Your SlideShare is downloading. ×
0
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
NTT Com at Cloudian seminar 2012
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

NTT Com at Cloudian seminar 2012

1,596

Published on

2012年12月10日(月)、「Cloudianセミナー2012」講演資料

2012年12月10日(月)、「Cloudianセミナー2012」講演資料

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,596
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. Bizホスティング Cloud n Object Storage NTTコミュニケーションズ株式会社 NTTコミュニケーションズ株式会社 コミュニケーションズ クラウドサービス部 クラウドサービス部 大野 理望 2012年 12月10日 2012年 12月10日
  • 2. 本日のアジェンダ1) Cloudn Object Storageのご紹介2) Cloudianの採用3) 複数ロケーションとデータ堅牢性4) デモンストレーション5) 今後のロードマップ
  • 3. 自己紹介大野理望NTTコミュニケーションズ クラウドサービス部 1996年 NTT入社 ユニファイドメッセージ関連のシステム設計・開発 2001年 NTTPCコミュニケーションズ ECサービス、社内システム、メールサービスのソフト開発 2009年 NTTコミュニケーションズ BizHostingベーシック、Bizシンプルディスクの企画・設計・開発 2011年 NTTコミュニケーションズ Cloudn Computeの設計・開発 2012年 NTTコミュニケーションズ Cloudn ObjectStorageの設計・開発
  • 4. 本日のアジェンダ1) Cloudn Object Storageのご紹介2) Cloudianの採用3) 複数ロケーションとデータ堅牢性4) デモンストレーション5) 今後のロードマップ
  • 5. CloudnCloundn - クラウド・エヌ http://www.ntt.com/cloudn/ くら お客様ブログ等では 「 うどん」 うどん」 の別名でも 呼んでいただいてます。 2012年6月 2012年3月 Compute提供 Compute提供 2012年10月 2013年 Object Storage Object Storage 提供 提供予定 4
  • 6. Cloudn Compute・日米ロケーションの選択が可能・豊富なAPIの提供・CloudstackPlatformの採用・日米クラウド開発陣による共同開発 2012年6月 2012年3月 提供開始 Compute Compute 提供開始 5
  • 7. Cloudn Compute仮想サーバープラン(CPU/メモリ/ルートディスク) ルートプラン名 CPU メモリ 従量料金 月額上限料金 ディスク Linux 15GB / 起動時 1.995円(/時) プラン vQ 0.25 0.5GB 945円(/月) Windows 40GB 停止時 1.05円(/時) Linux 15GB / 起動時 7.98円(/時) プランv1 1 2GB 3,780円(/月) Windows 40GB 停止時 4.2円(/時) Linux 15GB / 起動時 15.96円(/時) プランv2 2 4GB 7,560円(/月) Windows 40GB 停止時 8.4円(/時) Linux 15GB / 起動時 31.92円(/時) プランv4 4 8GB 15,120円(/月) Windows 40GB 停止時 16.8円(/時) Linux 15GB / 起動時 63.84円(/時) プランv8 8 16GB 30,240円(/月) Windows 40GB 停止時 33.6円(/時)お支払い方法クレジットカード払い
  • 8. Cloudn Computeデータディスク(追加ディスク) ご 利 用 ディスク名 従量料金 月額上限料金 額 40 GB Disk 0.84円(/時) 420円(/月) 定額 100 GB Disk 2.10円(/時) 1,050円(/月) 1 TB Disk 21.0円(/時) 10,500円(/月) 従量 ご利用時間オフィシャルテンプレート テンプレート名 従量料金 月額上限料金 Cent OS 無料 無料 Ubuntu 無料 無料 Windows Server 6.3円(/時) 3,150円(/月) Red Hat Enterprise Linux 15.75円(/時) 7,350円(/月)「Red Hat Enterprise Linux」は米国データセンターでのみの提供となります。
