0
Web Developer Future
これから僕たちは、なにになろう?
Web Developer Future
3つの可能性をご紹介
そのまえに

Web Developer Now
Web Developer Now
Device

Social
Content
Tools

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur
adipisicing elit. Cupiditate, dolorem aliquid
repreh...
とりあえず
あればそれで
よかった
Webサイト

正しく
効率よく
コンテンツを
届ける
Webサイト
Web Developer Now
Web Developer Now
この先Webデザイナーが黒い画面おぼえるより、
エンジニアがデザインを覚える方が
圧倒的に早い気がする
Facebookのタイムラインより
Engineer

Designer
Engineer

Designer
Engineer

Designer
Web Developer Now
CMSの導入は常識
プログラム言語の利用が不可欠
プログラマーのほうが理解が早い
マルチデバイスによるデザインの簡便化により
凝ったデザインよりも届くデザインへ
Web Developer Now
Web Developer Now
「PCの死」と「平等なウェブ世界の終焉」
Web Developer Now
「PCの死」と「平等なウェブ世界の終焉」
PCでなくスマートフォン
ブラウザでなく、アプリ
オープンでなく、クローズ
そのうち、ブラウザからのアクセスはなくなる
Web Developer Now
おそらく何もしてないと
今の仕事は
すぐに無くなる
もしくは機械によって自動化される
もしくはだれでもできるようになる
そんなこといわれましても。。。
じゃあどうしたいいんですか??!!!
この先生きのこりそうな企業に
必要とされる人材ならきっと
世界規模でイケてるIT系企業の
求人を調べました
Enterprise Evangelist
Basic Qualifications
· 日本のエンタープライズITに変革をおこしたいという情熱
· ICT企業における7年以上の経験
· 実際のITプロジェクトに参加、または管理した経験
· エンタープライズ企業やITベンダーのキーパーソン...
Preferred Qualifications
· MBA
· エンタープライズ企業やITベンダーでのエグゼクティブとしての経験
· コミュニティの立ち上げ、リードの経験
· 成長企業、分野での実務経験
· エンタープライズ企業、業界における規...
Happiness Engineer
Great communication skills.
We’re a distributed team, so frequent and clear written communication
is a must.
!

Self-drive...
Backlogのサポートエンジニア
Basic Qualifications
· インフラ(AWS/Linux/Unix)およびWebアプリケーションに関する知識を有する方
· チームメンバーで協力して作業を行うことが好きな方
· お客様と接し問題解決することが好きな方

Pref...
ふうっ
orz
Web Developer Future #01
英語は当たり前
複数の技能において高いプロフェッショナル性
今回エンジニア以外の部分をチェックしましたが
エンジニアの場合はサーバから、フロントまで
(フルスタックエンジニア)
となりました。。
Web Developer Future #01
現在は絶望的かもしれません
しかし、これだけのことが出来れば
入社できる可能性はあるわけです
!

実際すぐ声がかけられるところに
そんなこといわれましても。。。
じゃあどうしたいいんですか??!!!
WEB制作をメインにしない
Director向け勉強会で聞いてきました
WEB制作なんて印刷プリンターみたいな
仕事は仕事ではない
ビジネスの筋道を考え
コンテンツを考え
配置を考え
PDCAサイクルを回して
コーディネートする仕事が
WEB制作だ
箱は作ります

箱も中身も

中身は

作戦も

お客さんで

全部一緒に

詰めて

考えて

くださいね

対応します
最も大事なこと?
決済権を持つ人と
同等か、それ以上の
知識と理由で
ビジネスをコンサルティング
すること
orz
Web Developer Future #02
WEB制作に費用が発生する以上
それ以上の費用対効果が望まれるのは当然
そこを自信を持って
効果が出せます!
といえることはよく考えれば
普通
そんなこといわれましても。。。
新米にそんなことは。。
だからどうしたいいんですか??!!!
Web Developer Future #03
自己収益化
Web Developer Future #03

執筆

コワーキングスペース運営

テーマブランディング
Web Developer Future #03
WEB制作などで得た知識とスキルを
利用して、自主的にマネタイズ出来る仕組みを
生み出す
できるかどうかは自己責任
リスクはすべて自分に
Full Stack Engineer
Consultant
Startup
Web Developer Future
これから僕たちは、なにになろう?
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

これからのWEB制作業について 僕たちはなにになるのか? #wpdfes #gmoyours

657

Published on

WP-D Fes #01 Megane Fes in GMO
2014/02/01/sat

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
657
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "これからのWEB制作業について 僕たちはなにになるのか? #wpdfes #gmoyours"

