Your SlideShare is downloading. ×
  • Like
『超初心者向け!visual studio + git で始めるアジャイル開発』 .NETラボ勉強会 #dotnetlab
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×

Now you can save presentations on your phone or tablet

Available for both IPhone and Android

Text the download link to your phone

Standard text messaging rates apply

『超初心者向け!visual studio + git で始めるアジャイル開発』 .NETラボ勉強会 #dotnetlab

  • 533 views
Published

「超初心者向け! Visual Studio + Git で始めるアジャイル開発」 …

「超初心者向け! Visual Studio + Git で始めるアジャイル開発」
(Microsoft MVP for Visual Studio ALM 関 満徳)

「Gitって何?アジャイルって何?」
分散型バージョン管理システム(Git)における、プルリクエスト主体のアジャイルなチケット駆動開発について、実案件での経験を踏まえてお話します。
http://kokucheese.com/event/index/196457/

Published in Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
533
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4

Actions

Shares
Downloads
9
Comments
0
Likes
3

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. 超初心者向け! Visual Studio + git で始めるゕジャ゗ル開発 2014年07月26日(土) 16:00-17:10 .NETラボ 勉強会 2014年7月 Microsoft MVP for Visual Studio ALM @fullvirtue Copyright © fullvirtue. All rights reserved.
  • 2. 本日の概要 本日のセッションの概要について確認していきます Copyright © @fullvirtue. All rights reserved. 2
  • 3. 本日の概要(1/1) 本セッションについて(1/1)  概要 – 「gitって何?ゕジャ゗ルって何?」 分散型バージョン管理システム(git)における、 プルリク゛スト主体のゕジャ゗ルなチケット駆動開発について、 実案件での経験を踏まえてお話します。  対象者 – 分散型バージョン管理システム(git)について知りたい方 – ゕジャ゗ルについて知りたい方 – チケット駆動開発について知りたい方 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 3
  • 4. おことわり(1/4) 今回の資料について(1/4)  今回の資料は、以下を参考にしています。 私自身のゝリジナルはほとんどありませんので、 ご了承ください。 – デザイナのためのGit入門 » http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460 – サルでもわかるGit入門 » http://www.backlog.jp/git-guide/ – 知らないと現場で困るバージョン管理システムの基礎知識 » http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1305/20/news015.html – バージョン管理とは : 集中型 vs. DVCS » http://japan.blogs.atlassian.com/2012/11/version-control- centralized-dvcs/ Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 4
  • 5. おことわり(2/4) 今回の資料について(2/4)  今回の資料は、以下を参考にしています。 私自身のゝリジナルはほとんどありませんので、 ご了承ください。 – A successful Git branching model » [Eng]http://nvie.com/posts/a-successful-git-branching-model/ » [日本語訳] http://keijinsonyaban.blogspot.jp/2010/10/successful- git-branching-model.html – キャスレーの社内開発で利用するgitのブランチモデルとかPull Requestの簡単な解説とか » http://www.casleyconsulting.co.jp/blog-engineer/git/キャスレーの社 内開発で利用するgitのブランチモ/ Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 5
  • 6. おことわり(3/4) 今回の資料について(3/4)  今回の資料は、以下を参考にしています。 私自身のゝリジナルはほとんどありませんので、 ご了承ください。 – Agile vs. Waterfall, Revisited » http://www.commonplaces.com/blog/agile-vs-waterfall-revisited – 新人エンジニアが知っておきたいアジャイル開発 » http://www.slideshare.net/schoowebcampus/ss-30477398 – アジャイルソフトウェア開発宣言 » http://agilemanifesto.org/iso/ja/ – アジャイル開発の現在・過去・未来 » http://www.publickey1.jp/blog/10/post_121.html Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 6
  • 7. おことわり(4/4) 今回の資料について(4/4)  今回の資料は、以下を参考にしています。 私自身のゝリジナルはほとんどありませんので、 ご了承ください。 – PMBOKの「10の知識エリア」 » http://consulting-skill.com/pmo/pmbok.html – Scrum概要 #tfsug » http://www.slideshare.net/Ryuzee/scrum-tfsug – ウォーターフォールモデルの起源に関する考察 ウォーターフォールに関する誤解を解く » http://barrel.ih.otaru-uc.ac.jp/handle/10252/5163 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 7
  • 8. Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 本日のゕジ゚ンダ(1/1) 8 バージョン管理とgit ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発 まとめ
