20130216 workshop

575 views
532 views

Published on

emacs によるキーボード操作高速化についてのスライドです
もちろん vi で高速化もアリですね

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
575
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20130216 workshop

  1. 1. タイピング作業の超高速化!Emacsに学ぶキーボード技術 (第一回) Retty 株式会社 櫻井 洋一郎 (@saku2saku)
  2. 2. 本講義の概要可能な限りキーボードを使用することで入力を高速目標到達ポイント基本的な移動やコピー&ペーストも全てキーボードでできるようになる良く使うエクセルやワードなんかも全てキーボードで操作できるようになる
  3. 3. 何故キーボード入力か?ホームポジションから手を離したときに戻すのにかかる時間コストは馬鹿にできない片道 h(msec)として1回の操作で2h(msec)の無駄良く有るホームポジションから離れる例 マウスを使うとき カーソル移動で十字キーを使うとき 試しに計測してみよう!
  4. 4. 文字編集テストa∼zまで26文字並んだ行が10行ある 以下のように編集するのにかかる時間を計測 1行目のd∼fまでを削除 2行目のm以降を削除 3行目の e, k, v を削除 4行目は変更なし 5行目の o の後に abc を追加 6行目は e∼h を切り取って末尾に追加 7行目の a の後に 39 を追加 8行目の f∼p までと、u∼y を削除 9行目の c, q, zを削除 10行目の a∼x までを削除
  5. 5. 時間についての考察1回の操作で 2h (msec)の無駄 操作回数によって無限に無駄時間が増える平均的な打鍵速度って? 370 times/min(打鍵を鍛えるサイト調べ) http://typing1.seesaa.net/article/259658547.html 6 times/sec つまり・・・ どれだけ高速化できるかわかりますね
  6. 6. キーボード以外の操作を 減らすには?昔からキーボード操作を追求してきたツールがあるエディタ宗教論争するつもりはありません(笑)emacs, vi果てはキー配置などDVORAK, QWERTYエディタもキー配置もどちらでもよいです 肝心なのは キーボード操作至上主義になること
  7. 7. emacsとは?UNIX ユーザにおなじみの高機能テキストエディタGUI環境の無い時代から存在したツールのため、マウス操作を前提としない操作方法があるさまざまな機能を持つ インクリメンタル検索 正規表現による文字列置換 grepによるファイル検索emacs lisp というもので機能拡張可能
  8. 8. emacs の基本操作カーソル移動 選択範囲 カーソルを右に Ctrl+F 選択の開始 Ctrl+Space カーソルを左に Ctrl+B 範囲の移動 カーソル移動 カーソルを下に Ctrl+N 選択の解除 Ctrl+G カーソルを上に Ctrl+P テキスト操作 行の末尾へ Ctrl+E 切り取り Ctrl+W 行の先頭へ Ctrl+A コピー (ALT)+W 一画面下へ Ctrl+V 貼付け Ctrl+Y 一画面上へ (ALT)+V
  9. 9. emacs の基本操作テキスト削除 一文字削除 Ctrl+D 一文字前を削除 Ctrl+H 行の末尾まで削除 Ctrl+K検索 インクリメンタル検索 Ctrl+Sファイルの保存/読み込み ファイル読込 Ctrl+X, Ctrl+F ファイル保存 Ctrl+X, Ctrl+S ファイル名を付けて保存 Ctrl+X, Ctrl+W
  10. 10. 次回予告emacsの操作をPC操作に拡張する KeyRemap4Macbook メールソフトやブラウザの動作さえ emacsのように操作できる!
  11. 11. ご清聴ありがとうございました

×