数理解析・計算機数学特別講義II多元数理科学研究科 数理解析・計算機数学特別講義 新規事業の創造プロセスと     情報社会の発展について           織田一彰        (スローガン株式会社)                   ...
今日は最終回ですよ~ v(・・)v!        1     Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
織田 一彰 (ODA、Kazuaki)スローガン株式会社 取締役ケイ・コンサルティング株式会社 代表取締役名古屋大学客員教授アンダーセン・コンサルティング (現アクセンチュア)にて、上場企業を中心に多くの企業に対してコンサルティングをおこなう。...
なぜ新規事業の創造が必要か?       3    Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
なぜ事業創造が必要か?(その1)社会の構造変革に対応するため             4     Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
現在世の中で起こっていること、、、終身雇用の崩壊、少子老齢化、企業の国際化、就職氷河期の長期化、二極化、          5      Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.           ...
もう少しマクロ(世界)で見てみると ・世界的な人口増加         =>食料、資源、環境問題 ・世界的な“恒常的“金余り状態      <=富の偏在   (先進国は年金運用、資源国は資源バブル) ・財/サービスのグローバル化    IT技術...
世界全体のGDPと主要国比率の推移   (10億ドル)                       世界全体GDPと主要国比率の推移                             (比率)90,000                 ...
出典 : IMF - World Economic Outlook(2010年10月版)    8                         Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.8
50年間の日本の人口の変化予想  平成17(2005)年は総務省統計局「国勢調査報告」。平成67(2055)年は「日本の将来推計人口(平成18年12月推計)」  (出生中位[死亡中位]推計) 国立社会保障・人口問題研究所            ...
業界・企業の分類                    Scale                   Large          内需依存型                  外部牽引型          既得権益型            ...
なぜ事業創造が必要か?(その2) 個人としてのスキル・キャリアアップのため            11     Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
個人のライフサイクルと企業              退職金収          就職        転職         定年入              !?    20才             40才        60才       ...
成長格差論             Frontier             seeker        13              Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
事業創造のプロセス    14      Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
市場成長曲線が意味すること           (Ⅰ)   (Ⅱ)     (Ⅲ)            (Ⅳ)MarketScale                                          Time Scale   ...
組織の成熟と個人のスキルは相反する                                     組織の成長CompanyScale                                    個人への依存         ...
PhaseⅠで起こること          (Ⅰ)    (Ⅱ)    (Ⅲ)            (Ⅳ)MarketScale                                         Time Scale      ...
PhaseⅠの特徴・「0(ゼロ)=>1(イチ)」を創造するプロセス・将来がまだ見えない・先行きを信じるもの、偶然生き残るものが残る・クリエイティブな発想が原点・周囲の目はだいたい冷ややか・商品/サービスを世に送り出す仕事・つぶれない努力がもっと...
PhaseⅡで起こること          (Ⅰ)    (Ⅱ)    (Ⅲ)            (Ⅳ)MarketScale                                         Time Scale      ...
PhaseⅡの特徴・「1(ゼロ)=>10(ジュウ)」に成長するプロセス・需要>供給(価格は保たれる)・将来が見えてきた・周囲もマーケットの存在に気づき始める・組織化、システム化しシェアを奪う戦い・スピードとマーケティングが生命線        ...
PhaseⅢで起こること          (Ⅰ)    (Ⅱ)    (Ⅲ)            (Ⅳ)MarketScale                                         Time Scale      ...
PhaseⅢの特徴・「10(ジュウ)=>100(ヒャク)」になるプロセス・誰の目にもマーケットがあるのが明らかになる・需要=供給(価格は均衡)・価格と品質について、競合との争いが激化する・より組織化が重要になる・利益率が下がってくる・体力不足で...
PhaseⅣで起こること          (Ⅰ)    (Ⅱ)    (Ⅲ)            (Ⅳ)MarketScale                                         Time Scale      ...
PhaseⅣの特徴・「100(ヒャク)=>80(ハチジュウ)」のプロセス・マーケットが成熟してくる・供給>>需要(価格が下がり始める)・M&Aが盛んになる(magic number “3”)・利益が最小になる                 2...
事業創造力とは何なのか?商品・サービスを創る力   組織・体制を創る力   お客様を創る力 ・顧客ニーズを具体的に捉えることができる力 ・現実的なスキーム/手続きを構想し、アクションプランまで落とし込む力 ・当事者として、泥臭く目的遂行する力(...
