161129_Peatix_EventSalon Osaka #1

766 views

Published on

2016年11月29日開催のイベントサロン大阪#1「イベント主催者が大集結!関西のムーブメント仕掛け人が語る」でお話をさせていただいた内容です。
タイトル「バラバラな地域の人を「つなぐ」ための イベント・コミュニティの作り方」
https://www.facebook.com/events/1170181839716633/

Published in: Leadership & Management
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
766
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • 「つなぐ」とはどういうことか?:「×」を作ること!


    コミュニティとは「互いに」「贈り物」をすること
  • さらなる「つながり」って?

    ジャンル
    世代
    歴史(伝統と革新)
  • 何をまとめたいの?
    :今まで話してきたことを総括する

    ・「つながり」を求めて、コミュニティからまち全体へ
     →まち全体を「メタコミュニティ」にすることへの挑戦

    ・基本となるのはコミュニティの語源を忘れないこと
  • 何をまとめたいの?
    :今まで話してきたことを総括する

    ・「つながり」を求めて、コミュニティからまち全体へ
     →まち全体を「メタコミュニティ」にすることへの挑戦

    ・基本となるのはコミュニティの語源を忘れないこと
  • 161129_Peatix_EventSalon Osaka #1

    1. 1. -1- バラバラな地域の人を「つなぐ」ための イベント・コミュニティの作り方 株式会社 神戸デジタル・ラボ 広報室 神戸ITフェスティバル オーガナイザー TEDxKobe オーガナイザー 078実行委員会 事務局長 舟橋 健雄 (takeo.funahashi@gmail.com) 2016年11月29日 Event Salon Osaka #1
    2. 2. -2- 1.自己紹介
    3. 3. -3- 舟橋 健雄(ふなはし たけお) a.k.a “funaken”  株式会社神戸デジタル・ラボ 広報室 勤務  神戸で生まれ、学び、働く 41歳  大学生の時に「阪神・淡路大震災」を経験  NGO/NPO⇒研究者⇒シンクタンク⇒ITベンチャー  「神戸ITフェスティバル」オーガナイザー [2011〜]  「TEDxKobe」オーガナイザー [2014〜]  「078」実行委員会 事務局長 [2016〜] 企業人でありながら、地域でコミュニティを複数運営
    4. 4. -4--4- 妻 弟 弟 弟 妹 父 母次女祖母 長女 長男 次男 三男 甥 甥 義妹 めっちゃ大家族!(6人きょうだい、5児の父、4世代同居) 私
    5. 5. -5--5- 妻 私 弟 弟 妹 義弟 妹 弟 妹婚約者 義妹 義妹 姪 娘 娘 息子 甥 甥 息子 息子 甥 叔父 叔父叔母 叔母 祖母 父 母 義妹父 義妹母 めっちゃ大家族!!!(祖母の誕生日に29人で食事)
    6. 6. -6--6- 神戸をひとつの大家族に! (個性の違う人たちがお互いを認めつつ ゆるやかにつながっているイメージ) 【私の野望】
    7. 7. -7--7- “The best way to predict the future is to invent it.” -Alan Kay ① INCLUSIVE ② LOCAL IMPACT 【私のモットーと最近のテーマ】 Recent Theme ②
    8. 8. -8- 2.オーガナイズしているイベントの紹介
    9. 9. -9--9- ①神戸ITフェスティバル
    10. 10. -10--10- ①神戸ITフェスティバル  神戸最大・西日本最大級の無料ITイベント  2011年から毎年開催(先週末に2016を開催)  ターゲットは業界人ではなく、地域の普通の人々  「ITで地域をつなぐ」ことを目指す  民間有志で始めたイベントが、今では神戸市や兵庫県 の行政施策に名前が入るように (神戸市長も2014年から毎年登壇)
    11. 11. -11--11- ②TEDxKobe
