第 100 回カーネル読書会の作り方      〜ユメのチカラ〜  @ IT コミュニティ夏祭り        2011/9/17       よしおかひろたか /YLUG          hyoshiok@gmail.com     htt...
カーネル読書会   カーネル読書会の奇跡と、わたしの野望   第 100 回カーネル読書会に Linus が来るまで   楽天テクノロジーカンファレンス 2009 の LT で    発表したネタ                     ...
カーネル読書会って何?   ビアバッシュ(ピザとビールの懇親会)がデ    フォルト。重要な話は飲み会で決まる(飲み会    の第二法則)                 /)                ///)             ...
いつから開催   第 1 回、 1999 年 4 月 28 日(溝の口)   〜第 99 回、 2009 年 10 月 13 日   第 100 回には Linus さんを呼びたい    ↑この話ね♪   参考文献・当日のつぶやき   ...
わたしの野望   技術を日本語で議論したかった (Done)   Linux kernel への貢献 (Done)   カーネル読書会+他の勉強会とのコラボ (Done)   Linus を呼ぶ   技術者が楽しく生き生きとして豊かな...
わたしの野望   技術を日本語で議論したかった (Done)   Linux kernel への貢献 (Done)   カーネル読書会+他の勉強会とのコラボ (Done)   Linus を呼ぶんだ、 2009 年 10 月 22 日達...
時系列   カーネル読書会に、カーネルハッカーを呼びた    かった。 Andrew Morton をはじめ多数の人が来    てくれた。   2008 年夏。 Kernel Summit を日本で開催と発表    された。チャンス!  ...
   ぬるい反応            8
   本気だ          9
   熱が伝わる、    感染してい    く。             10
反応   多くの人、そんなことはできっこないと考える   わたし、やってみようと考える                        11
作戦   Kernel Summit/Japan Linux Symposium へのボラ    ンティア   YLUG メンバーが多数参加   メンテナーをカーネル読書会へ呼ぶ   外堀作戦                      ...
10/22, 4:57PM                13
   Linus は自由な人   誰も命令できない〜                  14
15
16
17
18
19
20
飯田さん ( 中学生 ) の書き込み                     21
22
One More Thing                 23
わたしの野望   技術を日本語で議論したかった (Done)   Linux kernel への貢献 (Done)   カーネル読書会+他の勉強会とのコラボ (Done)   Linus を呼ぶんだ、 2009 年 10 月 22 日達...
楽しく生き生きとして豊かな社会 そのために何ができるか、何を  しているか その第一歩が、自分が楽しく生  き生きとすることだ。 今日から行動しよう。自分のた  めに。                      25
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

第100回カーネル読書会の作り方 (How to make the 100th Kernel Code Reading Party)

1,395 views
1,350 views

Published on

ITコミュニティ夏祭り、2011年9月17日開催

第100回カーネル読書会の作り方
by Hiro Yoshioka

第100回カーネル読書会にLinusを呼んだ話。ユメのチカラ。
わたしの野望とその実現方法について。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,395
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
203
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

第100回カーネル読書会の作り方 (How to make the 100th Kernel Code Reading Party)

  1. 1. 第 100 回カーネル読書会の作り方 〜ユメのチカラ〜 @ IT コミュニティ夏祭り 2011/9/17 よしおかひろたか /YLUG hyoshiok@gmail.com http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok http://blog.miraclelinux.com/yume/ http://twitter.com/hyoshiok 1
  2. 2. カーネル読書会 カーネル読書会の奇跡と、わたしの野望 第 100 回カーネル読書会に Linus が来るまで 楽天テクノロジーカンファレンス 2009 の LT で 発表したネタ 2
  3. 3. カーネル読書会って何? ビアバッシュ(ピザとビールの懇親会)がデ フォルト。重要な話は飲み会で決まる(飲み会 の第二法則)             /)            ///)           / ,.= ゙ " /       /     i f   ,.r="-‐ つ___ _    こまけぇこたぁいいんだよ!!    /       /     _,.-‐~ /⌒  ⌒\     /    ,i     , 二ニ⊃( ●) .  (●)\     /     ノ    il ゙フ ::::::⌒ ( __ 人 __ )⌒ ::::: \        , イ「ト、   ,!,!|       |r┬-|       |       /   i トヾヽ _/ ィ " \      ` ー ´     / 3
  4. 4. いつから開催 第 1 回、 1999 年 4 月 28 日(溝の口) 〜第 99 回、 2009 年 10 月 13 日 第 100 回には Linus さんを呼びたい ↑この話ね♪ 参考文献・当日のつぶやき http://twitter.com/hyoshiok?max_id=5073154174 4
  5. 5. わたしの野望 技術を日本語で議論したかった (Done) Linux kernel への貢献 (Done) カーネル読書会+他の勉強会とのコラボ (Done) Linus を呼ぶ 技術者が楽しく生き生きとして豊かな社会 5
  6. 6. わたしの野望 技術を日本語で議論したかった (Done) Linux kernel への貢献 (Done) カーネル読書会+他の勉強会とのコラボ (Done) Linus を呼ぶんだ、 2009 年 10 月 22 日達成 技術者が楽しく生き生きとして豊かな社会 6
  7. 7. 時系列 カーネル読書会に、カーネルハッカーを呼びた かった。 Andrew Morton をはじめ多数の人が来 てくれた。 2008 年夏。 Kernel Summit を日本で開催と発表 された。チャンス! 第 100 回記念 Linus 招聘プロジェクト♪ カーネル読書会の前説で、野望を繰り返し言う 7
  8. 8.  ぬるい反応 8
  9. 9.  本気だ 9
  10. 10.  熱が伝わる、 感染してい く。 10
  11. 11. 反応 多くの人、そんなことはできっこないと考える わたし、やってみようと考える 11
  12. 12. 作戦 Kernel Summit/Japan Linux Symposium へのボラ ンティア YLUG メンバーが多数参加 メンテナーをカーネル読書会へ呼ぶ 外堀作戦 12
  13. 13. 10/22, 4:57PM 13
  14. 14.  Linus は自由な人 誰も命令できない〜 14
  15. 15. 15
  16. 16. 16
  17. 17. 17
  18. 18. 18
  19. 19. 19
  20. 20. 20
  21. 21. 飯田さん ( 中学生 ) の書き込み 21
  22. 22. 22
  23. 23. One More Thing 23
  24. 24. わたしの野望 技術を日本語で議論したかった (Done) Linux kernel への貢献 (Done) カーネル読書会+他の勉強会とのコラボ (Done) Linus を呼ぶんだ、 2009 年 10 月 22 日達成 技術者が楽しく生き生きとして豊かな社会 24
  25. 25. 楽しく生き生きとして豊かな社会 そのために何ができるか、何を しているか その第一歩が、自分が楽しく生 き生きとすることだ。 今日から行動しよう。自分のた めに。 25

×