今後の情報化社会はどうなる?      26   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
以下のサービスをいくつ使っていますか?   ・Google+   ・LinkedIn   ・twitter   ・skype   ・facebook   ・youtube   ・mixi   ・GREE   ・ニコニコ動画   ・wifiその他...
これから情報化社会はどうなっていくのか? 今まで以上に『変化』が多く、 規模の拡大をともない、産業に より多くの影響をあたえる!             28        Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Re...
IT社会の大きな流れEC(モバイルも含む)は飛躍的にマーケットが伸びる(特に、B2Bの市場が急成長し、そのアグリゲータが出現する)広告の伸びは、純広告は伸び悩むがコンテキストマッチングやアフィリエイトなどはまだまだ伸びる(多様化する)(ユニーク...
ではどういう分野に、注目すべきか?EC全般(特にモバイルはまだ未開拓の部分が多い)決済関係(特に小額課金・決済)動画配信とその周辺のビジネスアプリケーションのSaas(ASP)システム有料コンテンツの配信(e-learningなど)個人認証とセ...
今後有望な企業群    31     Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
有望分野コミュニケーション ソーシャル、モバイル、メディア、アドテク、人工知能、認識&検索、 オンライン2オフライン、シェア、CtoCソーシャルエンタープライズ 企業内システムのソーシャル化、ウェブ化エンターテイメント コンテンツ、ゲームリスク...
Old IT と New IT の違い             パッケージソフト                                          ネットサービス企業             ベンダー技術力や          ...
Social Networkingソーシャルネットワーク型サービスの注目すべき企業9社facebook言わずと知れた世界最大のソーシャルネットワーク。                          foursquare           ...
Communicationコミュニケーション・情報共有分野の注目すべき企業7社                    Tumblrtwitter                    手軽に記事、写真、動画などを        Posterou...
C to C / Sharing EconomyC to C ・シェア型サービスの注目すべき企業8社 Airbnb                             FlutterScape 部屋の間貸し/間借りサービス         ...
Marketing Technologyマーケティングテクノロジー分野の注目すべき企業7社                     Zoomerang                     オンライン調査ソフトウェア SurveyMonkey...
Online to Offlineオンライントゥオフラインの注目すべき企業7社                 OpenTabl             Yelp                 レストランのオンライン予約 Groupon   ...
Cloud Services / Applicationsクラウドサービス・アプリケーションの注目すべき企業8社                                         Yammer                   ...
コミュニケーションの飽くなき発展               40   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
41   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
クラウドソーシング・ソーシャルコラボレーションの時代                42       Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
43   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
44   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
45   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
46   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
47   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
48   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
49   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
もう一つのクラウド。ソーシャルエンタープライズという潮流                50       Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
51   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
52   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
53   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
環境・エネルギー分野             54   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
55   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
56   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
57   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
国内の優良ベンチャー企業(例)       58    Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
59   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
60   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
61   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
62   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
63   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
情報収集の勘所(リソース)     64    Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
Facebook, Twitter, LinkedInを使っていますか?                       65              Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.     ...
TechCrunchを読んでますか?                     66   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.                           Copyright...
Mashable, The Next Web, ReadWriteWebを読んでますか?                      67           Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved. ...
VCの投資先をチェックしていますか?               68    Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.                      Copyright©SLOGAN In...
スタートアップの動向チェック                 69   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
Ron Conway’s 7 Tech Megatrends                          70     Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.                 ...