    12. 12. -12--12- ②TEDxKobe  米国で始まったTEDのローカル・神戸版  「TEDxSannomiya 2014」としてスタート。 2015年より「TEDxKobe」として継続中。  ターゲットは地域の多様なクリエイティブな人々  「アイデアで地域をつなぐ」ことを目指す  様々な分野の人々がつながることで、 新たなイノベーションが起こりつつある
    13. 13. -13--13- 2011年〜 2014年〜 自分にとっては車の両輪 「IT」でつなぐ 「アイデア」でつなぐ ④
    14. 14. -14- 3.「イベント」と「コミュニティ」を考える
    15. 15. -15--15- 「イベント」とは?  「非日常」な瞬間 (異質点)  この異質点が「日常」にも変化を及ぼしうる (=変化の起点にもなり得る!)  ただ、「点」でしかないことにも留意すべき
    16. 16. -16--16- 「コミュニティ」とは? https://www.youtube.com/watch?v=c5cEmBG5bb0 ・青木竜太さん(TEDxKids@Chiyodaオーガナイザー) “Five lessons in community management”  コミュニティとは 「人のつながり」  コミュニティにも いろんな種類がある ① 地縁 ② 血縁 ③ 社縁 ④ 知縁 →興味関心でつながるコミュニティ  「点」を「線」や「面」 にする可能性を持つ
    17. 17. -17--17- 私がオーガナイズしている「コミュニティ」は 「楽しさ」でつながる 知縁コミュニティ しかし、コミュニティは不可避的に 「内」と「外」を生むことを意識することも重要 最近のテーマ①”INCLUSIVE”にもつながる ⑤
    18. 18. -18- 4.新たな挑戦「078」
    19. 19. -19--19- 今年に入ってから ずっと自問自答してきたこと がありました
    20. 20. -20--20- 2011年〜 2014年〜 この2つを このまま続けていくだけで良いのか? 最近のテーマ②”LOCAL IMPACT”にもつながる
    21. 21. -21--21- そもそも、イベントは「手段」 →「目的」は何か?
    22. 22. -22--22- 残念なまち・神戸を なんとかしたい! 【私の目的】
    23. 23. -23--23- 【残念】  神戸のにぎわいが震災で壊滅  素晴らしい人々・取り組みは生まれたがバラバラ  人口も減少傾向  大学は多いが、就職の際、学生は神戸の外へ  スタートアップなど新産業も生まれてこない etc…
    24. 24. -24--24- 今の神戸に必要なのは 「つながり」と「若者」 ・・・それに自分の活動は役立てているのか? 【私の仮説】
    25. 25. -25--25- 神戸には、既に特色のある多様なイベントが多数存在している 「つながり」創出のために 新たなイベントをゼロから作るのではなく、 これらをつなぐことで更なる魅力を創出できるのでは? → SXSWがその好例として参考になるはず! etc…
    26. 26. -26--26- 神戸市も「神戸2020ビジョン」に「若者」を明記 若者に選ばれるまち + 誰もが活躍するまち
    27. 27. -27--27- 自分のやってきたことを進化させよう! 2011 2014 2017 「IT」に特化して開催していたイベントを、より大きな枠組みの一部へ! +ギークなエンジニアや子どもにも楽しんでもらえるイベントの良さを残す +イベント開催ノウハウをもって、他のイベントとの融合を進める Co-brandingできないので別途継続するが、 若者やクリエイティブな人々に楽しんでもらえる TEDxイベントの良さ・ノウハウを生かす
    28. 28. -28--28- 11/22に記者会見 &プレイベント メディアにも多数掲載 (左下:神戸新聞、右下:朝日新聞)