  • 9. バージョン管理とgit バージョン管理やgitの概要について説明します Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 9
  • 10. Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 本日のゕジ゚ンダ(1/1) 10 バージョン管理とgit ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発 まとめ
  • 11. バージョン管理とgit(1/34) よくあるバージョン管理の例(1/7)  フゔ゗ル名で管理 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 11 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 12. バージョン管理とgit(2/34) よくあるバージョン管理の例(2/7)  フゔ゗ル名で管理 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 12 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460 どれが最新?
  • 13. バージョン管理とgit(3/34) よくあるバージョン管理の例(3/7)  共有フ゜ルダで管理 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 13 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460 共有フ゜ルダ index.html
  • 14. バージョン管理とgit(4/34) よくあるバージョン管理の例(4/7)  共有フ゜ルダで管理 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 14 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460 共有フ゜ルダ index.html 更新
  • 15. バージョン管理とgit(5/34) よくあるバージョン管理の例(5/7)  共有フ゜ルダで管理 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 15 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460 共有フ゜ルダ index.html 更新 更新
  • 16. バージョン管理とgit(6/34) よくあるバージョン管理の例(6/7)  共有フ゜ルダで管理 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 16 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460 共有フ゜ルダ index.html 更新 更新 衝突
  • 17. バージョン管理とgit(7/34) よくあるバージョン管理の例(7/7)  共有フ゜ルダで管理 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 17 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460 あれ、上書き しちゃった… 共有フ゜ルダ index.html 更新 更新 衝突
  • 18. バージョン管理とgit(8/34) バージョン管理システムとは(1/1)  フゔ゗ルに対して 「誰が」「いつ」「何を変更したか」 というような情報を記録  過去のある時点の状態を復元したり 変更内容の差分を表示できるようにするシステム Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 18 知らないと現場で困るバージョン管理システムの基礎知識 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1305/20/news015.html
  • 19. バージョン管理とgit(9/34) バージョン管理システムを使うと(1/1)  すぐ前の状態に戻せる  複数人で同じフゔ゗ルを更新しても大丈夫  変更履歴が観れる  リリース管理も簡単 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 19 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 20. バージョン管理とgit(10/34) なぜ開発の現場でバージョン管理を使うのか(1/1) 1. ゕジリテゖを高める » もし開発中にソフド゚ゕにバグを埋め込んでしまっても、 問題の発生する以前の状態へ簡単に戻せる 2. 素早い開発が可能に » ある環境でバグなどの問題が発生した場合には、 過去にさかのぼって変更の差分を確認することで原因を分析したり、 別に同じ環境を作って同じ問題が再現するかどうか調査できる » ソフド゚ゕへの影響が大きな“変更”や試験的な機能の追加を 安心して行えるので、結果として素早い開発が可能になる 3. 余計な情報でコードが肥大しない » 変更内容はバージョン管理システムに記録されるので、変更前の内容を コメントゕ゙トしてコード中に残すようなことをする必要はない Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 20 知らないと現場で困るバージョン管理システムの基礎知識 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1305/20/news015.html
  • 21. バージョン管理とgit(11/34) 何をバージョン管理するのか(1/1)  ある時点のソフド゚ゕ・環境を構築するために必要なものすべて – ソフド゚ゕのソースコード – ビルドスクリプト – データベースのスキーマ定義、マ゗グレーションの SQL、初期データ – 環境構築用の設定フゔ゗ル・スクリプト Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 21 知らないと現場で困るバージョン管理システムの基礎知識 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1305/20/news015.html
  • 22. バージョン管理とgit(12/34) 何をバージョン管理してはいけないのか(1/1)  バージョン管理する必要がない、共有してはいけないフゔ゗ル – ソースコードをコンパ゗ルしてできたバ゗ナリフゔ゗ル – 秘密鍵フゔ゗ルなどの他人に見せてはいけないもの Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 22 知らないと現場で困るバージョン管理システムの基礎知識 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1305/20/news015.html
