• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
AWS Update 第6回 JAWS-UG Sapporo
 

AWS Update 第6回 JAWS-UG Sapporo

on

  • 1,639 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,639
Views on SlideShare
1,639
Embed Views
0

Actions

Likes
2
Downloads
8
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    AWS Update 第6回 JAWS-UG Sapporo AWS Update 第6回 JAWS-UG Sapporo Presentation Transcript

    • AWS Update 2012年5月16日 堀内 康弘( @horiuchi) テクニカルエバンジェリストFriday, May 18, 12
    • 堀内康弘の⾃自⼰己紹介 AWS  テクニカルエバンジェリスト Twitter:  @horiuchi 1978年年7⽉月12⽇日  ⼭山梨梨県  ⽣生まれ   経歴 2004年年  Vcube    BtoB  Webシステム開発 2006年年  FlipClip  動画共有サービスの開発、運⽤用 2009年年  gumi  ソーシャルゲーム 2012年年  AWS  テクニカルエヴァンジェリスト 好きなAWS RDS、DynamoDB、S3Friday, May 18, 12
    • AWS  のミッション ビジネスと開発者が、スケーラブルで ⾼高度度なアプリケーションを作るための ウェブ  サービスの提供Friday, May 18, 12
    • グローバルなインフラストラクチャー EU US West (Ireland) US East Asia (Oregon) (Northern Virginia) Pacific US West (Tokyo) (Northern California) GovCloud (US ITAR Region) Asia Pacific (Singapore) South America (Sao Paulo) AWS Regions AWS Edge LocationsFriday, May 18, 12
    • AWS リージョンとアベイラビリティゾーン アプリケーションとデータをどこに配備するかは お客様⾃自⾝身が決定Friday, May 18, 12
    • AWS のビルディングブロック お客様のアプリケーション 運⽤用と管理理 Building Block Services Web  インター 認証  &アクセス デプロイ&⾃自動化  AWS モニタリング フェース AWS IAM Identity Federation Elastic Beanstalk Amazon CloudWatch AWS CloudFormation Management  Console Consolidated Billing アプリケーションプラットフォームサービス メッセージング ライブラリ&SDK コンテンツ配信Amazon Amazon SNS 分散処理理 Java, PHP, Python, CloudFront Amazon SQS Elastic MapReduce Ruby, .NET Amazon SES 基盤サービス ストレージ データベース ネットワーク コンピュート Amazon VPC Amazon S3 Amazon RDS Amazon EC2 Elastic Load Balancing Amazon EBS Amazon DynamoDB Auto Scale Amazon Route 53 AWS Storage Gateway Amazon Elasticache AWS Direct Connect アベイラビリティゾーン AWSのグローバルなインフラ エッジロケーション リージョンFriday, May 18, 12
    • 2012年 アップデート数 15 Amazon DynamoDB in Europe Storage Gateway in South America CloudFront Live Streaming Route 53 Latency Based Routing 9 PHP and Git for Elastic Beanstalk CloudFront Lowers Content Live Smooth Streaming for Expiration Amazon CloudFront 7 RDS Increases Backup Retention Reserved Cache Nodes for Amazon ElastiCache Amazon DynamoDB 6 IAM Password Management IAM User Access to Account AWS CloudSearch AWS Marketplace Billing AWS Storage Gateway Amazon Simple Workflow Service Amazon RDS Free Trial program DynamoDB Announces Amazon RDS on Amazon VPC Amazon DynamoDB in Japan BatchWriteItem Feature Amazon EC2 Medium Instances AWS IAM Identity Federation ElastiCache in Oregon and Sao AWS Elastic Beanstalk in Japan Paulo 64-bit AMI on Small & Medium Windows Free Usage Tier DynamoDB in Three Regions Amazon S3 Lower Prices EC2 Linux Login from Console New Premium Support Features AWS CloudFormation in VPC AWS CloudFormation for VPC Beanstalk Resource Permissions New AWS Direct Connect EC2 CC2 Instance in Amazon Locations New Osaka and Milan Edge EC2, RDS, ElastiCache Lower VPC Locations Prices 1月 2月 3月 4月 Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • 3月のアップデートまとめ その1 19回目の値下げ実施(EC2, RDS, EMR, ElastiCache) EC2 ミディアムインスタンス追加 EC2 64ビット対応インスタンス2つ追加 EC2 ウェブコンソールにSSHクライアント統合 Elastic Beanstalk IAMによる詳細リソース管理が可能に IAM 利用料、レポートのみ閲覧可能なアカウントを作成可能に RDSの自動バックアップ期間を35日まで指定可能に Elastic Beanstalk PHPのサポート開始 Git対応 Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • 3月のアップデートまとめ その2 マルチリージョンのレイテンシ・ベース・ルーティンが利用可能 に EBSボリュームの状態を監視可能に CloudFront Flash Media Server 4.5に対応 Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • 4月のアップデートまとめ DynamoDB BatchWriteItem機能の追加 Elastic Beanstalkが東京リージョンで利用可能に DynamoDB EU,US-West,Asia Pacificで利用可能に CloudFormationでVPCを構築可能に CloudFormationがWindows Server 2008 R2をサポート VPC内でCC2インスタンスを起動可能に Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • 5月前半のアップデートまとめ EC2 で MS SQL Server 提供 – m1.small, m1.mediumで利用可能に – webエディションサポート – 2012(Express, Web Edition, Standard Edition) RDS for OracleがMulti-AZをサポート RDSでSQL Serverを選択可能に ElasticBeanstalkが.NETをサポート StrageGatewayのAPIが利用可能に Billing Alert、利用料金の可視化 Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • 5月前半のアップデートまとめ その2 Amazon CloudFrontが動的コンテンツをサポート Amazon SESでドメイン一括検証が可能に Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • Estimated Billing Charge 利用料金を可視化 – アカウントごとのAWS全体の月額使用料金の取得 – 各アカウントで使用しているAWSサービスごとの月額使用料金 の取得 – Consolidated Billingで紐づいたアカウント全てのAWS月額資 料料金の取得 – Consolidated Billingで紐づいたアカウント全てで使用した、 各AWSサービスの月額使用料金の取得 Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • Estimated Billing Charge 注意点 – Consolidated Billingを使用している方は親アカウントでのみ 使用する事が可能です – CloudWatchのus-east-1のみで値を取得出来ますが、取得し た値は全てのリージョンを合計した値です Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • Account Activityから有効にする必要あり Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • 利用料金をグラフ化 Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12
    • アラームで通知可能 Copyright © 2011 Amazon Web ServicesFriday, May 18, 12