Cloud storage services

511 views

Published on

How to use Cloud Storage Services.

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
511
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
174
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Cloud storage services

  1. 1. 大切なデータは 地球の裏側に保管しよう ∼クラウドストレージサービス∼ 2013/7/14 金子弘樹
  2. 2. バックアップの重要性1 • 自作データは一度消えたらどこにも売っていない • 手動のファイルコピーは面倒&コピーし忘れの可能性が あり、危険 • Macを使うならTimeMachineに頼りましょう • 自動で全てのファイルをコピーしてくれる • コピーが2つあればとりあえず安心
  3. 3. バックアップの重要性2 • しかし家が火事になったら? • 2つのコピーが灰に帰す • 3つ目のコピーが手元より離れた場所にあると安心 • クラウドストレージサービスを利用しよう!
  4. 4. クラウドストレージサービスとは • 企業が無料又は有料で提供するデータ保存場所 • 一定の容量まで無料、足りなければ有料で保存場所を 借りる • ファイルはインターネットを介して地球のどこかのデ ータセンター内に保存される • それがどこかユーザーは知る必要がない
  5. 5. クラウドストレージサービスの利点 • 自宅から離れた距離にバックアップを持つ • 家が火事になっても遠隔地に保存している データは消失しない • 複数のPCで同じデータを同期できる
  6. 6. 代表的なクラウドストレージサービス • Apple iCloud • Dropbox Dropbox • Google Google Drive • Barracuda Copy • 他多数...
  7. 7. Apple iCloud • Apple製品向けのクラウドサービス • Mac OS X / iOS専用 • ただしWebブラウザ経由で他OSも閲覧可 • 対応アプリのファイルのみ保存できる
  8. 8. Dropbox • クラウドストレージサービスの草分け • マルチOS、環境を問わない • “ハードディスクに置き換わる”を標榜 • 保存するファイルの種類を問わない
  9. 9. Google Drive • Googleの市場影響力により脚光を浴びる • 有料プランがDropboxより安い • マルチOS、環境を問わない • 保存するファイルの種類を問わない
  10. 10. Barracuda Copy • 無料で15GB、友人に紹介して+5GB、Twitterでつぶ やいて+2GB=22GB無料で使える • 唯一、帯域制限のないサービス • Barracudaは昔ハードディスクドライブを製造してい た企業か?あれはSeagate?
  11. 11. クラウドストレージサービス比較 運営企業 サービス 無料容量 帯域制限 暗号化 Apple iCloud 5GB 不明 AES128+ Dropbox Dropbox 2GB 10GB/日 AES256 Google Drive 計15GB あり 手動? Barracuda Copy 計22GB なし 不明
  12. 12. Dropboxを使ってみよう1 • Mac用Dropboxアプリを入れ、Dropboxフォルダへ移動 • 適当なファイルを保存する ファイルを追加
  13. 13. Dropboxを使ってみよう2 • Webブラウザでdropbox.comを開く • 先ほどのファイルが自動保存されている事を確認 先ほどのファイルが 自動的に保存されている
  14. 14. Dropboxを使ってみよう3 • 先ほどのファイルをMacで開き、中身を編集する • 編集アプリ(今回はテキストエディット)で保存 ファイルの中身を 編集する
  15. 15. Dropboxを使ってみよう4 • 再度、Webブラウザでdropbox.comを開く • 先ほど編集した内容が自動反映されている事を確認 ローカルで編集した 内容が自動的に反映されている
  16. 16. クラウド・ストレージ概要図 • ファイルが自動保存されるため、手動 による保存し忘れがない • 複数の装置から最新の状態のファイル を参照できる • 復元機能により誤って消したファイル の復帰、履歴を戻せる 編集/ 自動同期
  17. 17. 最後に • クラウドストレージサービスはどれも似たり寄ったり • 諸条件を比べて自分にあったものを使うと良い • Apple製品ユーザーはとりあえずiCloudから • 全ての種類のファイルを保存したいならiCloud以外 • 手元のデータのバックアップも忘れずに • サービス企業が謳うセキュリティを過信しない

×