  1. 1. Web Developer Future これから僕たちは、なにになろう?
  2. 2. Web Developer Future 3つの可能性をご紹介
  3. 3. そのまえに Web Developer Now
  4. 4. Web Developer Now
  5. 5. Device Social Content Tools Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Cupiditate, dolorem aliquid reprehenderit nostrum placeat quibusdam consequuntur exercitationem molestiae nemo ad commodi esse assumenda.
  6. 6. とりあえず あればそれで よかった Webサイト 正しく 効率よく コンテンツを 届ける Webサイト
  7. 7. Web Developer Now
  8. 8. Web Developer Now この先Webデザイナーが黒い画面おぼえるより、 エンジニアがデザインを覚える方が 圧倒的に早い気がする Facebookのタイムラインより
  9. 9. Engineer Designer
  10. 10. Engineer Designer
  11. 11. Engineer Designer
  12. 12. Web Developer Now CMSの導入は常識 プログラム言語の利用が不可欠 プログラマーのほうが理解が早い マルチデバイスによるデザインの簡便化により 凝ったデザインよりも届くデザインへ
  13. 13. Web Developer Now
  14. 14. Web Developer Now 「PCの死」と「平等なウェブ世界の終焉」
  15. 15. Web Developer Now 「PCの死」と「平等なウェブ世界の終焉」 PCでなくスマートフォン ブラウザでなく、アプリ オープンでなく、クローズ そのうち、ブラウザからのアクセスはなくなる
  16. 16. Web Developer Now おそらく何もしてないと 今の仕事は すぐに無くなる もしくは機械によって自動化される もしくはだれでもできるようになる
  17. 17. そんなこといわれましても。。。
  18. 18. じゃあどうしたいいんですか??!!!
  19. 19. この先生きのこりそうな企業に 必要とされる人材ならきっと
  20. 20. 世界規模でイケてるIT系企業の 求人を調べました
  21. 21. Enterprise Evangelist
  22. 22. Basic Qualifications · 日本のエンタープライズITに変革をおこしたいという情熱 · ICT企業における7年以上の経験 · 実際のITプロジェクトに参加、または管理した経験 · エンタープライズ企業やITベンダーのキーパーソンとのリレーション · パートナープログラムの管理、運用経験 · ビジネス、マーケティング、テクノロジー等の分野における大学修士課程の修了 · 米国のスタッフとの電話会議、及びメールやレポートを行う上での英語のスキル · 口頭、及び書面における優れたコミュニケーションスキル · 忙しい環境下にあっても適切な判断、時間管理、プライオリティ付を行う能力 · 優れたマーケティング・コンテンツ(デモ、PPT、ホワイトペーパー、データシート、 Webコンテンツ、動画コンテンツ等)を企画、作成できる能力 · B2Bやハイテク分野におけるICTテクノロジーの理解 · 組織の中のさまざまなレベルの人に応じた説明能力 · 自律的に活動できる能力
  23. 23. Preferred Qualifications · MBA · エンタープライズ企業やITベンダーでのエグゼクティブとしての経験 · コミュニティの立ち上げ、リードの経験 · 成長企業、分野での実務経験 · エンタープライズ企業、業界における規制、コンプライアンスに関する知識 · クラウドコンピューティング業界動向、テクノロジーに対する理解
  24. 24. Happiness Engineer
  25. 25. Great communication skills. We’re a distributed team, so frequent and clear written communication is a must. ! Self-driven work ethic. You need to be a self-starter who loves taking initiative and seeing things through to completion. ! Curiosity and the desire to learn. Our business is changing and growing fast, who knows what will be the skills of tomorrow? Flexibility is key.
  26. 26. Backlogのサポートエンジニア
  27. 27. Basic Qualifications · インフラ(AWS/Linux/Unix)およびWebアプリケーションに関する知識を有する方 · チームメンバーで協力して作業を行うことが好きな方 · お客様と接し問題解決することが好きな方 Preferred Qualifications · メールによるサポート業務経験 · 英語力(読み書きが中心になります) · Backlogで使用している言語によるプログラミングスキル(主にJavaとJavaScript、一部 Scala、Perl、Python、Objective-Cも使用しています) · データベースに関する知識(MySQL、PostgreSQL) · オープンソースコミュニティ等での活動経験 · プロジェクト管理ツール/ITS/BTSなどのコラボレーションツールの理解
  28. 28. ふうっ
  29. 29. orz
  30. 30. Web Developer Future #01 英語は当たり前 複数の技能において高いプロフェッショナル性 今回エンジニア以外の部分をチェックしましたが エンジニアの場合はサーバから、フロントまで (フルスタックエンジニア) となりました。。
  31. 31. Web Developer Future #01 現在は絶望的かもしれません しかし、これだけのことが出来れば 入社できる可能性はあるわけです ! 実際すぐ声がかけられるところに
  32. 32. そんなこといわれましても。。。
  33. 33. じゃあどうしたいいんですか??!!!
  34. 34. WEB制作をメインにしない
  35. 35. Director向け勉強会で聞いてきました
  36. 36. WEB制作なんて印刷プリンターみたいな 仕事は仕事ではない
  37. 37. ビジネスの筋道を考え コンテンツを考え 配置を考え PDCAサイクルを回して コーディネートする仕事が WEB制作だ
  38. 38. 箱は作ります 箱も中身も 中身は 作戦も お客さんで 全部一緒に 詰めて 考えて くださいね 対応します
  39. 39. 最も大事なこと?
  40. 40. 決済権を持つ人と 同等か、それ以上の 知識と理由で ビジネスをコンサルティング すること
  41. 41. orz
  42. 42. Web Developer Future #02 WEB制作に費用が発生する以上 それ以上の費用対効果が望まれるのは当然 そこを自信を持って 効果が出せます! といえることはよく考えれば 普通
  43. 43. そんなこといわれましても。。。 新米にそんなことは。。
  44. 44. だからどうしたいいんですか??!!!
  45. 45. Web Developer Future #03 自己収益化
  46. 46. Web Developer Future #03 執筆 コワーキングスペース運営 テーマブランディング
  47. 47. Web Developer Future #03 WEB制作などで得た知識とスキルを 利用して、自主的にマネタイズ出来る仕組みを 生み出す できるかどうかは自己責任 リスクはすべて自分に
  48. 48. Full Stack Engineer Consultant Startup
  49. 49. Web Developer Future これから僕たちは、なにになろう?
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×