リリースしたアプリを
継続的にアップデート
していくコツ
Photo By minxlj
http://www.flickr.com/photos/minxlj/3270996158/
13年9月11日水曜日
自己紹介
photo by poluz!
http://www.flickr.com/photos/poluz
13年9月11日水曜日
小山田 浩(@h5y1m141)
• エンジニアではありません
が趣味でTitaniumでiPhone
アプリ開発してます
•最近Android向けも始めま
した
•Titanium Mobile勉強記と
いうブログを書いてます
•これまでにT...
TiQiita
→Qiitaの非公式ビューワーアプリ
ver1.2でリリース
予定の機能
13年9月11日水曜日
CraftBeerFan
→クラフトビールの飲める・買えるお店が探せるアプリ
13年9月11日水曜日
CraftBeerFanはAndroid版も開発中
13年9月11日水曜日
リリース大変。でもメンテナンスし続けるの
もさらに大変
2013/4
開発開始
2013/5 2013/6 2013/7 2013/8 2013/9
ver1.0
リリース
ver1.0.1
リリース方向性悩む
本格的に開発
Flat UI 気...
メンテナンスのモチベーション
こうなる要因は?
13年9月11日水曜日
ユーザの存在がわかると
モチベーション保てる
Photo By Christian Jensen
http://www.flickr.com/photos/cs-jay/3966303367/
13年9月11日水曜日
Photo By Norm Walsh
http://www.flickr.com/photos/ndw/5104801693
利用してるユーザの存在を知
るためにもログ収集が大事
13年9月11日水曜日
Photo By John Shardlow
http://www.flickr.com/photos/john_scone/493915787/
ユーザの存在を知る取り組み
について具体的に3つご紹介
13年9月11日水曜日
具体的な手段
• iTunes Connectでアプリのダウンロード数
を知る
• nendといったモバイル広告ネットワークのレ
ポート
• Titanium-Google-Analytics モジュールを
使って、GoogleAnalytic...
iTunes Connect
•Appleの開発者向けサイト
で申請後のアプリのダウン
ロード数などの情報が確認
できる
•PCサイトのレポートの使
い方がよくわからないので
iTC Mobile というiPhone
アプリを使ってます。
13...
nendとは?
•スマホ向けクリック広告を
提供しているアドネットワー
クサービス
•運営会社にてTitanium向
けモジュールを提供してます
※ もくもく会のVol.10で発表されたNiftyの方がまとめててるTitanium広告モ
ジュー...
数字は見せられないのでレポート画面概要
だけお見せします
インプレッ
ション数
→広告が表示
された回数
13年9月11日水曜日
Titanium-Google-Analytics
モジュール活用
•Titanium-Google-
Analytics モジュールを
使って、
GoogleAnalyticsのレ
ポート機能を活用
•設定はこちらのブログ
がまとまってます→...
GoogleAnalyticsのレポート機能で
より細かいユーザ数も把握可能
有名なブロガーさんにアプリ紹介い
ただき一時的にユーザ数増える
新規・既存ユーザの割合とか
地域別の利用者数
13年9月11日水曜日
イベントリスナー別のログも取得できる
アカウント登録スキップする人結構いることが判明
→ アカウント登録をすることに対する懸念とかメ
リットがうまく説明できてないかも・・
regionChangedイベントが一位
→最近リリースした機能に起因し...
まとめ
• 1人でも利用してるユーザがいるとメンテナン
スするモチベーションに繋がる
• ユーザが使ってるかどうかを知るための手段
は色々ある
• 機能追加したいアイデアやバグの情報などは
一元管理したほうがよい。
13年9月11日水曜日
TwilioAPIを使ったハッカソ
ン10月5日(土)にやりま
すのでぜひご参加を!
13年9月11日水曜日
ご清聴ありがとうご
ざいました
13年9月11日水曜日
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20130910 titanium meetupvol11

1,156 views
1,079 views

Published on

Titanium もくもく会 #11 2013のLTの資料

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,156
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
684
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20130910 titanium meetupvol11