  • 23. バージョン管理とgit(13/34) バージョン管理システムの方式(1/9)  『集中管理方式』 – プロジ゚クトの単一の “中心” コピーがどこかに存在 » たいていはサーバー上であることが多い – プログラマーはこの中心コピーに変更を “コミット” » 単純に中央システムにその変更を記録することを意味 – 代表的な集中型バージョン管理システム » CVS(Concurrent Versions System) » SVN(Subversion) » Perforce  『分散管理方式』 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 23 バージョン管理とは : 集中型 vs. DVCS http://japan.blogs.atlassian.com/2012/11/version-control-centralized-dvcs/
  • 24. バージョン管理とgit(14/34) バージョン管理システムの方式(2/9)  『集中管理方式』  『分散管理方式』 – プロジ゚クトのフゔ゗ルの全バージョンを保管するための 中央サーバーを必要としない – 各開発者はレポジトリのコピーを “クローン” し、 自身のハード ドラ゗ブ上にそのプロジ゚クトの 完全な 履歴を持つ – 代表的な分散型バージョン管理システム » git » mercurial » Bazaar Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 24 バージョン管理とは : 集中型 vs. DVCS http://japan.blogs.atlassian.com/2012/11/version-control-centralized-dvcs/
  • 25. バージョン管理とgit(15/34) バージョン管理システムの方式(3/9)  『集中管理方式』  『分散管理方式』 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 25 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 26. バージョン管理とgit(16/34) バージョン管理システムの方式(4/9)  『集中管理方式』  『分散管理方式』 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 26 編集中 編集不可 編集不可編集不可 編集中 編集中 編集中編集中 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 27. バージョン管理とgit(17/34) バージョン管理システムの方式(5/9)  『集中管理方式』  『分散管理方式』 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 27 サーバー上の リポジトリ ローゞル フゔ゗ルの編集 リモート リポジトリ ローゞル フゔ゗ルの編集 ローゞル リポジトリ デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 28. バージョン管理とgit(18/34) バージョン管理システムの方式(6/9)  『集中管理方式』  『分散管理方式』 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 28 サーバー上の リポジトリ チ゚ックゕ゙ト & フゔ゗ルロック ローゞル フゔ゗ルの編集 リモート リポジトリ ローゞル フゔ゗ルの編集 ローゞル リポジトリ デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 29. バージョン管理とgit(19/34) バージョン管理システムの方式(7/9)  『集中管理方式』  『分散管理方式』 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 29 サーバー上の リポジトリ チ゚ックゕ゙ト & フゔ゗ルロック コミット & フゔ゗ルロック解除ローゞル フゔ゗ルの編集 リモート リポジトリ ローゞル フゔ゗ルの編集 ローゞル リポジトリ デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 30. バージョン管理とgit(20/34) バージョン管理システムの方式(8/9)  『集中管理方式』  『分散管理方式』 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 30 サーバー上の リポジトリ チ゚ックゕ゙ト & フゔ゗ルロック コミット & フゔ゗ルロック解除ローゞル フゔ゗ルの編集 リモート リポジトリ ブランチ切替 ローゞル フゔ゗ルの編集 ローゞル リポジトリ プル デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 31. バージョン管理とgit(21/34) バージョン管理システムの方式(9/9)  『集中管理方式』  『分散管理方式』 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 31 サーバー上の リポジトリ チ゚ックゕ゙ト & フゔ゗ルロック コミット & フゔ゗ルロック解除ローゞル フゔ゗ルの編集 リモート リポジトリ ブランチ切替 ローゞル フゔ゗ルの編集 ローゞル リポジトリ プル マージ & コミット プルリク゛スト or プッシュ デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 32. バージョン管理とgit(22/34) 分散管理方式のメリット(1/2)  手軽にコミットできる  ゝフラ゗ンでもコミット出来る  コミットが増えると履歴が増える  履歴が増えると戻すのが簡単 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 32 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 33. バージョン管理とgit(23/34) 分散管理方式のメリット(2/2)  ブランチ・マージが便利  別バージョンを作るのが簡単  別バージョンをマージするのが簡単 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 33 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 34. バージョン管理とgit(24/34) Gitが不得意なこと(1/1)  バ゗ナリフゔ゗ルの管理が苦手 – 遅くなる – 差分が取れない Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 34 デザ゗ナのためのGit入門 http://www.slideshare.net/dsuket/git-16343460
  • 35. バージョン管理とgit(25/34) ブランチを中心としたソフド゚ゕ開発(1/7)  ブランチとは – 履歴の流れを分岐して記録していくためのもの – 分岐したブランチは他のブランチの影響を受けない – 同じリポジトリ中で複数の変更を同時に進めていくことができる Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 35 サルでもわかるGit入門 http://www.backlog.jp/git-guide/stepup/stepup1_1.html
