Company

275 views
217 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
275
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Company

  1. 1. 【企業と人を活かす】総合コンテンツコンサルティングファーム株式会社デファクト コミュニケーションズ
  2. 2. De・facto Communicationsとは?  サービス内容  ソリューション一覧ABOUTそれぞれの 強み を活かしたコンテンツを弊社は、人と企業の価値最大化を図るプロフェッショナル集団です総合コンテンツ・コンサルティングファームである当社の強みは、「ワンストップでクオリティの高い制作物・販促物を作ることができる」ということです。「商品が売れない」「会社のブランドが確立できない」「宣伝がうまくできない」「広告費のかけ方が分からない」など、企業の広報・販促関連の課題は多くあると思います。当社では、独自の制作フローである「デファコム・フィルター」を使うことによって、これらの課題に的確に応えることができます。大切なのは、企業がそれぞれそもそも持っている 独自の強み を深く理解すること。そして、それを最大限に生かす優良なコンテンツを作ることだと考えます。あなたの「強み」を見つけ、磨き、発信します。
  3. 3. De・facto Communicationsとは?  サービス内容  ソリューション一覧SERVICE独自の制作フロー「デファコム・フィルター」3つの”ろ過装置”で、企業の強みを抽出、強化します。業績 UP!!!弊社独自の制作フロー『デファコム・フィルター』まず、業界・競合他社の状況を分析し、企業としての立ち位置を再確認します。さらに、消費者と投資家のニーズを把握。最後に今後向かうべきゴールと 今 のかい離を十分に理解します。①マーケティング次に、ターゲットに対して的確なコンテンツの選定や企業が向かうべき方向に即したブランディング戦略の策定、そして、表現のコンセプトを明確に選定します。②プランニング最後に、目的に応じた的確なメディアを選定し、それぞれの制作物の作成、具体的な数値目標の決定を行います。③クリエイティブ情報収集環境分析課題抽出戦略査定ブランディング表現コンセプト査定メディア選定コンテンツ作成・編集その他イベント企画運営MARKETINGPLANNINGCRATIVE効果測定問題提起
  4. 4. De・facto Communicationsとは?  サービス内容  ソリューション一覧SOLUTION多面的なメディア利用で相乗効果を狙う4つの媒体を相互利用することで、企業にとって最も効果的なメディア利用を提案E-BOOKBOOKEVENTWEBコンテンツを電子ブック、デジタルカタログ、デジタルブックなどで展開し、ユーザーに希求。PC, 携帯電話、タブレット問わず展開することが可能です。旧態依然としたウェブから離れ、プラットフォームを持ちながらも、ソーシャルメディアとの連携を強める手法で顧客の常用性を高めます。二次元的なコンテンツに留まらず、講演会などのイベントを開催すことによってイメージを「体感的に」伝え、より一層効果を高めます。個人ブランディングの最高峰である書籍出版。自らの(会社の)歴史やコンセプトを一冊にまとめることで、著者としてのブランドを確立します。商品サービス
  5. 5. 株式会社デファクト コミュニケーションズ( 英語名 De・facto Communications.,inc. )〒162-0055東京都新宿区余丁町 8 丁目 6 番 302 号Tel : 03-5843-8527代表取締役 CEO 高橋 大樹2011 年 11 月 2 日5,000,000 円( 2012 年 3 月末現在 )・ブランドイメージ構築および調査業務・コンテンツ制作および広告代理業・投資育成事業社名住所代表者設立日資本金事業内容COMPANY information会社概要

×