Your SlideShare is downloading. ×
マネジメントにおいて知っておくべき、ツールを活用したアジャイル開発の実践事例
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

マネジメントにおいて知っておくべき、ツールを活用したアジャイル開発の実践事例

1,138

Published on

2014/7/11に行われた「ソフトウェア開発でのツール活用と実プロジェクト事例」セミナー資料です。

2014/7/11に行われた「ソフトウェア開発でのツール活用と実プロジェクト事例」セミナー資料です。

Published in: Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,138
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
6
Actions
Shares
0
Downloads
7
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. マネジメントにおいて知っておくべき ツールを活用したアジャイル開発の実践事例 2014/07/11 グロースエクスパートナーズ株式会社 関 満徳 GxPソフトウェア開発でのツール活用と実プロジェクト事例 ~プロジェクトでの開発を効率的にするツールと、その実践テクニック~
  • 2. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. アジェンダ • 何をマネジメントするのか • 何をどう管理していくか • まとめ 1
  • 3. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. 何のためにツールを使うのか 何をマネジメントするのか 2
  • 4. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. 3
  • 5. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. プロジェクトマネジメント 4出展: PMBOKの「10の知識エリア」 http://consulting-skill.com/pmo/pmbok.html スコープ マネジメント コスト マネジメント コミュニケーション マネジメント 統合 マネジメント ステークホルダー マネジメント リスク マネジメント 調達 マネジメント 人的資源 マネジメント タイム マネジメント 品質 マネジメント What How How much When HowHow How Why How WhoWhere
  • 6. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. プロダクトマネジメント 5 『製品』を対象 ①意思決定されたものを実行 ②日常的な業務を遂行していくため の役割を期待されている ③新製品の開発 既存の製品ラインの管理 ④現在のシステムが機能し続ける ように複雑さに対処すること 『チーム』を対象 ①意思決定を行う ②会社を変革していくための役割を 期待されている ③さまざまな役割を持つチーム メンバーを、企業やチームが描く ビジョンを、製品を通して実現 しようと動機づけをする ④現在のシステムを変革していくこと マネジメント リーダーシップ 出展:PMStyle – プロダクトマネジメント入門 http://pmstyle.biz/column/product/product2_2.htm
  • 7. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. フィードバックサイクル マネジメント • 『作って、見せて、調整していく』ことを ひたすら繰り返す –フィードバックサイクルを数多く回す 6
  • 8. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. スクラムをベースとしたアプリケー ションライフサイクルマネジメント 7
  • 9. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. JIRA Agile の画面を使って 説明していきます 何をどう管理していくか 8
  • 10. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. 計画を立てる 9 プラン
  • 11. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. 計画を立てる 10 Version エピック バックログ スプリント クイックフィルター プラン
  • 12. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. 計画を立てる 11 エピック課題
  • 13. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. 計画を立てる 12 エピック課題 エピックの 基礎情報 エピックに関する概要 エピックの各工程毎に 課題タイプ「ストーリー」を作成
  • 14. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. スプリントをまわす 13 作業
  • 15. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. スプリントをまわす 14 作業前のタスク ・オープン ・再オープン ・保留 進行中のタスク ・設計中 ・開発中 ・テスト中 解決済みのタスク ・設計完了 ・開発完了 ・テスト完了 クローズしたタスク ・設計レビュー済 ・最終マージ済 ・テスト確認済 クイックフィルター 作業
  • 16. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. スプリントをまわす 15 レポート
  • 17. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. スプリントをまわす 16 ダッシュボード
  • 18. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. スプリントをまわす 17 ダッシュボード リリースノート バーンダウンチャート 自分が抱えている課題
  • 19. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. スプリントをまわす 18
  • 20. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. スプリントをまわす 19 [ポイント] 事前にテンプレー トを作成して共有 しておく ↓ 起票の度に各項目 を入力する手間が 省ける
  • 21. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. リリースを管理する 20 リリースノート
  • 22. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. リリースを管理する 21 リリースノート リリース対象の課題の一覧を、リンク付きで表示 リリース対象の課題の一覧を、 HTMLで表示
  • 23. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. まとめ 22
  • 24. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. 今日お話したこと • 何をマネジメントするのか • 何をどう管理していくか • まとめ 23
  • 25. Copyright© Growth xPartners, Inc. All rights reserved. 24 ご清聴ありがとうございました

×