  • 36. バージョン管理とgit(26/34) ブランチを中心としたソフド゚ゕ開発(2/7)  5種類のブランチを軸に構成 1. master 2. develop 3. feature 4. release 5. hotfix Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 36 A successful Git branching model http://nvie.com/posts/a-successful-git-branching-model/
  • 37. バージョン管理とgit(27/34) ブランチを中心としたソフド゚ゕ開発(3/7) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 37 A successful Git branching model http://nvie.com/posts/a-successful-git-branching-model/ masterhotfixreleasedevelopfeature
  • 38. バージョン管理とgit(28/34) ブランチを中心としたソフド゚ゕ開発(4/7) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 38 A successful Git branching model http://nvie.com/posts/a-successful-git-branching-model/ masterhotfixreleasedevelopfeature 本番環境の 不具合対応 不具合対応 を開発環境 にも反映 不具合対応内容を 本番環境に反映 本番リリース 時にタグを付与
  • 39. バージョン管理とgit(29/34) ブランチを中心としたソフド゚ゕ開発(5/7) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 39 A successful Git branching model http://nvie.com/posts/a-successful-git-branching-model/ masterhotfixreleasedevelopfeature リリース前確認 で不具合発見し たので対応 不具合対応を 開発環境にも反 映 リリース内容を 本番環境に反映 本番リリース 時にタグを付与
  • 40. バージョン管理とgit(30/34) ブランチを中心としたソフド゚ゕ開発(6/7) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 40 A successful Git branching model http://nvie.com/posts/a-successful-git-branching-model/ masterhotfixreleasedevelopfeature 開発環境に反映 Featureブランチ を新たに作成
  • 41. バージョン管理とgit(31/34) ブランチを中心としたソフド゚ゕ開発(7/7) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 41 ブランチがmasterに 収束している例 複数の開発が 並行で進んだ例 順番に開発を 進めた例
  • 42. バージョン管理とgit(32/34) プルリク゛ストのススメ(1/2)  「プッシュ」と「プルリク゛スト」の違い – プッシュ(push) » 誰からもレビューされていないソースコードを、 開発者の判断で、全員に影響があるブランチに反映 – プルリクエスト(pull request) » 誰かしら変更内容を確認したソースコードを、 権限のある役割の方の判断で、全員に影響があるブランチに反映 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 42
  • 43. バージョン管理とgit(33/34) プルリク゛ストのススメ(2/2) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 43 http://www.casleyconsulting.co.jp/blog-engineer/git/キャスレーの社内開発で利用するgitのブランチモ/
  • 44. バージョン管理とgit(34/34) gitを操作するのに便利なツールのご紹介(1/1)  『SourceTree』 – git や mercurial 用の強力な無料 Mac / Windows クラ゗ゕント – https://www.atlassian.com/ja/software/sourcetree/overview Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 44
  • 45. アジャイルとソフトウェア開発 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 45 http://www.commonplaces.com/blog/agile-vs-waterfall-revisited
  • 46. Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 本日のゕジ゚ンダ(1/1) 46 バージョン管理とgit ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発 まとめ
  • 47. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(1/31) これまでのソフド゚ゕ開発(1/1) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 47 新人゛ンジニゕが知っておきたいゕジャ゗ル開発 http://www.slideshare.net/schoowebcampus/ss-30477398 市場 事業 IT 市場分析 依頼/発注 納品 リリース 要件 設計 実装 テスト 半年~数年
  • 48. Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 48
  • 49. Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 49
  • 50. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(4/31) 近年のソフド゚ゕ開発のニーズ(1/1) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 50 スピード重視 初期ユーザーを獲得するため 早期に市場に出したい スモールスタート 事業初期にかかる初期投資額 はなるべく下げたい フゖードバック 開始後に出るニーズや 経験を反映していきたい スケールゕ゙ト 事業が軌道に乗るに従って 拡大をしていきたい 要件が不確定で小規模なため、これまでの開発は非効率 新人゛ンジニゕが知っておきたいゕジャ゗ル開発 http://www.slideshare.net/schoowebcampus/ss-30477398