本をちゃんと読んでいますか?                 71   Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
出席ありがとう!          !v(・・)v!     72       Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

20120720名大講義第五回

1,328

Published on

0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,328
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "20120720名大講義第五回"

  1. 1. 数理解析・計算機数学特別講義II多元数理科学研究科 数理解析・計算機数学特別講義 新規事業の創造プロセスと 情報社会の発展について 織田一彰 (スローガン株式会社) Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  2. 2. 今日は最終回ですよ~ v(・・)v! 1 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  3. 3. 織田 一彰 (ODA、Kazuaki)スローガン株式会社 取締役ケイ・コンサルティング株式会社 代表取締役名古屋大学客員教授アンダーセン・コンサルティング (現アクセンチュア)にて、上場企業を中心に多くの企業に対してコンサルティングをおこなう。その後その後独立し、多くのネットベンチャー企業の立ち上げにかかわる。いくつもの事業を立上げ、買収または売却し、電通グループのいくつもの事業を立上げ、買収または売却し、電通グループの上場企業の役員を経て、現在もいくつかの会社の経営をおこなっている。 E-mail : oda@slogan.jp Facebook:http://facebook.com/kazuaki.oda 2 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  4. 4. なぜ新規事業の創造が必要か? 3 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  5. 5. なぜ事業創造が必要か?(その1)社会の構造変革に対応するため 4 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  6. 6. 現在世の中で起こっていること、、、終身雇用の崩壊、少子老齢化、企業の国際化、就職氷河期の長期化、二極化、 5 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved. Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  7. 7. もう少しマクロ(世界)で見てみると ・世界的な人口増加 =>食料、資源、環境問題 ・世界的な“恒常的“金余り状態 <=富の偏在 (先進国は年金運用、資源国は資源バブル) ・財/サービスのグローバル化 IT技術/インフラ整備によるところが大きい 特に“情報”と“お金”は1clickで瞬時に世界を回る ・地理的経済圏の生成 EU、イスラム圏、北米、南米、東アジア、、、 ・思想、国家体制、イデオロギーのカオス 資本主義対社会主義を超えた世界、多様性が一つの土俵に 6 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  8. 8. 世界全体のGDPと主要国比率の推移 (10億ドル) 世界全体GDPと主要国比率の推移 (比率)90,000 35.0%80,000 30.0%70,000 25.0%60,000 世界全体50,000 20.0% 米国40,000 日本 15.0% 中国30,000 10.0%20,00010,000 5.0% 0 0.0% 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 資料:IMF (中国は2006年以降が推計、その他の国は2007年以降が推計) 7 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  9. 9. 出典 : IMF - World Economic Outlook(2010年10月版) 8 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.8
  10. 10. 50年間の日本の人口の変化予想 平成17(2005)年は総務省統計局「国勢調査報告」。平成67(2055)年は「日本の将来推計人口(平成18年12月推計)」 (出生中位[死亡中位]推計) 国立社会保障・人口問題研究所 9 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  11. 11. 業界・企業の分類 Scale Large 内需依存型 外部牽引型 既得権益型 グローバル企業Growth Low/Minus HighRate 成長企業 中小企業 (ベンチャーも含む) Small 10 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  12. 12. なぜ事業創造が必要か?(その2) 個人としてのスキル・キャリアアップのため 11 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  13. 13. 個人のライフサイクルと企業 退職金収 就職 転職 定年入 !? 20才 40才 60才 80才 結婚 子供ができる 家を買う 12 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  14. 14. 成長格差論 Frontier seeker 13 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  15. 15. 事業創造のプロセス 14 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  16. 16. 市場成長曲線が意味すること (Ⅰ) (Ⅱ) (Ⅲ) (Ⅳ)MarketScale Time Scale 15 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  17. 17. 組織の成熟と個人のスキルは相反する 組織の成長CompanyScale 個人への依存 Time 16 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  18. 18. PhaseⅠで起こること (Ⅰ) (Ⅱ) (Ⅲ) (Ⅳ)MarketScale Time Scale 17 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  19. 19. PhaseⅠの特徴・「0(ゼロ)=>1(イチ)」を創造するプロセス・将来がまだ見えない・先行きを信じるもの、偶然生き残るものが残る・クリエイティブな発想が原点・周囲の目はだいたい冷ややか・商品/サービスを世に送り出す仕事・つぶれない努力がもっとも必要なPhase 18 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  20. 20. PhaseⅡで起こること (Ⅰ) (Ⅱ) (Ⅲ) (Ⅳ)MarketScale Time Scale 19 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  21. 21. PhaseⅡの特徴・「1(ゼロ)=>10(ジュウ)」に成長するプロセス・需要>供給(価格は保たれる)・将来が見えてきた・周囲もマーケットの存在に気づき始める・組織化、システム化しシェアを奪う戦い・スピードとマーケティングが生命線 20 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  22. 22. PhaseⅢで起こること (Ⅰ) (Ⅱ) (Ⅲ) (Ⅳ)MarketScale Time Scale 21 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  23. 