  1. 1. リリースしたアプリを 継続的にアップデート していくコツ Photo By minxlj http://www.flickr.com/photos/minxlj/3270996158/ 13年9月11日水曜日
  2. 2. 自己紹介 photo by poluz! http://www.flickr.com/photos/poluz 13年9月11日水曜日
  3. 3. 小山田 浩(@h5y1m141) • エンジニアではありません が趣味でTitaniumでiPhone アプリ開発してます •最近Android向けも始めま した •Titanium Mobile勉強記と いうブログを書いてます •これまでにTitanium Mobileを使ってiPhoneアプ リを2つリリースしました 13年9月11日水曜日
  4. 4. TiQiita →Qiitaの非公式ビューワーアプリ ver1.2でリリース 予定の機能 13年9月11日水曜日
  5. 5. CraftBeerFan →クラフトビールの飲める・買えるお店が探せるアプリ 13年9月11日水曜日
  6. 6. CraftBeerFanはAndroid版も開発中 13年9月11日水曜日
  7. 7. リリース大変。でもメンテナンスし続けるの もさらに大変 2013/4 開発開始 2013/5 2013/6 2013/7 2013/8 2013/9 ver1.0 リリース ver1.0.1 リリース方向性悩む 本格的に開発 Flat UI 気になる 2012/10 Qiitaハッカソン 2012/11 2012/12 2013/1 2013/2 2013/3 2013/4 2013/5 2013/6 2013/7 申請 reject!! ver1.0 リリース ver1.1 リリース もくもく開発 もくもく開発 放置・・ 13年9月11日水曜日
  8. 8. メンテナンスのモチベーション こうなる要因は? 13年9月11日水曜日
  9. 9. ユーザの存在がわかると モチベーション保てる Photo By Christian Jensen http://www.flickr.com/photos/cs-jay/3966303367/ 13年9月11日水曜日
  10. 10. Photo By Norm Walsh http://www.flickr.com/photos/ndw/5104801693 利用してるユーザの存在を知 るためにもログ収集が大事 13年9月11日水曜日
  11. 11. Photo By John Shardlow http://www.flickr.com/photos/john_scone/493915787/ ユーザの存在を知る取り組み について具体的に3つご紹介 13年9月11日水曜日
  12. 12. 具体的な手段 • iTunes Connectでアプリのダウンロード数 を知る • nendといったモバイル広告ネットワークのレ ポート • Titanium-Google-Analytics モジュールを 使って、GoogleAnalyticsのレポート機能を 活用 13年9月11日水曜日
  13. 13. iTunes Connect •Appleの開発者向けサイト で申請後のアプリのダウン ロード数などの情報が確認 できる •PCサイトのレポートの使 い方がよくわからないので iTC Mobile というiPhone アプリを使ってます。 13年9月11日水曜日
  14. 14. nendとは? •スマホ向けクリック広告を 提供しているアドネットワー クサービス •運営会社にてTitanium向 けモジュールを提供してます ※ もくもく会のVol.10で発表されたNiftyの方がまとめててるTitanium広告モ ジュールまとめ(http://www.sawadaru.com/blog/?p=738)が情報とてもまと まってます 13年9月11日水曜日
  15. 15. 数字は見せられないのでレポート画面概要 だけお見せします インプレッ ション数 →広告が表示 された回数 13年9月11日水曜日
  16. 16. Titanium-Google-Analytics モジュール活用 •Titanium-Google- Analytics モジュールを 使って、 GoogleAnalyticsのレ ポート機能を活用 •設定はこちらのブログ がまとまってます→ http://hirofukami.com/2013/05/31/titanium-google-analytics/ 13年9月11日水曜日
  17. 17. GoogleAnalyticsのレポート機能で より細かいユーザ数も把握可能 有名なブロガーさんにアプリ紹介い ただき一時的にユーザ数増える 新規・既存ユーザの割合とか 地域別の利用者数 13年9月11日水曜日
  18. 18. イベントリスナー別のログも取得できる アカウント登録スキップする人結構いることが判明 → アカウント登録をすることに対する懸念とかメ リットがうまく説明できてないかも・・ regionChangedイベントが一位 →最近リリースした機能に起因しる ため狙いは成功してるかも 13年9月11日水曜日
  19. 19. まとめ • 1人でも利用してるユーザがいるとメンテナン スするモチベーションに繋がる • ユーザが使ってるかどうかを知るための手段 は色々ある • 機能追加したいアイデアやバグの情報などは 一元管理したほうがよい。 13年9月11日水曜日
  20. 20. TwilioAPIを使ったハッカソ ン10月5日(土)にやりま すのでぜひご参加を! 13年9月11日水曜日
  21. 21. ご清聴ありがとうご ざいました 13年9月11日水曜日

×