  • 51. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(5/31) よくある開発の落とし穴(1/1)  いつまでも完成しない  完成しても誰も使わない  直したくても改修できない Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 51 新人゛ンジニゕが知っておきたいゕジャ゗ル開発 http://www.slideshare.net/schoowebcampus/ss-30477398
  • 52. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(6/31) ゕジャ゗ル開発の効果(1/1)  リスクを初期に下げる  可視性を常に高く保つ  変化コストを一定に保つ Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 52 新人゛ンジニゕが知っておきたいゕジャ゗ル開発 http://www.slideshare.net/schoowebcampus/ss-30477398
  • 53. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(7/31) ゕジャ゗ル開発のプロセス(1/1)  短いサ゗クルで、分析・設計・実装・テストを 同時並行で行い、繰り返す Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 53 新人゛ンジニゕが知っておきたいゕジャ゗ル開発 http://www.slideshare.net/schoowebcampus/ss-30477398
  • 54. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(8/31) ゙゜ーターフ゜ールモデルの誤解(1/1)  ゙゜ーターフ゜ール[原著]は、一方通行の開発モデルではない – ゙゜ーターフ゜ールが間違って広まっている事実を知らない人が多い Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 54 ゙゜ーターフ゜ールに関する誤解を解く http://barrel.ih.otaru-uc.ac.jp/handle/10252/5163
  • 55. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(9/31) ゕジャ゗ルソフド゚ゕ開発宣言–4つの価値(1/1)  私たちは、ソフド゚ゕ開発の実践あるいは実践を手助けを する活動を通じて、よりよい開発方法を見つけだそうとしている。 この活動を通して私たちは以下の価値に至った。 – プロセスやツールよりも個人と対話を、 – 包括的なドキュメントよりも動くソフド゚ゕを、 – 契約交渉よりも顧客との協調を、 – 計画に従うことよりも変化への対応を、 価値とする。すなわち、左記のことがらに価値があることを 認めながらも、私たちは右記のことがらにより価値をおく。 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 55 ゕジャ゗ルソフド゚ゕ開発宣言 http://agilemanifesto.org/iso/ja/
  • 56. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(10/31) ゕジャ゗ルの原則(1/1) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 56 新人゛ンジニゕが知っておきたいゕジャ゗ル開発 http://www.slideshare.net/schoowebcampus/ss-30477398 顧客価値の優先 変化に対応 短期のリリース 全員同席 モチベーションと信頼 会話 動くソフド゚ゕ 持続可能なペース 技術的卓越性 シンプル 自己組織的チーム ふりかえりと改善
  • 57. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(11/31) ゕジャ゗ルソフド゚ゕ開発宣言–12の原則(1/3) ゕジャ゗ル宣言の背後にある原則 私たちは以下の原則に従う 1. 顧客満足を最優先し、価値のあるソフド゚ゕを早く継続的に 提供します。 2. 要求の変更はたとえ開発の後期であっても歓迎します。 変化を味方につけることによって、お客様の競争力を引き上げます。 3. 動くソフド゚ゕを、2-3週間から2-3ヶ月というできるだけ 短い時間間隔でリリースします。 4. ビジネス側の人と開発者は、プロジ゚クトを通して日々一緒に 働かなければなりません。 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 57 ゕジャ゗ルソフド゚ゕ開発宣言 http://agilemanifesto.org/iso/ja/
  • 58. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(12/31) ゕジャ゗ルソフド゚ゕ開発宣言–12の原則(2/3) ゕジャ゗ル宣言の背後にある原則 私たちは以下の原則に従う 5. 意欲に満ちた人々を集めてプロジ゚クトを構成します。環境と支援 を与え仕事が無事終わるまで彼らを信頼します。 6. 情報を伝えるもっとも効率的で効果的な方法は プ゗ス・ト゘・プ゗スで話をすることです。 7. 動くソフド゚ゕこそが進捗の最も重要な尺度です。 8. ゕジャ゗ル・プロセスは持続可能な開発を促進します。 一定のペースを継続的に維持できるようにしなければなりません。 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 58 ゕジャ゗ルソフド゚ゕ開発宣言 http://agilemanifesto.org/iso/ja/
  • 59. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(13/31) ゕジャ゗ルソフド゚ゕ開発宣言–12の原則(3/3) ゕジャ゗ル宣言の背後にある原則 私たちは以下の原則に従う 9. 技術的卓越性と優れた設計に対する不断の注意が機敏さを高めます。 10. シンプルさ(ムダなく作れる量を最大限にすること)が本質です。 11. 最良のゕーキテクチャ・要求・設計は、自己組織的なチームから 生み出されます。 12. チームがもっと効率を高めることができるかを定期的に振り返り、 それに基づいて自分たちのやり方を最適に調整します。 Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 59 ゕジャ゗ルソフド゚ゕ開発宣言 http://agilemanifesto.org/iso/ja/
  • 60. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(14/31) フゖードバックサ゗クル(1/1)  『作って、見せて、調整していく』ことをひたすら繰り返す  フゖードバックサ゗クルを数多く回す Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 60
  • 61. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(15/31) ゕジャ゗ルの現在(1/1) 61Copyright © POStudy (プロダクトゝーナーシップ勉強会). All rights reserved. ゕジャ゗ル開発の現在・過去・未来 http://www.publickey1.jp/blog/10/post_121.html