23. PhaseⅢの特徴・「10(ジュウ)=>100(ヒャク)」になるプロセス・誰の目にもマーケットがあるのが明らかになる・需要=供給(価格は均衡)・価格と品質について、競合との争いが激化する・より組織化が重要になる・利益率が下がってくる・体力不足でつぶれる企業が出てくる 22 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  24. 24. PhaseⅣで起こること (Ⅰ) (Ⅱ) (Ⅲ) (Ⅳ)MarketScale Time Scale 23 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  25. 25. PhaseⅣの特徴・「100(ヒャク)=>80(ハチジュウ)」のプロセス・マーケットが成熟してくる・供給>>需要(価格が下がり始める)・M&Aが盛んになる(magic number “3”)・利益が最小になる 24 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  26. 26. 事業創造力とは何なのか?商品・サービスを創る力 組織・体制を創る力 お客様を創る力 ・顧客ニーズを具体的に捉えることができる力 ・現実的なスキーム/手続きを構想し、アクションプランまで落とし込む力 ・当事者として、泥臭く目的遂行する力(営業力・交渉力・現場の知恵) 25 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  27. 27. 今後の情報化社会はどうなる? 26 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  28. 28. 以下のサービスをいくつ使っていますか? ・Google+ ・LinkedIn ・twitter ・skype ・facebook ・youtube ・mixi ・GREE ・ニコニコ動画 ・wifiその他無線LANツール ・RSSリーダー 27 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  29. 29. これから情報化社会はどうなっていくのか? 今まで以上に『変化』が多く、 規模の拡大をともない、産業に より多くの影響をあたえる! 28 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  30. 30. IT社会の大きな流れEC(モバイルも含む)は飛躍的にマーケットが伸びる(特に、B2Bの市場が急成長し、そのアグリゲータが出現する)広告の伸びは、純広告は伸び悩むがコンテキストマッチングやアフィリエイトなどはまだまだ伸びる(多様化する)(ユニークユーザーの伸び、PVの伸び、一人当たりの閲覧時間の伸びなどに注目)TV、映画、スポーツのコンテンツが本格的にネットで見れるようになるゲームやSNSのプラットフォームが国際的になり伸びるいつでもどこでもネット接続が適当なデバイスからできるようになる 29 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  31. 31. ではどういう分野に、注目すべきか?EC全般(特にモバイルはまだ未開拓の部分が多い)決済関係(特に小額課金・決済)動画配信とその周辺のビジネスアプリケーションのSaas(ASP)システム有料コンテンツの配信(e-learningなど)個人認証とセキュリティネットでのコンテンツ編集(電子出版なども含む)Blog、SNSから進化したコミュニティ機能コールセンターとイン/アウトバウンドメール対応業務検索とコンテンツマッチなどの広告分野(モバイルは検索が進化) 30 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  32. 32. 今後有望な企業群 31 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  33. 33. 有望分野コミュニケーション ソーシャル、モバイル、メディア、アドテク、人工知能、認識&検索、 オンライン2オフライン、シェア、CtoCソーシャルエンタープライズ 企業内システムのソーシャル化、ウェブ化エンターテイメント コンテンツ、ゲームリスクマネジメント セキュリティ、各種保険ソーシャルプロブレム 環境(EV)、エネルギー、水・食糧、教育、福祉、医療 32 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  34. 34. Old IT と New IT の違い パッケージソフト ネットサービス企業 ベンダー技術力や Ex.) mixi, DeNA, ネクスト Ex.) Microsoft, Oracle, SAP, Amazon,Google,Yahoo!,独創性が重要 TrendMicro,ワークスAP,Cybozu, Facebook, DIVA, ゼネコン型大規模 インターネット関連技術的優位性 開発SIer サイト受託構築より機能や組織力 Ex.) Accenture, BearingPoint Ex.) ウェブ制作会社, Ex.) IBM, NEC, Fujitsu サイト構築会社 Ex.) CSK, TIS, 日立情報シス テム、住商情報システム、 Enterprise Internet Based Old IT 33 New ITCopyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved. 33
  35. 35. Social Networkingソーシャルネットワーク型サービスの注目すべき企業9社facebook言わずと知れた世界最大のソーシャルネットワーク。 foursquare Linkedin 位置情報連動サービス ビジネスネットワークSNS。 場所にチェックインして、クーポンや リクルーティングのプラットフォーム。 バッジ、メイヤーを獲得するPathリアル&クローズの情報共有 Instagram Ning SNSを簡単に作成できるツール キレイな写真を共有できる 写真共有ネットワークColorその場にいる人たちと勝手に写真を共有できちゃうサービス Pixiv (ピクシブ) Lang-8 (ランート) 言語学習用の日記相互添削SNS。 日本発イラスト共有SNS。 34 日本発・世界からアクセス集める。 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved. 世界中からアクセスを集める。
  36. 36. Communicationコミュニケーション・情報共有分野の注目すべき企業7社 Tumblrtwitter 手軽に記事、写真、動画などを Posterous アップできるミニブログサービス言わずと知れたコミュニケーション メールだけで簡単にブログをサービス 更新できるマイクロブログ hunch ユーザの意思決定支援 Groupme プラットフォーム。 Quora グループメッセージング とても質の高いQ&Aサービス。 シリコンバレーの英知が集結。 Beluga グループメッセージング。Facebookに 買収された。 35 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  37. 37. C to C / Sharing EconomyC to C ・シェア型サービスの注目すべき企業8社 Airbnb FlutterScape 部屋の間貸し/間借りサービス Etsy ハンドメイド品の出品/販売 (フラッタースケープ) マーケットプレイス 日本のプロダクトを世界へ販売する。 thredUP 子ども服交換サービス Zopa PROSPER 英国発のP2P融資オークション 個人間でお金の貸し借りができる P2P金融サービス NeighborGoods 近所でモノを交換するサービス AQUSH (アクシュ) 日本発のソーシャルレンディング。 個人間でお金の貸し借りができる。 36 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  38. 