    29. 29. -29--29- 「078」(ゼロ・ナナ・ハチ)  都市生活の面白み、心地よさを追 求する市民、クリエイター、エン ジニアが集い、交わることで創り 上げる参加型フェスティバル  市民の「生活」の向上をテーマに、 都市で楽しむ「音楽」「映画」に 加え、社会変化を加速させてきた 「IT」、上質な「食」文化等の各 分野およびそれらの複合領域を対 象とし、ライブ、カンファレンス、 展示会などを組み合わせた実験 的・国際的な集約点を目指す 音楽 IT 映画 食 東遊園地で5月6日(土曜)の夕 方から「野外映画祭」を開催します。 また、5月6日(土曜)・7日 (日曜)に、デザイン・クリエイ ティブセンター神戸にて神戸を舞台 とした映画の上映を行うとともに、 映画関係者に参加いただくカンファ レンスを開催予定です。 さらに、会期中に「078」を題 材としたロードムービーの撮影コン ペを行い、市民やクリエイターに主 体的に参加いただける企画とします。 東遊園地で5月6日(土曜)に 「ファーマーズマーケット」を開催 予定しており、地産地消を楽しんで いただきます。 みなとのもり公園にも、様々な屋 台が並び、神戸の食を楽しんでいた だけます。 さらに、5月6日(土曜)の夜は 三宮センター街で「ヨルバル」を開 催予定しており、神戸のまちで楽し む食のイベントとします。 デザイン・クリエイティブセン ター神戸で5月6日(土曜)・7日 (日曜)に「神戸ITフェスティバ ル」を開催予定です。このフェス ティバルの一環で、会場内にIT関係 企業・団体のブース展示やカンファ レンスを行います。 また、子ども向けのプログラミン グ教室やものづくり体験などの企画 も行います。 さらに、東遊園地やみなとのもり 公園でも「ITゲリラ隊」による出張 展示やパフォーマンスを企画します。 みなとのもり公園で5月6日(土 曜)に「野外ロックフェス」ならび に「DJイベント」を開催予定です。 また、東遊園地では、5月6日 (土曜)にジャズの街神戸推進協議 会と連携して「ジャズライブ」を、 5月7日(日曜)には「神戸国際フ ルート音楽祭」と連携した「吹奏楽 コンサート」を開催予定です。 さらに「COMIN’KOBE」と 「078」の両者で連携することで、 5月6日(土曜)・7日(日曜)の 2日間を盛り上げます。 生活 2017年5月6日(土)〜7日(日)初開催決定! ×(掛け算)でどんどんジャンルも増やしていく
    30. 30. -30--30- 「078 × COMIN’ KOBE 2017」ロケーションマップ案 ワールド記念ホール ・神戸国際展示場 デザイン・クリエイティブ センター神戸(KIITO) みなとのもり公園 東遊園地 三宮センター街 078
    31. 31. -31--31- 野外映画祭 ジャズLIVE FARMARS MARKET 東遊園地 みなとのもり公園 ロックLIVE 屋台 神戸ITフェス KIITO テクノ・DJイベント 「078」ロケーションマップ案(三宮中心部) 子供向け企画 まちキャンプ
    32. 32. -32--32- 開催場所(候補地) 5/6(土) 5/7(日) 朝 昼 夜 朝 昼 夜 ポ ー ト ア イ ラ ン ド ワールド記念ホール COMIN’ KOBE 2017 神戸国際展示場 1号館 神戸国際展示場 2号館 神戸国際展示場 3号館 K I I T O KIITOホール 神戸ITフェスティバル 2017 (カンファレンス+トレードショー) 1Fギャラリー 3F会議室 み な と の も り 公 園 芝生広場 野外ロックLIVE テクノ DJイベント その他 企業展示 屋台出店 東 遊 園 地 東遊園地・パフォーマンス広場 ジャズLIVE 吹奏楽コンサー ト 東遊園地・運動場 子ども向け企画 野外映画祭 東遊園地・その他 FARMERS MARKET 他 三宮センター街 ヨルバル 「078 × COMIN’ KOBE 2017」スケジュール案
    33. 33. -33- 単なるSXSWの真似ではなく、 神戸ならではのイベントとして 「神戸といえば078」 と言われるようにしたい!
    34. 34. -34- オースティンが30年かけて 作った「インディーズ文化」 に対して 「実験を尊ぶ文化」を 神戸に根付かせたい!! ⑨
    35. 35. -35- 5.まとめに代えて
    36. 36. -36- 「つながり」を求めて、コミュニティからまち全体へ まち全体をクリエイティブな 「メタコミュニティ」にすることへの挑戦
    37. 37. -37- Community =「Com」+「Munus」 (互いに) (贈り物) 大事なのは「コミュニティ」の語源を忘れないこと ⑩
    38. 38. -38- ご清聴、ありがとうございました!

    ×