VC6によるRuby拡張ライブラリ開発環境について

1,419
-1

Published on

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,419
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

VC6によるRuby拡張ライブラリ開発環境について

  1. 1. VC6 による Ruby 拡張ライブラリ 開発環境について goritto
  2. 2. むらけんさんの 『 Ruby 拡張モジュール入門』 を見た http://www.slideshare.net/mrkn/ruby-b/
  3. 3. 僕でも作れそう ...
  4. 4. でも、デバッグは どうやるのだろう?
  5. 5. 誰かが、はてな に質問してた   http://q.hatena.ne.jp/1199577576%01%01
  6. 6. デバッグ環境を 作れそう!
  7. 7. デバッグ環境 の 作り方 ※ ruby は One-Click Installer  ( 1.8.6-27 Release Candidate 1 )  使ってます
  8. 8. <ul><ul><li>プロジェクトを新規作成 ・ Makefile プロジェクトを作成 ・メイクファイル名は Makefile に </li></ul></ul>
  9. 9. <ul><ul><li>・ Makefile プロジェクトを新規作成 </li></ul></ul>
  10. 10. <ul><ul><li>・メイクファイル名は Makefile に変更 </li></ul></ul>
  11. 11. <ul><ul><li>むらけんさんのスライドを 参考に以下を追加 ・ hello.c ・ extconf.rb ・ depends </li></ul></ul>
  12. 12. <ul><ul><li>・ hello.c </li></ul></ul>
  13. 13. <ul><ul><li>・ extconf.rb </li></ul></ul>
  14. 14. <ul><ul><li>・ depends </li></ul></ul>
  15. 15. <ul><ul><li>拡張ライブラリを呼び出す 足場となるスクリプトを追加 ・ test.rb </li></ul></ul>
  16. 16. <ul><ul><li>・ test.rb </li></ul></ul>
  17. 17. <ul><ul><li>後ろでこっそり Makefile を作成する </li></ul></ul>
  18. 18. <ul><ul><li>・ Makefile を生成する </li></ul></ul>ruby extconf.rb
  19. 19. <ul><ul><li>プロジェクトを設定 ・デバッグ実行時に test.rb を起動するように設定 ・ hello.so をデバッグ対象 DLL として追加 </li></ul></ul>
  20. 20. <ul><ul><li>・デバッグ実行時に test.rb を起動 </li></ul></ul>c:Rubyin uby.exe askVC6 による Ruby 拡張ライブラリ開発環境について helloExt test.rb
  21. 21. <ul><ul><li>・ビルドで生成される hello.so を追加 </li></ul></ul>
  22. 22. <ul><ul><li>ビルド~デバッグ ・ビルドし hello.so を作成 ・ブレークポイントを設定し デバッグ実行 </li></ul></ul>
  23. 23. <ul><ul><li>・ビルド !! </li></ul></ul>
  24. 24. <ul><ul><li>・ブレークポイントを貼りデバッグ !! </li></ul></ul>
  25. 25. <ul><ul><li>・止まった !! </li></ul></ul>
  26. 26. 以上。
  27. 27. 参考情報 <ul><li>『Ruby拡張モジュール入門』  http://www.slideshare.net/mrkn/ruby-b/ </li></ul><ul><li>『 MSVC で Ruby の拡張ライブラリを作っているのですが、デバッグが printf デバッグ頼りでめんどくさいです。 MSVC で、特に Ruby の拡張ライブラリを作る場合のデバッグ方法を教えてください。 』  http://q.hatena.ne.jp/1199577576 </li></ul>※謝辞  ・むらけんさん、わかりやすいスライドありがとうございます。  ・winebarrelさん、Bookmarkerさん、情報ありがとうございます。
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×