員職 の上 以 年 5数年 務 勤 ・ ■ 異動・困難手当 。)りた当人1女子(ルド223,92額年 、合場の国米、れらめ決じ応に国学通は額度限給支高最。給支で内囲範の額度限給支高最を%57の費実、でま間年4の 育教等高、合場るす学通に設施育教等学大、校学が)下以歳52(女子のそ、ち持を女子養扶が員職るす務勤で外国自 ・ ■ 教育補助金
  29. 29. 参考となるHP 〈国連関係〉 国連HP →http://www.un.org/en/ 各国連機関のHP一覧 →http://www.unsystem.org/ 国連競争試験 →http://www.un.org/Depts/OHRM/examin/exam.htm 国連事務局空席公告→https://jobs.un.org/Galaxy/Release3/vacancy/vacancy.aspx (基金・計画、専門機関の空席公告は、各機関HP(http://www.mofa-irc.go.jp/からアクセス可能) を参照) 国連本部インターンプログラム→http://www.un.org/Depts/OHRM/sds/internsh/index.htm Relief Web (人道支援関係の空席情報)→http://www.reliefweb.int/rw/res.nsf/doc212?OpenForm 国連ジャーナル(国連で何を行っているかの情報)→http://www.un.org/Docs/journal/En/lateste.pdf 国連公式文書システム(ODS)→http://documents.un.org/ UN Competencies →http://www.unescap.org/asd/HRMS/odlu/files/Compentencies.pdf UNDP JPO Service Centre(キャリア形成に関するコーナー) →http://www.jposc.org/career_management/content/welcome/welcome-en.html 〈外務省関係〉 外務省国際機関人事センター→http://www.mofa-irc.go.jp/ JPO制度、人事関係情報全般、各国連機関の概要及び各国連機関の空席情報等へのリンク集 国際機関人事センターニューヨーク支部→http://www.un.int/japan/jp/hr/index.htm 28

×