SharePoint Online で最近の困った。 大きなリストのお話。

7,903 views

Published on

Japan SharePoint Group #6 @東京 のライトニングトークでお話をさせて頂いた資料です。

キモは、5,000です。リストのルートフォルダに5,000件より多くアイテムがある状態、特定のフォルダ配下に5,000件より多くアイテムがある状態というのが問題となります。特に注意なのは、リストの権限やフォルダの権限変更、フォルダ名を変える処理など。単純な操作に思えるのですが、実際には配下に含まれるアイテム全件に対して変更処理のクエリが走ります。こうなると、資料中に記載したように不具合の出る操作がいくつか発生します。大量にデータを扱う要件がある場合には、きちんと計画を立てることが必要です。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
7,903
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
97
Actions
Shares
0
Downloads
42
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

SharePoint Online で最近の困った。 大きなリストのお話。

  1. 1. SharePoint Online で 最近の困った。Japan SharePoint Group #6 @東京 2012/12/15 株式会社内田洋行 太田浩史
  2. 2. 問題: なんの数字だっけ?
  3. 3. 答え: コイツ オンプレ だと、 Web アプリケーションの リソース調整の設定にある。
  4. 4. つまり オンラインでは 絶対の数字。 (設定は変えられない)
  5. 5. では、その時なにが起こるのか?
  6. 6. “できない”こと。ビューが表示できない。ビューのフィルターを工夫。事前にインデックス列を作っておく。メタデータ ナビゲーションを使う。KB にも記載があります。http://support.microsoft.com/kb/2759051/ja
  7. 7. ホント に“できない”こと。コンテンツ クエリ Webパーツで表示。リレーションシップを適用する参照列の作成。インデックス列の作成・削除。リストテンプレートとして保存。添付ファイルの有効化・無効化。データシートビューで表示。リストの権限変更。(アイテムが権限を継承している場合)フォルダの権限変更。(配下に5,000を超えるアイテムが存在し、かつ権限を継承している場合)フォルダ名の変更。(配下に5,000を超えるアイテムが存在している場合)サイトのアドレス変更。リストの削除。サイトの削除。
  8. 8. なので、アイテム数が5,000 件に達しそうな兆候を見かけたら、新しいリストを作ったほうが良いかも。
  9. 9. SharePoint Online簡単に使い始められるからこそ、計画が大切。
  10. 10. おわり。
  11. 11. それでもアイテムを大量に 保存するリストを作る• 方法 – ビューをしっかり作る(後述) – フォルダでアイテムを整理する • 1つのフォルダ内のアイテムを5,000 以下にする
  12. 12. 大きなリストのビュー• SharePoint Online では5,000 件を超えるアイテムが含ま れるビューは正常に表示されません。• だたし、これはビューを表示する際の問題であり、リスト へ保存できるアイテムの上限値ではありません。• つまり、5,000 件を超えるアイテムが保存されたリストで あっても、ビューを正しく作れば正常に表示することが可 能です。• ポイント: ビューに表示されるアイテムを5,000 件以下に抑える。
  13. 13. ビューのフィルターを設定する• ビューに表示されるアイテムの数をコントロールする には、「フィルター」を利用します。 (ビューの設定)
  14. 14. ビューのフィルターを設定する• フィルターは複数の条件を設定することが可能です が、大事なのは「ひとつめ」のフィルターです。• ここで数を減らしておくとパフォーマンスが上がるよ うです。

×