Your SlideShare is downloading. ×
0
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

レンズ (ぶつかり稽古の没プレゼン)

812

Published on

結局使わなかったプレゼンなので、どこかで話せれば。 (Japanese only)

結局使わなかったプレゼンなので、どこかで話せれば。 (Japanese only)

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
812
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. tuOkaerF @ aratarih レンズ
  • 2. danoM::ataD 圏論好き モナモナ言うモナド入門 aratarih@ 自己紹介
  • 3. モナドの話しかしない おじさん?
  • 4. sdanom tuoba gniklat potS
  • 5. sdanomoc tuoba klaT
  • 6. arbeglaoc danomoc etatsoc si snel
  • 7. sn e l データ構造の一部に注目 オブジェクトのフィールドに注目 セッターとゲッターの組
  • 8. ネストするデータ構造 nm =cmi.eAto(.eNm( ae omtgtuhr)gtae) cmi.eAto(.eNm(hrtr" omtgtuhr)stae"iaaa)
  • 9. イミュータブルの場合 セッターは新しいインスタンスを返す。 ato uhr =cmi.eAto( omtgtuhr) nwuhr=ato.eNm(hrtr" eAto uhrstae"iaaa) nwomt=cmi.eAto(eAto) eCmi omtstuhrnwuhr
  • 10. sn e l n m というレンズの、s t n m がセッター、g t n m が ae e ae e ae ゲッター。 nwuhr=(e nm)ato "iaaa eAto st ae uhr hrtr"
  • 11. の合成 sn e l 合成演算を定義すれば、ネストした先のデータを簡単に更新 できる。 nwomt=(e (ae.ato) cmi "iaaa eCmi st nm uhr) omt hrtr" n m . a t o は作者の名前に注目するレンズ。通常のフ ae uhr ィールドと同じように値をセットできる。
  • 12. sn e l 様々な の実装 Ln {e : s- v st: s- v- s es gt : > , e : > > } 直感的 s- (,v- s > v > ) arbeglaoc danomoc etatsoc Fntrf= ( - fv - s- fs uco > v > ) > > の の実装に近い snel lleksaH .1 .2 .3
  • 13. と の関係 .2 .1 Ln {e : s- v st: s- v- s es gt : > , e : > > } s- (,v- s > v > ) Fntrf= ( - fv - s- fs uco > v > ) > > は直積 g t s t であり、同値。 e e > , < .2 s > tes, teg< tes s v )s dns v ,v ( teg ts f v .3 .2 .1
  • 14. .3 と の関係 .2 Ln {e : s- v st: s- v- s es gt : > , e : > > } s- (,v- s > v > ) Fntrf= ( - fv - s- fs uco > v > ) > > 米田の補題を二回使うことで同値。 XF ) F ,) , X( ) , X( steS F ( steS .3 .2 .1
  • 15. VF V ) F ,) , V( × V( steS 積と冪が随伴の関係であることから、 V XF V VF ) F V ,) V , V( X として を用いると、 ) F V ,) , X( ( ( steS steS について、 考えると米田の補題より、 XF V X steS : F 任意の関手 なる関手を
  • 16. )S V( × V ))S( ,) なる関手を用いれば、 SG GS ))S( )S ,) )X ,) ,) V( × V( V( × V , G( , G( steS( steS( steS( steS s teS X s teS s teS なる関手を と、米田の補題より、 SG = G S steS G として、 steS steS steS : S 一方、 と定義する
  • 17. )S つまり、F n t r f = ( - f v - f s uco > v > ) > と( , v > ) v - s は同値。 ))S( V( × V V( × V )S ))S( ,) V( V( ste S s teS steS 先に示しておいた関係により、 ,) ,) , V(steS × V( steS s teS steS( ste S s teS steS  を とすれば、
  • 18. trapretnuoc eht fo ,etisoppo eht fo )scitamehtam( laud -o c 「反対」という意味。ほとんどの場合は な概念。 とは
  • 19. M MM M M MM MMM M M danom MM M M M
  • 20. W WW W W WW W WWW W danomo c W WW W W
  • 21. X h XM X X X h h XM X 1 ar b eg l a XM : h XM X XMM hM と の組。 0 X
  • 22. X h XW 1 X X X XW h h XW X : h XW X hW ar b eg l ao c XWW と の組。 0 X
  • 23. S)) V × ( ) V × S V(( = V = S VM danom e ta t s 積と冪の合成。
  • 24. X)) V( )V × V × )S (( = V( = S V W danomo c e ta t so c 冪と積の合成。
  • 25. ar b eg l ao c d a nomo c e t a t so c ) V × )S V(( S = S VW S dt CSaevs=CSae( - s v aa ott ott v > ) casCmndwwee ls ooa hr etat: ws- s xrc : > dpiae: ws- w( s ulct : > w ) isac Cmnd(ott s wee ntne ooa CSae ) hr -etat: ( - s v - s -xrc : v > , ) > etat(ott fv =fv xrc CSae ) -dpiae: ( - s v - ( - ( - s v,v -ulct : v > , ) > v > v > , ) ) dpiae(ott fv =CSae(u- CSaefu v ulct CSae ) ott > ott ) s- ( - s v > v > , ) tp Ln sv=s- CSaevs ye es > ott
  • 26. u s l tes = u )v s l tes( l tes v = )v s l tes( l teg s = )s l teg( s l tes arbeglaoc danomoc sn eL 、 の定義から、以下が成り立つ。 が満たす性質
  • 27. adenoY dna ,serotS ,sesneL nevohraaL nav nawT 表現は米田の補題から導ける danomoc etatsoc eht rof sarbeglaoc eht era sesneL arbeglaoc danomoc sneL の満たすべき性質は の性質である まとめ

×