  • 62. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(16/31) ゕプリケーションラ゗フサ゗クルマネジメント(1/1) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 62
  • 63. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(17/31) プロジ゚クトマネジメント(1/1) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 63 スコープ マネジメント コスト マネジメント コミュニケーション マネジメント 統合 マネジメント ステークホルダー マネジメント リスク マネジメント 調達 マネジメント 人的資源 マネジメント タイム マネジメント 品質 マネジメント What How How much When HowHow How Why How WhoWhere PMBOKの「10の知識゛リゕ」 http://consulting-skill.com/pmo/pmbok.html
  • 64. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(18/31) プロダクトマネジメント(1/1) Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 64 『製品』を対象 ①意思決定されたものを実行 ②日常的な業務を遂行していくため の役割を期待されている ③新製品の開発 既存の製品ラ゗ンの管理 ④現在のシステムが機能し続ける ように複雑さに対処すること 『チーム』を対象 ①意思決定を行う ②会社を変革していくための役割を 期待されている ③さまざまな役割を持つチーム メンバーを、企業やチームが描く ビジョンを、製品を通して実現 しようと動機づけをする ④現在のシステムを変革していくこと マネジメント リーダーシップ
  • 65. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(19/31) 計画を立てる Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 65 プラン
  • 66. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(20/31) 計画を立てる Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 66 プラン Version エピック バックログ スプリント クイックフィルター
  • 67. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(21/31) 計画を立てる Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 67 エピック課題
  • 68. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(22/31) 計画を立てる Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 68 エピック課題 エピックの 基礎情報 エピックに関する概要 エピックの各工程毎に 課題タイプ「ストーリー」を作成
  • 69. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(23/31) スプリントをまわす Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 69 作業
  • 70. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(24/31) スプリントをまわす Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 70 作業 作業前のタスク ・オープン ・再オープン ・保留 進行中のタスク ・設計中 ・開発中 ・テスト中 解決済みのタスク ・設計完了 ・開発完了 ・テスト完了 クローズしたタスク ・設計レビュー済 ・最終マージ済 ・テスト確認済 クイックフィルター
  • 71. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(25/31) スプリントをまわす Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 71 レポート
  • 72. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(26/31) スプリントをまわす Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 72 ダッシュボード
  • 73. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(27/31) スプリントをまわす Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 73 ダッシュボード リリースノート バーンダウンチャート 自分が抱えている課題
  • 74. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(28/31) スプリントをまわす Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 74
  • 75. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(29/31) スプリントをまわす Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 75 [ポイント] 事前にテンプレー トを作成して共有 しておく ↓ 起票の度に各項目 を入力する手間が 省ける
  • 76. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(30/31) リリースを管理する Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 76 リリースノート
  • 77. ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発(31/31) リリースを管理する Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 77 リリースノート リリース対象の課題の一覧を、リンク付きで表示 リリース対象の課題の一覧を、 HTMLで表示
  • 78. まとめ Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 78
  • 79. Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 本日お話したこと(1/1) 79 バージョン管理とgit ゕジャ゗ルとソフド゚ゕ開発 まとめ
  • 80. Copyright © fullvirtue. All rights reserved. 80 ご静聴ありがとうございました。