38. Marketing Technologyマーケティングテクノロジー分野の注目すべき企業7社 Zoomerang オンライン調査ソフトウェア SurveyMonkey オンラインマーケティング調査ツール BRIGHT EDGE SEOマネジメントツール WILDFIRE ブランド重視のインタラクティブ conductor マーケティングツールを提供 BORDERS ( ボーダーズ) SEO測定と最適化テクノロジー マーケティングインテリジェンス BrainPad ( ブレインパッド) データマイニング&レコメンド 37 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  39. 39. Online to Offlineオンライントゥオフラインの注目すべき企業7社 OpenTabl Yelp レストランのオンライン予約 Groupon e 地域のレストランなどのクチコミ、 フラッシュマーケティングの 評価を書きこむサイト 世界的リーダー Yipit 地域ごとの割引クーポンまとめサイトZaarly Livlis (リブリス)欲しいものを交換できるサイト ユーザ同士でモノを交換するサービス 元はてな副社長の川崎氏が創業。 JMTY ( ジモティー ) ソーシャルクラシファイド分野の 日本発スタートアップ。IVPが創業。 38 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  40. 40. Cloud Services / Applicationsクラウドサービス・アプリケーションの注目すべき企業8社 Yammer 社内版Twitter。社内SNS代わりにも。 Hubspot インバウンドマーケティング支援ツール Salesforce CRM(顧客管理) サービス。クラウドの 世界的リーダーカンパニー Producteev Jive Software コミュニケーション&コラボレーション タスク管理支援 successfactors ビジネス遂行支援 practice fusion Cybozu(サイボウズ) 電子医療データのクラウド化 グループウェア 39 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  41. 41. コミュニケーションの飽くなき発展 40 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  42. 42. 41 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  43. 43. クラウドソーシング・ソーシャルコラボレーションの時代 42 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  44. 44. 43 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  45. 45. 44 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  46. 46. 45 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  47. 47. 46 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  48. 48. 47 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  49. 49. 48 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  50. 50. 49 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  51. 51. もう一つのクラウド。ソーシャルエンタープライズという潮流 50 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  52. 52. 51 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  53. 53. 52 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  54. 54. 53 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  55. 55. 環境・エネルギー分野 54 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  56. 56. 55 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  57. 57. 56 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  58. 58. 57 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  59. 59. 国内の優良ベンチャー企業(例) 58 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  60. 60. 59 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  61. 61. 60 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  62. 62. 61 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  63. 63. 62 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  64. 64. 63 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  65. 65. 情報収集の勘所(リソース) 64 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  66. 66. Facebook, Twitter, LinkedInを使っていますか? 65 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved. Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  67. 67. TechCrunchを読んでますか? 66 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved. Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  68. 68. Mashable, The Next Web, ReadWriteWebを読んでますか? 67 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved. Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  69. 69. VCの投資先をチェックしていますか? 68 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved. Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  70. 70. スタートアップの動向チェック 69 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  71. 71. Ron Conway’s 7 Tech Megatrends 70 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved. Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  72. 72. 本をちゃんと読んでいますか? 71 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.
  73. 73. 出席ありがとう! !v(・・)v! 72 Copyright©SLOGAN Inc. All Rights Reserved.

×