  • 9. Cloudn Object Storage・Amazon互換APIの提供・Cloudianの採用・日本から先行提供 2012年10月 2013年 提供開始 Compute Compute 提供予定 ObjectStorage ObjectStorage 8
  • 10. Cloudn Object Storage1) AmazonS3互換API 多くのAmazonS3互換APIを提供することで、技術ノウハウや現行ソフトウェアを利 用可能2) データ堅牢性 2拠点に分散し、3データ複製によりハードウェア故障に対するデータ堅牢性とし ての99.999999999%(11nine)3) トラフィック課金フリー トラフィック課金無料4) 低価格 月額7.4円/GB~
  • 11. Cloudn Object Storage Object Storage 利用ディスク容量 月額料金(1GB単位) 最初の10TBまでの部分 9.03円/GB 10TBを超えて50TBまでの部分 8.40円/GB 50TBを超えて500TBまでの部分 7.98円/GB 500TBを超えて3000TBまでの部分 7.35円/GB 3000TBを超える分 お問い合わせください。 データ転送量 無料
  • 12. Cloudn Object Storage利用料金の計算例
  • 13. Cloudn Object StorageGUIからの利用だけでなく、仮想サーバからAPIで操作できるため、アプリケーションのデータ保存やバックアップ等に利用可能。
  • 14. 本日のアジェンダ1) Cloudn Object Storageのご紹介2) Cloudianの採用3) 複数ロケーションとデータ堅牢性4) デモンストレーション5) 今後のロードマップ
  • 15. Cloudianの採用技術検討段階で複数のソフトウェア候補の中からCloudianを選択 ・AmazonS3互換APIの充実 ・GUIおよび課金機能の充実 ・ソフトウェア製品であったこと (ハードウェアロックインの排除) ・分散ストレージとしての実績
  • 16. 本日のアジェンダ1) Cloudn Object Storageのご紹介2) Cloudianの採用3) 複数ロケーションとデータ堅牢性4) デモンストレーション5) 今後のロードマップ
  • 17. 複数ロケーションと堅牢性2拠点に分散し、3データ複製によりハードウェア故障に対するデータ堅牢性としての99.999999999%(11nine) • 堅牢性もAmazonS3と同等を求めるお客様ニーズ • NTTコミュニケーションズのデータセンタと回線による強み • Cloudian社との技術協力の下での実現
  • 18. 複数ロケーションと堅牢性• DNSとLoad Balancerによる負荷分散によりAPI処理は2局で処理される。• オブジェクトの書込み処理において3複製されるが、2複製が完了したところでAPI結 果を返す。 DNS負荷分散 DNS負荷分散 Load Balancer Load Balancer Load Balancer Load Balancer API処理 API処理 Object API処理 API処理 Object Object Object Object ObjectDaterCenter A DaterCenter B
  • 19. 複数ロケーションと堅牢性• オブジェクトの読み出し処理については2複製を確認し、最新のオブジェクトを返す。• 本処理により結果整合性ではなく、即時整合性を実現。 DNS負荷分散 DNS負荷分散 Load Balancer Load Balancer Load Balancer Load Balancer API処理 API処理 API処理 API処理 Object Object ObjectDaterCenter A DaterCenter B
  • 20. 本日のアジェンダ1) Cloudn Object Storageのご紹介2) Cloudianの採用3) 複数ロケーションとデータ堅牢性4) デモンストレーション5) 今後のロードマップ
  • 21. デモンストレーションをご覧ください
  • 22. 本日のアジェンダ1) Cloudn Object Storageのご紹介2) Cloudianの採用3) 複数ロケーションとデータ堅牢性4) デモンストレーション5) 今後のロードマップ
  • 23. 今後のロードマップCloudn は今後もRelational Database、Load Balancer Advance等、さまざまな機能を提供予定です。
  • 24. ご清聴ありがとうございました。 NTT Communications, corp. 大野 ri.oono@ntt.com

×